FC2ブログ

【楽天久米島キャンプ3日目】草野アンバサダーが指摘した西田哲朗の「変化」、iPad大活躍

スポンサーリンク






キャンプ3日目。早朝の声出しは則本と菊池の両右腕

イーフビーチでの早朝散歩、キャンプ3日目を迎えた本日の声出しは、ドラ2の新人・則本昴大と、6年目の菊池保則が担当した。

「1年目の則本です! 新人選手の誰よりも活躍して、新人王をとります! よろしくお願いします!」

「もう6年目の菊池です。今年は、開幕から1軍にいて、優勝のビールかけまで、1軍にいたいです。毎年、ここで言ってることができてないので、今年はやります!」

両人、太平洋に向かって決意表明。菊池に関しては思わず指揮官が「ホンマやな?」と突っ込む場面もあったようだけど、まだまだ始まったばかりだが、ここまで怪我人もなく無事に3日目の朝を迎えることができたようだ。

ただ今日はこの3日間の中で最も気温が落ち込んだ一日だったのかな?と感じる。下記ツイートのとおり、9:21時点で気温17度、湿度99%。風は依然として強く、空も曇天模様となった。





ブロガー仲間のE党9年目さん、現地入り

しかし、雨に振られるなど天候が大きく崩れることもなく、ここまでつつがないキャンプを送ることができている点はなによりもの幸いだ。

さて、久米島キャンプ3日目の模様は、現地入りしているブログ仲間E党9年目さんが後日キャンプレポートをご自身のブログにアップするという話なので楽しみに待つこととして、ニコニコ動画の生中継を「ながら見」「垣間見」した感想を、今日も綴っていきたい。


まずは、草野アンバサダーによる期待の若鷲・西田哲朗インタビューをご覧頂きたい。


[ニュース]アンバサダー草野の久米島CAMPリポート_20130202


アンバサダー草野氏が指摘する西田哲朗の変化

映像の冒頭、草野氏が「いいね~」「バットの構えた時の角度がね違うんで、バットがスムーズに出ていますよね。かなり良いんじゃないですか、今年は。うーん、あれだけ振れていればね、観ているほうも期待しちゃいますよね」と発言している。

今年の西田を見て、私もどこかが違うと漠然とながらも感じていた。その点が何だったか草野氏の発言で気付かされた。

草野氏が指摘したように、西田のバットの構えかたが昨年と違うのだ。昨年は左打席バッターボックスへバットを前傾するようなかたちで構えていた。そう、神主打法のような構え方をしていたのだ。今年はバットのヘッドが頭上に変わっており、オーソドックスな構え方に修正されている。

昨年はタイミングが上手く取れていなかった印象を受けた。昨年、西田は1軍で27打席バッターボックスに立ち、相手投手は合計92球を投げ込んだが、西田はそのうち14球で空振りを喫していた。空振り率15.2%は、スラッガータイプの長距離打者なら話は分かるが、西田にしては明らかに高すぎる数字となってしまっている。今年は構え方を修正して、ここまで順調にバットが振ることができている西田。この調子で自身のバッティングを作り上げていってほしいと感じる。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




念入りに実施されていた連携プレーの確認

午前中の練習で印象に残ったのは、三塁ファウルゾーンでおこなわれていた練習だ。約20mほどを挟んで2組が正対。お互い相手側に走り込んでいきながら、向かってくる相手に送球していくというもので、これを繰り返し実施していた。

恐らく、塁間に誘い出した走者やオーバーランした打者走者をアウトにする挟殺プレーの確認だろう。鋭い送球を要求されるため、中にはコントロールを乱した選手もいて、できて当たり前と思いがちなプレーでもなかなか難しいのだなということを感じさせられた。

内野では鈴木康友1軍内野守備走塁コーチの下、アウト・塁状況別の細かな連携プレーの確認がおこなわれていた。コーチが「ノーアウトランナー2塁!」と叫けびながらピッチャー前に緩いゴロをノックをしていく。処理した投手は2塁送球、飛び出した2塁走者は3塁へ向かう。三遊間の挟殺プレーのバックアップで投手はサードへという動き。挟殺プレーの隙に2塁を伺う打者走者の進塁もしっかり頭の中に入れてプレーしなければならない。

