FC2ブログ

〔前評/分析〕明日は田中将大vs斎藤佑樹Round3! 斎藤攻略へカギを握る楽天の左バッターたち

スポンサーリンク






チケットぴあ
ビックカメラ.com

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


アンケート募集!(7/31まで)
「星野楽天2012年。CS出場へ後半戦カギを握る打者、投手は?」

怪我人続出のシーズンとなりましたが、若手の台頭などもあり、7/6現在、35勝33敗3分で3位と望みを持つことができる好位置につけるイーグルス。後半戦を制して2009年以来3年ぶりのプレーオフ進出を強く願っています。そのためには、後半戦、象徴的な好活躍をみせる、キーマンというべき投手、打者の出現は、不可欠だと思います。そこで、あなたが考える「後半戦カギを握る投手、打者」を教えて下さい。

打者:現在81票⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_55936_0.html
投手:現在67票⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_55937_0.html


--------------------------------------------------


宿命の対決、再び・・・

本日Kスタで予定されていたオリックス12回戦は雨天中止となった。

楽天の先発は田中。7/6西武戦で右脇腹違和感のため先発を緊急回避、検査の結果、大事なしとのことで仕切り直しのマウンドに登る予定だった。ところが、試合が流れたため明日7/13の日本ハム10回戦(Kスタ)にスライド登板することが、早くもコールされている。

右脇違和感に付け加え、スライド登板がどのような影響を及ぼすのか?が気がかりなところだが、一方、この雨天中止により、明日、野球ファンの多くの注目を集めるであろう「宿命の対決」の舞台が用意されることとなった。

明日、田中と投げ合う日本ハムの先発投手は、斎藤佑樹なのだ。

2011年9/10、2012年4/13に続くプロで3度目の対決となる。
アマ時代の対戦を入れると6度目を数える。


◎参照URL:佑vsマー君…高校時代に4度対戦/VTR(日刊スポーツ 2011年9月10日8時47分)
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20110910-832416.html


田中は前述したように右脇腹違和感から初のマウンドであり、100%本調子とは言えそうもない。今季開幕投手を任された斎藤も6/6広島戦で5勝目を挙げて以来、ここ4試合はいまひとつの内容で白星から遠ざかっている。好調同士の激突というわけではないが、高校時代から話題を集めるこの両者が、明日どのようなピッチングを魅せるのか?今から楽しみである。

他にも気になる点がある。観客動員数だ。今季Kスタの最多観客動員数は20,796人。球団初の本拠地開幕戦3/30ロッテ戦で記録している。昨年9/10Kスタでの田中将大vs斎藤佑樹Round1は20,809人を集めた。明日Round1と同様の大入りとなれば、今季Kスタの最多動員数となる。


さて、過去2戦の両投手の成績をまとめてみた。


■2011年9/10(土)(Kスタ) 〇楽天イーグルス4-1日本ハム
20120712DATA3.jpg

楽天が斎藤の立ち上がりを捕まえて1回裏に1点を先制。2番・内村、3番・高須の連打で1死3,1塁とすると、4番・山崎の犠飛で先制点をあげた。

2回以降は、両投手の持ち味が全面に出た心地よい投手戦。田中は序盤からストレートの球威、変化球のキレともに抜群のレベル、制球も申し分ない快投をみせると、斎藤も球を低めに集める丁寧な投球で楽天打線の打ち損じを誘発していく。

試合が再び動いたのは中盤。斎藤に疲労の色が見え始めた6回裏、楽天打線が長短打4本を集めて3点をもぎとった。先頭の高須が右前に弾き返して戦端を切り開くと、その後2死2塁から6番・ガルシア、7番・中村、8番・嶋に長打含む3者連続タイムリーが飛び出す、鮮やかな3点追加劇。

追加点をもらった田中は直後の7回表から一気にギアを上げていく。7回8回は三者凡退、9回は内野安打、エラー等も重なり2死満塁から二岡にフルカウントからの低めスプリットをみきわめられ押し出し四球で1点を与えてしまったものの、終盤3イニングで奪三振5を計上する投げっぷり。試合の主導権を相手に渡さない、沢村賞投手に相応しいピッチングを披露した。

斎藤もプロ最多の123球で8回を投げ抜いた。最後まで行かせようという梨田監督の粋な計らいを感じることもできた好試合になった。


■2012年4/13(金)(札幌ドーム) 〇楽天イーグルス2-1日本ハム
20120712DATA4.jpg


宿命の対決Round2は早々にやってくる。

田中にとって第二の故郷といえる北海道の地、札幌ドームでおこなわれた日本ハム1回戦がその舞台となった。

結果は田中が8回を1失点にまとめて、ファイターズをスコア2-1で下し、今季初勝利を飾ることとなったが、中身は苦しいピッチングになった。苦しいといえば、斎藤も同様で、それぞれ「らしさ」を発揮したRound1とは少し色合いが異なるRound2となった。

