FC2ブログ

【嶋基宏vs岡島豪郎】 数字で診る両者の違い(6)捕手防御率、捕手被OPS、捕手被打率

スポンサーリンク






【嶋基宏vs岡島豪郎】 数字で診る両者の違い(6)
捕手防御率、捕手被OPS、捕手被打率


開幕までまだ1カ月ちょっと時間がある。この猶予を利用してシリーズ連載企画「嶋基宏vs岡島豪郎、数字で診る両者の違い」を進めている。

昨年、新人・岡島がいきなり31試合のスタメンマスクをかぶり、岡島がマスクをかぶるとチームが勝ち、バットでもサヨナラ打を2本打つなど記憶に残る好活躍をみせた。一方の嶋は故障などもあって精彩を欠いたようにみえた。その対比があまりにも対照的だったため、ファンの間で嶋か?岡島か?といった正捕手論争がわき上がった。はたして正捕手に相応しいのはどちらなのか? 2012年データを用いて、両者の捕手像を、様々な数字から迫ってみようという趣旨だ。

ここまで「チーム勝敗・勝率」「被本塁打」「盗塁阻止率」「暴投と捕逸」「プレート周りの守備力」の5項目にわたって数字を確認してきた。


今回は、捕手防御率、捕手被OPS・被打率を確認しておきたい。

なお、前回の予告で「いよいよ配球について触れてみたいと考えている」と書いたのだけど、そこに行く前に、こちらの数字を一応確認しておきたい。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

捕手の力量を診るにはノイズが大きすぎる捕手防御率

最初に断っておくが、私は捕手防御率という数字はどうにも好きになれないでいる。この連載の序章でも書いたように、どうしてもノイズが多く、信頼性に欠けるのでは?と思っている。

今回のように、86試合スタメン出場の正捕手・嶋と、31試合出場の二番手捕手・岡島。この場合、両者の分母があまりにも違い過ぎるのだ。嶋は743回マスクをかぶったのに対して、岡島はその半分以下の285.2回なのだ。

例えば、バッターボックスに300打席に立った打者の打率.270と、100打席の打者が記録した打率.300。どちらが信頼性の高い数字か?と問われれば、皆さんも口を揃えて前者だと答えるはずだ。これと同じである。

短期間の間、同一試合数、同一投手と組んだ場合は信頼性も高くなるとは思う。しかし、嶋と岡島の分母は明確な開きがあり、岡島がマスクをかぶったのも交流戦以降という期間的な偏りも存在している

また、防御率は投手責任が多くを占める数字なのだ。まず第一に投手が多くを占め、その次か次に捕手や守備力、球場特性等が入ってくる、こんなイメージの数字だ。防御率という数字から、限られた割合の捕手責任だけを除き込むのは、(投手や守備力、球場特性といった)ノイズが大きすぎて、なかなか容易なことではないと感じてしまうのだ。

それを踏まえた上で、一応確認しておきたい。


■2012年 楽天イーグルス 捕手防御率
※「プロ野球ヌルデータ置き場」から引用。先発投手別の捕手成績。捕手の途中交代は考慮しないとのこと



捕手防御率、先発投手の勝敗は上記のようになった。この数字、プロ野球ヌルデータ置き場さんから拝借している(お借りします!)。残念ながら、自分で調べる気力がなかった・・・

ちなみにチーム防御率は2.99でパリーグ3位だった。嶋マスク時、チーム防御率より僅かに良い2.86を記録、続いて小山桂の2.94、岡島3.10、伊志嶺3.10となっている。

ただし、先発投手についた勝敗数で言えば、最も貯金を作っているのは、岡島の+4。嶋-1、小山桂-1、伊志嶺-2となっており、岡島だけが先発に貯金をもたらしていた。幾つかある捕手の役割の1つに「先発に白星をつけさせる」という仕事もあるのだと思う。その点で言えば、岡島は新人ながら良く頑張っていたと見ることができる。

