FC2ブログ

〔試合評〕2012年3月10日(土)○楽天イーグルス3-1千葉ロッテ。藤岡圧巻、ヒメネス好投。明暗分かれた楽天打撃陣

スポンサーリンク

人気ブログランキングに参加してます。更新の活力源を、ぜひポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

~~~~~



○楽天イーグルス3-1千葉ロッテマリーンズ
〔オープン戦〕(倉敷マスカットスタジアム)



星野監督の故郷、岡山の倉敷マスカットスタジアムでおこなわれたロッテとのオープン戦、指揮官とヘッドコーチによるコンビの始球式は、球がホームベースまで届かないというまさか(?!)の内容だったものの、試合は楽天が中盤6回に3点を取っての逆転勝利となった。

先攻・ロッテのスタメンは、

1番・清田(右)、2番・根本(遊)、3番・井口(ニ)、4番・ホワイトセル(指)、5番・サブロー(左)、6番・今江(三)、7番・福浦(一)、8番・里崎(捕)、9番・伊志嶺(中)、先発・藤岡。

後攻・楽天の先発オーダーは、

1番・聖澤(中)、2番・鉄平(指)、3番・牧田(右)、4番・フェルナンデス(一)、5番・岩村(三)、6番・テレーロ(左)、7番・阿部(遊)、8番・小山桂(捕)、9番・内村(ニ)、先発・ヒメネス。

ロッテの岡田、楽天の嶋、田中は本日夜に東京ドームでおこなわれる東日本大震災復興支援ベースボールマッチ、侍ジャパンvs台湾代表に出場するため、チームを離れている。


拙守が絡んでロッテが初回に先制

先発は楽天がヒメネス。ロッテが藤岡。両軍とも首脳陣が高い期待を寄せている注目投手の投げ合いである。

先制点はロッテが1回表に獲得した。イーグルスの相次ぐ拙い守備が失点にむすびつくかたちになってしまった。

1死後、オープン戦打率.733と好調の2番・根元に真中に入る甘い球を狙われて左翼前に運ばれると、続く井口にも三遊間をゴロで破っていくバッティング。このとき、1塁走者・根元が少しオーバーランをしているのを確認した左翼のテレーロが2塁へ送球するも、これが悪送球。

さらに楽天の拙守が続く。走者に不要な進塁を許して1死3,2塁のピンチで迎えた4番・ホワイトセルを打たせて取ったセカンドゴロも、内村の打球処理がもたついてしまい(記録上はエラーつかず)、その間に3塁走者にホームを踏まれて、イーグルスは先制を許している。

連打、相次ぐ拙守で立ち上がりに失点を許した楽天先発・ヒメネスは2回から立ち直って、安定感ある好投をみせていく。3回に根元、井口の連打で再び得点圏のピンチを迎えるも、ホワイトセルを平凡なレフトフライに討ち取り、5回1失点。

一方、ロッテの先発、話題の左腕・藤岡は5回無失点の「新人ばなれした」ピッチングを披露。イーグルス打線は藤岡の前に聖沢のヒット1本に抑えこまれた。

2回以降は両軍点が入らずスコア楽0-1ロの状態が続いた。


楽天、二番手ロサを長短打5本で攻略

再び試合が動いたのは、ロッテの二番手カルロス・ロサがマウンドにあがった6回裏・楽天の攻撃だった。

先頭の内村が外角高めの速球にしっかりタイミングを合わせて中前に運んで出塁に成功すると、打順が返って1番・聖澤も右翼ライン際に滞空時間の長いフライヒットを記録。これが二塁打となり、無死3,2塁の大チャンスを作る。

その後、鉄平が倒れるも、3番に座った牧田がインサイドの球を鋭く振り抜くバッティングで三遊間を痛烈に破っていき、走者2人が本塁に帰る逆転の2点タイムリーに。フェルナンデスも安打で続き、その後2死3,1塁から、テレーロも内角の甘い球を見逃さず強烈にひっぱる打撃で、左前にタイムリー。楽天はこの回、5本の長短打を集めて一挙3得点、スコア楽3-1ロと逆転に成功した。

