FC2ブログ

〔雑感〕はたして「岩隈の穴」は埋まるのか?杜の都に新星は登場するのか?──星野楽天2年目の先発ローテ台所事情

スポンサーリンク

更新の励みになりますので、ぜひポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



先日、Web上のニュース記事をチェックしていたら、興味深い記事がサンスポに掲載されていた。

楽天・浮上のヒントを記録が教えてくれるというのである。下記に引用する。


---引用開始---
「記録が教える、楽天・浮上のヒント(上)」(SANSPO.COM 2012.1.24 10:13)

http://www.sanspo.com/baseball/news/120124/bsh1201241014000-n1.htm

 プロ野球楽天は今季で創設8年目を迎える。闘将星野仙一監督(65)を迎えた昨季は不本意な5位に沈んだ。心機一転の今季は3年ぶりのクライマックスシリーズ進出などを目指すが、先発ローテーションのやりくりに苦労しそう。昨季のデータから浮上のヒントを、投打2回にわたって探る。

 〔1〕先発投手 昨季のチーム防御率2・85はリーグ3位だった。そのなかで、エース田中将大(23)が最多勝(19勝)、最優秀防御率(1・27)のタイトルを獲得、沢村賞にも輝くなど大車輪の活躍をみせた。だが、2けた勝利はこの田中だけ。さらに、7年間で6度の開幕投手を務めた6勝の岩隈久志(30)が退団し、先発が1枚減る。

 先発陣の防御率2・79はリーグ3位だが、1試合平均6・20回は5位と低調。平均7イニング以上投げたのは田中(8・38回)と岩隈(7・00回)だけで、この2人を除くと平均5・47回。12球団最低の横浜(5・40回)と同等レベルまでダウンする。

 田中の“1本柱”ではさすがに厳しい。2009、10年と連続2けた勝利の永井怜(27)、新人ながら昨季9勝した塩見貴洋(23)ら、「3本の柱」が揃ってようやくスタートラインに立てるといえそうだ。

 〔2〕救援投手 救援陣の防御率2・98はリーグ5位ながら、一昨年の3・81から大幅に改善された。なかでも、ラズナー(31)の防御率は先発5試合での3・57に対し、リリーフ転向後の29試合は0・89と大きく好転した。守護神として定着できたことは明るい材料だ。また、08年最多セーブの加藤大輔(前オリックス、31)が加入、昨季50試合以上に登板した青山浩二(28)、片山博視(24)、小山伸一郎(33)の3人も控えている。試合を組み立てられる先発陣がいなければ、リリーフ陣は宝の持ち腐れになってしまう。チームの長所を生かす、先発陣の育成が急がれる。 (福井靖)
---引用終了---



昨年、先発防御率はリーグ3位も先発投手が投げる1試合平均イニング数ではリーグ5位に沈み、田中、岩隈を抜かせば横浜並みのレベルになってしまうというのだ。記事は、岩隈が抜ける今季、先発投手陣の育成が急務だと結んでいる。

そこで、本稿では、全投球回に占める先発投手陣の割合を調べてみた。

記事が注目しているのは先発が1試合平均して何イニングを投げたか?だが、昨年楽天投手陣は1273回1/3を投げたが、そのうち先発投手陣はどのくらいの割合を投げたのか?をみてみたい。パリーグ6球団を調べてみた。


■2011年 パリーグ 球団別 投球回に占める先発投手割合



この視点でみても、楽天はオリックスと並んで70%を記録、パリーグ4位タイとなっていた。

こうしてみると、低いな・・・という印象になってくるが、相対的に沈んでしまったということなのだ。

下記表を見て頂きたい。楽天イーグルス投手陣の投球回を年度別に記したものになる。


■楽天イーグルス投手陣 先発・救援別投球回 クオリティスタート率



これをみると、先発投手陣の投球回と割合は、2009年以降この3年間、ほとんど変わらない。

つまり、統一球等の恩恵を受けて他球団の先発陣が前年から投球回をグンと伸ばしたのに対し、楽天は変わらなかったため、相対的に沈んでしまったというわけなのだ。

例えば、他球団先発投手陣が投げた投球回の推移は下記のとおりである。
(カッコ)内は全投球回に占める先発投手の割合。

ソフトバンク・・・前年800回2/3 (62%) → 昨年977回1/3 (76%)
日本ハム・・・前年840回2/3 (65%) → 昨年917回2/3 (72%)
西武・・・前年860回2/3 (67%) → 昨年919回 (72%)
オリックス・・・昨年846回 (66%) → 昨年894回 (70%)
ロッテ・・・昨年846回 (66%) → 昨年873回 (69%)



