FC2ブログ

ファン45名が考える楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投問題

スポンサーリンク




星野仙督の来季続投あるのか?ないのか?アンケート結果報告



8/7(金)から8/24(日)まで、当ブログで実施したアンケート「楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投あるのか?ないのか?」 の集計結果が出ましたので、御報告致します。


集計期間:2014年8/7(金)~8/24(日)
有効投票数:45票 (読者44人+管理人)
性別:男性38人、女性7人
年代:60代1人、50代9人、40代15人、30代6人、20代10人、10代4人
地域:東北20人、関東13人、甲信越1人、東海2人、近畿7人、中国1人、九州1人



御協力頂いた読者の声は45人分(管理人含む)。昨秋から断続的に実施してきた当ブログ他アンケートと負けず劣らず、数多くの皆さんの御参加を頂きました。御協力下さった皆さま、ありがとうございます。ここに御礼を申し上げます。

それでは、さっそくアンケート結果をみていきましょう。

■過去のアンケート参加人数
楽天イーグルス歴代ベストナイン・・・51人
ユーキリス活躍できる?できない?・・・34人
開幕スタメン&開幕投手・・・21人
2013年活躍を期待したい投手・・・44人
2013年活躍を期待したい野手・・・44人

ブログ村投票のお願い
当ブログへの御訪問ありがとうございます
よろしければクリックをお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20140826DATA03.jpg

全45票中、「続投ある」が15票(33%)、「続投ない」は30票(67%)。

約3人に2人の読者、ファンが、星野監督の来季続投はないのでは?と見ていることが分かりました。

それでは、「ある」と答えた皆さんの性別・年代データや、寄せられた主な御意見を確認してみましょう。

「ある」15票

性別:男性13人、女性2人
年代:50代3人、40代3人、30代1人、20代5人、10代3人
地域:東北7人、関東5人、東海1人、近畿2人

少し興味深く感じたのは、10代20代の若いファンの皆さんに「ある」と答えた人が多かったこと。他の年代では「ない」が「ある」を上まわるのですが、10代20代だけ逆転現象が生じています。10代では4人中3人が「ある」と答え、20代でも10人中5人が「ある」に1票を投じています。もちろん、各種メディアのアンケートと比べたら、サンプル数が45票という小さなアンケートですので、統計学的な信頼性という点では欠けるわけですが、意外にも10代20代のファンの間で星野監督は支持されているのかもしれません。

「ある」に寄せられた御意見で主な理由を集計取ってみました。下記棒グラフ参照。



成績低迷はフロント陣の補強失敗によるもの



「ある」と答えた皆さんの最大理由は、フロント陣の補強失敗なりました。


「とにかく補強した外国人がことごとく外れている。これは監督の責任ではない。フロントの責任だ。立花社長にとっては初めての外れ外人をつかんでしまった。これを理由に外すのではなく、自分の眼力では見えない部分を補う野球経験者の外人スカウトを据えるべきである。それが三木谷氏のお気に入りとされる大久保氏であっても。星野監督は自分からは辞めないだろう。球団が解任を告げない限り」(東北30代男性」

「今年は補強がほぼ全部失敗してる以上首脳陣は良くやってると思う。今年は立花社長のミスなので監督・コーチは責任とらなくて良い」(近畿10代男性)

「田中、マギーの代わりに採ったブラックリー、ユーキリスが揃ってハズレだったことから」(関東20代男性)

「今年は田中、マギーの退団だけでなく、監督自身の体調不良、ユーキリス、ブラックリーの期待はずれ、去年活躍した選手の不調などが重なり契約打ち切りは酷ではないか」(関東10代男性)


私もフロント陣による補強失敗を重く見ている1人です。皆さんが挙げているように巨額で獲得した助っ人選手、トレードで入団した高額年俸選手が揃って不発。ユーキリスなんか久米島キャンプに遅れて合流したこともあり日本滞在僅か2ヵ月は助っ人選手による球団最短記録ではないでしょうか。

昨オフに複数年契約を結んだばかり。コーチにも問題あり



その次に、昨オフに複数年契約を結んだこと、指揮官の采配ではなく選手やコーチに問題あるのでは?とする御意見も、目立ちました。


「契約が残っている以上、今年の失敗を反省してしっかり立て直してもらいたい。マー君ひとりがいなくなったからという問題ではないはず。戦力の再構築、意識改革など星野さんしかできないというところを見せてもらいたいもの」(東海40代男性)