逆転されたロッテは7回表、2イニング目の下柳を1死から連打で攻め、四球を挟んで2死満塁のチャンスを得るも、ここは下柳に軍配が上がり、得点ならず。結局、スコアは楽3-1ロのまま、イーグルスの逆転勝利となった。

イーグルスのオープン戦成績はこれで2勝3敗、対外の練習試合込みだと4勝6敗としている。明日は倉敷でファイターズとのオープン戦が予定されている。


20120310DATA5.jpg
HANREI.jpg

新人ばなれした快投をみせるロッテの藤岡

この日の目玉は、やはり、ロッテのドラ1左腕、藤岡のピッチングに尽きると思う。昨年楽天もドラフト1位指名した藤岡は、オープン戦初登板となった3/4ソフトバンク戦では5回1イニング無失点の好投をみせている。あの試合、特に細川に対し、力のあるストレートで押して押しまくったピッチングが印象に残っていた。

試合前、星野監督が新人攻略指令を出したと報道されていたことも相まって、イーグルス打線がこの新人に対しどのような攻撃をみせるか?も興味のあるところだったが、結局のところ、5回、打者17人、球数75球、被安打1、6奪三振、1四球、無失点という(やや球数は多めなものの)圧巻のピッチングを許してしまった。

私の集計では、75球のうちストレートは38球(下記カウント推移表でカウントが太字表記はストレート)。130キロ台後半から140キロ台半ばを計測する球威ある速球が、低めの良いコースに集まっていく。奪った三振6個のうち、ストレートでは4個(見逃し三振3、空振り三振1)、変化球ではスライダーで2個(いずれも空振り三振)と、変化球も上々の内容だった。


楽天打線vs藤岡貴裕、良い当たりは17人中3人だけ

藤岡と対戦した楽天の打者はのべ17人。結果の安打凡打に関わらず、この17人の打球の内容を調べてみた。良い当たりだったのか?当たり損ねだったのか?などを下記の7つに分けてみた。

◎芯を食う完璧な当たり
◎良い当たり
◎普通の当たり
◎芯をはずした当たりや詰まった当たり等
◎完全な当たり損ねやボテボテなど
◎三振
◎四球

初めての試みなので、どうしても自分の要らぬ主観との戦いになってしまい、疑問符がつくところもあるかもしれないが、お許し頂くとして....下記のようになった。


◎芯を食う完璧な当たり・・・1牧田(三ラ)
◎良い当たり・・・2阿部(右飛)、3聖澤(左翼安)、

◎普通の当たり・・・1聖澤(遊飛)、1フェルナンデス(右飛)、3内村(遊ゴ)、3鉄平(左飛)、5小山桂(左飛)
◎芯をはずした当たりや詰まった当たりなど・・・4フェルナンデス(ニ飛)、4岩村(遊ゴ)
◎完全な当たり損ねやボテボテなど・・・なし

◎三振・・・2岩村(空三振)、2テレーロ(見三振)、3小山桂(見三振)、4牧田(見三振)、5テレーロ(空三振)、5阿部(空三振)

◎四球・・・1鉄平(四球)


上記のように完璧な痛打は牧田のサードライナーのみ。良い当たりは阿部と聖澤だが、阿部の右飛は普通の当たりに近い良い当たりで、阿部の中では捉えた当たりも・・・というニュアンスが入るため、事実上は、牧田と聖澤の2打球だけ、そう言えるかもしれない。

右打者にはあのクロスファイアーで入るインサイドの速球が脅威になるのは必至で、このようなピッチングをシーズン入ってから続けられると、楽天打線としては苦しいところである。今季新人王の有力候補はまず間違いないのでは?と思う。


先発三番手&二桁勝利を期待されているヒメネス、来日一番の好投?!

