FC2ブログ

青木宣親が明かす岩隈久志のフォーク高速化。その指摘をNPB最終年、MLB1年目の平均球速で確認する。

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆5/12配信最新号の主な内容は「昨年と今年のデータ比較から探る、岡島豪郎の打撃変化」です。


青木宣親が指摘する岩隈久志進化の秘訣とは



5/8ロイヤルズ戦で今季2勝目を挙げた岩隈久志。

その翌日、日刊ゲンダイに敵軍リードオフマンを務める青木宣親の岩隈評が掲載されていて、私の興味を惹いた。

さっそく引用してみよう。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■カモが一転、苦手投手に…青木が語るマ軍岩隈「進化の秘密」
(日刊ゲンダイ2014年5月9日)

マリナーズの岩隈久志(33)とロイヤルズの青木宣親(32)が8日(日本時間9日)対戦した。今季ポストシーズン進出のカギを握る日本人選手同士だけに、注目が集まった。

 結果は、岩隈がロイヤルズを8回無失点に抑え、マリナーズが1対0でロイヤルズを下した。青木は岩隈に対し、3打数1安打だった。

 日本で2人は、交流戦で3試合対戦、青木が1本塁打を含む12打数8安打。対戦が少ないとはいえ、当時楽天のエースだった右腕をカモにしていた。

 ところがメジャーでの直接対決では、岩隈に軍配が上がっている。昨年8月10日にシアトルで対戦、このときも岩隈が青木を4打数無安打に抑えている。

■縮まったフォークと速球の球速差

 青木は昨オフ、イベントなどに出席した際、岩隈について聞かれると決まって「(今季の)MVPだと思う。それぐらいの活躍だった」と答えた。

 昨季の対戦では岩隈が武器とするシンカー、フォークにタイミングを狂わされた。特にフォークは日本時代よりも、速球との球速差が縮まったようで、「日本で対戦した時とイメージがまるで違っていた。完全にメジャーでも一線級の投手になっていた。やっぱり勝てる投手なんだと感じました」と話していた。

  この2人は学年が一緒で、メジャーデビューも同じ一昨年。日頃から連絡を取り合う間柄だ。多少のリップサービスも含まれているとはいえ、青木が岩隈をメジャーでも攻略しにくい投手のひとりと見ているのは間違いない。



岩隈のフォーク、MLBではスプリッターと呼ばれる球種の進化は著書『感情をコントロールする技術』で岩隈自身が明かしてくれていた。





日本時代のように、ホームベースを狙い、そこでワンバウンドさせるようなイメージで投げても、バッターは手を出してこない。一方、味方のキャッチャーはなぜか後逸が多く、1年目中継ぎ時期の悩みの1つだったと綴られている。

そこで岩隈は周囲を良く観察してみることにした。エースのヘルナンデス、当時ローテ投手として好成績を挙げていた現在ロイヤルズのバーガス。彼らが操る落ちる球を見ると、決してワンバウンドさせていなかったことに気付いた岩隈。

捕手の手前でワンバウンドするかしないかぎりぎりの所に投げ込むと、相手打者も空振りし、捕手も良い球だと評価してくれる。そのことに気付いたことが、MLBにきてからのクマのスプリッターの最も有名な進化のエピソードだった。

しかし、今回、青木の口から語られたことは、スプリッターの球速がNPB時代と比べるとスピードアップしているのだという。

ファストボールとも球速差が小さくなったことから、NPB時代の岩隈を知る青木の目には、速球だと判断して打ちにいったところ、実はスプリッターだったということがあったのだろう。実際、昨年の対決時に4の0に抑えられた青木はスプリッターに手を出して2本の内野平凡ゴロを献上している。

へええ!このことは不肖shibakawa、今の今まで気がつかなかった部分だった。

そこで、NPB時代とMLBに行ってから、岩隈のスプリッターの球速がどのように変化したのか?当ブログ記録集計をもとに確認してみた。下記表を御覧頂きたい。


■岩隈久志のスプリッター各種数字の年度別推移



御覧頂いたように、NPB最終年の2011年、平均球速132.0キロだったスプリッターは、海を渡ったMLB1年目の2012年、138.8キロに変化していた。前年比6.8キロのスピードアップである。138.8キロは田中のスプリッターの平均球速とほぼ同じと言える(田中の前回ブルワーズ戦では139.4キロだった)。

MLB1年目のストレート(4シーム)の平均球速は145.5キロだったので、スプリッターとの差は僅かに6.7キロだ。もしNPB最終年と同じ球速だったら13.5キロの差が生じていたのを、スピードアップで約半減させることに成功していたという訳なのだ。

クマのスプリッターは空振りを奪うこと以上にゴロを打たせる武器として使用されている。ゴロ率がNPB最終年の69.9%からMLB1年目77.6%まで上昇したことや、被打率も改善されたことは、相手打者が岩隈を知らなかったことプラス、青木が語るように速球との球速差が縮まったことで、打者がストレート狙いで打ちにいったのが実は・・・というケースがかなり頻発していたのでは?と思っている。

なるほどね~と思わせる日刊ゲンダイの目からウロコな記事だったので、岩隈のデータと共に、皆さんに紹介した次第。

青木が岩隈のフォーク、スプリッターについて語ったのは昨オフのこと。それを漏れ聞いたのか分からないが、先日の対戦で、岩隈は青木に11球投げ込み、スプリッターは僅か1球しか使用していない。スプリッターが脳裏にある青木に対し、主にツーシームを多投し、3打数1安打の結果になっている。(追い込む前に決着がついたという事情もあるだろうけど)

※2012年から2013年、表に掲げた全ての数値で悪化しているのが、やや気がかりではある。これはクマのスプリッターを攻略したアスレチックス戦でのダメージが大きいだろうと判断。アスレチックスは黒田やダルに対しても嫌らしいアプローチで攻略してきただけに、今季の対戦、今から怖いっす...

◎◎◎関連記事◎◎◎
“催眠術師” 岩隈久志のメジャー3年目。2014年成績を予測する
右手中指負傷で出遅れた岩隈、持ち味と課題が両方見えた今季初先発初勝利~2014年5/3○SEA8-7HOU
納得いかない岩隈久志の今季2勝目~2014年5月8日○SEA1-0KC


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}