FC2ブログ

〔速報〕東北楽天ゴールデンイーグルス2012年度新入団選手発表会見、質疑応答、文字おこし。

スポンサーリンク

本日13:00より、東北楽天ゴールデンイーグルスの2012年度新入団選手発表会見がありました。

ニコニコ動画の楽天イーグルスチャンネルでその質疑応答が生放送されましたので、文字おこししたものをここに掲載します。

なお、後日、球団オフィシャルサイトにも掲載されると思いますが、ブラインドタッチでのおこしのため細部のニュアンスは異なる部分があると思いますが、そういう訳ですので、あしからず。


ひな段中央に、星野監督、島田オーナーが座り、その脇に新入団選手が座るというかたちでした。
こんな並び順⇒ 神保、北川、三好、武藤、星野、島田、釜田、岡島、島内
司会進行はおなじみ、フリーアナウンサーの平方恭子さんでした。

~~~


島田亨オーナー:座ったままで失礼いたします。楽天野球団の島田でございます。本日は新入団選手の発表会にお越しくださいまして、ありがとうございます。ファンクラブメンバーの皆様、抽選に当選されてどうもおめでとうございます。また、マスコミの皆さんも、大変ありがとうございます、お忙しい中。それから、座ったままで大変恐縮ではございますが、御両親御親族の皆様、本日は大変おめでとうございます。改めてこの場を借りまして、新入団選手の獲得に様々な努力をしてくれたスカウト、裏方さんの皆さんにお礼を申し上げたいと思います。

今年はみなさん御存じのとおり東日本大震災という未曾有の災害が起こった年でございまして、プロ野球自体が本当にできるかどうか?一時期は判らなかった状況でございましたが、なんとか1シーズン終えることができまして、なおかつそのような年に、ご覧いただくように、このような新入団の選手を無事に迎え入れることができまして、正直申しあげまして、ほっとしておりますのと同時に、大変嬉しく思っております。

今年は、後ほど御紹介あると思いますけれども、即戦力、そして外野の原石のような、そういう取り合わせで新入団の選手を迎え入れることができたなと思っております。また、過去には新球団だったということもありまして、随分と投手に偏ったドラフトをやってまいりましたが、今年はご覧の通り、野手もかなりの割合で獲ったと、と言うことも含めて、またこれから先の新たな門出の年になるかなというように思っております。今日壇上に並びました新入団選手が、できるだけ早いタイミングで、まあ焦らず、でもできるだけ急いで、即戦力になってくれることを期待して、私の御挨拶と代えさせていただきたいと思います。本日は大変どうもありがとうございます。

星野仙一監督:えー、毎回ながら私もこういう時代があったなというふうに思い起こしますけど、数十年前の話なんですけど、皆さん緊張してこうして、私のときはこんなにね大勢の皆さんに迎え入れられるということはあまりなかったんですけど、今はこのような時代でカメラも沢山いらしてくださいまして、そういう意味では本当に期待されてドラフトされたんだと、そんなにこの世界は甘くないよということを含めて、これからみんなと一緒にいろんな戦いをしていこうと思ってますけど。

本当に今年は投打のバランスよく足の速い選手も多くというかたちで、バランスよくスカウトしてくれたというふうに感じております。まあしかしながら、なかなか1軍の壁を破るということは難しいわけで、今オーナーが言われたように、焦らず、でも急いで早く1軍の戦力になれるような選手に1日でも早くなってほしいなと、しっかりと身体を鍛えて、気持ちも鍛えてやっていければ、必ずや今年のドラフトの選手は数年後にはこのイーグルスの柱になってくれるものと信じております。以上です。


この後、平方アナが新入団選手を紹介、氏名やポジション、背番号などを読み上げ、選手が一礼する。

東北運動記者会より代表質問。東日本放送の熊谷という記者が代表して質問。


──プロ野球選手としてスタートを切られた訳ですが、みなさんにとってこれまでプロ野球選手はどのような存在だったのか?、そして実際そのプロ野球選手になった感想をお聞かせ下さい。

武藤好貴:プロ野球という世界は本当に小さなときからテレビで観ていて、本当にその世界で野球ができるんだなと不思議な感覚におちいっています。(実感しているか?との問いに)今ここに入ってくる前に星野監督に挨拶したとき、本当に身体の芯から震える感じで、凄く感動しています。

釜田佳直:本当に夢のような存在でありましたし、今日また改めてプロ野球選手になったんだなと実感が湧きました。(岩隈がつけていた背番号21を継承することについて)本当に偉大な番号を頂いたと思っているので、その番号に見合った投手になっていきたいなと思います。