一方、イーグルスの先発ヒメネスも上々のピッチングだった。

5回、打者19人、54球、被安打4、3奪三振、1死球、1失点(自責点0)。

ボール球は54球の26%に当たる14球。常に40%を記録するいつものヒメネスからすれば、この試合は来日して最も制球がまとまっていたピッチングだったのでは?というイメージになってくる。

ボール球の割合が26%という低さを特に評価したい(前回3/3DeNA戦では43%だった)。昨シーズンは右打者のインサイドを突いた球が流れてボールになるケースが非常に多い印象を受けたが、この試合でそういう光景はほとんど見受けられなかった。以前のヒメネスと比べれば、しっかりストライクゾーンに投げることができており、徐々に日本の野球に慣れてきたのかな?という印象をこちらに持たせてくれる。

楽天と並んで元気の無いマリーンズ打線、それにオープン戦である点を考慮しても、このようなピッチングを続けてくれるのであれば、先発台所事情が苦しいイーグルスにとって、非常に助かる存在になってくる。

個人的なヒメネスへの評価も、これで徐々に良い方向へと修正されつつある。

そうだなあ、今季、クオリティスタート60%前後の内容で11勝10敗、10勝8敗、9勝7敗あたりの数字を残してくれれば、首脳陣としてもファンとしても万々歳なのでは?と思う。

6回から3イニング登板した下柳も、7回に2死満塁のピンチを迎えるも、ゼロに抑え、8回は内野ゴロで併殺網にかけるなど、老獪といえるピッチングをみせた。下柳にも、できれば理想として、10勝8敗、9勝7敗あたりのピッチングを望みたいところだが、7勝6敗前後でも十分、そんな現在の心境。


牧田、聖澤、岩村、鉄平....明暗分かれた打者陣

打者陣に目を移すと、明暗分かれる結果になってしまったようだ。

デーブ大久保コーチが「今日のゲームの結果次第では、ある程度、考えないといけない」と漏らしていたという打撃不振が続く鉄平。この試合も、四球、藤岡の速球に対応が遅れた感の左飛、無死3,2塁の好機でひっかけてボテボテになったファーストゴロに倒れてしまった。今季本人の口からは昨年感じていたような悪いイメージはないというニュアンスのコメントが聞かれているけど、まだちょっと時間がかかりそうな気配なのだ。

鉄平同様、岩村に対してもそんな印象だ。1打席目は藤岡にストレートで押され、フルカウントから最後は高めのスライダーを振らされて空振り三振に。2打席目はバットを合わせただけのショートゴロ。3打席めは外いっぱいのストレートに反応できず見逃し三振。特に3打席目、またアウトコースの見逃し三振である。

一方、引き続き結果を出しているのが、聖澤と内村の俊足コンビ。そして4番からはずされ3番になった途端に好結果が出始めた感の牧田。やっぱり、4番の重圧が相当だったのでは?と思う。牧田はこのままコンスタントに結果を出すようになるまで、4番以外の打順に置いてあげるのがベターなのでは?と思う。

それにしても、鉄平、岩村、(+テレーロ)の状態が気がかり、だ。開幕までに上げてこれるのか?どうか?........

【終】


■両軍打者の打席結果とカウント推移表
ロッテ・藤岡の所のみ、カウント表示が太字は球種がストレートの意味です。
20120310DATA6.jpg
20120310DATA7.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔紅白戦〕
2/11選手採点&寸評2/12選手寸評&小斉逆転2ラン!2年2/13田中、塩見が先発も...課題が残る投手陣
〔練習試合〕
2/18○楽天3-1横浜DeNA2/21●楽天1-5巨人2/22○楽天2-1阪神2/24●楽天1-7サムスン
〔オープン戦〕
2/25●楽天5-7日本ハム3/3●楽天0-1横浜DeNA3/4●楽天3-4横浜DeNA3/7○楽天1-0西武


---------------------------------------------------------
2012年、当ブログが推薦する選手名鑑はコレだ!
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つかピックアップして比較と紹介をしてみました。さらに、当ブログが推薦する選手名鑑を決定! みなさんの購入の御参考になれば幸いです。記事の詳細は下記URLからどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-919.html

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報をメインに、ブログやTwitterに掲載しないココならではの話題や情報もなるべくお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}