立ち上がりの1回、田中は早々に先制点を与えてしまう。

リードオフの1番・田中賢にショート内野安打で出塁されると、その後2死2,1塁で5番・稲葉に追い込まれながらも中前への先制打を打たれて、1点を失った。立ち上がりの1回、打者5人に対し実に28球も費やすこととなったのは、田中にしては珍しい光景と言える。

続く2回、3回、4回も得点圏に走者を背負う苦しい内容となる。

2回は2死から連打を許して2死3,1塁、3回は先頭の糸井の安打&盗塁で無死2塁、4回は先頭の金子誠にフェンス直撃二塁打を浴び無死2塁。立て続けのピンチにも、まさに要所を締めた田中は中盤以降、尻上がりに調子をあげていく。

5回以降、日本ハム打線をヒット1本に抑え、終盤8回には糸井を151キロ速球で空振り三振、スレッジも148キロ速球で空振り三振。この頃には、いつもの田中がマウンドに君臨していた。

ボール率41.6%。ストライクとボールの差がはっきり、制球に悩んでいた斎藤に対し、楽天打線があげた得点は2回1死満塁で内村のセカンドゴロの間の1点、3回2死3,1塁でテレーロの適時打による1点、僅か2点止まりで、もう少し得点を取って、エースを楽にしてあげなければならない状況だった。


斎藤攻略へカギを握るのは左バッターか?!

ざっと2試合を振り返ると、こんな感じになる。さて、明日のRound3はどのような内容になるのだろう?

田中に関していえば、あまり心配していない。良い時はもちろん、悪いときでも高いレヴェルでまとめてくる術をすでに身につけている。どうにかしてくれるものと信じている。

問題は、やっぱり、打線なのだ。斎藤の前に、全く打てていない、完璧に抑えられてしまっている、というわけではない。打てているのだけれど、要所を抑えられてしまっているのだ。


■楽天 vs斎藤佑樹 年度別 チーム打率
2011年・・・《シーズン》.282、《得点圏》.241
2012年・・・《シーズン》.269、《得点圏》.143


このように、得点圏で打てていないのだ。

斎藤佑樹攻略へカギを握るのは、やっぱり、右打者かな?と思う。今季の斎藤は右打者被打率が悪いのだ。


■斎藤佑樹 2012年 左右打者別成績
※2012年7/12データ
vs右打者被打率.314 (207打数65安打、本塁打6、三振29、四球30、死球1)
vs左打者被打率.248 (149打数37安打、本塁打0、三振18、四球7、死球0)


全体の傾向で右打者に打たれているという数字が出ていて、さらに、楽天打線をみれば、左打者と右打者で明暗がくっきり分かれているのだ。


■楽天イーグルス vs斎藤佑樹 通算 左右打者別成績
vs右打者被打率.400 (65打数26安打、本塁打2、三振13、四球8、死球0)
vs左打者被打率.179 (78打数14安打、本塁打0、三振9、四球6、死球0)

※追記:2012年4/28日本ハム戦での斎藤との対戦データを入れ忘れています。
2012年4/13終了時データです。エントリを書きなおすのが面倒のため、このまま
掲載続けます。このことを予めご了承下さい。


出塁率でみても右打者が.459、左打者が.235である。

明日の試合も、右打者がどれだけ打てるか?にかかってくると思う。

と同時に、左打者がどれだけ打てるか?も重要だ。

対戦成績は14打数1安打の.071と相当分が悪いリードオフマンの聖澤の出来も気になるが、ここ最近のイーグルスを支える左打者たち──銀次、枡田、河田、鉄平、岩村、岡島──が、どれだけ斎藤に対して結果を残せるか?に注目している。

河田や枡田、岡島は対戦がないし、銀次、鉄平、岩村の昨年の対戦成績は全くアテにならない。左打者が打てていないここまでの傾向を打破するナイスバッティングが生まれるか?左バッターの打席内容に注目していきたいと思う。


■楽天イーグルス 2011年 打者別 vs斎藤佑樹 対戦成績



■楽天イーグルス 2012年 打者別 vs斎藤佑樹 対戦成績
※2012年4/13終了時データ
※追記:2012年4/28日本ハム戦での斎藤との対戦データを入れ忘れています。
2012年4/13終了時データです。エントリを書きなおすのが面倒のため、このまま
掲載続けます。このことを予めご了承下さい。

20120712DATA2.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔試合評〕2011年9月10日(土)○楽天イーグルス4-1日本ハム。田中将大vs斎藤佑樹。夢の競演の結末は...
〔前評/分析〕明日は田中将大vs斎藤佑樹Round2! 楽天打線に捧げる「ハンカチ攻略3箇条」とは?!
〔試合評〕田中将大vs斎藤佑樹Round2は、楽天打線の不甲斐なさが露呈する悶々とした展開に──2012年4月13日(金)○楽天イーグルス2-1日本ハム

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
27位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}