FC2ブログ

〔試合評〕美馬、久しぶりの白星は8勝目。アウトカウント別の被打率・被OPSを掲載──2012年10月5日(金)○楽天イーグルス7-3日本ハム

スポンサーリンク

「いいね!」遂に60人に到達!
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。





-------------------------------------



○楽天イーグルス7-3北海道日本ハムファイターズ
20121005DATA4.jpg

■ハイライト映像


先攻・楽天のスタメン・・・1番・松井稼(遊)、2番・藤田(ニ)、3番・聖澤(中)、4番・フェルナンデス(一)、5番・草野(指)、6番・銀次(三)、7番・島内(左)、8番・嶋(捕)、9番・鉄平(右) 先発・美馬(右投)。

後攻・日本ハムのスタメン・・・1番・陽(中)、2番・西川(ニ)、3番・糸井(右)、4番・中田(左)、5番・稲葉(一)、6番・小谷野(三)、7番・ホフパワー(指)、8番・大野(捕)、9番・中島(遊)、先発・斎藤佑(右投)。

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


2009年以来の5割を目指して、まずは一勝!

4位以下が確定してしまったイーグルスだが、まだ4位5位の順位は決まっていない。それに2009年以来2度目の勝率5割を目指す戦いが残っているのだ。試合前時点で残り4試合を3勝1敗以上なら5割達成という状況で迎えた、日本ハム最終戦だった。

相手の先発は斎藤佑樹。不調で2軍落ち。8/19南三陸でおこなわれたファームの1戦(〇E9-3F)では、2軍の楽天が、特に島内、阿部、西田が斎藤佑を打ちこみ、5回6失点でマウンドに沈めたことは記憶に新しい。2軍でも結果が出ない中、ようやく先ごろ1軍に合流。復帰後初の先発マウンドが、この1戦となった。

立ち上がりから速球、変化球ともノビ、キレがなく、制球も甘かった斎藤佑。リードオフの松井が打線に火をつけ、1回、打者9人を送り込み、長短打5本のヒットを集めて3点を先制。斎藤佑をがっちりクラッチして放さない猛攻で3点の先制となった。

松井が初球アウトコース中段の速球をレフトライン線へ流し打って出塁に成功すると、藤田も続く。右前へ弾き返した当たりで松井が一気に三進。無死3,1塁で今季初の3番スタメン・聖澤が「3番として認められたいん打」。 アウトコースの速球を振り抜いて左中間後方へ運んだ当たりは、ニ者を悠々ホームに呼びこむ 先制のニ塁打となった。その後2死から銀次にも適時打が飛び出し、3点先制。(楽3-0日)

イヌワシ打線は2回以降も小刻みに得点を重ねていく。

2回は松井が高めの球を完璧な当たりで右翼席へ運ぶ9号ソロ。(楽4-0日)

5回は代打・小斉、島内といった若鷲に適時打が生まれ、2点追加。(楽6-1日)

9回には藤田、聖澤の連打で作った好機に、再び小斉。タッチアップには飛距離十分となった右犠飛でこの日2打点をあげている。(楽7-3日)

楽天の先発は美馬。決して本調子ではなかったのかもしれない。制球がばらつく場面がたびたび見られ、特に右打者のアウトコースを狙った球がインコースへ抜けていくシーンが多かった。しかし、試合を作ってみせた。4イニングを三者凡退に退けてみせる投げっぷり。6回中田に2ランを浴びた後に降板したが、3失点にまとめた。打線とも噛み合っての白星は8/22ロッテ戦以来約1カ月半ぶり、今季を8勝で終えることとなった。

これでチーム成績は、141試合65勝66敗10分の借金1、順位は4位。ゲーム差は1位・日本ハムと7.5、2位・西武と5.0、3位・ソフトバンクと2.5、5位・ロッテと1.0、6位・オリックスと10.5となった。なお、各種成績は下記のように推移している。

◎日本ハム戦・・・24試合12勝10敗2分 (札幌ドーム7試合2勝4敗1分)
◎後半戦成績・・・60試合25勝28敗7分、勝率.472
◎パリーグ内成績・・・117試合55勝52敗10分
◎直近10試合成績・・・・10試合5勝4敗1分

◎ビジター成績・・・70試合30勝37敗3分
◎ナイター成績・・・100試合46勝49敗5分
◎先制した試合・・・72試合46勝23敗3分
◎二桁安打試合・・・42試合29勝11敗2分
◎借金6からの巻き返し(8/22以降)・・・38試合20勝15敗3分、勝率.571


