FC2ブログ

【雑感】楽天初優勝の影で大幅リストラ。準完全試合左腕・藤原紘通ら10選手に戦力外。高卒3年目選手の解雇は球団史上初

スポンサーリンク




優勝セレモニーから一夜、10選手に戦力外通告



東北楽天は約2週間ぶりに帰仙、ようやく仙台にしっかり腰を落ち着けてCSへ向けての最終調整という段階に突入している。昨夜は優勝後初のKスタで凱旋試合を取りおこない、試合には惜敗したものの、良いプレーもあり、試合後には華やかなセレモニー。イーグルスフファンが再び歓喜に湧いた一夜となっている。

一夜明けて、念願のリーグ制覇の余韻いまだ冷めやらぬ中、本日、球団は下記10選手の戦力外通告を発表した。

星野智樹、藤原紘通、橋本義隆、井上雄介、加藤貴大、木村謙吾、山本大明、観野甲輝、定岡卓摩、川口隼人の10人だ。

当ブログは毎年恒例の戦力外予想記事を今年は8/19の段階で上げていた。

◎楽天・星野仙一監督が考える粛清人員整理リスト2013。来季戦力外候補を予想してみた (2013.8.19)


その予想に照らし合わせると、今回の戦力外通告は10人中8人が当ブログ想定内のこととなった。

この中で最も印象に残っているのは、藤原だ。やはり思い出されるのは2009年8/5オリックス戦の準完全試合投球だろう。当時ブログに綴った試合評の中から一部を抜粋して振り返ってみたい。



藤原投手のテンポ抜群・緩急自在の投球姿、優雅にタクトを振るう名指揮者のよう…

初戦をエース岩隈で勝鬨をあげたオリックス3連戦の2戦目。この試合の主役は、やっぱり、ドラフト1位・プロ1年目・初勝利・初完封を被安打1・打者27人で抑えたテンポの良い快投をみせた藤原紘通投手でしょう! 前回先発登板した7/8ロッテ戦の7回途中までノーヒット投球だった好投はまぐれでもなんでもなく実力だったのを広く見せつけてくれました。おめでとう!

全盛期の上原(元・巨人)を連想させるほどの安定感ある小気味良いリズムで投げ込み、まるでオーケストラを前にタクトを優雅に振るう名指揮者のようで、与四死球もゼロ。初回オリックスの先頭打者・坂口を三球三振で打ち取った時から、終わってみれば、藤原劇場は幕を開けていたのかもしれませんね。実況アナ氏いわく「あぁー、坂口は三球三振ですかー…」。この日は、時節投じるスローカーブが緩急の味付けに大変有効でした(5回、好調の濱中をサードゴロに料理したのも外角に決まったスローカーブでした)


ポテンシャルは間違いなくあったと思う。ただ、相次ぐ怪我の野球人生になってしまった。今季は2軍で開幕から先発ローテに入り、好投をみせいていたのだが、聞くところによると球速は出ていなかったという話もあった。5/10日本ハム戦で三番手として登板して以来、マウンドに登ることはなかった。恐らく、再び怪我をぶりかえしてしまったのかもしれない。残念無念だが、セカンドキャリアを考えれば藤原も決して若くはない。これを良い機会にしてもらいたい。

他の選手については上掲の戦力外予想エントリーに書いたとおりだが、予想外だった木村謙吾、観野甲輝について触れておきたい。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか?
 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

高卒選手3年目戦力外は球団初



木村、観野ともに2010年秋のドラフト組。いずれも今季は高卒3年目のシーズンを迎えていた。

木村は仙台市出身。過去2年は怪我に見舞われ本人も納得できない悔しいシーズンとなったが、今季は夏場に入ってからファームの実戦に登板していた。故障も徐々に癒えつつあるのかな?と思われたが、8/22天童のヤクルト戦を最後に登板がなかった。地元出身選手という点、まだ若くて21歳ということを考えれば、今後再度の育成契約の道も残されているのかもしれないのだが、怪我体質が最大のネックだろうか。

追記:日刊スポーツの報道によると「11月以降に、打撃投手を兼務しながら再度育成契約をする方針だ」とのこと。


勧野は今季28試合出場(スタメンは7試合)、46打席バッターボックスに立ち、40打数10安打6打点、8三振、5四球、1犠打、2二塁打、1三塁打、1本塁打、打率.250で終えていた。守備位置は主にセカンドを守った。三塁や一塁を守ることもあったが、スタメン7試合は全てセカンド。ほとんどセカンドで起用されていた。

現在セカンドというとレギュラーは藤田(31歳)、控えに阿部(25歳)という布陣を敷いている。その他に、西田(22歳)、三好(20歳)といった若手も実力をつけている。その中、21歳の観野は伸び悩んでしまったということになるのだろうけど、それにしても、高卒選手が3年目のオフに戦力外を受けるのは、球界見渡してもかなり珍しいことなのではないだろうか。

もちろん、楽天球団史上では初のこととなっている。

今後報道で情報が出てくるのかもしれないのだが、現時点では「よほどの理由」があったのだろうと推測している。それが成績のことなのか、成績以外のことなのか、本人が思い描く人生設計からくるものなのか、完全に推測の域を抜けないのでこれ以上書くことはしないものの、「よほどの理由」があったということは言えそうなのだ。

何か情報をお持ちの方いましたら、ぜひ教えてください。

■楽天イーグルス高卒入団選手一覧
2005年、片山博視、銀次、枡田慎太郎
2006年、田中将大、山本大明(~2013年)
2007年、寺田龍平(~2011年)、石田隆司(~2011年)、菊池保則
2008年、中川大志、辛島航
2009年、西田哲朗、小関翔太、
2010年、榎本葵、観野甲輝(~2013年)、木村謙吾(~2013年)
2011年、釜田佳直、三好匠、北川倫太郎
2012年、森雄大、大塚尚仁、下妻貴寛、柿澤貴裕


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】育成3年目。その去就が気になる楽天・加藤貴大と木村謙吾の現在地~今季2軍投手成績と打者との対戦全履歴
楽天・星野仙一監督が考える粛清人員整理リスト2013。来季戦力外候補を予想してみた

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!260人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}