ちょうどピッチャーゴロを則本がグラブで弾いてしまった場面があり、打球方向が変わったゴロをすかさずサードがフォローに向かい1塁へ送球というシーンも。決め事があるとはいえ、咄嗟の状況判断力も養われる練習だ。

ノーアウト2塁の後は1アウト3塁。相手打者のスクイズをはずした後や本塁前のボテボテで飛び出した3塁走者を確実にアウトにしていく一連の動作を確認していた。この練習、サードのポジションを希望しているとされているマギーも参加。無難にプレーしていたように感じた。

なごやかな雰囲気の投手陣

お昼どき。ニコ動画の中継は午前の投手陣の録画映像に切り替わった。

宿舎から練習場へ向かう田中を始めとした投手陣の姿から始まり、キャッチボールの映像、ピッチャーゴロを処理して2塁や3塁で走者をアウトにする練習などが映し出された。時節飛び出す田中の陽気な声を中心に大変わきあいあいとした雰囲気で、よく声も出ていたように感じる。

投手陣が練習に打ち込むさなか、昨日に引き続き今日も♪ぽんぽんぽんぽーん♪と鳴る久米島町役場の町内放送が流れてくる。南国の小島ならではの長閑さを演出する。南国といえば、久米島では早くも桜が満開なようで。





銀次&阿部の特守と柵越えの聖澤

午後、ローテーションで組まれた練習メニューを各々がこなしていく。ローテーションメニューの他にも個別メニューがそれぞれ組まれており、今日印象に残ったのは銀次と阿部俊人の特守。ノックされたゴロをダッシュして捕球後、素早いステップを踏みながらスローイングしたり、崩れかけながらの体勢でランニングスローをみせたりと守備練習に汗を流していた。

目を転じると、打撃ゲージの中には、背番号23の姿が。聖澤がフリーバッティングをしている。ゲージの後ろで指揮官が見守る中、右翼方向へ鋭い打球を飛ばしていく。WBCを控えていること等もあり、調整は順調な模様だ。外野深くへの当たりもあり、何本かは柵越えしていたようだ。その隣ではジョーンズがかっとばしている。打撃投手の足元を襲う強襲ライナーやセンターのフェンスを越えていく大飛球など、こちらも昨日に続いてまずまずの手応えなのでは?と感じた。

タブレット端末、スマートフォンの活躍

キャンプ3日目にして何度も目に止まったのが、タブレット端末やスマートフォンの活躍である。フリー打撃の後、ティー打撃に移った聖澤がひととおりこなした後、コーチと一緒にiPadで打撃フォームを確認している姿が中継されたり、フリー打撃中のジョーンズをスタッフがスマートフォンで撮影するなど、この2つ以外にもiPadやスマホが登場する場面を目撃することができた。詳細はこちら当ブログのfacebookページを参照

楽天ナイン全員にiPadが支給されたのが2011年の前半戦だったと記憶している。当初はゲームに興じる選手が多いだの云々といった報道もあったが、2年経った今、文明の利器がしっかりチーム内で役に立っているのだなということを垣間見ることができた。

そういえば聖澤のiPad(かノートPC)には対戦投手の某大な映像が入っているという。年明けには投手陣のピッチングフォームや球筋を映像解析する試みも報じられた。一時期は12球団で最もスコアラーが少ない等とノムさんに揶揄されていたイーグルスだが、星野体制も3年目を迎えて、目に見えないところでも初優勝へ向けて「確かな変化」が起こっているのかもしれない。【終】






























◎◎◎関連記事◎◎◎
「優勝」を取りにいく星野体制3年目の楽天、当ブログが最も期待する投手は?!(2013.1.31)
【楽天久米島キャンプ初日】 釜田&辛島、共に開幕投手宣言。TL上の写真6枚で確認する初日の久米島(2013.2.1)
【楽天久米島キャンプ2日目】 島内のハッピバースデー独唱でスタート。一回り大きくなった菊池保則(2013.2.2)

---------------------------------------------------------------
【アンケート募集!! 2/28(木)まで】「優勝」を取りにいく楽天
あなたが最も期待する野手、投手は?

---------------------------------------------------------------
◎投手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57828_0.html
◎野手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57827_0.html
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。140人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}