三好匠:小さい頃からテレビでプロ野球選手になるというのが夢で、ほんとうに今こうやってプロ野球選手になって、今度は自分が小さい子供たちに夢を与える立場になって、本当に頑張らなくてはいけないなと思います。(背番号2について)本当に素晴らしい番号で、この背番号に負けないように、この背番号を誰にも渡さないように頑張ろうと思います。

岡島豪郎:えー、えー、小さい頃からの、えー、プロ野球選手になることが夢だったので、今この舞台に立っていることが本当に嬉しくて感動しています。(背番号27について)ほんとうに嬉しい番号を頂いたと思っているので、27番をずっと守っていけるように、楽天の27と言ったら岡島と言われるように頑張っていきたいです。

北川倫太郎:小さい頃からプロ野球選手は憧れで、まさか自分が今こうやって喋っているのが不思議なくらいで、でもなったからには一生懸命頑張りたいと思います。(今季まで牧田がつけていた63番に背番号が決まったことに対して)牧田選手は今年活躍して背番号をだいぶ上がったみたいなんで、僕もそれに続けるように一生懸命頑張ります。

島内宏明:小さい頃からの夢であったので、そういう世界でやれると思うと本当に嬉しいです。(実際になって今実感湧いてきているのでは?という問いに)ハイ、徐々に実感が湧いてきました。(背番号35に対して)良い番号だと思うので、みんなと一緒で守っていけるように頑張っていきたいです。

ありがとうございました。続いての質問です。また1位の武藤投手から伺いますが...あ!ごめんなさい!大変失礼しました(苦笑)

ここで東北運動記者会の記者さんが、あろうことか育成ドラフトの神保選手を抜かしてしまうという失態(笑)


神保貴宏:いえいえ(苦笑) 子供の頃から憧れの存在でありましたので、これからは自分がそういうふうに見られると思って、憧れの選手になれるように、一生懸命頑張っていきたいと思います。


──目標とする選手、対戦したい相手などございましたら、その理由と一緒に。

武藤好貴:目標とする選手は今楽天でエース格としてやっている田中将大投手です。田中将大投手とは高校のときにも対戦したことがありますので、そういった人が日本のプロ野球界で凄い存在になっているので、それを目標にしていきたいと思っています。対戦したいバッターは小さい時から本当にテレビで観ていて、岩村選手、松井稼頭央選手。同じチームなんですけど(苦笑)、シートバッティングとかでも対戦して、凄い選手だなと感じられるようにやっていきたいと思います。

釜田佳直:目標とする選手は田中選手と岩隈選手です。ほんとうにお二方もプロ野球界を代表するようなピッチャーなので、自分もそういうピッチャーになりたいと思います。対戦したい打者は日本ハムの中田選手と西武ライオンズの中村選手で、こちらもホームランバッターなので自分の力がどれだけ通用するか?しっかりみたいと思います。

三好匠:目標としている選手は松井稼頭央さんで、三拍子揃った打って走って守れる選手になりたいなと思っています。対戦したい相手はソフトバンクの和田投手とやりたいと思います。中学校のときに1度投げてもらって打ったことがあるんで、また、プロの世界で本気の勝負をしたいなと思います。

岡島豪郎:目標とする選手は打って守って走れるということでイチロー選手、球団もポジションも違うのですが、イチロー選手が目標です。対戦してみたい投手は各球団のエース級のピッチャーと対戦したいです。特に同年代なので、唐川投手だったり、由規投手だったりと対戦してみたいです。

北川倫太郎:目標とする選手は、チームが違って言いにくいんですけど、阪神の金本選手です。対戦したい相手は西武の涌井投手です。凄く、日本代表とかに選ばれていて良いピッチャーなので対戦したいと思います。

島内宏明:目標とする選手はポジションが違うんですけど、(ヤンキースの)デレク・ジーターのような、人気もあり能力も高い、そういう選手目指して頑張っていきたいとおもいます。対戦したい投手は同期の由規投手や唐川投手と対戦してみたいと思っています。

神保貴宏:ハイ、ありがとうございます。えーと、目標としている選手は楽天の内村選手ですね。育成から成りあがってあそこまで素晴らしい成績を収めているので、内村選手のようになりたいと思っています。対戦したい選手なんですが、今年新人王を取った西武の牧田投手。大学の先輩になりますので、記憶ではシートバッティングなどで打ったことが一切ないので、大学でのあれを晴らすためにも、プロでぜひ打ちたいと思います。


──隣にお座りの星野監督の第一印象、どんな点で闘将を熱くさせたいか?アピールしたいか?をお願いします。

