FC2ブログ

〔アンケート結果〕星野楽天2年目。ファンが願うブレイクしてほしい先発投手は?!

スポンサーリンク

2/7から実施してきたアンケート

「星野楽天2年目。ブレイクしてほしい先発投手は誰?」。

昨日締切日を迎え、集計結果が出ましたので、発表したいと思います。

応募総数135票、お寄せ頂いたコメント数40。

恐らく当ブログで実施したアンケートの中でいずれも最多と思われます。

御参加頂いた大変多数のファンの皆さん、読者の皆さんに
ここに御礼を申し上げます。( ´ ▽ ` )ノ m(_ _)m


では、さっそく発表です!
1位からいきます!


1位:長谷部康平 33票(24%)

プロ5年目の長谷部投手に一番期待が集まりました。実に約4分の1の票を集め、アンケート開始当初から票を伸ばし、最後まで一度もトップの座を明け渡すことなく、1位に輝きました。

最も多かった理由は、昨年後半戦での好投ですね。


・昨年後半の投球(ほんとに終盤ですね)は成長を見て取れました。
・去年後半のピッチングをしていればローテには必ず食い込める。
・昨年の後半戦は結果を出しており、今期は期待できると思います。
・勝ち星は上げられなかったが、去年後半の安定感は驚いた。四球出した後のメンタル部分を克服できれば、塩見と共に左のエースになれるはず。

・昨シーズンの終盤にいい感じでピッチングしていたので,今シーズンは安定した力を発揮してほしいです。
・入団以降不調が続いてましたが、ここ2年ほどで好調の兆しが見えてきた気がします。
・昨シーズン後半の先発での働きを考えると、ブレイクしそうですが。。。
・昨シーズン終盤の好投が2009年終盤~CSで好投を見せた青山の姿とダブります。



平均援護点が2.92点という不運もあり白星こそ僅か1勝でした。ですが、ダルビッシュ、西口、攝津、渡辺俊を相手に、安定したピッチングを披露、防御率も2.55という素晴らしい数字を残したのは、記憶に新しいところです。この「収穫」をぜひ今季にしっかりつなげてほしいところです。

今季は、2/21巨人との練習試合で先発、2イニングを投げて4失点。打者13人と対峙し、被安打4、被本塁打1、与四球3、奪三振2、4失点という自らの四球で崩れてしまい、今出遅れるかたちになってしまいましたが、佐藤コーチを始め首脳陣の評価・期待は依然高いものがあるはずです。今季の先発ローテは未知数な部分が多いですから、2軍でしっかり力をつけて、来る日に備えてほしいと思います。

昨年の好投に期待したい声が多数を占める一方、厳しい御意見も。


・あれだけ騒がれてドラ1で入団して、その期待にほとんど応える事が出来ていない同投手。当初の期待値という点では、最もブレイクして欲しい(しなければならない)と考えています。
・井坂、長谷部、戸村は「ブレイクしてほしい」というよりは「ブレイクしないといけない」選手だと考えています。

・むしろ結果を出さなければいけない選手だと思います。
・もうそろそろいいでしょう。四球病さえ治れば。。。
・長谷部さん今年こそは···



ブレイク「してほしい」というより「しなければならない」という御意見ですね。

長谷部投手は今季でプロ5年を迎えます。過去4年で223回2/3を投げ、10勝17敗、防御率6.04。223回2/3は田中投手やダルビッシュ投手のようなエース級がほぼ1年で投げるイニングです。勝敗も防御率も、鳴り物入りで入団してきたあの期待を大きく裏切るものに。同期入団した寺田龍平投手、石田隆司投手は昨年戦力外を受けています。しかも両人は高卒入りでした。長谷部投手は大卒入りですから、今年は正真正銘の崖っぷち、正念場のシーズンと言えそうです。

その潜在能力は、ファンの皆さんも認めるところ。1つ明るいデータを引っ張り出してくると・・・あのダルビッシュ投手と投げ合ってチームの勝利につなげた数が最も多い先発投手は、長谷部投手なのです!!(2010年7/17に5回2/3を投げ2失点で勝利投手、2011年9/11に6回1失点、自身に勝敗つかずも、チームが勝利している。岩隈投手とタイ)

もっともっと、自分に自信をもって、下を向くのではなく、上を向いて投げてほしいんですよねえ。ちなみに、私の「ブレイクしてほしい先発投手」も長谷部投手、それだからこそ、どんな状況でも上を向いてほしいんです。

さて、2位以下の発表にいきましょう。


2位:釜田佳直 23票(17%)

長谷部投手の33票に次ぐ23票を集めて2位にランクインしたのは、ドラフト2位のルーキー、釜田投手!!

