FC2ブログ

〔記録〕2011年も終盤に好活躍!──楽天イーグルス・牧田明久、2011年最も印象に残った打撃ベスト5。vs全投手別の対戦成績表を掲載。

スポンサーリンク


先日30~40分直接お話しをお伺いする機会に恵まれました。2011年のシーズンを振り返っていただきました。
・開幕戦を振り返って
・苦しかった夏場の過密日程、それを乗り越えての球団初の全試合出場
・自己との戦いだった「年間50盗塁」
・盗塁王争いのさなか、打順が9番に固定された、その真相とは?
・2012年の目標は「年間60盗塁」
・聖澤選手がバント作戦で狙うもの
・ノムラの教えで出塁率改善だ!

URLはこちら↓↓↓です。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-847.html



~~~



前々回エントリ前回エントリと楽天・牧田明久選手の2011年打撃成績をまとめているが、今回は全投手別の対戦成績、ならびに、最も印象に残った牧田選手の打撃ベスト5を書き記しておきたい。

星野監督就任後、「左翼=鉄平、中堅=聖澤、右翼=牧田」の外野手構想が語られていたが、キャンプ中に右肩痛を発症。出遅れるかたちとなり、ようやく1軍合流を果たしたのが6/18であった。


牧田明久 2011年 月間打撃成績


牧田明久 2011年 先発出場数とその守備位置、打順



1軍合流以降8月までは、左打者の横川、中村らとの併用となったため、主に相手先発が左投手の時に起用されることが多かった。vs左投手では19試合のうち17試合で先発出場、vs右投手では39試合中10試合となっている。また、この間、打撃も低迷していた。月間打率をみると、6月.125、7月.219、8月.149という状況だった。

しかし、打撃の調子が上向き、併用起用されていた横川が2軍落ちした9月以降は相手先発の左右に関わらず、スタメン起用されるケースが増えていった。vs左投手では9試合中9試合、vs右投手は27試合中18試合であり、9/27西武戦以降17試合は右翼のスタメンで出場し続けた。

スタメン起用された試合の打順内訳をみると、首脳陣の牧田への期待が月を追うごとに上がっていったのが確認できて、おもしろい。調子をグッと上げた9月は6番7番で、絶好調の10月はクリーンアップを7試合で任された。

契約更改では球団側から「来年もこの勢いで春から頼むぞ」と期待されたという牧田、今季は開幕1軍で序盤からの好活躍を期待したいところ、なのだ。

牧田の特徴は、安定した好守備(は昨年も終盤に好プレーを幾つもみせてくれた)、そして長打力ある打撃である。

2010年は190打席で182打数53安打、15二塁打、3三塁打、6本塁打と長打力をみせつけた牧田だが、そんな彼も統一球の影響から逃れることはできなかった。2011年は215打席で194打数52安打、15二塁打、ほぼ同じ打数ながらも、三塁打はなし、本塁打も2本にとどまった(フェンス直撃弾は2本)。

だが、ここで注目したいのは二塁打の数である。15本は昨年と同じ本数を記録していた。

二塁打の発生頻度、“二塁打1本に何打席必要か?”をみる「打席÷二塁打」で確認する。

リーグ平均だと2010年は23.42打席に1本の頻度も、統一球になった2011年は27.80打席に1本の頻度になった。前年から4.38打席増える結果だ。ところが、牧田は12.67から14.33、1.67の増加に止まった。

打席数が異なるので単純比較は禁物だが、2011年パリーグ最多二塁打の松井稼頭央の「打席÷二塁打」16.82を上回る数値なのだ。

今季こそ、理想は20本近くの本塁打を期待したいところだが、最低でも二塁打を量産してほしいところ、なのだ。


2011年、牧田明久選手のカモ、カモられ

対戦打席6打席以上を対象に、打率で振り分けると下記のようになった。

〔好相性〕
帆足和幸・・・打率.400 (10打数4安打、1三振、1死球)
中山慎也・・・打率.500 (8打数4安打4打点、2三振、1死球、2二塁打、1本塁打)
和田毅・・・打率.375 (8打数3安打1打点、1犠飛、1二塁打)
涌井秀章・・・打率.500 (6打数3安打、1二塁打)
岸孝之・・・打率1.000 (4打数4安打2打点、1四球、1犠飛、2二塁打、1本塁打)

〔悪相性〕
武田勝・・・打率.200 (10打数2安打1打点、1四球)
菊池雄星・・・打率.125 (8打数1安打、1死球)
ダルビッシュ有・・・打率.200 (5打数1安打2打点、1犠飛)
大隣憲司・・・打率.000 (6打数0安打、1三振)
石井一久・・・打率.000 (6打数0安打、1三振)
金子千尋・・・打率.000 (5打数0安打、1三振、1犠打)


2011年、最も印象に残った牧田明久選手の打撃ベスト5

規定打席未満のため、打撃ベスト5とした。


◆2011年唯一のお立ち台となった2点タイムリーツーベース!

8/2から始まった13連戦の3戦目、イーグルスはKスタでライオンズを迎え討っていた。試合は序盤から激しく動く。1回に楽天が1点を先制すると、2回に西武が2点を返して逆転。しかし、3回裏の楽天の攻撃だった。打線がつながり打者一巡の猛攻5得点で試合を決定づけた。松井稼、山崎の連続適時打の後なおも1死3,2塁というチャンスで7番・牧田。二番手・坂元が1-0から投げた2球目がストライクゾーン真中に入る甘い球となる。これを本人も手応えは完璧と語る、真芯に当たる会心の一撃! 左中間をライナーで破りフェンス到達となる2点タイムリーツーベースに。試合を6-2の4点差とし、さらに4回にも6点をあげ12-6で快勝。12得点は2011年の最多得点となった。
