FC2ブログ

〔試合評〕2011年10月2日(日)○楽天イーグルス5-3オリックス。今季のオリックス戦を勝ち越しで終了。楽天選手のプレー採点&寸評

スポンサーリンク

vsオリックス戦の全日程を終了、貯金1の勝ち越し

両軍相譲らず、ここまでの対戦成績は11勝11敗1分けの五分。勝ち越しを今日に持ち越した3位・オリックスと5位・楽天の今季最終戦、まず先手を取ったのはイーグルスだった。

楽天は相手先発フィガロのストライクとボールがはっきりしている所をしっかり攻め、2回に1番・松井稼の適時打で1点、3回に4番・ガルシアの8号特大ソロ、7番・牧田の右中間を破るタイムリーツーベースで2点を上げ、序盤3点の先制に成功する。

一方、先発の長谷部は3回までゼロに抑えるものの、4回裏、先頭の大引に四球を与えたのを皮切りに突如崩れ、2連打を浴びてノーアウト満塁の危機。

自身の暴投、バルディリスの犠牲フライで2失点を失うと、長谷部に代わって二番手で登板したスパイアーが1アウト3,1塁、森山のセカンドゴロの間に3塁走者に本塁を踏まれて1失点。この回、同点に追いつかれてしまった。(楽3-3オ)

フィガロは3回3失点、長谷部は3回1/3を3失点。両軍先発が共に早い段階でマウンドを去ったこの試合、同点で迎えた中盤6回に勝利を手繰り寄せたのは、イーグルスだった。

6回表、先頭の嶋が切り込みに成功! 回またぎでマウンドに上がっていた三番手・香月から右中間に二塁打を放ち、ノーアウト2塁の好機を作る。ここで投手が四番手・吉野に代わって、続く聖澤。失敗か・・・と思われた投手正面の送りバントが、なんとフィルダーチョイスを誘い、チャンス広がってノーアウト3,1塁。

このチャンスを起点にイーグルス打線から2本の適時打が飛び出した。

綺麗に捉えた松井稼のセンター前タイムリー、ショート・大引の頭上を美しく越えていく高須の左前タイムリーで2得点!(楽5-3オ)

6回表に2得点を上げて勝ち越しに成功した楽天は、5回2アウトから三番手として登板した片山が8回までの3回1/3イニングを全く危なげない投球でゼロに抑えて、9回のラズナーにバトンを渡す。抑えのラズナーはT-岡田、バルディリス、李スンヨプの重量級を三者凡退で締めて今季15セーブ目をあげている。

昨年オリックスに9勝15敗と大きく負け越してしまった楽天だが、これで今季は12勝11敗1分、2年ぶりの勝ち越しを決めた。

チーム成績は

・133試合60勝67敗6分の借金7
・対オリックス戦24試合12勝11敗1分、今季勝ち越しで終了
・先制した試合の成績60試合43勝15敗2分

・ビジターゲーム成績67試合28勝36敗3分
・京セラドーム成績7試合4勝3敗

・後半戦成績58試合27勝29敗2分
・10月月間成績2試合2勝


ゲーム差は、

3位・オリックスと6.0、4位・西武と2.0、6位・ロッテと6.5

となっている。

(下記へ続く)

ブログ村に参加中です。更新の励みになりますので、何卒、応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人 皆様のおかげで現在「楽天イーグルス」部門1位です
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

○楽天イーグルス5-3オリックスバファローズ〔24回戦〕


■両軍のスターティングオーダー
楽天・・・1番・松井稼(遊)、2番・内村(ニ)、3番・高須(三)、4番・ガルシア(指)、5番・中村(左)、6番・銀次ぐ(一)、7番・牧田(右)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・長谷部(左投)

オリックス・・・1番・坂口(中)、2番・大引(遊)、3番・後藤(ニ)、4番・T-岡田(左)、5番・バルディリス(三)、6番・李スンヨプ(一)、7番・荒金(右)、8番・鈴木(捕)、9番・赤田(指)、先発・フィガロ(右投)。