頂いた声はこちらになりました。


・やっぱり岩隈の背番号を引き継いだ彼にやってほしいですね。
・将来的に楽天の柱になれる投手として釜田推しです。
・高卒ルーキーの成長は将来にも繋がるから、是非頑張ってほしい
・田中のようになる気がして



エースの系譜を受け継ぐその背番号と、その潜在能力の高さ、投げっぷりの良さに大きな注目が集まっていますよね。

釜田投手のような高卒入りの投手がルーキーイヤーからバリバリ活躍する例は、楽天では田中投手の他にないですから、釜田投手が第2の例になれれば、チームにとって大変心強いといえそうです。

というのは、2007年以降のドラフトで入団した高校生選手は8年間立たないと国内FA権取得できません。その意味でも、釜田投手が田中投手のように1年目から戦力になってくれれば理想と思います。もしそうなれば、田中投手の国内FA権は2015年のはずですから、少なくとも2015年まで、塩見投手を入れた先発三本柱の確立もあながち夢物語ではなくなってくるのでは?と期待できるのです。


3位:戸村健次 20票(15%)

3位には、2009年のドラフト1位が入ってきました。

お寄せ頂いた声は、大きく分けて2つ。

1つは、


・若さ・意外性・現実味、すべての塩梅を総合的に見ると、もしブレイクしてくれた時に一番嬉しいのはこの人かなぁと。
・今年は間違いなく戸村が大ブレークしますよ!岩隈の穴は戸村が埋めます!!!
・とれあえず初勝利してほしい。ひとつ勝てば勢いでブレイクしてくれそうな気がする。



という期待感。

もう1つは、


・戸村君は、もう後がない。
・楽天の今後を考えてもそろそろやってくれないと困ると思います。この2年間期待されてたのに0勝でしたから…
・いいかげんローテに定着してほしい。みんな期待してるだけに殻を破ってほしい。



という、そろそろ戦力になってもらわなければ・・・という御意見。

この2年間で12試合の先発チャンスをもらうも、白星をあげることができませんでしたが、10/6日本ハム戦では敗戦投手となるも8回を投げてプロ初の完投を記録しました。このキャンプ~オープン戦ではなかなか内容が伴わない時期もありましたが立て直し、しっかり開幕1軍切符、開幕ローテの座を掴み取りました。まずは第一歩のプロ初勝利を挙げてほしいですね。あの長身を活かした角度あるストレートが常時投げれるようになれれば・・・。あの縦のスライダーの制球が安定してくれば・・・と思います。今季こそ、できると思います!


4位:辛島航 15票(11%)

4位はプロ4年目を迎えるこの人でした。


・ブレイクまではいかなくとも、一軍のマウンドで見たい。
・2010年少し投げてて、そこそこいけそうな雰囲気は出てたんだが。
・辛島、釜田がブレイクしてくれれば、若い投手王国が築けると思います。
・辛島君、そろそろ来てもいいんじゃない!



ルーキーイヤーの2009年シーズン終盤に1軍昇格し2試合に登板、翌2年目の2010年は開幕当初、勝ちパターンの中継ぎで起用され良い所で投げ、川岸投手と共にKKコンビとも言われたりしましたが、昨年は1軍登板なし。恐らく2年目の躍動感あるピッチングの印象が、皆さんの中に強く残っているのでしょう。私も同様です。

昨年は6月からファームの先発ローテに入り、8試合先発しましたから、チームも先発投手として育てようという意図が伝わってきます。この冬は、ダルビッシュ投手と合同自主トレもしました。開幕1軍切符こそ掴みとれませんでしたが、いつ呼ばれてもよいように2軍で力を蓄えてほしいところです。


5位:武藤好貴 12票(9%)

新人の中ではドラフト2位の釜田投手に票が集まりましたが、ドラフト1位の武藤投手も5位につけました。


・高校時代に何度も対戦した投手で、思い入れが強いので、がんばってほしいです。
・紅白戦のピッチングを見た。期待大!



珍しい理由が寄せられました。高校時代の武藤投手と対戦したことのある元・高校球児からの御意見です。ということは、声の主さんも北の大地で白球を追っていたんでしょうねえ。


6位:ヒメネス 10票(7%)

10票を集め6位に入ってきたのは、今季、首脳陣が先発ローテ三番手と位置付け二桁勝利を期待しているヒメネス投手です。


・星野監督も今年は良いと語っていたので勝てるかな~?勝ってほしい!
・イニングイーターとしては去年は適正は見られませんでしたが、ローテーションをなんとか回してくれれば十分です。
・私はあまり期待していないのですが、首脳陣の評価はおおむね高くこのままだと開幕ローテには入ってきそうな情勢。ならば彼にブレイクしてもらわないとチームの浮上はありえないということになってしまいますので。ラズナーも初年度はあまり良くありませんでしたので、日本の野球に慣れることでいい結果が出ることを期待します。



という声が寄せられました。

今季の先発投手陣、カギとなるのは、確かにこの助っ人になるかもしれませんね。昨年は11先発するも僅か1勝、クオリティスタート率も27.3%。投げる球数の4割は常にボール。頂いた声にあるとおり、イニングイーターの適性は見られませんでした。ですが、今季、徐々にNPBに適応しつつあるのかな?とこちら側にそう思わせてくれるピッチングをしていますよね。はてさて、現役時代は名投手だった星野監督、佐藤コーチの見立てどおりになるでしょうか?