「契約が複数年であること、今年からの巻き返しを誓っての続投では?この分だと負け越しの数も自分のキャリア最大になることは確実でありますが、自分にとっての実利を取る方という印象もあります。ただ、その場合はコーチ陣の大幅な入替は避けられないものとなるものと考えています」(東北40代男性)

「今年星野監督が退任になるとデーブ大久保二軍監督が正式に昇格してきてしまう可能性がある。7月のデーブ代行監督と松井裕が共に初勝利をあげた試合などデーブ采配の試合を球場で二回見たが勝利後のハイタッチの際にAJの機嫌が悪そうに見えた。しかも6月まで良かった則本・福山・西宮を酷使した影響が出てきている。デーブ監督になるかもしれないので来年も星野監督に続投してほしい」(近畿10代男性)

「今年のここまでの成績は残念だが、おおむね采配は間違っていないと思う。期待に応えられない選手が悪い。何より星野監督を支えるコーチに問題あり。投手コーチ、バッテリーコーチは変わってもらいたい。特に、三輪コーチは就任当初からキャッチャーへのサインが冴えていない。監督の人脈を使って有能なコーチを呼んでもらいたい」(関東20代男性)

「今年の順位は星野監督一人のせいではないということ。何しろレギュラー野手(岡島、銀次、枡田、島内、嶋、聖澤etc)、控え(森山、岩崎etc)、新戦力(ユーキリス、後藤)がことごとく前年度の成績を圧倒的に下回っているからだ。田中マギーの穴を皆でカバーすることが連覇に向けた前提だったのにほぼ全員が期待値以下なら勝てないのも道理。その責任は勿論、星野監督が負わなければいけないが、ここまで誰も彼も駄目だとなるとキャンプ、シーズン中に指導してるコーチ陣の方が原因ではないかと感じている。だからコーチは解任や入れ替えをすべきだと思うが星野監督を解任するのは早計ではと思う」(関東20代男性) ※直上の方とは別の方です


期待に応えられなかった選手というくだりでは久米島キャンプで気が緩んでいた投手陣のエピソードを思い出しますし、コーチ陣にも問題があるとする御意見には、鈴木康友コーチの三塁ベースコーチとしての能力などに私も疑問を感じるところがあるので、そのとおりなのだろうと思います。

複数年契約も、もし星野監督解任になったら歳月さかのぼって中村紀洋1年目のオフに戦力外や減給できなかったことにも今さらながら改めて違和感を感じてしまう。そんなファンもいることでしょう。

大久保新監督誕生はゴメンだという理由も



補強失敗、複数年契約、選手やコーチに問題があったという理由に混じって、もう1つ大きかったのは、このまま星野監督が辞めたら、次期監督が大久保2軍監督になってしまうのでは?という懸念。これも目立ちました。


「今年星野監督が退任になると、デーブ大久保二軍監督が正式に昇格してきてしまう可能性がある。7月のデーブ代行監督と松井裕が共に初勝利をあげた試合などデーブ采配の試合を球場で二回見たが勝利後のハイタッチの際にAJの機嫌が悪そうに見えた。しかも6月まで良かった則本・福山・西宮を酷使した影響が出てきている。デーブ監督になるかもしれないので来年も星野監督に続投してほしい」(近畿10代男性)

「星野さんが引けば、次期監督は大久保コーチの昇格人事が見えてくる。何かと悪い噂がついて回る人物を、監督にする必要はない。大久保コーチと三木谷オーナーは仲が良いらしいが、球団としてオーナーの言いなりになりそうなのが、恐ろしい。去年の優勝が出来過ぎなだけで、まだまだBクラスの実力しかないと思っているので、健康が許す限り星野さんには、がんばっていただきたい」(関東50代女性)

「デーブが正式な監督になってほしくない。星野に来期も監督を続けて欲しいとは微塵も思わないが、その理由に尽きる」(東北20代男性)


「ある」と答えた皆さんの中には、もし星野監督が辞めたら大久保新監督が就任しそうで、それよりは・・・という、まさに「前門の虎、後門の狼」状態で止むに止まれず「ある」を選択した方もいらっしゃったという側面も確認できました。

大久保2軍監督の1軍監督就任に忌避感を感じている方は「ない」と答えた人の中にもいて、関東30代男性さんは「デーブだけはやめてほしいですね。個人的に。指導者としての資質は無くはないのかもしれませんが、選手が彼のおもちゃになりそうな気がします」とコメントされていたのが印象に残りました。確かに、選手達がムチャぶり采配に右往左往するリスクはありそうですね。

