FC2ブログ

〔試合評〕2012年3月30日(金)●楽天イーグルス3-5千葉ロッテ〔開幕戦〕田中将大、3年7カ月ぶりのらしくないピッチング

スポンサーリンク

更新の励みになりますので、ぜひポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

~~~~~~~~


1年越しとなった、待ちに待った本拠地開幕戦。

気温12.6度、湿度57%、風速1.3m。

試合前の仙台だ。

気温も二桁を示し、当初心配されていた冷え込みという面では心配がなくなり、
天の恵みにも恵まれ、まさに球春に相応しい環境が揃ったのだが....

冷え込んでしまったのは、試合内容のほうであった......

楽天は初の開幕投手を務めたエースの田中が、まさかの誤算。
6回を投げ、3本の二塁打を含む6本のヒットを許し、自らの悪送球なども重なり、5失点。

打線は成瀬の前に4回、5回、6回と再三得点圏のチャンスを作るものの、適時打が出ず。7回にようやく内村にタイムリーが飛び出し1点を返し、9回には薮田から長短打含む3本の安打を浴びせかけ2点を奪取することに成功するも、時すでに遅し。結局、スコア5-3でロッテに逃げ切り勝利を許すという、手痛い黒星となってしまった。

これでイーグルスの開幕戦成績は3勝5敗となっている。

●楽天イーグルス3-5千葉ロッテ


■ハイライト映像



先攻・ロッテのスターティングメンバーは、

1番・清田(右)、2番・根元(遊)、3番・井口(ニ)、4番・ホワイトセル(指)、5番・サブロー(左)、6番・今江(三)、7番・大松(一)、8番・里崎(捕)、9番・岡田(中)、先発・成瀬。

後攻・楽天の先発オーダーは

1番・聖澤(中)、2番・内村(ニ)、3番・牧田(右)、4番・ガルシア(指)、5番・フェルナンデス(一)、6番・高須(三)、7番・テレーロ(左)、8番・嶋(捕)、9番・西村(遊)、先発・田中。

楽天は(外国人を除くと)内村、牧田、西村が初の開幕スタメン、田中も1年越しとなる初の開幕投手となった。


20120330DATA2.jpg
HANREI.jpg


気負い過ぎてしまったのか?「らしさ」がみえなかった田中将大

田中が6回以内で5失点以上を記録したのは、実に2008年にまでさかのぼる。偶然にもKスタでの8/30ロッテ戦だった.相手の先発は成瀬で、6回、被安打6、被本塁打2、奪三振7、与四死球3、6失点、6自責点という内容だった。

3年7カ月ぶりのまさかの投球は、6回、打者31人に114球を投げ、被安打7(被二塁打3)、与四球1、与死球1、6失点、2自責点だった。

2点ビハインドの6回表、先頭の大松に安打出塁を許して無死1塁の場面。里崎の送りバントが田中の前に転がり、これを素早く処理した田中はすかさず2塁に投げる。アウトのタイミングだった。だが、送球が逸れてしまい、無死2,1塁に。

思わず天を仰いだ田中だったが、それも束の間、続く岡田のマウンド前方に転がったバントを今度はフェルナンデスが1塁へ悪送球。相次いで飛び出した致命的なミスが、1死3,2塁で根元の2点適時打につながる最悪の結果となってしまう。

高ぶる闘志が空回りしてしまったのか??そう思わずにはいられない田中にしては珍しく地に足のつかない「らしさ」がみえなかったイニングになってしまった。ピンチにギアを一段上げるあのピッチングは影を潜めていた。


St=ストレート、Sl=スライダー、Fo=フォーク、Sh=シュート(もしくはツーシーム)、Cut=カットボール


「らしくない」といえば、この日、ロッテ打線から奪った空振りは114球のうち僅か10球。空振り率8.8%は昨年の14.1%を大きく下回る数字となった。ロッテ打線にスライダーとフォークを打たれファウルになった数は8回を数えたが、そのうち実に7回が2ストライク以降のファウルとなっていた。空振りを奪いたい場面で相手にみきわめられたり、ファウルで逃げられたりと、ウイニングショットを効果的に使用できなかったというイメージになってくるのだ。

上記表のとおり、ストレートやツーシームなどの「まっすぐ系」の球種では、見逃しストライク、ストライク寄与ファウルが多く、被安打は少ないという好結果が出ている。一方、スライダーやフォークでは被安打、ストライク寄与のファウルが少なく2ストライク以降が目立つなど、不安定だったことが伺える。

この日、右打者に対しては井口にいずれも失点につながる手痛いニ塁打を浴びてしまったが、左打者に対しての攻めもよくなかった。のべ14人の左打者と対戦して許したヒットは5本。その大半が、下記配球図のとおり、高めに入った甘い変化球を打たれてしまった。


■田中将大の配球図
各コースの上段は直球、下段は変化球。
20120330DATA3.jpg


打線はロッテの8安打を上回る二桁12安打を記録したものの、粘り強いピッチングを続ける成瀬を打ち崩すところまではいかなかった。安打多くして得点少なしは早くも今年もか・・・という気分にさせられる試合ではあったものの、それよりも初回早々に失点を許した田中が合計5点を失ってしまっては、今のイーグルス打線にそれを跳ね返す力はない、と言ってもよいかもしれない。

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
〔2011年開幕戦〕 2011年4月12日(火) 開幕戦 ○楽天イーグルス6-4千葉ロッテマリーンズ。光ったのは底力有言実行宣言となった嶋の一発

---------------------------------------------------------
当ブログ推薦の選手名鑑、セイバーメトリクス本
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つか比較と紹介をした上で当ブログ推薦の選手名鑑を決定してみました。詳細はコチラでどうぞ。 3月10日に発売されたばかりの話題の「和製・野球抄」の紹介はコチラでどうぞ

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報をメインに、ブログやTwitterに掲載しないココならではの話題や情報もなるべくお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI









このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
53位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}