FC2ブログ

〔雑感〕カウント推移が与四球に与える影響──楽天イーグルス投手の与四球率、四球に至るまでのカウント推移

スポンサーリンク

当ブログのfacebookページを作成しました。ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。




チケットぴあ
ビックカメラ.com

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------


日本時間の本日おこなわれたロサンゼルスエンゼルスとの1戦、ダルビッシュが先発登板するも6四球と乱調、5回7失点と炎上する信じられない事件が発生した。

Twitterでそのことを知った時は、しばし絶句。

岩隈も制球には苦労しセットポジションで投げたり、ワインドアップにしてみたり試行錯誤を繰り返しているが、ダルはそれ以上なのだな・・・ということを再々度、確認した。

9イニング当たりに出す四球の数を診る与四球率では、下記のようになっている。

◎ダルビッシュ・・・《NPB》2.36、《MLB》4.95
◎岩隈久志・・・《NPB》2.00、《MLB》4.25

両者の四球を調べていて、面白いことがわかった。

言ってしまえば、当たり前なことなのかもしれないのだが、両者とも、初球がボールになる時、3球目でカウントがボール先行(2-1または3-0)になった時、四球を多く出していたのだ。

ダルビッシュの与四球は70個だが、その77.1%に当たる54個が初球ボールになっていた。92.9%に当たる65個が3球目でボール先行カウントになっていた。

岩隈の与四球はここまで28個。その75.0%となる21個が初球ボールに、78.6%の22個が3球目でボール先行カウントになっている。

つまりだ。初球にストライクを取ることができるか?、3球目で追い込むことができるか?否か?は、安打、凡打、三振の分かれ道になるだけでなく、フォアボールにも大きな影響を及ぼしている、ということになる。

ボールが先行するのだから、当たり前と言われれば、そうなのだけれど(汗&苦笑)。

そこで、楽天イーグルスはどのようになっているのだろう?と思い、調べてみました。


■楽天イーグルス投手の与四球率、四球のカウント推移
※2012年8/2現在
※3球目のストライク先行は0-2、1-2、つまり2ストライクと追い込んだ状態。


今季ここまでの楽天のチーム与四球率は2.50。リーグ平均2.72より少なく、ロッテの2.30に続くパリーグ2位の好数字を残している。ちなみに昨年はリーグ平均2.33に対し楽天2.33、パリーグ4位。昨年の数字と比べると悪化しているものの、リーグ平均を基準に据えて考えると、今年のほうが四球を出していないと言えそうだ。気になるのはヒメネスの数字。3.14は昨年の4.12から9イニング当たり約1個分四球を減らしている計算になる。

さて、与四球率が本エントリの主題ではないので本題に入る。

楽天はここまで215個の四球を出しているが、そのうち75.3%に当たる162個が初球ボールになっている。82.3%に当たる177個が3球目でボール先行カウントになっていた。

この傾向は上でみたダルビッシュ、岩隈の傾向と変わらない。

中には釜田のように、19個の四球のうち初球ストライクになっていたのが9個、ボールが10個とほぼ同数の投手もいるが、トータルでみれば、初球ボールになったときその後フォアボールにつながるケースが多いということは言える。

初球で打席結果が出たものを除く対戦打席は2836。初球がボールになった打席は1319で、そこから162個の四球が誕生した。率は12.3%。初球がストライクになった打席は1517。その3.5%に当たる53打席が四球になった。やはり、最初の僅か1球とはいえ、ボールになってしまうとフォアボールになる確率は上昇するのだ。

キーとなるのは初球、3球目だ。

当たり前と言えば、当たり前の話でした。



----------------------------------------------------------------------
〔読書感想文を書いてみました〕 赤坂英一『2番打者論』
----------------------------------------------------------------------
今年の4月に上梓された新刊の書評です。2番打者の奥深さ・重要さを伺い知ることができる1冊。
詳細は下記URLを御参照下さい。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1123.html



---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI








このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
37位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}