一方、防御率では岡島より良い値を示した嶋が、勝敗では遅れを取ってしまったのは、「チーム勝敗・勝率」でも触れたように、打線との噛み合わせの問題が大きいように感じる。

岡島は先発マスクをかぶった31試合中、26試合が相手先発が右投手のときだった。楽天打線は左投手より右投手を得意としている。一方、嶋は先発マスク86試合中、47試合が相手右投手、39試合が左投手。味方打線が苦手とした左投手のときも多く出場していた。つまり、嶋がマスクをかぶった試合も先発投手は好投したが、打線が援護できずに-1の借金で終わってしまった、と見るべきなのだ。

次に、捕手別の被OPS、被打率をチェックしてみよう。


■2012年 楽天イーグルス 捕手被OPS、捕手被打率
20130218DATA3.jpg


こちらのデータは自分でまとめた。前述の捕手防御率は捕手の途中交代は考慮しない数字だったが、こちらでは考慮済みの数字となる。

被打率では嶋.253、岡島.255と全くの互角という感。しかし、被OPSで約3分の開きが出た。嶋.645に対し、岡島.674。この3部を大きいとみるか?少ないとみるか?は人それぞれだろう。

意外にも、被打率、被OPSで最も良い数字を残したのは小山桂だった。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります





記憶のバイアスが生み出した釜田─岡島ルーキーバッテリーの好活躍

下記はバッテリー別の防御率になる。こちらも「プロ野球ヌルデータ置き場」さんからお借りしている。

楽天ファンの一般的なイメージでいえば『釜田─岡島』のルーキーバッテリーが好活躍をしたような印象を持っている方、多いように見受けられる。

しかし、現実はそうではない。釜田─岡島のコンビでは8/23ロッテ戦の僅か1勝しか挙げていないのだ。5/20甲子園デビュー以来、日曜日の登板が続き、5/27、6/3、6/7と日曜日に白星を挙げていった、釜田が最も光り輝いていた「サンデー釜田」の季節は、小山桂がマスクをかぶっていた。プロ初完封勝利をマークした8/16日本ハム戦では嶋がリードをしていたのだ。印象と実際のギャップのデカさ、これも間違った記憶のバイアス作用の1例なのかもしれない。

また、釜田と組んだときの防御率も嶋と岡島で大きな差異は認められない。他を見渡してみても明らかな違いはないのでは?と感じる。永井のとき嶋2.45に対し岡島は6.75だが、永井─岡島が1試合だけだったので6.75という数字は全く判断材料にならない。美馬も同様で分母が違いすぎる。このように考えると、少なくとも捕手防御率から見たバッテリー別の相性は確認することができなかった、という表現が妥当なのでは?と思うのだ。


さて、次回はいよいよ配球に迫ってみたいと思っている。【終】


■2012年 嶋基宏 岡島豪郎 投手別の捕手防御率
※「プロ野球ヌルデータ置き場」から引用。先発投手別の捕手成績。捕手の途中交代は考慮しないとのこと



◎◎◎関連記事◎◎◎
【嶋基宏vs岡島豪郎】数字で診る両者の違い(1)先発マスク時の勝敗と勝率(2013.1.8)
【嶋基宏vs岡島豪郎】数字で診る両者の違い(2)被本塁打(2013.1.11)
【嶋基宏vs岡島豪郎】数字で診る両者の違い(3)盗塁阻止率。2012年楽天捕手陣の許盗塁企図履歴を掲載(2013.1.20)
【嶋基宏vs岡島豪郎】数字で診る両者の違い(4)ワイルドピッチとパスボール(2013.1.30)
【嶋基宏vs岡島豪郎】数字で診る両者の違い(5)プレート周りの守備力 (2013.2.8)

---------------------------------------------------------------
【アンケート募集!! 2/28(木)まで】「優勝」を取りにいく楽天
あなたが最も期待する野手、投手は?

鉄平3度目の挑戦。2013年打率3割完全復活なるか?!

---------------------------------------------------------------
◎投手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57828_0.html
◎野手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57827_0.html

◎鉄平⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_58137_0.html
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。150人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}