FC2ブログ

楽天・銀次が初の首位打者タイトルを取るために克服すべき3つの課題とは?

スポンサーリンク




混戦を極めるパリーグ2013年バットマンレース



こんばんは。1日雨降りの信州からお送りしている@eagleshibakawaです。

楽天の初優勝も気になりますが、パリーグのタイトル争いも気になる季節になってきましたね。中でもバットマンレースの行方からは目を離すことができません。

銀次には絶対に首位打者を取ってもらいたい!

そういえば、昨日のソフトバンク戦、イーグルス情報をリポートしてくださった鈴木千恵さん(アナなのに舌足らずな口調、個人的には好きです 笑)が、銀次の打撃についてリポートを入れて下さいました。

鈴木アナが言うには「バッティングでの意識というところでは、とにかく一番意識しているのは、下半身の粘り、下半身をしっかり使うことを意識しているということですね。そして、ずっと意識している選手というのは張本勲さんだそうです」

じぇじぇじぇ!

目標としている打者が張さんですか!!

意外な結果に目を白黒させているshibakawaさんです。(あ、ちなみに銀次の生まれ故郷では、じぇじぇじぇ!ではなくて、じょじょ!って言うらしいです。NHKのインタビューでそう言っていました)

さて、「楽天・銀次が初の首位打者タイトルを取るために克服すべき3つの課題とは?」という仰々しいタイトルを掲げましたが、時間がないので、手っ取り早く簡潔にまいりたいと思います。

まずはこちら。8/1~9/1までの銀次、長谷川、内川、ヘルマンの打率推移です。折れ線グラフにまとめてみました。どうぞご覧ください。

■2013年パリーグ首位打者争い4選手の打率推移
※2013年9/1終了時


一時、頭2つ分ほど突き抜けてバットマンレースのトップを走っていた銀次ですが、8月中旬以降に調子が下り坂に差しかかったこと、ヘルマン、内川が巻き返しを図ったことで只今4者の混戦模様となっています。

この中で分母となる打数が最も少ないのが銀次で、打てば打つだけ打率がダイレクトに上がる分、逆に快音なしだと大きく率も下がってしまうメリット・デメリットを抱えています。

その次に打数が少ないのはヘルマン。これはヘルマンがよく四球を選ぶ打者だからという理由が挙げられるでしょう。4打数1安打で打率.250のところを3打数1安打1四球で打率.333に変換する術を心得ているのは、大きな武器と言えそうです。

内川にはセパ両リーグで首位打者を獲得した経験がありますし、現在のところ最多安打にも立つ長谷川には好不調の大きな波がありません。

4人それぞれが首位打者を獲得するチャンスが十分にあり、予断を許さないバットマンレースは今後も続いていくことかと思われます。

その中で、楽天の銀次が首位打者を取るためには、何をなすべきなのでしょう?

下記で考えてみました。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
いよいよ当ブログの有料メルマガが8月5日(月)スタートしました。毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始等除く)、月額499円(1通当たり約125円)。おかげさまで、私の想像以上の皆さんに御登録頂き、ありがとうございます。なぜ今メルマガなのか?クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラにしたためました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎8/5発行Vol.001:相手打者との対戦結果から探る、田中将大その進化の理由
◎8/12発行Vol.002:データから探る楽天・銀次覚醒3つの理由とは?
◎8/19発行Vol.003:絶好調の枡田慎太郎、好活躍確信の中にも気になる懸念材料とは?
◎8/26発行Vol.004:カウント構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート
◎9/2発行Vol.005:故郷・仙台で見事復活を遂げたベテラン43歳、斎藤隆の現在地
---------------------------------------------------------------


1:1日最低ヒット1本のノルマ



前述したように、4人の中で、今後の成績の影響を最も受けるのが銀次になります。分母となる打数が少ないですから。そのため、ノーヒットで終わる試合をなるべく減らしていきたい。1日最低ヒット1本はノルマとしていきたいところです。

■vs右投手ゾーン打率、見逃しストライク率
20130902DATA9.jpg

2:右投手の外角中段・外角低め速球で快音を残すこと



上記表は右投手対戦時におけるストライクゾーン内のゾーン打率、見逃しストライク率を調べてみました。

これは凄い! ストライクゾーン内の9ゾーン中、実に6ゾーンが打率3割を悠に越えるホットゾーンになっています。

そんな中、弱点といえるのが、ストライクゾーン外角中段・外角低め。見逃しストライク率も40%半ばと高めを記録しています。銀次はここまで右投手から7個の見逃し三振に倒れていますが、このコースでくらったのは実に5個と多いのも、苦手を裏付けるデータの1つと言えそうです。

打率も低く、外角中段では.200、外角低めでは.174しか打てていません。さらに速球、変化球別で確認してみると、変化球には.258とまずまずの率を残したものの、速球には32打数4安打の.125と結果が出ていません。

銀次がこのコースに投げ込まれた右投手の速球を最後にヒットにしたのは、実に6/25西武戦の3回、牧田和久が投じた速球を左前へ流した1本までさかのぼってしまうのです。以来16打数凡退を繰り返しています。

相手バッテリー陣もこのデータは当然把握しているはず。内角を攻めたり、高めをみせたりと色んな布石、伏線を敷いて、最後にアウトコース勝負にくるケースが増えてくるかもしれません。銀次は外角速球を打ち砕き、その包囲網を突破することができるのか?がカギの1つと言えそうです。

■vs左投手ゾーン打率、見逃しストライク率
20130902DATA10.jpg

3:左投手が投げるインコース速球への対応



こちらは左投手対戦時ストライクゾーン内のゾーン打率、見逃しストライク率を調べてみました。

左投手が投げる高めの球への対応が素晴らしいですね。どのゾーンでも打率.500越えは特筆すべきこと。

一方、右投手時でも苦手コースだったストライクゾーン外角中段、左投手でも苦手なのが確認できます。打率も.200と低く、見逃しストライク率も57.5%と高い値を記録しています。このコースへの対応も重要ですが、もう1つ気になるのがインコースです。

インコース高めは銀次に軍配が上がるかたちになっていますが、内角中段、内角低めは投手に軍配があがるかたちに。

このコースに投げ込まれた速球は13打数1安打、ここまで.077と全く結果が出ていません。数多くの打球が内野ゴロアウトに終わっており、銀次のウィークポイントの1つになっています。

13打数のストライクカウントを調べてみると、2ストライク以降、ここで勝負されるケースが多いようです。

このゾーンの速球を克服することも重要ですが、2ストライクに辿りつくまでの他コースの甘い球を仕留めていくことも必要と言えそうです

。左投手は左打者の内角を攻めることは少ないのですが、ソフトバンク森福など中にはインコースを突いてくる投手もいるわけです。対戦チームの左投手が左打者のインコースを投げることができる投手かどうか?はデータで上がっているはずですので、その確認をして、傾向を頭に入れて、バッターボックスに入る必要があるとも言えそうです。

ということで、銀次が首位打者を取るために克服すべき3つの課題として、

1:1日最低ヒット1本のノルマ



2:右投手の外角中段・外角低め速球で快音を残すこと



3:左投手が投げるインコース速球への対応



を挙げてみました。

とにかく、私は銀次の首位打者獲得を信じています。下記関連記事、シーズン前に、当ブログが最も期待する野手としてその名を挙げたのが銀次でしたから。

頑張れ!銀次!

▼それにしても、このボブルヘッドフィギュア、良く似ていますよね!




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
「優勝」を取りにいく星野体制3年目の楽天、当ブログが最も期待する野手は?!
【検証】データから探る楽天・銀次覚醒3つの理由とは?

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!250人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}