FC2ブログ

【記録】楽天 聖澤諒 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率

スポンサーリンク




楽天市場

1年は長いようで早い。
12月になりました。師走の多忙中、御訪問有難うございます m(_ _)m

年の瀬ですが、なるべく定期的更新します。
エネルギーは皆様のブログ村への1票です。
どうか、よろしくお願いします。現在「楽天イーグルス」部門1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------



来年から背番号が23から1に変更になる聖澤の2012年ゾーン・コース打率。

対右投手、対左投手の順に確認する。
合わせて、それぞれの年度別成績、球種打率、空振り率も掲載した。


■対右投手ゾーン・コース打率
打率.286、345打席、308打数88安打、69三振、2本塁打



右投手からは統一球の前も後も、安定した打撃成績

レギュラーを取った2010年からの年度別の対右投手打撃成績、下記に掲載した。
これをみると、聖澤は、右投手からはここ3年間、ほぼ同程度のOPSを残すことに成功した。

詳細を見ると、統一球になって二塁打が減ったこともあり
長打率をと落としたが (.385⇒.345⇒.351)
BB/Kが改善されたたことで (.342⇒.288⇒.406)
出塁率が上向いた。(.323⇒.335⇒.350)
OPSは長打率と出塁率の和であるので、長打率の落ち込みを出塁率でカバーしたと言うことができる。


■対右投手 年度別 打撃成績



ゾーン・コース打率は、昨年と比べて大まかな所で劇的変化は見受けられない。
一部ホットゾーンで打率3割を切った所があるものの(ストライクゾーン内の外角中段、.273の所)
ホットゾーンはホットゾーンのまま(ストライクゾーン真中から外角高めにかけて)
苦手なコースは苦手のままである。(ストライクゾーン内角中段、低めボールゾーン)

右投手のインコース速球には、しっかり対応

聖澤は対右打者のアウトコースを得意としているが、
インコースも速球に関していえば、しっかり対応できていると言えそうだ。
ストライクゾーンの内角(下記配球図、濃い水色網掛3か所)に投げ込まれた速球の打率は、
44打数13安打、13三振、1ニ塁打、1本塁打の打率.295を記録している。
一方、ストライクゾーンの内角変化球では、17打数3安打、5三振の打率.176と分が悪い。





■対右投手 球種打率 空振り率
20121202DATA3.jpg

右投手の速球、スライダーは3割超え

次に対右投手の球種打率、空振り率を確認してみよう。

聖澤が今シーズンも右投手から安定した成績を残すことができた1つの要因は、速球(ストレート+シュート)、スライダーの打撃成績が良かったからだ。一般に投手の球種割合はストレート、スライダーの2球種が多くを占める。対戦相手が多く投げてくるこの2球種に対して、しっかり成績を残すことができた点が大きい。

一方、苦手としている球種は「落ちる球」。
フォークは、空振り率18.4%、OPS.301、打率.174。
チェンジアップは、空振り率18.6%、OPS.421、打率.179。

打率こそ低迷したが、空振り率が20%越えていない点は昨年からの成長の跡とも言えそうで、打席で辛抱して球を見きわめていたのだなと推測できる。実際、昨年と比べて低め誘いの変化球をしっかり見逃す光景は多かったように感じるのだ。

右投手の内角カットボールに苦慮

右投手が投げるカットボールも苦手としていた。空振り率18.4%、OPS.301、打率.125。
49球のうち約3分の2に当たる29球がインコース(上記配球図の全ての水色網掛け部分)に投げ込まれていた。球種打率は9打数1安打6三振1四球。29球の内訳を確認してみると、

◎空振り=7球 (空振り三振4個含む)
◎見逃しストライク=4球 (見逃し三振2個含む)
◎ストライク寄与ファウル=2球
◎2ストライク以降ファウル=3球
◎ボールカウント=10球 (四球1個含む)
◎バットに球が当たり打席結果が出た=3球 (右安、一ゴ、二ゴ)

となっていた。

次に、対左投手を確認。


■対左投手 ゾーン・コース打率
打率.286、250打席、215打数53安打、35三振、2本塁打
20121202DATA2.jpg

左投手対戦時、選球眼向上も率低下

右投手にはこの3年間安定した打率を残してきた聖澤だが、対左は年々右肩下がりにある点が、少々気がかりだ。とはいえ、2011年はそれでも打率.295を残していた。しかし、2012年は.247に下落。

主に選球眼を見る
BB/Kや (.304⇒.278⇒.600)
IsoDでは (.026⇒.048⇒.074)
では年々改善傾向にあるのだけれど、打率、OPSは下がってしまっているのだ。


■対左投手 年度別打撃成績
20121202DATA6.jpg


ゾーン・コース打率を確認すると、2011年は高めゾーンが全体的にホットゾーンだったが、2012年は苦手に変わってしまった。2011年は低めも苦手としていたが、ストライクゾーン真中低めでは率を残していた。しかし、2012年は低めは全般で苦手ゾーンになってしまっている。

ホットゾーンは対右投手と同様、ストライクゾーン真中から外角高めにかけてと言えそうだ。

ストライクゾーン内角中段で15打数5安打の打率.333を残しているが、この安打5本のうち4本は詰まったゴロやイレギュラーなゴロが内野安打になったもの、詰まり気味ながらも外野の前に着弾したものなど、決して良い当たりではないヒットだった。完璧に捉えたのは9/4東京ドームでの日本ハム戦で武田勝から放ったホームランだけと言える。

今シーズン、左投手に苦しんでしまった理由を、手元にある打撃データから探ってみた。
すると、1つの傾向が確認できた。

左投手に初球インコースの速球攻めされた打席は結果がかんばしくないというもの。

下記表のとおり、26打席、25打数4安打、5三振、1四球、打率.160。

左投手は一般にアウトコース中心に攻めてくることが多い。そのため、聖澤も外角に目つけをして打席に入ることが多いはずだ。その状況下で、初球、身体の近いインコースに速球攻めされる。外角への意識が内角に移り、そのインパクトが残っている間に討ち取られてしまっているのかもしれない。

もちろん、初球が内角速球だけということであって、その後、紆余曲折の配球があってのこの結果だ。そのため、打席結果と初球を直接結びつけて考えることは、できない。あくまでも1つの数字にすぎない。

ただ、アウトコースに意識がある中で、インコースに杭を打ち込まれ釘付けにされた、そのように苦しんだケースは多かったのかもしれない。


■左投手に初球内角速球攻めされた全26打席の結果



最後に、対左投手の球種打率を。

右投手からは率を残したストレート、スライダーが、左投手時には悪化している。
左打ちの聖澤にとって、左投手のスライダーは逃げていく球種になるため、右(7.1%)の時と比べて空振り率が倍増している(14.1%)。


■対左投手 球種打率 空振り率
20121202DATA4.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】聖澤諒、2011年、ゾーン・コース打率、球種打率
【記録】 聖澤諒、2010年、ゾーン・コース打率
【報道】楽天のスピードキング、'12パ盗塁王、侍ジャパン入り内定か?!「足の聖沢、侍候補に一芸合格」報道について
【犬鷲通信簿2012】聖澤諒──87点。念願の盗塁王、1億円プレーヤー内定の好活躍!
【記録】楽天 松井稼頭央 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率

Amazon.co.jp 一般

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』『プロ野球ホントの実力』
『マガジン1』は“考える野球好き”にとって今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
『ホントの実力』はセイバー初心者には嬉しい最適な入門本です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}