FC2ブログ

〔試合評〕集中砲火で岸撃沈。1年前とはまるで真逆の大戦果!1試合12得点・19安打──2012年5月2日(水)○楽天イーグルス12-2西武

スポンサーリンク


チケットぴあ
ビックカメラ.com

ブログ継続の活力源になりますので、応援宜しくお願いします。ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------


○楽天イーグルス12-2埼玉西武ライオンズ
20120502DATA8.jpg

■ハイライト映像


先攻・楽天のスタメン・・・1番・聖澤(中)、2番・高須(三)、3番・松井稼(遊)、4番・フェルナンデス(一)、5番・牧田(右)、6番・ガルシア(指)、7番・鉄平(左)、8番・嶋(捕)、9番・内村(ニ)、先発・川井(左投)。

後攻・西武の先発メンバー・・・1番・栗山(左)、2番・片岡(ニ)、3番・中島(遊)、4番・中村(一)、5番・米野(指)、6番・ヘルマン(三)、7番・秋山(中)、8番・炭谷(捕)、9番・熊代(右)、先発・岸(右投)。


1年前の悪夢とはまるで真逆の結果になった
今季のゴールデンウィーク西武3連戦


明日まだ1戦残しているものの、もし明日負けたとしても、感覚的には2.5勝0.5敗ぐらいだ。前日の初戦、今日の2戦に勝利を収めることができた意味は、大きい。

この3連戦、楽天は辛島、川井、美馬という裏ローテの投手器用にならざるをえなかった。一方、西武は牧田、岸を押し立てて5月攻勢のスタートダッシュを切りたかった3連戦だったはずだ。ライオンズ自慢の先発投手2名を悩ませ、攻略できたこの収穫は、1週間後のKスタに、必ずや、つながってくるはずだ。

今季初の先発全員安打。1試合19安打は球団記録にあと1本と迫る快挙で、あげた得点は実に12得点。これは統一球導入後の最多得点である(奇しくも昨年8/4西武戦に次ぐ2度目)。

西武先発は4/10甲子園で好投を許してしまった岸。開幕から4戦全てでQSを記録、チームを牽引してきた岸が相手なのだ。厳しい試合が予想されたが、蓋を開けてみれば、イヌワシ打線は長短打9本の集中砲火で2回6得点。岸を序盤早々マウンドに沈めてみせた一連の攻撃は、本当に素晴らしかった。

岸がこういう結果になると、前回4/25ソフトバンク戦で140球を投げたその影響が尾を引いていたのでは?というイメージになってくる。投手は精密機械と呼ばれることもある職業。ぼくらが外側から見ただけでは判らない「微妙なメカニズムの狂い」が岸の体内で生じていたのではないか。 全く否定することはできないはずだ。

怒涛の鷲攻。その口火を切ったのは、本日3・4月度のJA全農Go・Go賞「最多盗塁賞」受賞、連日の好活躍をみせる聖澤のバットだった。岸の初球、139キロ速球を迷いのないスイングで打ち砕く。弾き返された打球は右前安打に。続く2番・高須もバスターエンドランを決め、中前へフライヒットを運ぶ。聖澤は一気に3塁に進むと、1死3,1塁、4番ホセの先制打で生還。“12分の1”となる1得点目が楽天のスコアボードに灯った。その後、ガルシアも3塁線を破る二塁打を放ち、さらに1点。(楽2-0西)

楽天打線は2回も猛攻をみせる。一度ついた紅蓮の炎は収まる気配を一向にみせない。先頭の嶋が仕事をした。岸のスライダーを捉え、右中間スタンド最前列に運ぶ今季1号ソロを叩きいれると、続けとばかりに1死後、聖澤、高須、松井稼の3連打でさらに1点、1死2,1塁から牧田にも左翼フェンス直撃となる走者一掃三塁打が飛び出し、この回4点を追加した。(楽6-0西)

楽天はこの後二番手・木村に勢いある投球で3回から6回までゼロに抑えられてしまうものの、終盤3イニング、三番手・武隈、四番手・藤田から計6得点を奪った。(楽12-2西)

