FC2ブログ

〔記録〕ホットゾーンを探せ!──楽天イーグルス・内村賢介、2011年ゾーン・コース打率、球種打率

スポンサーリンク

--------------------------------------
只今アンケート絶賛募集中!
--------------------------------------
「2011年の楽天イーグルス、あなたが選ぶベストゲームは?」
下記のブログ村アンケートフォームURLで受付中!(11/30まで)
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_52478_0.html

「山崎武司選手のホームランで、最も印象に残った一振りは?」
400号達成記念&退団惜別企画:下記URLのコメント欄でお待ちしております(無期限延長中)
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-675.html
-------------------------------------------------
【御願い】ブログ村に参加中です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。最近、オフに入ったからなのか?応援の投票が減ってきて寂しい限りです(´・ω・`) 何卒、応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

~~~



楽天イーグルス内村賢介選手の2011年ゾーン・コース打率、球種打率になります。

なお、この企画は既に聖澤諒選手で実施しております。ご興味のある方は下記URLからどうぞ。

◎◎◎この企画のシリーズ記事◎◎◎
聖澤諒2011年ゾーン・コース打率、球種打率

まずは、右打席から見ていきます。内村選手は左投手と対戦する時、全て右のバッターボックスに入りました。

■右打席(vs左投手)
打率.276、98打数27安打、0本塁打、13三振

20111031DATA4.jpg
※訂正:フォークの欄の犠打数は正しくは1です。そのため全体の犠打数は17になります。


内村選手は昨年右打席で打率.276、76打数21安打、14三振、12四死球を記録しています。
右打席で四球を選ぶことが少なくなり、出塁率こそ昨年.375から今年.317に低下しましたが、打率では今季も同値を維持しました。

ホットゾーンは上記表ピンクの網掛け箇所。ストライクゾーン(Sゾーン)の

「外角高め」・・・打率.375、8打数3安打
「真中高め.375」・・・.375、8-3
「外角低め.500」・・・.500、12-6


の3つになりました。


苦手ゾーンは上記表水色パネルの場所。ストライクゾーンの

「内角高め」・・・.143、7-1
「内角中段」・・・.231、13-3
「外角中段」・・・.100、10-1
「真中低め」・・・.222、9-2


の4つになりました。

高低で言うと、右打席では「高め」と「低め」でヒットを量産しています。
この2ゾーンでは直球・変化球別に見ても、それなりの好成績を残しています。

「高め」・・・直球打率.263(19-5)、変化球打率.400(5-2)
「低め」・・・直球打率.455(11-5)、変化球打率.308(26-8)


「低め」に関して補足しますと、一般に左投手が右打者に対して投げる“落ちる系”の球種はチェンジアップが主に使用されますが、内村選手は「低め」のチェンジアップに上手く対応できている、と言えそうです。

「低め」チェンジアップ打率.333(12-4、1三振)

左投手からしてみれば、チェンジアップをウイニングショットに使いたいところですが、今季の内村選手は三振を1つしか記録していませんので、厄介でしょうね。

一方、中段に当たる「真中」の高さでは、分が悪くなっています。ここでは直球も変化球も打てていません。

「真中/中段」・・・直球打率.214(28-6)、変化球打率.111(9-1)

特に.100を記録している「外角中段」ではストレートで結果が出ていません。7打数1安打でゴロを打たされてしまう結果になっています。



次に、左打席をチェックしてみます。内村選手は右投手と対戦する時、全て左の打席に立ちました。

■左打席 (vs右投手)
打率.269、223打数60安打、1本塁打、40三振
20111031DATA2.jpg
20111031DATA5.jpg

昨年左打席で打率.318、出塁率.363、154打数49安打、18三振、12四死球の成績を残しました。今季は打率.269、出塁率.328のため、両値とも下げてしまっています。

特に目立つのが左打席での三振の多さです。

1個の三振をするのに何打席かかるか?を診るPA/K(打席÷三振)の指標で確認しますと、

昨年・・・9.94 (179打席÷18三振)
今年・・・6.73 (269打席÷40三振)


と、三振と三振の間隔が短くなっています。

なぜ左打席で三振が増えてしまったか?

というと、低めゾーンの変化球に苦しめられているからです。

変化球のゾーン高低別の打率を確認してみると、

「高め」・・・打率.368 (19打数7安打、2三振)
「真中/中段」・・・.194 (31-6、3三振)
「低め」・・・.190 (63-12、19三振)


となっていました。

「高め」では好成績を残すものの、ゾーンの「真中/中段」から「低め」にかけての変化球で数多くの三振を記録、打率も1割台です。

特に「低め」の“落ちる系”の球種やスライダー(恐らく縦変化のものが大半と推測)に弱いです。恐らくストライクゾーンからボールゾーンに変化していく変化球だと推測できるのです。

「低め」“落ちる系”(チェンジアップ、フォーク)・・・打率.125 (32打数4安打、10三振)
「低め」スライダー・・・.222 (18-4、7三振) ※うち5三振はダルビッシュ投手


一方、左打席でのストロングポイント、ホットゾーンは?と言えば、コースで「真中」から「内角」にかけて、それもゾーンの「高め」「真中/中段」にかけてがホットゾーンとなっています。(上記表のピンクパネル箇所)

特に「高め」「真中」の高低に入ってきたストレートには滅法強いと言えそうです。

左打席時のストレート高低別打率は、このようになっていました。

「高め」・・・打率.333 (39打数13安打、4三振)
「真中/中段」・・・.383 (47-18、6三振、1本塁打) ※OPS.886
「低め」・・・.167 (24-4、5三振)


「真中/中段」ストレート打率の補足をしますと、「内角中段」は.500(18-9)と好結果も、「外角中段」は.214(14-3)と明暗分かれるかたちになっています。

さて、ここまでをまとめてみます。

まとめ

〔長所〕
・左右どちらの打席でもストレートで好結果を残している・・・右打席.276、左打席.318
・右打席では「高め」「低め」ゾーンで上手く対応できている・・・「高め」.292、「低め」.351
・特に左投手が勝負球にしたい右打席の低めチェンジアップを苦にしない・・・打率.333
・左打席では「真中」から「内角」寄りのストレートに滅法強い・・・打率.350

〔改善点〕
・右打席の「真中/中段」の高さに直球・変化球共に弱い・・・打率.189
・左打席の変化球の対応・見きわめ・・・特に低めの“落ちる”“縦変化“の球種に苦慮
・上記の影響で、左打席で三振が増えてしまった・・・PA/Kで昨年9.94→今年6.73

と言えそうです。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
ウッチーと同じ俊足のヒジリのホットゾーンは?──聖澤諒2011年ゾーン・コース打率、球種打率
では、内村選手の昨年のホットゾーンはどうだったの?──内村賢介2011年ゾーン・コース打率、球種打率
2番・セカンドに定着! 楽天イーグルス・内村賢介、2011年最も印象に残った打撃ベスト10。vs全投手別の対戦成績表を掲載
〔保存版〕ウッチーの盗塁の記録を全網羅!──内村賢介、通算盗塁履歴(2011年シーズン終了)

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
27位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}