次に、「ない」の御意見を確認します。管理人も「ない」に1票を投じました。



「ない」30票

性別:男性25人、女性5人
年代:60代1人、50代6人、40代12人、30代4人、20代5人、10代1人
地域:東北13人、関東8人、甲信越1人、東海1人、近畿5人、中国1人、九州1人

「ない」に寄せられた主な理由の集計を取ってみました。下記棒グラフ参照。合計すると30票を超えてしまうのは、1つの御意見に複数の理由を挙げているケースがあるからです。

20140826DATA02.jpg

「ない」と答えた皆さんの最大理由は、体調面になりました。30人中17人の方々が体調面をその理由に挙げていました。

その次に多かったのが成績低迷。13人の方が挙げています。成績低迷は体調面とセットでで言及される皆さんが多く、実に11人の方々が指摘しています。


「体調に不安がある中でプレッシャーのかかる監督業を続けるのは厳しいでしょうし、戦力ダウンがあったとはいえ、この成績の責任を取るつもりで、星野監督自ら辞める決断をされるのではないかと思います」(東北30代男性)

「体調面に不安もあるし、複数年契約云々抜きにして、この成績での続投は有り得ない」(関東40代男性)

「今季の責任と体調面から考えて難しいと思う。しかし、無責任に投げ出す形も考え難いので、7:3で辞任の可能性が高いと思います。後任人事で闘将が問題ありと思えば続投もありかと。個人的には続けて欲しい気持ちですが辞任される場合も最大限の賛辞を贈りたいと思います」(東海40代男性)

「体調面、成績面を考えると厳しいと思います。40代の若く新しい人に監督をやってほしい」(近畿20代男性)

「成績不振も大きいが、体調面や年齢を考えると、勇退すべきタイミングだと思う。このままでは、選手やスタッフが監督に気を遣いすぎて萎縮するのでは」(東北40代男性)

「田中投手とマギーが抜けたことを差し引いて考えても、日本一→最下位は屈辱。その責任を取るのは首脳陣です。難病をかかえる体調面の心配もあるので、本人から辞任するのでは?と思います」(東北50代女性)


采配や年齢を挙げる方もいらっしゃいました。采配が積み重なって成績になるわけですし、年齢と体調も密接な関係があります。その意味では、「采配/成績低迷」と「年齢/体調」、この2つが「ない」とする二大理由と言えそうです。

それでは幾つか御意見をみてみましょう。


「則本投手、福山投手、西宮投手の酷使を見るのが辛いです。嶋選手を全く使わず小関選手を重用するのもファンとしてもは理解し難いです」(東北20代男性)

「選手の健康面を軽視した起用法(特に投手)に問題があると感じるため」(中国20代男性)

「続投は無い、と言うより続投は辞めてもらいたいというのが本音だ。自分の経験から監督というのは個々の選手のコンディションを把握し、その試合に勝つ為に選手の起用と采配をするものだと思ってるが、星野は昨年もそうだが、選手のコンディションはお構いなしに好きな選手をとことん使い、采配も首を傾げる様なものが多い。同じ負けにしても、この采配で負けたのはしょうがないと選手皆が思える様にしないと選手のモチベーションも上がらない。星野は昨年、複数年契約を結んだと聞いているが、ここはフロントがしっかりと考えなくてはいけない。続投は無い!」(関東50代男性)

「ご本人の意向はともかく、私の中では『ない』です。健康面のことは責められませんが、それでもスタートダッシュに失敗してから体調不良のための判断力低下→度重なる指揮官交代による混乱と選手のストレス→チーム成績悪化→育成モードに切り替えか、ただのヤケッパチ采配か判らん(涙)→もう、めちゃめちゃ、頼むから私情で東北の皆さんのチームを壊さないで~~監督独自の選手育成論には賛同する部分はありますが、それはあくまでも昨年のように『今年は優勝するぞ』と短期間強化であるからこそ。長期的な常勝チーム構築には合ってないように思います。事実、二軍から他球団を脅かすような若い野手は育っておりません。投手も疲労がたまって故障者がでます」(近畿40代女性)


最後は泣きが入ってます、分かります、その気持ち。。。

数は少なかったものの、フロントとの確執、中長期的視点によるチーム作りを理由にあげた方もいらっしゃいました。フロントとの確執は今季低迷一切の責任を星野監督をスケープゴードにして詰め腹切らせるのでは?という予想です。

