FC2ブログ

〔前評/記録〕マリナーズ岩隈久志の新妻選び。メジャー初先発をどのパートナーと迎えるのがベストなのか?

スポンサーリンク





チケットぴあ
ビックカメラ.com

楽天からメジャーに渡った岩隈投手を応援しています。ブログ継続運営のため、ブログ村への投票よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



初夜を明日に控えて気になるのは女房役

シアトルマリナーズの背番号18、岩隈久志がいよいよメジャーで「まっさらなマウンド」に立つ。7/2(月)夜(日本時間7/3(火)昼)、本拠地セーフコフィールドでおこなわれるボルティモア・オリオールズ戦で念願の初先発を迎える。

ようやく巡ってきた先発のチャンスだ。今回はミルウッドが右脚付け根を痛めて1回ローテを飛ばして様子をみるための代役である。これで先発ローテ入りとはならない可能性のほうが高いかもしれない。しかし、そんな事情は岩隈にとって関係ない。現時点での全てを出し切ってほしいと思う。

胸高まるメモリアルな1戦を前に、特に気になっている点が1つある。

女房役は誰が務めるのか?

ここ最近のマリナーズの試合では、オリボ、モンテロ、ジェイソが均等にスタメンマスクをかぶっているように見受けられ、いったい誰が岩隈と組むのか?予想できない。


■岩隈久志 登板日別 投手成績
※表の右端に組んだ捕手を表記してみました。
※網掛け行は本拠地セーフコフィールドでの登板
20120702DATA7.jpg


■岩隈久志 捕手別 被OPS 被出塁率 被打率
20120702DATA6.jpg


明日の1戦、女房役には、個人的にはモンテロが妥当なのかな?と考えている。

上記表のとおり、数字だけみれば、被OPS、被出塁率、被打率ともにジェイソと組んだ時の数字が最も良い。

ただジェイソが岩隈と組んだのが6月以降という点が少々ひっかかる。メジャーの環境に慣れてきて本人の口からも調子の良さを伺えるコメントが飛び出してきたのが6月に入ってから。つまり、もがき苦しんできた時の岩隈と組んだことがないのだ。

ある程度、岩隈と一緒に汗をかいて苦労してきた女房役のほうが、初先発の舞台ではベターのような気がする。


次に、下記で3捕手と組んだ時の球種割合をチェックしてみる。

なお、下記表の球種で、いつものとおり、シンカーは日本で言うシュート、スプリッターは日本で言うフォークと脳内変換してください。Int.Ballは敬遠球。モンテロのInt.Ballには便宜上球種不明2球が含まれていることをお断りします。


■球種割合=ミゲル・オリボ (Miguel Olivo)
4シーム・・・55球 (36%)
シンカー・・・31球 (20%)
カーブ・・・7球 (5%)
スライダー・・・7球 (5%)
スプリッター・・・49球 (32%)
敬遠・・・4球 (3%)



オリボと組んだ時の岩隈の特徴は、速球系(4シームとシンカー)が多いこと。スプリッターの割合が多いこと。この2点だ。両方とも3投手の中で最多の割合を占めており、速球系は4シーム36%+シンカー20%で合計56%となっている。スプリッターは32%だ。56%+32%で88%にものぼる。

ということは、裏を返せば、速球系以外で使用する変化球は、ほとんどスプリッターしか投げていないということになる。


■球種割合=ジョン・ジェイソ (John Jaso)
4シーム・・・30球 (36%)
シンカー・・・15球 (18%)
カーブ・・・14球 (17%)
スライダー・・・20球 (24%)
スプリッター・・・5球 (6%)
20120702DATA4.jpg


ジェイソとのコンビで目立つのは、岩隈のウイニングショット=スプリッターの割合が6%と最も少なく、代わりにスライダー、カーブの頻度が増えている。特にカーブの球種割合が17%にものぼっている点は、日本では考えられなかったことで、大変興味深い。


■球種割合=ヘスス・モンテロ (Jesus Montero)
4シーム・・・78球 (37%)
シンカー・・・30球 (14%)
カーブ・・・16球 (8%)
スプリッター・・・40球 (19%)
敬遠(球種不明含む)・・・4球 (2%)
20120702DATA5.jpg


オリボ、ジェイソが、スプリッターが多かったり少なかったり、カーブが多かったり・・・と、特徴ある球種割合(=偏り過ぎている球種割合、とも言える)をみせているのに対し、モンテロとのバッテリーでみせる球種割合は、特徴がない。それは裏を返せば、持ち球をほぼ満遍なく使用しているということなのだ。

30回1/3の投球回別にみると、モンテロが13回2/3、オリボが9回2/3、ジェイソが7回とモンテロと組んだ時のほうが多い。組んだイニング数が多い=岩隈とのコミュニケーションが最も取れていて、岩隈のことを理解している、とは一概には言えないかもしれない。しかし、バランスの取れた球種割合をみると、他の2捕手と比べた時に岩隈のことを理解しているといえるのは、モンテロなのでは?と思えてくる。

直近の数試合で課題を配球としている岩隈だから、明日誰と組んだとしても、配球については、より一層注意を払う投球をしてくるはずだ。もしオリボやジェイソと組んだとしても、投げたい時にスプリッターを投げ、投げたい時にスライダーを投げるはずだとも思うのだが、その球種割合がどのように変化をみせるのか?にも注目していきたい。



◎◎◎関連記事◎◎◎
緊急登板の岩隈、3回2/3を1失点のゲームメイクも打線の援護に恵まれず、メジャー初黒星──2012年6/27OAK戦〔記録で診る岩隈メジャー挑戦録〕
〔記録で診る岩隈メジャー挑戦録〕マリナーズ 岩隈久志 B-Sカウント別 球種割合 被打率 (6/20ARI戦終了時データ)
ランニングホームランをくらった岩隈。ありえない味方の緩慢守備に泣く──2012年6月20日ARI戦〔記録で診る岩隈メジャー挑戦録〕
クマったことになりましたな(`・ω・´)──2012年6/19ARI戦〔記録で診る岩隈メジャー挑戦録〕
〔記録で診る岩隈メジャー挑戦録〕2回零封。岩隈、チームを救うメジャー初勝利25球の好投──2012年6月16日SF戦

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI








このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}