FC2ブログ

〔試合評〕楽天イーグルス紅白戦:2012年2月12日。選手寸評。小斉が逆転2ラン!

スポンサーリンク

アンケート募集中です!
「星野楽天2年目。2012年、
あなたが期待するブレイクしてほしい先発投手は誰?」

3/27まで。現在70名の方に投票頂いております。受付は下記URLでどうぞ。
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_54165_0.html

~~~


楽天イーグルス紅白戦:白組2-3紅組



小斉が連日の長打、逆転決勝の2ラン!

楽天イーグルス久米島春季キャンプ、紅白戦2試合目。11時19分からプレイボールとなった。

この日、主力組の白組が先攻、控え組の紅組が後攻、顔ぶれは下記打席結果表のとおりである。

両軍23安打14得点をあげた昨日とは一転、白組は5安打2得点、紅組は8安打3得点、合計13安打5得点という落ち着いた試合展開になった。

紅組の先発は長谷部。昨年シーズン終盤にダルビッシュ、西口、攝津と投げ合って3試合連続クオリティスタートを記録するなど安定感ある好投をみせ、今季先発ローテでの活躍が期待される。

白組の先発は上園。先発ローテ陣が手薄な楽天にあって、その一角を期待される移籍組の右腕だ。

試合は初回から動いた。白組が長谷部の立ち上がりを攻める。

1番・聖澤がその初球を捉え、一二塁間を強烈に射抜くライト前ヒットで出塁すると、2番・鉄平も上手くおっつける打撃でショート頭上を越える左前ライナーヒットでつなぎ無死2,1塁とする。3番・枡田の送りバントで1死3,2塁となり、4番に座ったテレーロがセンター後方へしっかり犠牲フライを打ち上げ、白組が1点を先制した。

白組は続く2回も長谷部から1点を獲得。先頭の牧田がセンターオーバーの二塁打で出塁すると、その後1死3塁で嶋がセカンド右を破っていくライト前ヒットで、牧田をホームに迎えいれて、白組のリードを2点とした。

先制を許してしまった控え・若手主体の紅組も2回裏、上園から併殺崩れの際に1点を返すことに成功。

先頭の横川、中島のヒット等で作った1死3,1塁のチャンスで、中村が放ったショートゴロを遊撃・枡田がファンブル、6-4-3の併殺コースが1塁で併殺崩れとなった間に3塁走者のホームを踏んだ。

二番手、三番手が登板した4回以降は投手陣の好投もあり、スコアボードはゼロを刻んでいく展開に。

白組は結局3回以降、岩村のヒット1本だけに抑えられてしまい、得点圏好機を演出することができずに終わる。

一方、紅組は最終回の7回裏、1塁に横川を置いた状況で、前日右翼線にタイムリーニ塁打を放った小斉が、1-1からの高堀の3球目を完璧に捉え、右翼スタンドへと運ぶ逆転決勝の2ラン、実戦形式の練習で“今季イーグルス1号”となり、その存在感を大いにみせつける結果となった。


主な選手寸評

※大変な作業になるため、点数はつけません。

◎長谷部康平・・・紅組先発。3回、打者13人に30球、被安打4、2失点。制球に精彩を欠いた感。唯一の好材料は1回ガルシアに投げたチェンジアップ。緩急が効いていて唯一の空振りを奪うことに成功。今季は数多くの期待を集めているだけに、少し気まずいスタートとなった。

◎武藤好貴・・・紅組二番手。2回、打者6人に17球、被安打1、0失点。ドラ1のデビュー登板。岩村には良い当たりを許したものの、それ以外は抑えた。紅組3投手の中で最も安定した投球に。

◎菊池保則・・・紅組三番手。2回、打者7人に28球、被安打0、1四球、1三振、0失点。ヒットこそ許さなかったものの、イマイチなコントロール。28球中13球がボールカウントに。

◎小斉祐輔・・・昨日の二塁打もこの日の本塁打も右翼への強烈な一撃だった。センター前へのコンパクトなクリーンヒットも。アピールが必至な移籍組の中で一歩抜け出した印象。

◎牧田明久・・・その小斉に負けず劣らずそのパンチ力をみせているのが、牧田だ。2回に長谷部の初球を捉えたその打撃は、背走するセンター・中村を越えていく大飛球、圧巻だった。

◎聖澤諒・・・2試合終えて6打席中5打席が右翼方向、一二塁間方向の打球となっている。今季は長打も打てる打撃フォームに挑戦しているということだが、強い打球となるひっぱり方向の右翼へ打とうという意図の表れが、この結果なのだろうか?

◎稲田直人・・・2回無死2塁での第1打席は、明らかに進塁打を意識した右打ちだった。叩きつける打撃のファーストゴロは、しっかり2塁走者・牧田を3塁に進ませる役割を果たす。地味ながらもこのような状況に応じた打撃は、貴重。

◎横川史学・・・前日に続いて紅組の4番。3打数3安打の猛打賞。1打席目はセカンド・内村の右を抜けるライト前ヒット。内村もダイビングキャッチを試みるも及ばず。2打席目はタイミングが合ったセンター前へのクリーンヒット、3打席目は高堀の球にタイミングが合わないファウルを連発するも、最後はしっかりとライト前に運んでいる。


紅白戦2試合終わっての合計打撃成績

※打点は省略

聖澤諒・・・6打数3安打、1併殺打
小斉祐輔・・・6打数3安打、1ニ塁打、1本塁打
中島俊哉・・・6打数2安打、1三振
阿部俊人・・・6打数1安打
嶋基宏・・・5打数4安打

牧田明久・・・5打数3安打、2ニ塁打、1併殺打
横川史学・・・5打数3安打、1四球
鉄平・・・5打数2安打、1四球
中村真人・・・5打数2安打、1ニ塁打
岩村明憲・・・5打数2安打、1三振

草野大輔・・・5打数1安打、1ニ塁打、1四球
枡田慎太郎・・・5打数1安打、1犠飛
西村弥・・・5打数0安打、1三振
榎本葵・・・4打数2安打
銀次・・・4打数1安打、1犠飛、1四球
テレーロ・・・4打数1安打、1四球、1三振、1犠飛

島内宏明・・・4打数1安打、1三塁打
稲田直人・・・4打数1安打、1三振、1犠飛
内村賢介・・・4打数0安打、1犠打(スクイズ)
岡島豪郎・・・3打数2安打、1ニ塁打、1四球
小山桂司・・・3打数0安打、1三振

小関翔太・・・3打数0安打
伊志嶺忠・・・2打数1安打
ガルシア・・・2打数0安打、1三振、1犠飛
川口隼人・・・2打数0安打


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔試合評〕楽天イーグルス紅白戦:2012年2月11日。選手採点&寸評


■両軍の打席結果とカウント推移表
※【訂正】初回のガルシアは誤りで正しくはテレーロです。
20120212DATA5.jpg
20120212DATA6.jpg

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。皆様の応援の1票が更新の活力源になります。宜しくお願いします。現在、ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI









このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}