「あそこはバッティングピッチャーみたいな感じだから」。西武・渡辺監督のコメントどおり、ストライクゾーンへのおあつらえ向きの甘い球が多かった武隈、藤田の投球は、まさに打撃投手然。次々に心地よいスイングをするイーグルスのバッターたち。松井稼に2号2ランが生まれると、内村、阿部、フェルナンデスはタイムリー、獅子の息の根を完全にとめるかたちとなった。

これでチーム成績は25試合11勝12敗1分の借金1に。西武戦は3試合2勝1敗、ビジターゲーム戦績は12試合6勝5敗1分、先制点獲得ゲームは10試合6勝3敗1分、直近10試合の戦績は6勝3敗1分、となっている。

20120502DATA9.jpg
HANREI.jpg

さて、聖澤と鉄平の話をして終わりにしよう。

まずは、初回先頭打者安打で猛攻のファンファーレを鳴らし、自身の連続試合安打記録を14に伸ばした聖澤だ。これで1回第1打席の打撃成績は25打数10安打の打率.400に。リードオフマンの面目躍如といえるハイアベレージだ。また、2回、9回にも安打を放ち、今季猛打賞は早くも4度目となっている。

ところで、聖澤の無安打試合は今季3試合あるが、この3試合はヒットは出なかったものの、いずれも四球出塁をしている。ということは、開幕からここまで25試合連続出塁中、ということになる。入れ替わり立ち替わり中継席に座る色んな解説氏が、首位打者を取ることができるバッターだと口を揃えての高評価。この活躍ぶりをみせられると、本当に首位打者を取るかもしれない、という気持ちになってくる。


鉄平は5打数3安打の猛打賞を記録。今夜は3割打者の鉄平がフィールド上にいた。1打席目こそ芯をはずされたふらふらっとした平凡なライトフライに倒れたものの、2打席目以降は芯に当てる鋭い当たりを連発した。


■守備位置別OPS リーグ平均と楽天
※2012年4/30終了時データ


鉄平の打率は一気に.222から.260に上昇。ここまで当ブログでは鉄平に対して「兆し」という言葉を封印してきたが、その封印を解いてもよい頃合いになってきたと言えそうだ。今日みせたスイングが継続して今後も続けることができるのか?はまだまだ慎重に見守っていかなければならないところだけれど、引き返すことなく、これで振り切ってほしいところ。

鉄平が打率.260前後でもいいから打てるようになってくれば、楽天のウィークポイントも少しは改善へと向かうはずだ。

上記グラフのとおり、3・4月、楽天は左翼とニ塁で大きな借金を作ってしまい、これが得点力不足につながっていた。鉄平が左翼でこの穴を埋めていくことができれば、今後の戦い、楽になってくるはずだ。


■楽天・川井貴志 球種別投球詳細
St=ストレート、Sl=スライダー、Sin=シンカー、Cur=カーブ
vs右打者65球=St27、Sl12、Sin14、Cur12
vs左打者12球=St5、Sl5、Cur2
20120502DATA7.jpg


■楽天・川井貴志 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120502DATA6.jpg


■西武・岸孝之 球種別投球詳細
St=ストレート、Sl=スライダー、Ch=チェンジアップ、Cur=カーブ
vs右打者38球=St19、Sl9、Ch、Cur4、Ch6
vs左打者10球=St6、Cur2、Ch2
20120502DATA5.jpg

4つの球種を投げ分けてきた岸だったが、前回4/10甲子園のときと比べると、カーブ、スライダーは平均球速がほぼ同じだったものの、速球は139.8キロから138.5キロへ、チェンジアップは127.2キロから125.4キロへと1,2キロだが落としている。

■西武・岸孝之 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球

西武・岸は、右打者に対しても、左打者に対しても、球を低めに集めることができず、ほとんどが高め~中段のゾーンに集まるピッチングとなってしまった。打ちごろのゾーンに入った球を、球種関係なく、楽天打線がしっかり仕留めることができた、という印象だ。

◎◎◎関連記事◎◎◎
〔試合評〕背番号11vs背番号11、軍配上がったのはカーブの使い手に...──2012年4月10日(火)●楽天イーグルス0-4西武ライオンズ




---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}