◎この映像はこちらのyoutubeでお楽しみ下さい。ヒーローインタビューは1:44から、打撃は4:54からです。


◆エースの力投に応えてみせた貴重な先制打!

2011年指折りの名ゲームとなった8/20ソフトバンク17回戦。田中vs杉内のエース対決で、終盤まで両軍のスコアボードには0が並ぶ。試合が動いたのは8回表楽天の攻撃。この回、先頭のガルシアが中前へ運んで出塁、中島の犠打で1死2塁のチャンスをつくるも、続く嶋のピッチャーゴロの際に代走起用の2塁・西村がニ三塁間で挟死(この間に嶋は2塁へ)するという拙いプレーがあった。その直後である。嫌な雰囲気を振りはらってみせたのが、牧田の一振りだった。2-0からの3球目、アウトコース低めに沈む杉内のチェンジアップを上手くバットで拾うかたちで左翼へ打ち上げる。打球は前進守備だった松中の背走を僅かに越えていく値千金の先制打に。この回もう1点を取り、試合は2-1で田中将大12勝目となった。
◎この映像はこちらのyoutubeでご確認ください。6:14からです。


◆期待の2011年1号は、127打席目でようやく!

2010年は終盤の僅か1ヶ月半で6本もの本塁打を量産した牧田。長いこと慢性的な長打力不足となっているチーム事情において、2011年は救世主になりえるか?と大いに期待されたが、そんな牧田も統一球の影響下からは逃れられることはできなかった。2011年の1号目はようやく127打席目でやってくる。9/14オリックス戦、3-1の2点リードで迎えた3回2死1塁、初球、真中寄りに入った中山の内角カットボールを完璧なタイミングでジャストミート。左翼スタンド最前列に着弾する2ラン! なお、この日の1打席目は2点適時二塁打も。薄暮のほっともっと神戸に打ち上げたライトフライを、相手の由田が完全に見失うラッキーな先制打で、この幸運が2打席目のホームランを呼び込んだのかもしれない?!
◎この映像はこちらのyoutubeでご覧ください。3:49からです。


◆沢村賞争いの田中を力強く援護する、ダル攻略の貴重な犠牲フライ!

10/5の札幌ドームでおこなわれた日本ハム22回戦。立ちはだかったのは、熾烈な沢村賞争いを田中と繰り広げていたダルビッシュ有。こちらの先発は井坂だった。厳しい試合展開が容易に予想されたが、6回1失点の井坂の好投もあり、楽天が3-1で勝利、田中を大いに支援する好ゲームになった。打での立役者は先制打の銀次、そして2打点をあげたこの人である。4回1死3,2塁で銀次が中前へ先制打、なおも1死3,1塁で7番・牧田という場面。あともう1点ここで取っておきたいという状況で、希望どおりの仕事をしてのける。2-2からの5球目、ダルの146キロストレートが高めのホットゾーンに入る。これを逃さずに捉え、センターへ飛距離十分の犠牲フライ。8回には3得点目となる適時打を左前に運ぶ活躍も。
◎この映像をweb上で見つけることができませんでした。もし発見した方いましたら、お知らせ下さい。


◆山崎武司のラストゲーム、4点先制劇の口火を切る二塁打!

あの10/10ロッテ戦。報道によると闘将は3位・オリックスと5.5のゲーム差になったこの時点でも、まだCS進出を諦めていなかったらしく、試合展開によっては山崎をバッターボックスに送り出せるような雰囲気にならなかったかもしれない。それを考えると、勝敗を決めた2回4点先制劇は価値大だった。その口火は、先頭打席で迎えたこの人のバットを起点に始まる。ペンが投じた高め145キロ速球の絶好球を、完璧なタイミングでフルスイング。ひっぱった打球はライナーとなり、レフト左を破りフェンス到達となる悠々の2塁打。この後、相手守備の乱れから先制のホームを踏み、さらにチャンスは続き、松井稼のタイムリーなどで合計4得点をあげ、試合を決定づけた。
◎この試合のハイライト映像はニコニコ動画でどうぞ。ログインしてからお楽しみ下さい。牧田選手の二塁打は残念ながら出てきません。


■楽天イーグルス 牧田明久 2011年 投手別 対戦成績
20120105DATA2.jpg
20120105DATA3.jpg
20120105DATA4.jpg
20120105DATA5.jpg
20120105DATA6.jpg
20120105DATA7.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
ホットゾーンを探せ!──牧田明久2011年ゾーン・コース打率&球種打率
牧田明久2011年ボールゾーン・スイング率
牧田明久2010年ボールゾーン・スイング率

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。皆様の応援の1票が更新の活力源になります。宜しくお願いします。現在、ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI










このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}