武藤好貴:(かなりガチガチに緊張しながら)先ほども言いましたが、本当にオーラが凄くて、テレビで観ているのと同じような感じの印象です。これからは強気に攻めていくところを見て欲しいと思います。(最初に監督にかけた言葉は?)最初は本当に自己紹介で「JR北海道の武藤好貴です」と言ったと思うんですけど、憶えていないです(笑) (その星野監督の反応は?)「若いねえ」と声をかけられました。

釜田佳直:第一印象は、正直怖いなと思いました。でも熱血漢で選手思いの監督さんだと思うので、自分の持てる力を精いっぱいだしてアピールしていきたいなと思います。(どんな点でアピールしたいか?)試合をしっかり作っていく点を長所としているのでその点と、あと気持ちを出してしっかり打者を抑えていく点をアピールしたいと思います。

三好匠:監督さんの第一印象は野球に対して本気で、本当に熱心な監督さんなので、そういう監督さんを真似して自分も気持ちで本気でプレーしていきたいと思います。

岡島豪郎:ほんとうに勝負に対して熱い方だと思うので、自分の持ち味、打撃をどんどんアピールして早く試合に使ってもらえるように頑張っていきたいと思います。

北川倫太郎:監督の第一印象は、ただ怖いってことだけで(笑)、でも、ほんと今日挨拶に行った時にも優しい笑顔をみせてくれたので、自分はバッティングでしっかりアピールして、そういう笑顔をいっぱい貰えるように頑張りたいと思います。

島内宏明:熱血漢があって熱いという印象があります。自分が小学校のころから監督をされているので、そういった素晴らしい監督の下でできるというのは本当に幸せです。(島内選手は星野監督と同じ明大で後輩だが?という質問に対して)あのう、やっぱり、足を買われているんですけど、バッティングでも評価してもらえたらというふうに思っております。

神保貴宏:凄く熱い監督なんだなという印象がありますので、自分は足と肩を売りにしているんですけど、それ以上に熱い気持ちを全面に出して、熱さだけで勝負できたらと思っております。


──いよいよ来年ルーキーシーズンになりますが、1年目の具体的な目標、それから将来プロでの目標を訊かせて下さい。

武藤好貴:1年目の目標は自分は社会人までしっかり野球をやってきたと思うので、今までの経験を活かして1年目はどこまで通用するのか?と感じながらやっていきたいと思います。将来の目標はどこにいっても楽天の武藤だと言われるような選手になりたいと思います。

釜田佳直:1年目の目標は1日でも早く1軍のマウンドにあがって1つでも多く勝てるように頑張りたいと思います。将来の目標は
日本球界を代表するような投手になって、楽天のエースは釜田だと言われるように頑張りたいと思います。

三好匠:1年目の目標は高校時代はピッチャーを中心にやっていたので野手としての基礎をしっかりつんでいきたいなと。将来的な目標は日本を代表するような野手になって将来は3割30本30盗塁を目標に頑張っていきたいなと思います。

岡島豪郎:1年目の目標は開幕1軍目指して頑張ります。将来の目標はファンの皆様から愛されるそういう選手になりたいと思っています。

北川倫太郎:1年目の目標は身体をしっかり作って、バッティングだけは誰にも負けないというしっかりとした気持ちをもって臨みたいと思います。将来の目標はKスタの電光掲示板で4番で自分の名前が出るようにしたいです。

島内宏明:1年目の目標はとりあえず開幕1軍を目指して頑張っていきたいと思います。将来の目標はビッグになりたいです。

神保貴宏:1年目の目標は支配下登録です。将来ですね、目標としては自分が1軍の選手であるうちに楽天を日本一にしたいと思います。


──仙台の印象、それから野球以外で仙台で楽しみにしていることなどありましたら、お訊かせください。

武藤好貴:仙台の人はみんな楽天ファンという印象できました。野球以外で楽しみにしていることは、まだ決めていないんですけど、とりあえず、本当に小さいときからみていたスター選手を間近で見られるのが楽しみです。

釜田佳直:今回初めて仙台に来たんですけど、まだちょっとしか経ってないんですけど、ほんとに天気が良いなと思いました。野球以外で楽しみなことは、昨日牛タンを食べたんですけど、これからもたくさん食べたいなと思います。美味しかったです。

三好匠:質問は?(苦笑) 仙台の印象は楽天を本気で応援してくれるほんとうに温かい人達の集まりというかいい所だと思います。楽しみにしていることはそういう方々に心の底から応援していただけるように頑張っていきたいなと思います。

岡島豪郎:仙台といったら楽天なので、えー...まずは野球に集中して頑張っていきたいと思います。(野球以外の楽しみは?に対して)1年目なんで、そんな余裕はないと思うんで、野球に集中していきたいと思います。

