FC2ブログ

【試合評】 2013年3月2日(土) ●楽天イーグルス3-4横浜DeNA。先発・辛島、毎回走者を背負う苦しい内容、5回4失点。銀次、連続試合安打ストップ

スポンサーリンク





---------------------------------------------------------------
【注目新刊情報──私、さっそく予約しました!】
3月31日発売予定
『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』


現在メジャーで最も重要視されている指標「WAR」のNPB版が公開されている模様です。こりゃ、楽しみだ!
---------------------------------------------------------------


3/29開幕戦の採点企画、皆さんの御参加お待ちしております!!

まず最初に。いよいよ3月に入ってきた。この告知、マジでお願いします m(_ _)m

3/29開幕戦、読者の皆さんと共に採点企画をやってみたいと思っています。詳細は下記エントリーを参照してください。1人でも多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

【読者参加型企画】3/29(金)楽天vsソフトバンク開幕戦、楽天選手への採点&寸評企画を実施します





◎本日1本目のエントリー>>【2013年プロ野球 パリーグ順位予想】 1位・ソフトバンク、2位・東北楽天、6位・オリックス


昨日のイーグルス、ふんだり蹴ったりだったようだ。宮崎から空路で福岡入りし長崎へ向かう予定が、搭乗機が機材トラブルに見舞われ、急遽4時間半バスに揺られて長崎入りすることに。到着後、指揮官はさすがに疲れの色を隠せない様子だったという。聖澤は?といえばブログで宣言したとおり、4時間半、前の席の小関をいじり倒したのだろうか?

3/3(土)、3/4(日)とこの土日、楽天は横浜DeNAと長崎ビッグNスタジアム(両翼99.1m・中堅122m)でオープン戦を戦う。長崎でのオープン戦といえば、昨年は2試合目が降雨となったことを思い出す。私の記憶が確かなら一昨年も雨の印象がある。

「長崎は今日も雨だった」ということにならなければと願っていたのだが、今年は快晴に恵まれた。ただ、肌寒さを感じる天候でもあったようだ。

さて、楽天のオープン戦の中継は3/19神宮でのヤクルト戦までないという。(もっとも私は今季パリーグTVのため、オープン戦は19日以降も見ることはできないのだが・・・) そのため、このテキストも球団公式の速報を参考にして書いている。

両軍のスタメンは下記のとおり。DeNAの先発右腕・井納は昨年秋のドラ3新人イノビッシュだ。スタメンには内村、中村といった元犬鷲戦士も名を連ねた。渡辺も途中出場して四球を選んでいる(←渡辺らしい!)

楽天のスタメン=1番・聖澤(中)、2番・西田(遊)、3番・銀次(二)、4番・枡田(一)、5番・マギー(三)、6番・小斉(指)、7番・鉄平(左)、8番・小関(捕)、9番・島内(右)、先発・辛島(左投)

横浜DeNAのスタメン=1番・石川(遊)、2番・内村(二)、3番・モーガン(右)、4番・ブランコ(一)、5番・中村(指)、6番・筒香(三)、7番・金城(左)、8番・高城(捕)、9番・荒波(中)、先発・井納(右投)






両軍立ち上がり共に2失点も、その後、明暗分かれる

試合は、立ち上がりの1回に点取り合戦となった。1回表、DeNAの攻撃。辛島が1番・石川にいきなりフォアボール。続く2番・内村にセカンドへ進塁打を打たれスコアリングポジションに進出されると、新外国人の3番・モーガンが右前へ運ぶ先制打。その後、自らのワイルドピッチで再び得点圏に走者を進ませてしまい、2死2塁、5番・中村も適時打。DeNAが2点を先取している。(楽0-2DeNA)

2点を許した楽天は直後の裏、立ち上がりの井納を攻め立てた。1番・聖澤がセカンド内野安打で切込役をみごと務めると、2番・西田がセンターへ弾き返し、無死2,1塁のチャンス。銀次のバッティングはしっかり走者を進塁させるセカンド進塁打になり、1死3,2塁。絶好のシチュエーションで4番に入った枡田が、左翼に犠牲フライを打ち上げて1点を返し、2死2塁、5番・マギーのバットから同点打が飛び出し、イーグルスが追いつくことに成功した。(楽2-2DeNA)


▼長崎県営野球場、通称ビッグNスタジアム


1イニング4連打の猛攻に押し出し四球...

