FC2ブログ

【時事】楽天 聖澤9800万でサイン。球団初の生え抜き野手1億円、今オフ持ち越しへ!!

スポンサーリンク



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります





facebookで聖澤選手を応援する
コミュニティページを運営しております。
「いいね!」宜しくお願いします

http://www.facebook.com/hijirispeedking


皆様のブログ村への一票が
ブログ運営の活力源に。宜しくお願いします。
現在「楽天イーグルス」部門1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

---------------------------------------------------------------
【アンケート募集!! 2/28(木)まで】「優勝」を取りにいく楽天
あなたが最も期待する野手、投手は?

---------------------------------------------------------------
星野体制3年目。闘将イズムの真価・集大成が問われる大切な1年になります。長打力不足解消へ大型補強も施し、KスタにEウィングを設置して初優勝を本気で取りにいくペナントレースと言えます。そこでお訊きします。「最も期待している野手、投手は?」。ぜひお気軽にご参加ください。下記アンケートフォームでお待ちしてます。
◎投手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57828_0.html
◎野手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57827_0.html
-------------------------------------


楽天球団初の代理人交渉となった聖澤選手の契約。

ようやく本日、推定年俸9800万+出来高で更改を終えました。

年末最初の金額提示を保留にしたこと。その間、日本ハム・糸井選手の衝撃的なトレードもあり、球界最後の契約更改となってしまったこともあって大変心配させられましたが、前回提示から800万上澄みの9800万+出来高で合意に至ったということです。

【1/31追記】ソフトバンクの陽投手が未契約でした。

球団オフィシャルサイトに掲載されている契約更改会見の質疑応答をみると、契約が長引いてしまったその理由を、聖澤選手は下記のようにコメントしています。

「WBC候補選手ということもありますので、練習を早めに集中してやりたいということがあり、今回は代理人の先生に依頼をしました」

「少し時間はかかってしまったのですが、時間がかかってしまった理由としては、代理人の先生に依頼をするのが12月に入ってからと遅くなってしまったことなので、その影響で日にちが限られた中での交渉ということもあったため遅くなりました。契約が難航していたという訳ではなく、それだけの理由です」



20130126DATA19.jpg
20130126DATA20.jpg


ファンとしては1億円の大台にあと200万届かなかったところに、正直、残念な思いがします。昨年の最大の功労者とも言えるわけで、財布の紐が固い球団側の対応にがっかりな気分も抱きます。

なぜなら「1億円」という大台は聖澤選手の目標の1つであったわけです。2011年暮れの「信州人プロ野球選手チャリティートークショー」で「来年は1億円目指して頑張ります」と力強く語っていたことが思い出されるからです。

聞くところによると、常日頃、闘将は聖澤選手に“俺の手でお前を1億円プレーヤーにしてやる”と言っていると聞いていましたから、打率は少し下げたとはいえ初のタイトルも獲得したこともあり1億円は決まりだと思っていました。





しかし、9800万。あと200万足りない・・・

ただ、一回深呼吸した後、この200万の差が、僅かに届かないところが、「絶妙のさじ加減」のように思えてきたのも事実です。

ここで簡単に1億円にしてしまったら、勝って兜の緒を締めなければならないところが、緩んでしまいかねないことにもなりかねず、聖澤選手に良い緊張感と高いモチベーションを維持させるためには、200万の差はまさに絶妙なのかな?とも言えるのです。

今回の聖澤選手の契約で、私は2011年オフの嶋選手の契約更改を思い出しています。嶋選手の場合は今回とは事情が異なりますが、これも絶妙なさじ加減だったかと思います。

◎関連エントリー>>〔雑感〕まさに絶妙の匙加減となった、楽天イーグルス・嶋基宏選手の契約更改(2011.12.20)

ファンとしては、今年こそチームの中心選手として揺るがない成績を収め、3年連続50盗塁を記録し、2年連続盗塁王を手中にし、今オフこそ球団初の生え抜き1億円を達成してほしいと思います。

当ブログは今後も同郷の星、聖澤選手を応援していきます。

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【検証】1塁走者が「聖澤」と「そうでないとき」、相手投手の球種割合の変化を調査してみた!!(2013.1.26)
【速報】楽天聖澤xオリ金子x巨人澤村「信州人プロ野球選手チャリティトークショー2013」に行ってきました!(2012.12.28)
【速報】盗塁王記念パーティーで語る楽天・聖澤諒の新たな決意、パーティーの詳細(2012.12.16)
〔総括〕犬鷲通信簿2012──聖澤諒。87点。念願の盗塁王、1億円プレーヤー内定の好活躍!(2012.10.18)
〔記録〕楽天イーグルス 聖澤諒 聖沢諒 選手 通算盗塁履歴 (2012年シーズン終了時データ)(2012.10.14)

---------------------------------------------------------

『頭で走る盗塁論』『プロ野球「最強捕手」大全』読書感想文書きました
『頭で走る盗塁論』は1月11日に発売されたばかりの赤星憲広氏、初の盗塁本です。読書感想文をコチラに書きました。『プロ野球「最強捕手」大全』はA5判207頁に古今68名のキャッチャーを、インタビューやエピソード、記録を交えて紹介した1冊です。読書感想文をコチラに書きました。
---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}