北川倫太郎:仙台といえば牛タンと言いたいところなんですけど、伊達正宗にしておきます(笑) 野球以外の楽しみは、早く仙台の地に慣れたいと思います。

島内宏明:仙台といえば牛タンと言いたいところなんですけど、やっぱり、牛タンです。(野球以外で楽しみにしていることは?)とりあえず、野球に集中して頑張っていきたいと思います。

神保貴宏:仙台の印象は、昨日も帰りですかね、イルミネーションとか見させていただいたんですけど、ほんとうに綺麗な街だなという印象があります。(野球以外で楽しみにしていることは?)人柄とかいう部分で、野球に関係しちゃうんですけど、地方で色んなファンの方がいらっしゃいますので、1軍にあがって、そういう選手に対しての応援とか楽しみにしています。

代表質問はこれで終わりました。その他の報道陣の質問に移りました。

──(報知新聞社の橋本という記者からの質問) 自分自身のアピールポイントといいますか、自分はこういった選手だとアピールしていきたいところをお願いします。

武藤好貴:ストライクゾーンの中でどんどん強気に攻めていけるところだと思うので、その辺をファンの方々にも評価して頂けるように頑張りたいです。

釜田佳直:試合をしっかりと作っていくところだと思うので、あとは、真っすぐをもっと磨いて、ファンの皆さんに喜ばれる真っすぐを投げたいと思います。

三好匠:アピールポイントはまだこれっという自信はないんですけど、1年目は一生懸命頑張る姿を見てもらえたらなと思います。

岡島豪郎:やっぱり打撃なので、1年目ガンガンアピールしていきたいと思います。

北川倫太郎:バッティングで、特に逆方向に長打が打てるので、そういった部分をアピールしていきたいと思います。

島内宏明:バッターボックスでの積極性だと思うので、そういうところをアピールしていきたいと思います。

神保貴宏:自分のアピールポイントは足になりますんで、広いグラウンドがありますので、走り回りたいと思っています。


この後、ファンクラブ会員の皆さんから代表して2人の方から質問がありました。
──ナスユウジョウ様という(恐らく)中年の男性から。楽天イーグルスに入っての夢というものをお聞かせ頂きたいと思います。

武藤好貴:今の夢はKスタで1軍で投げている姿を見せられるように頑張りたいと思います。

釜田佳直:チームとしての目標は日本一だと思いますし、それに貢献できるように投げていきたいと思います。

三好匠:ぼくは松井稼頭央さんのように三拍子揃った選手になって、ほんとに注目されるような選手になりたいなと思います。

岡島豪郎:男に生まれた以上やっぱりテッペンに立ちたいので、日本一目指して頑張りたいと思います。

北川倫太郎:先ほども言いましたが、Kスタの電光掲示板に4番で名前が載ることと、あとは自分も、星野監督のうちに日本一になって、自分も胴上げの輪の中に入ることです。

島内宏明:ぼくも日本一になるのが目標です。その日本一の輪の中に自分も入っていたいです。

神保貴宏:はい、まずは支配下登録されて、その後に楽天の日本一目指して頑張りたいと思います。


──キクチチエコ様という女性のファンから。田中投手はマー君、内村選手はウッチーとファンからニックネームで呼ばれています。皆さんは私たちファンにどんなふうな呼ばれ方をされたいですか?

武藤好貴:ここで自分で言ってしまうと本当にそれになってしまうと思うので(苦笑)、あまり何も言えないですけど、何でもいいんで、ファンの方々につけられるように頑張りたいと思います。

釜田佳直:希望は特にないんですけど、現在募集中です。

三好匠:ぼくはファンの皆様にお任せします。

岡島豪郎:自分は下の名前がタケローというので、自分の憧れがイチロー選手なので、タケロー呼んでもらえると嬉しいです。

北川倫太郎:自分も下の名前が倫太郎なので、リンタロウかりんちゃんでお願いします(会場大爆笑)。

島内宏明:自分はファンの皆様にお任せします。

神保貴宏:まずはあだ名をつけて頂けるまで一生懸命頑張って支配下登録されるように、野球頑張っていきたいと思いますので、ぜひあだ名つけていただけたらと思います、宜しくお願いします。


以上を持ちまして、質疑応答は終わって、フォトセッションに移っていきました。【終】

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。皆様の応援の1票が更新の活力源になります。宜しくお願いします。現在、ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI










このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}