両軍得点が入る立ち上がりになったものの、2回以降は一転、中盤までゼロとなった。

ゼロ行進となったが、出来は井納と辛島で明暗分かれた。

井納が2回3回を零封、5個の内野ゴロに奪三振1個と連続三者凡退に抑え、4回からは二番手ドラ2新人・三嶋が登板。2死からピンチを招いたものの、小関を空振り三振に切ってとり、ゼロピッチングを継続していく。

(余談だが、先日、週ベ選手名鑑号の統計を見ていたら、両打ちの投手が1名いた。誰かな?と思っていたのだが、この三嶋が現在セパ12球団で唯一の右投両打の投手だったことが判明)

一方、辛島は2回から5回まで毎回ランナーを出す苦しい内容となってしまった。2回は1死から高城に右翼へ二塁打を打たれ、3回は先頭・内村の安打、モーガンへ死球で無死2,1塁のピンチ。高城の走塁死に助けられ、ブランコ併殺打などで要所を締めてゼロには抑えたもののお、なんとか持ちこたえたという印象だったのでは?と感じる。

精彩を欠く辛島が刀折れ矢尽きてしまったのは、5回だった。1死後、内村の右前安打を合図に始まったDeNA4連打の猛攻撃。先ほど併殺打を打ったブランコに今度はタイムリーを許し勝ち越しされてしまうと(楽2-3DeNA)、その後2死満塁で金城には押し出しのフォアボール。この回2点を失っている。(楽2-4DeNA)

直後の裏、楽天は右中間二塁打で出塁した二走・聖澤を、西田が右前へ弾き返しホームに迎え入れることに成功、1点を返した。(楽3-4DeNA)

6回以降は両軍得点が入らず。楽天打線はDeNA救援陣の前に6回以降ヒット2本に抑えられ、得点圏に走者を送り込むことができない。一方、楽天は6回から星野、福山、片山、加藤大と1イニングずつつなぐ投手リレー。三者凡退の片山以外は走者をスコアリングポジションに背負う苦しいピッチングも、なんとかゼロでしのいでみせた。

結局、試合は3-4で楽天の1点差負け。これで対外戦の成績を8試合3勝5敗、オープン戦は3試合3敗としている。

元犬鷲戦士の結果、内村は5打数2安打1三振1盗塁、中村は3打数2安打2打点、渡辺は1打数1三振1四球だった。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

 にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

【訂正】DeNA投手陣の8回、許した塁打数、正しくは1です。

HANREI.jpg

仙さんもおかんむり。与四死球多すぎの楽天投手陣

先日、斗山との練習試合後、指揮官が四球の多さに苦言を呈していたのを思い出している。

「四球が多すぎる。四球が多いと、時間がかかるよ。確かに地方球場(マウンドの傾斜、固さがあわない等)ではあったけど、向こうも投げているんだから。工夫をしないといけない。投手はカウントを取る球を覚えないとね」

今日も、楽天投手陣が与えた四死球は5個。たいへん多くなってしまった。これはいただけない・・・

報道によると、試合終了後、闘将も困惑顔でこう記者陣にボヤいていたという。

「なんで、そんなに出すんだろうな。多すぎる。(四球を出すぐらいなら)打たれなさいと言っているのに」。


■楽天投手陣、対外試合の与四死球数
◎2/17阪神戦〔練習試合〕4個 (菊池2、辛島1、高堀1)
◎2/18三星戦〔練習試合〕2個 (戸村2)
◎2/20起亜戦〔練習試合〕8個 (釜田1、永井2、ラズナー2、星野2、青山1)
◎2/21起亜戦〔練習試合〕3個 (塩見2、ダックワース1)
◎2/23ヤクルト戦〔オープン戦〕4個 (辛島1、菊池3)
◎2/24巨人戦〔オープン戦〕3個 (則本1、戸村2)
◎2/27西武戦〔練習試合〕5個 (釜田3、ラズナ-1、加藤大1)
◎2/28斗山戦〔練習試合〕8個 (ダックワース4、小山1、ハウザー2、福山1)
◎3/2DeNA戦〔オープン戦〕6個(辛島3、星野2、加藤大1)


■楽天の年度別与四死球数
2009年=与四球444、与死球73、合計517
2010年=与四球430、与死球57、合計487
2011年=与四球330、与死球54、合計384
2012年=与四球346、与死球60、合計406