BASEBALLIMAGE10

選手採点&寸評

楽天イーグルスの選手のプレーを10点満点で採点、寸評をつけます。5.5が普通のプレー時の基準値、05.幅の増減で点数をつけていきます。

採点の匙加減、まだ慣れないですね。


~スタメン~

◎松井稼頭央・・・8.0:1番・遊撃。連夜の3安打で今季11度目の猛打賞となった。2回2死3,1塁では相手先発フィガロの釣り球が真中に入ったのを見逃さず、しっかり捉えて鋭い当たりをセンター前へ運ぶ先制打。同点で迎えた6回無死3,1塁の好機でも同様、甘い球をしっかり仕留めて、センター前への勝ち越し打。初回の第1打席も内野安打で無死1塁出塁をもぎ取るなど、「ならでは」のパフォーマンスが光った。

◎内村賢介・・・4.5:2番・ニ塁。送りバントで明暗分かれるかたちに。1回無死2塁の先制好機、送りバントは三塁線の中に落ちる小飛球となり、2塁走者は進塁できずに失敗。6回無死2,1塁ではしっかり犠打を決めて1死3,2塁の状況を演出、その後の高須適時打での1点をアシストした。2回、4回の打席はいずれも得点圏だったが、あえなく凡退。4回1死3,1塁の森山の一二塁間のゴロを追いつき、ぎりぎりのプレーで1塁アウトにした守備は堅かった。

◎高須洋介・・・7.5:3番・三塁。4回表2死2塁で、あっさり追い込まれて最後は外いっぱいの直球に見逃し三振に倒れたのはまずかったが、勝ち越しのリードを2点差とした6回1死3,2塁の適時打はお見事だった。捉えた当たりは前進守備のショート頭上をライナーで超えていき、楽4-2オ。今季の楽天1点差ゲームは44試合21勝23敗と分が悪いだけに、ここで1本出なるのと出ないのでは、意味合いが大きく違ったという評価。

◎ガルシア・・・7.0:4番・指名。山崎が4番をはずれてからこれで3試合連続の四番スタメン(今季16試合目)。3回1死からフィガロの高めの球をバット一閃。レフト・T-岡田が早々に追うのを諦めた、あともう少しで3階席へ着弾か?という特大8号ソロはチーム2得点目。先月は後半まで結果が出なかったが、9/23ホークス戦を皮切りに打撃は上向きで、この間、33打数12安打6打点、1二塁打、3本塁打、打率.364、OPS1.072となっている。

◎中村真人・・・6.5:5番・左翼。初回2死3,2塁の好機では、フィガロの149キロ速球の球威に押されるかたちとなったショート正面のゴロに倒れるも、3回、ガルシアの一発が飛び出した直後にまわってきた2打席目では得点に絡むヒットをマーク。放った打球は、フィガロの頭上を超えていくバウンドとなり、追うBsニ遊守備網をしぶとく破って、らしさが出た中前ヒット。この後フィガロボークでニ進、牧田の右中間への二塁打で3点目のホームを踏んでいる。

◎銀次・・・6.0:6番・一塁。初戦に7番で今季初スタメンとなった若鷲は連日の活躍が評価され、今日は打順を1つあげて(また相手先発が右腕ということもあり)6番起用に。この2試合で4度のイニング先頭打者打席。うち3度安打出塁した銀次だが、この試合の2回、7回は凡退した。が!7回はBs五番手・平野を相手に、追い込まれてからファウルで10度、実に16球投げさせる粘りを発揮。守備でも5回1死1塁、大引の一二塁間の当たりをよく守った。

