FC2ブログ

【記録】楽天・上園啓史、1軍ローテ入りの可能性~~2013年2軍投手成績(試合別、左右打者別) ※8/19データ

スポンサーリンク




上園啓史の1軍ローテ入りはありえるか?



現在、楽天は1軍のローテを、田中、辛島、ダックワース、戸村、美馬、則本の6人でまわしている。この中で盤石なのが田中と則本。指揮官が目処がついたと評価したのが辛島であり、残り3人は今後もローテの椅子を守ることができるか?は不透明になっている。

ダックワースは2試合連続で3回途中大量失点、戸村も2試合連続で5回もたずにKOとなっている。特に戸村は今日の日本ハム戦、何よりも結果が要求されそうだ。右肘痛からの復帰明けとなる美馬も3試合投げてQSは1度のみ。まだまだ予断を許さない不安定な投球と言えそうで、この3人の今後次第では、四番手以降の先発ローテの再編も十分考えられる。

※追記:本エントリーを書いた後、ダックワース、小山、牧田の登録抹消と、上園、片山が上がってくるらしいという情報を知りました。

そういう状況の中で、ファームでひときわ頑張っている先発投手がいる。

上園啓史だ。

今季は先発の枚数が足らなかった4月半ばに1軍合流、4/17ソフトバンク戦、5/2日本ハム戦で先発した。5/2日本ハム戦では3回途中4失点でKOされたものの、4/17ソフトバンク戦では5回2/3で2失点とクオリティスタートに準じる投球をみせている。いずれも敗戦投手にはなったものの、それまでファームで僅か1試合先発調整しただけで上へ昇格し、1軍先発だったということを考えると、負けたとはいえ、まずまずだったのかな?と見ることもできる。

その上園の2軍成績をここで確認してみたい。(下記に続く)

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
いよいよ当ブログの有料メルマガが8月5日(月)スタートしました。毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始等除く)、月額499円(1通当たり約125円)。おかげさまで、私の想像以上の皆さんに御登録頂き、ありがとうございます。なぜ今メルマガなのか?クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラにしたためました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎8/5発行Vol.001:相手打者との対戦結果から探る、田中将大その進化の理由
◎8/12発行Vol.002:データから探る楽天・銀次覚醒3つの理由とは?
◎8/19発行Vol.003:絶好調の枡田慎太郎、好活躍確信の中にも気になる懸念材料とは?
---------------------------------------------------------------

■楽天 上園啓史 2013年 2軍 試合別 投手成績


上園の防御率1.97はイースタン1位



ここまで77回2/3、打者319人と対峙し、1141球を投げ、打たれたヒットは76本、自責点は17。防御率1.97、WHIP1.20、被打率.259、被出塁率.304、被長打率.347、被OPS.651を記録している。

楽天2軍の中では唯一規定投球回をクリアしている投手であり、防御率1.97はイースタンリーグのトップ。2位・ヤクルトの古野が2.55だから、かなりの差をつけていると言えそうだ。

5/3の1軍登録抹消以降はファームの先発ローテに入り、11試合に投げ、1軍再登録の機会をうかがっている。11試合中、クオリティスタートを記録したのが6試合、QS率にして54.5%は及第点まであと一歩及ばず、というところだろうか。

上記成績表には記載しなかったが、注目すべきは暴投の数だ。上園はここまで77回2/3を投げた中でワイルドピッチは僅かに1度。これは決め球にフォークを持つ上園にしてみれば、極めて少ないと言えるのではないだろうか。

この数字をどうみるか?で評価は分かれそうだ。

暴投が1個しかないことで、フォークを投げること自体が少なくなっているのか?フォークを低め低めに制球できていないのか?というマイナスな見方。

もう一方は、暴投になるようなとんでもないワンバウンドのフォークを投げることはなくなり、ほど良く制球されたフォークを投げ込めるようになってきたのでは?というプラスな見方。

実際、2軍のピッチング映像を見ているわけではないので、推測するしか術はないものの、ここでは後者の立場を取ってみたい。

というのは、もしフォークを低めに集めることができず、中途半端な高さに入ることが多いとしたら、それこそもっと長打を打たれているだろうし、防御率が1点台ということはないのでは?と思うからだ。また、フォークを投げることが少なくなっているということもあまり考えづらい。変化球の対応に課題を残す2軍打者は多く存在するものの、速球には強さを発揮する2軍打者は多いのである。上園からフォークを取り去ってしまうと、ほぼ速球だけになってしまい、狙い撃ちされ、防御率はもっと悪くなっているはずだからだ。

与四球にも注目したい。19個は与四球率にして1.97と上々である。77回2/3で1141球だから1イニング当たりの平均球数は14.69。15球以内が理想とされる中で、しっかりその枠内に入る数字となっている。

それなりに制球も安定しているのでは?と思わせてくれる数字ではある。

前述したように現在、1軍のローテは四番手以降が安定感を欠く内容となっている。1軍の状況次第では上園が呼ばれる可能性は高いと思われるので、上園には引き続きモチベーションを切らすことなく、ファームで英気を養ってもらいたいと思う。

■楽天 上園啓史 2013年 2軍 左右打者別 投手成績
20130820DATA2.jpg


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】育成3年目。その去就が気になる楽天・加藤貴大と木村謙吾の現在地~今季2軍投手成績と打者との対戦全履歴
【記録】最近はファーム代打要員。岐路に立つ楽天川口隼人──2013年 2軍 打撃成績 (試合別、左右投手別 スタメン・代打別)
楽天・星野仙一監督が考える粛清人員整理リスト2013。来季戦力外候補を予想してみた

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!250人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}