FC2ブログ

拝啓 「最終回3人で抑えるのが抑え」だと思う野球ファンの皆様へ~~2013年パリーグ主な抑え投手の三者凡退率 (5/20終了時データ)

スポンサーリンク




拝啓 「最終回3人で抑えるのが抑え」だと思う野球ファンの皆様へ


昨日のヤクルト2回戦、2点リードで迎えた9回裏、抑えとしてマウンドに登ったのは、前夜1点リードの最終回に出てきて今季初セーブを上げたラズナーではなく、5/12ロッテ戦と5/17中日戦で抑え失敗した青山浩二だった。

実はあの場面、首脳陣の構想は青山ではなかったという(ということはラズナーか)。嶋が首脳陣に頼み込んだというのだ。

5/21付河北新報の記事を引用する。


---引用開始---
<9S目の青山、女房役に感謝>
(河北新報 2013年05月21日火曜日)
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe165/20130521_01.htm
 青山が九回を3人で締め、10日のロッテ戦以来の9セーブ目。「本当は出番じゃなかったが、嶋が(首脳陣に)推薦してくれた。ブルペンにいる時から涙が出そうだった。意気に感じました」と声を震わせた。
 12日のロッテ戦から登板した3試合全てで失点し、うち2試合でチームはサヨナラ負け。19日のヤクルト戦はラズナーが抑えを務めた。佐藤投手コーチが付きっきりでフォームを見直し、自身の原点であるスライダーの制球を修正したという。
 この日は直球、スライダーいずれも低めに決まり、復調を感じさせた。「嶋のおかげで最後を締めくくれた。また、あすから頑張りたい」と青山。不安を取り除いてくれた女房役に感謝した。
---引用終了---



思わず胸が熱くなってしまう美談である。

前の回、その嶋のバットから2点差のリードとなる追加打が生まれたことも青山を楽にさせたかもしれない。意気に感じたという青山は、9回、田中を中飛、ミレッジを中飛、バレンティンを右飛。きっちり三者凡退で締め今季9セーブ目を上げた。

青山が1イニングを三者凡退で締めたのは4/25オリックス戦以来、実に約1カ月ぶりのこととなった。

試合終了後、SNSをざっくり覗いたところによると、このことについて触れている声を、幾つか目撃することができた。

どういう内容か?っていうと「抑えは1イニング3人で抑えて当たり前」「最終回3人で抑えるのが抑え」という内容の意見だ。

この意見にひっかかるものを感じてしまったのだ。

確かにきっちり三者凡退で抑えることができれば言うことはない。

ただ、それは究極の理想論で、あまりにも現実を見ていないのではないだろうか?


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ということで、パリーグ各球団の主な抑え投手、ロッテの益田直也、オリックスの平野佳寿、楽天の青山浩二、ソフトバンクのファルケンボーグ、日本ハムの武田久、西武の大石達也、この6人の今季記録(5/20終了時現在)を調査してみた。

最下記に投手別に掲げた表は、各々の投手がイニングの頭から登板した回数と、三者凡退の数を調べている。(※結果的に3人で終わった回は含まない)

1イニング内の対戦打者数も明記した。走者の出塁を許した場合、その走者が何によって出塁したのか? 被安打、与四球、与死球、失策出塁も掲載した。

ちなみに回の頭から登板し、塁上賑わせて回の途中で降板、次投手にマウンドを託したイニングや、青山のようにサヨナラになってしまった回も含まれている。また、同点や大量リードなどセーブがつかない場面での登板も対象とした。

この表を簡単にまとめてみると、このようになる。


■2013年 パリーグ 主な抑え投手の三者凡退率



三者凡退率は回頭登板数に占める三者凡退数の割合を表している。

これをみると、「抑えは1イニング3人で抑えて当たり前」「最終回3人で抑えるのが抑え」という意見を持つファンは、あまりにも低い三者凡退率に腰を抜かすのではないだろうか。

確かに楽天・青山の三者凡退率は低い。イニングの頭から登板した回数が17で、三者凡退が4回。23.5%は少ないという印象になる。しかし、青山だけが突出して低いか?と言えば、そうとは言えない。

ここまでリーグ最多14セーブを上げているロッテ・益田も36.8%、西武・大石も31.3%と、こちら側が想像していた以上に低い。パリーグ2年連続最多セーブ王、通算141セーブを誇る日本ハム・武田久に至っては、今季三者凡退イニングがまだ1度もないのだ。

一番高いファルケンボーグでも62.5%という割合である。3人で締めるのが当たり前という固定観念に囚われている野球ファンにしてみれば、当たり前というのだから三者凡退率は70%、80%以上を求めているのだろう。それと比べれば、低いと言わざるをえない数字だ。

こうしてみると、抑えが最終回を3人でさっさと片づけてベンチに帰ってハイタッチする光景は、当たり前ではないと言える。

どちらかと言えば、当たり前な光景は、走者の出塁を許しながらも、最後の3アウトを失点なしで取る光景なのでは?と思うのだ。


確かに統一球導入後の投高打低の環境下では、三者凡退が当たり前の光景だったかもしれない。残念ながら今回は時間と「ずく」がなく、前年の数字を調べることができなかったわけだが、恐らく三者凡退率は今季より高かったと推測できる。

ところが、今季このような結果になっているのは、繰り返すようだけど、打者の復権が始まっているからである。

昨年と比べてリーグ平均打率は約1分上がって.252から.261へ、同平均与四球率は2.85から3.36に増加している(いずれも2/19終了時データ)。

本塁打のみならず、単打や二塁打など安打全体も増えており、四球も増加傾向にある。投高打低からの揺り戻しが始まっているこのような環境下では、1イニングを三者凡退で抑えることは、過去2年と比べた場合、かなりハードルが高い作業と言えるのだ。

よくよく考えればだ。1イニング当たりに出した走者数を診るWHIPが1.00を切って球界屈指、1.20で優れているとされる世界である。藤川球児のNPB通算が0.96で、中日・岩瀬仁紀は昨年終了時で通算1.09。抑えとしてあれだけの実績を残している両名ですら、1イニング内に約1人の走者の出塁は許しているという計算になるのだ。

「最終回3人で抑えるのが抑え」って、何をか言わんや、実際にはありえない非現実的な話、ということになるのだ。

【終】


■楽天 青山浩二



■ロッテ 益田直也
20130521DATA9.jpg


■西武 大石達也
20130521DATA13.jpg


■ソフトバンク ファルケンボーグ
20130521DATA11.jpg


■オリックス 平野佳寿
20130521DATA10.jpg


■日本ハム 武田久
20130521DATA12.jpg



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
〔雑感〕防御率3点台投手でも抑えは務まる?! 星野楽天、ラズナーを来季先発起用へ
現在、楽天・青山浩二の身に起きていること。抑え失敗を青山だけに帰する一部ファンの短絡的な批判を批判する

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、たまあに実況しながら記録などをつぶやきます。


《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!210人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa


ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}