7位:井坂亮平、上園啓史 7票(5%)

井坂投手に寄せられたコメントは、


・伊志嶺と組んだ時のカーブやフォークが良かったので、スライダーに頼らず幅広い組み立てをすれば勝てる投手になると思います。
・オーストラリアでツーシームも習得したとのことで期待しています。ツイッターでは田中投手から慕われている様子が伺え(社会人出身だからでしょうか?)、本業のほうでもそろそろ一目置かれるようになって欲しいです。



上園投手に寄せられたコメントは、


・阪神では活躍できなかったので頑張ってほしいです。


この両者は明暗分かれるかたちになってしまいました。井坂投手は出遅れ、上園投手はオープン戦でのアピールに成功、開幕ローテを掴んでいます。とはいえ、井坂投手にもチャンスはあるはず。2軍からの巻き返しを期待しましょう!


8位:菊池保則 4票(3%)


・同い年で誕生日が一日違いという事もあり応援しています。黄金世代やビック3に負けるな!!!


昨年ファームの先発ローテに入り14試合投げ、防御率3.33でした。チームとしても菊池投手を先発として育成していこうという意志がみてとれます。その期待に応えてほしい! 2007年高校生ドラフトで入団した同期の寺田投手、石田投手は、もう、いません。今シーズンが正念場、勝負の年と腹をくくって1軍の舞台へ這いあがってほしいと強く思います。


9位:上記以外の投手 4票(3%)
下柳剛、藤原紘通


選択肢を設けていた投手以外に入れた方が4人いらっしゃいました。その中で2票はコメントを寄せて頂いたので、投手名が判るのですが、あと2票がわかりません。

下柳投手はこちら側のうっかりミス、選択肢を設けるべきでした。オープン戦では非常に安定したピッチングを披露。バッターに思いどおりのスイングを許さない打たせて取る持ち味を発揮、ここへきて期待感がグッと高まっています。怪我で支配下を1度はずれることになった藤原投手には、とにかく今は怪我をしっかり治すことだけを考えてほしいですね。昨年の岩隈投手や山崎選手をみていて「見切り発車」が一番良くないな・・・と痛感しましたから。


以上になります。

いずれにせよ、言えることは、他球団と比べて先発投手の台所事情が苦しいイーグルス、岩隈投手の穴を全員で埋めていかなければならない状況です。シーズン最後までローテで投げてくれそうなのは、田中投手と塩見投手ぐらいでは?というイメージですよね。他の投手は前年実績がなかったり未知数だったりするため、あまり多くは計算できませんから。そのため、現在、2軍の投手にも大いにチャンスはあると言えそうです。

クリムゾンレッドの投手達に、ぜひ、期待しましょう!

なお、アンケートの集計結果&全コメントは下記URLで閲覧できます。
http://baseball.blogmura.com/board/enq/result15_54165_0.html


次回エントリは、もう1つのアンケート「星野楽天2年目。2012年、最も期待したい打者は誰?」の集計結果を発表したいと思います。


◎◎◎関連記事◎◎◎
----------------------------------------------------------------------
〔比較〕楽天の過去7年のチーム成績を、
リーグ平均値と比較して眺めてみるシリーズ

----------------------------------------------------------------------
BLOGTOP005.jpg
チーム成績をリーグ平均値を比較するため、年度別の折れ線グラフを作成してみました。イーグルスの優れている箇所、改善が必要な個所が浮き彫りになってくるはず、再確認できるはず、です。
〔第1回〕OPS http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-909.html
〔第2回〕長打率 http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-910.html
〔第3回〕出塁率とIsoD http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-913.html
〔第4回〕DIPS http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-934.html
〔第5回〕防御率 http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-936.html


---------------------------------------------------------
当ブログ推薦の選手名鑑、セイバーメトリクス本
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つか比較と紹介をした上で当ブログ推薦の選手名鑑を決定してみました。詳細はコチラでどうぞ。 3月10日に発売されたばかりの話題の「和製・野球抄」の紹介はコチラでどうぞ

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報をメインに、ブログやTwitterに掲載しないココならではの話題や情報もなるべくお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}