HANREI.jpg


■楽天・美馬学 球種別投球詳細
St=ストレート、Sl=スライダー、Sh=シュート、Fo=フォーク、Cur=カーブ
vs右打者48球=St21、Sl12、Sh9、Fo2、Cur4
vs左打者48球=St14、Sl6、Sin7、Sh11、Cur10
20121005DATA6.jpg

8勝目をあげた美馬の長所と課題点

5回2/3、打者25人に96球(1イニング当たり16.94、1人当たり3.84)、被安打6、被本塁打1(中田)、奪三振3、与四球2、失点3、自責点3、対戦被打率.261(23-6)。

全体のストライク率63.0%(96球中60球)、初球ストライク率60.0%(25人中15人)、3球目で2ストライク率72.2%(18人中13人)。

勝てない時期が続いていた時、闘将から辛辣なコメントが続いた美馬だったが、個人的には今季の美馬の活躍には満足している。もちろん、8勝10敗の勝敗が逆転していれば・・・とも思うのだが、下記表のとおり、ゲームメイク能力は田中に次ぐものを持っていることが伺えるからだ。

アマでは抑え、プロ1年目の昨年は中継ぎで先発経験がなかった美馬だ。故障の影響で連投が効かないという判断の下、半ば消去法的に先発への挑戦をしたという事情等を踏まえると、10敗したとはいえ、8勝は合格点なのではないか。

■楽天先発投手のクオリティスタート率
※9/27終了時データ


上記表は先日9/27終了時に作成してfacebookでお先に掲載している表である。先発投手のクオリティスタート(QS)率を調べてみたものになる。統一球で従来のQSの信頼度が揺らいでいるため、6回以上・自責点2点以内、7回以上・自責点2点以内も同時に調べてみた。

いずれの値も美馬は優秀。QS率、7回2自責率では田中に次ぐチーム2位。6回2自責率では田中、辛島に次ぐ3位。打者が3巡する中盤以降に入ると突如崩れてしまうとたびたび指摘されている美馬だが、トータルでのゲームメイク力は安定していると言えるのだ。打線の援護にもっと恵まれていたなら、白星は伸ばすことができたと思う。

さらに、美馬に対してよく言われるのは、2アウト後に失点を重ねてしまう傾向がある、という点。下記に状況別の被打率を調査してみた。

■美馬学 状況別 被打率
※10/5終了時


美馬の通算の被打率.248、被OPSでは.658。これと比べると2アウト時は被打率.261、被OPS.701と高くなっていることが確認できる。また2アウトでの得点圏被打率では.286、被OPSでは.757と高くなっており、数字からも2アウト後にもったいないことをしてしまっている・・・という点が、裏付けられる。

この試合でも、3回2死から三連打を浴びて1点を失った。ホフパワーをセンターほぼ定位置の平凡飛球、大野をファーストへのゴロに討ち取ったものの、中島卓のピッチャー返しのバウンドゴロがセカンド内野安打に、陽の当たりが背走セカンドを越えて右前へ着弾するフライヒットに。2死2,1塁で西川の痛烈な当たりで1塁線を破られ、1点を失った。

確かにこの点は来季へ向けての課題だ。2アウトでヒットを許すことは全く問題ない。連打されてしまう点がまずいのだ。

一方、美馬の優れている点は、イニング先頭打者の出塁を許さない点にある。美馬の通算被打率は.248、被出塁率は.298なものの、無死走者無しでは被打率.223、被出塁率.256と優れている。

この点は今季の美馬を象徴する「立派な数字」だと思う。

■楽天・美馬学 配球図
※各コースの上段は速球、下段は変化球、速球はストレートとシュートの合計
20121005DATA5.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
今季最終章8連戦の試合評
〔試合評〕岡島豪郎、2012年最も憂鬱な1日。四球から診る聖澤諒の成長──2012年10月1日(月)●楽天イーグルス2-3オリックスバファローズ
〔試合評〕田中将大、二桁勝利へ「希望」をつなぐプロ通算16度目のシャットアウト劇──2012年10/2(火)○楽天イーグルス2-0ソフトバンク
〔試合評〕首を振って速球を投げた釜田の選択は正しかったのか?──2012年10月3日(水)●楽天イーグルス2-4西武ライオンズ
〔試合評〕楽天4位以下確定。青山浩二をスケープゴートにしてはならない!──2012年10月4日(木)△楽天イーグルス5-5西武ライオンズ



----------------------------------------------------------------------
〔読書感想文を書いてみました〕 赤坂英一『2番打者論』
----------------------------------------------------------------------
今年の4月に上梓された新刊の書評です。2番打者の奥深さ・重要さを伺い知ることができる1冊。
詳細は下記URLを御参照下さい。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1123.html



---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}