中長期的視点によるチーム作りは、星野監督には大局感持ったチーム作りが苦手なのでは?という意見が目立ちました。上で御紹介した近畿40代女性さんもそのようなコメントを書いてますし、下記で御紹介する2つの御意見も同様の指摘になっています。


「星野監督は、力を全て使い切ってゴ―ルを目指す短距離的タイプであり、力を維持し続けていく長距離的タイプではないと思うので。実際、今期のイ―グルスは完全に息切れしてます。常勝チ―ムへのステップアップの為にも、来期からは中長期的視野を持ち合わせた監督が求められると思います」(東北40代男性)

「年は確かに優勝した。ただ、今年は田中将とマギーが抜けた結果今年は最下位に転落した。そう考えると戦力ダウン以前に星野監督という人物が、限りある戦力で戦う人物ではなく、自分の手腕を発揮し積極的に補強していくいわばGM的な立場がふさわしいと私は考えています」(近畿20代男性)


確かに釜田の1年目や今の松井裕への接し方を見ていると、高卒1年目なのに7回の壁を乗り越えることを要求するなど、厳しいところが目につきます。ホップ、ステップと段階を経ることが必要なのに、ホップ、ステップがなくいきなりジャンプせよ!とこの前まで高校生だった選手に要求しているように思われ、疑問符がつきますよね。その性急すぎる采配は2,3年後、4,5年後を見据えた指導法ではありません。阪神時代に前例があるように星野監督がフロントにまわるというロードマップもありそうな気がしますね。

管理人shibakawaの意見



最後に管理人である私の「ない」とした意見を軽く述べたいと思います。

私も年が明けると68歳を迎えるという加齢面、難病を抱えた体調面と今季成績低迷が主な理由です。

8/20旭川のファイターズ戦、GAORA中継で解説を担当された西山秀二氏によると、本当ならあと1カ月は養生・リハビリに必要だった状態で1ヵ月前倒しで現場復帰したとのこと。確かにここ最近の中継でも体調が思わしくないんだろうなあという姿をベンチで見せている指揮官です。

成績低迷も確かにフロント陣の補強失敗は大きく、フロント陣の責任も相応に重いと思いますが、それでも初V直後の最下位は誰かが責任を取らなければならないはずです。リーグ制覇・日本一翌年の最下位になった場合、1960年の大洋、1978のヤクルト以来、NPB史上3度目の屈辱になるとのことです。

勝率4割のラインも、退任へ向けての1つのメルクマールになるかもしれません。イーグルスが勝率4割を下まわったのは球団創設1年目(.281)と2年目(.356)のみ。まだまだ寄せ集め集団の頃でした。しかし、今回はそうではありません。初Vを経験した選手は多く在籍しているわけなので、現在.404の勝率が4割を切って今季を終えた場合、誰かが責任を取らないといけないでしょう。

体調面と今季成績低迷が大きな理由ですが、もう1つ挙げるなら、これ以上、星野監督に任せても、あまり発展性はないかなあ・・・という点もその1つです。

昨年ほどの戦果はありえないでしょうし、既に4年もチームを任されている。私を含めたファンの多くは星野野球が「見えてしまっている」状態ですし、星野楽天としての大きなブレイクスルーはこれ以上は期待できないのでは?と思うのです。外国人がハマれば優勝争いはできるでしょうが、今季のようにハズれた場合は、このような状況にもなりえるわけです。新たなステージに向かうには新たな指揮官を迎えるべきでは。星野監督続投では、未来に明るさを感じられないということで、星野監督続投「ない」にしました。

近日、新アンケートを実施します



以上、アンケートの結果報告になりました。

改めて、御参加頂いた皆さん、ありがとうございました。

また新たなアンケートを近々に実施する予定です。

「あなたが選ぶ楽天イーグルス歴代ゴールデングラブ賞」(仮)をやってみたいなあと思っていますので、その時は、御参加お待ちしております。


◎◎◎関連記事◎◎◎
犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン
楽天ユーキリス活躍できる?! ファン34人が考える“四球のギリシャ神”成績予想
「連覇」へ向けた戦いが始まる星野楽天4年目。犬鷲ファン44人が選ぶ2014年活躍を期待したい投手Top3



当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/25配信最新号の主な内容は「パリーグ投打タイトル争いをヴィジュアルで確認する」です。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}