ここ数年、減少傾向。改善が続いている。2012年は与四球が前年から16個増の346個になってしまったが、他球団はもっと増えており、リーグ平均は379個なので、良く踏みとどまっているという印象だ。与四死球の削減は、佐藤コーチが就任当初から掲げていた目標なので、できれば今季は400を切っていきたいところ。


■この試合の投手成績
◎辛島航=5回、打者27人、被安打9(二塁打1本含む)、与四球2、与死球1、奪三振3、4失点。
◎星野智樹=1回、打者5人、被安打0、与四球2、奪三振1、0失点。
◎福山博之=1回、打者5人、被安打2、与四死球0、奪三振0、0失点。
◎片山博視=1回、打者3人、被安打0、与四死球0、奪三振2、0失点。
◎加藤大輔=1回、打者5人、被安打1、与四球1、奪三振1、0失点。


辛島が5回にくらった1イニング4連打、大変珍しい光景なのだ。少なくとも昨年は公式戦で1イニング3連打は下記の2試合あったものの、1イニング4連打以上は記録はない。与四死球3個や暴投1個と合わせて考えると、コントロールが良くなかったと言えそうだ。

それにしても、久米島のイーフビーチで共に開幕宣言をした釜田、辛島がいまひとつな点が大変懸念される。(そういえば久米島キャンプの打ち上げ時、円陣に遅れて入ってきて闘将の怒りを買ったのも、この両人だった・・・)


■辛島が浴びた2012年1イニング3連打
◎8/24日本ハム戦、1点を負う8回2死3塁で、糸井(左安)、中田(左本)、稲葉(中安)
◎9/14オリックス戦、2点リードの3回、先頭・後藤(右安)、中村(中安)、日高(右安)


片山、元犬鷲戦士を屠る三者凡退の好投

渡辺、内村から2三振など、唯一走者を出さないピッチングをみせた片山は、これで紅白戦込みで7イニング無失点。被打率は.130としている。ここへきて奪三振も取れるようになってきた。

河北新報いわく「1カ月前から本格的に練習を始めた縦に曲がるスライダー」が今日も威力を発揮したのだろうか。

昨年片山は空振りが取れず、奪三振率が低下。(『2013プロ野球オール写真選手名鑑』で空振り率10.1%→6.4%)これが思うようにピッチングできなかった最大の原因だった。その答えを昨季終盤サイド気味のフォームに変更することで見出そうとしたが頓挫。行き着いた新たな回答が縦のスライダーと言えそうだ。片山の復活が待たれる!


■片山博視 紅白戦からの投手成績
20130302DATA2.jpg

春季教育リーグへ旅立つ選手は誰なのか?!

長くなってしまった。打者に関しては簡潔に。

銀次の連続試合安打が8で止まった。4の0。しかし進塁打を2本打っている点はさすがだ。西田は4打数2安打1打点1三振、引き続き好調をキープしている。

3/4から春季教育リーグが始まる。現在1軍の島井、三好は今日明日にでも2軍行きとなるのではないか。対外戦10打数1安打1三振と振るわず、本日守備でもミスをしたかもしれない(9回先頭山崎が捕安だった)伊志嶺も岡島と入れ替わる可能性は否定できない。ふるい落としの結果にも、注意を払っていきたい。【終】



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブ ログ継続安定運営のモチベーションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 2013年2月28日(木)●楽天イーグルス1-5斗山。ハウザー炎上5失点。対外戦初スタメンの仲澤、チャンスメイクの好活躍 (2013.3.1)
【試合評】 2013年2月27日(水) ○楽天イーグルス4-2西武。3番銀次&4番枡田の連続タイムリーなど11安打。対外戦の連敗は3でストップ (2013.2.27)
【試合評】 2013年2月24日(日) ●楽天イーグルス1-2巨人。一歩も譲らない新人右腕の先発対決。左打者3人を片づける星野智樹 (2013.2.25)
【試合評】 2013年2月23日(土) ●楽天イーグルス3-4ヤクルト〔オープン戦〕菊池いかんよ・・・ 銀次、西田対外5試合連続安打中 (2013.2.23)

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【2013年プロ野球選手名鑑 購入手引き 】
◎ポケットサイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
◎大判サイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。170人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意 の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したもの は御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様 の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

 にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタル CGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}