次に、先発投手陣のクオリティスタート率(QS率)。
クオリティスタートは先発投手のゲームメイク能力を表す指標。6イニング以上投げて自責点3点以内の成績が該当する。

ソフトバンク・・・前年41.0% → 昨年79.2%
日本ハム・・・前年45.8% → 昨年63.2%
西武・・・前年49.33% → 昨年56.3%
オリックス・・・前年44.4% → 昨年58.3%
楽天・・・前年52.8% → 昨年54.9%
ロッテ・・・前年46.5% → 50.0%



なぜ楽天は先発投手陣のイニングが増えなかったのか?といえば、やはり、岩隈、永井、ラズナーの故障離脱が大きかったということになる。新人の塩見が頑張りをみせても、代役となった他投手(川井、井坂、戸村ら)が長いイニングを投げることができなかった。この影響はQS率にも表れている。上記のとおり、他球団がQS率をグンと改善しているのに対し、楽天のそれは微増にとどまった。

逆に言えば(たらればだが...)、もし彼らが故障しなければ、楽天も他球団同様、先発投手陣の投球回やQS率は増えていたはずだ。(またまた逆を言えば、先発投手陣の層が薄い事実を露呈させてしまった、とも言える)


岩隈が抜ける2012年、楽天の先発ローテ陣はどのような顔ぶれになるのだろう?

絶対的なエース・田中将大、2年目の塩見貴洋は当確として、三番手以下はどうなるのだろう?

最新の報道によると、右肩痛の永井の復帰に目処がついたという。

星野監督は昨年良いところをみせれなかったヒメネスにも期待しているという。

チャンスを与えられた井坂や戸村、後半戦好投をみせた長谷部らの躍進はあるのかないのか?

当初先発転向の予定だったラズナーは今季も抑えでいくという話だが、最終的にはどうなるか?

昨年オリックスの西がみせたような、まだ見ぬ新星が杜の都から登場するのかどうか?

大変気になるところ、である。

そこで、アンケートを実施します!!!

「星野楽天2年目。2012年、あなたが期待するブレイクしてほしい先発投手は誰?」

にほんブログ村の下記URL、もしくは本エントリのコメント欄で募集しています。
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_54165_0.html

※先発投手です。救援投手は今回対象外になります。
※田中、塩見、永井の3投手は対象外にします。
※締切:2012年3月27日まで。

冷静に分析してみるのもよし、贔屓の投手をあげるのもよし、お気軽にご参加下さい。
できれば、その理由をコメントして頂けたら幸いです。

みなさんの率直な御意見をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔雑感〕ヒデキ・マツイの楽天入りはあるか?!──星野監督 松井獲りに本腰。この報道について思うこと。 (2012.1.30)
〔雑感〕星野楽天2年目の戦力補強:中日から小山桂司捕手を獲得。このトレードを評価する3つの理由 (2012.1.24)
〔雑感〕星野楽天2年目の戦力補強:中日から小山桂司捕手を獲得。このトレードを評価する3つの理由
〔雑感〕楽天イーグルス、今オフの補強は費用対効果に合った「まずまず」の内容(2011.12.11)
〔雑感〕防御率3点台投手でも抑えは務まる?! 星野楽天、ラズナーを来季先発起用へ(2011.12.6)
〔雑感〕フェルナンデス、4年ぶりに東北楽天へ。この件でみせるファンの反応に「違和感」(2011.12.5)

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。皆様の応援の1票が更新の活力源になります。宜しくお願いします。現在、ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI









このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}