◎牧田明久・・・7.0:7番・一塁。4打数2安打2二塁打。チーム4得点のうち2得点に絡む好活躍。2回1死での第1打席では甘い球をしっかり仕留めてフェンス到達のチャンスメイクとなる左中間二塁打。その後、松井稼の適時打で先制のホームを踏んでいる。3回2死2塁では、外からシュート回転して真中に入ってきたフィガロの失投をバット一閃。右中間を完璧に破るツーベースは、チーム3得点目の走者をホームに呼びこむタイムリーに。

◎嶋基宏・・・6.5:8番・捕手。同点で迎えた6回。この回の「勝ち越し劇」は先頭打者、嶋のバットから生まれた。初球速球の0-1からの2球目、緩急となるカーブだったが、うまくタイミングを合わせ、おっつける打撃で右中間に運ぶ。ライト・森山の拙守もあったかもしれないが、追う森山を超えていく当たりになり、二塁打に。マイナス評価は4回苦しんでいる長谷部に対してマウンドに駆け寄る等で「間」を作ってあげることが出来なかった点。

◎聖澤諒・・・6.5:9番・中堅。先制劇となった2回、2死3塁の場面で追い込まれてから粘り、球をみきわめて9球で四球で歩き、適時打を放つ松井稼につないだプレーは地味ながらも大きい。4回は先頭として打席に立ち、高めの甘いストレートを打ち返し、飛球は追うレフト・T-岡田の右側を超えていく右中間への二塁打、得点圏を演出。6回は無死1塁で送りバントが相手のフィルダーチョイスを誘ったが、これは実際は事実上のバント失敗。



~途中出場~

◎阿部俊人・・・5.5:9回裏アタマから高須に代わってサードの守備で途中出場。バルディリスの三遊間、サード右のゴロを機敏な動きでなんなくさばいてみせた。

◎鉄平・・・5.5:6回裏アタマから中村に代わってレフトの守備で途中出場。8回先頭の坂口、追い込まれてからのアウトローの変化球を体勢泳ぎながらもバットに巧く当てて、飛球は左中間の浅いゾーンに。ポテンヒット性の嫌らしい飛球を、鉄平が前進してきて追いつきキャッチ。9回2死チーム最後の打席となった打撃は、平凡なセンターフライ。



~投手陣~

◎長谷部康平・・・4.5:先発。3回1/3で3失点。1回1死2塁の危機を3番・後藤、4番・T-岡田としっかり追いこんでから討ち取ることに成功。2回、3回は三者凡退に抑え、かたや味方打線から3点のプレゼント。尻上がりに調子を上げていくか?と思われた矢先の4回だった。無死満塁での犠牲フライでの失点は仕方ないにしても、その後の李スンヨプへの、明らかに動揺状態からでたストレートの四球はいただけない。今季初勝利のチャンスはあったのだが。

◎スパイアー・・・5.5:4回1死3,1塁で二番手として登板。森山の一二塁間のセカンドゴロの間に1点を失うも、続く鈴木を外の誘い球で三振に抑えて、最少失点で切り抜ける。回またぎであがった5回は最も出してはならない先頭の赤田を、内角いっぱいに厳しく決まったツーシームで見逃し三振に。続く坂口には逆球を快打されて出塁を許した。1軍復帰後、完璧な内容のピッチングという試合がまだないだけに、懸念。

◎片山博視・・・8.0:5回2死2塁、左の後藤を迎えたところで三番手登板。以降、8回3アウトまで3回3/1イニングを投げて、打たれたヒットなし。オリックス打線に満足なスイングをさせず(唯一良い当たりか?と思われたのは大引のライトフライぐらい)、今季2勝目。その好投で1点差ではなく2点差のまま、ラズナーにバトンを渡せたのは大きい。

◎ラズナー・・・7.0:9回アタマから四番手としてクローザー登板。2連投。T-岡田、バルディリス、李スンヨプと長打のある打者相手に三者凡退に抑えて、15セーブめをあげている。ここ最近のラズナーは結果的に抑えるけど、ヒットを打たれたり、先頭打者を出したりする場面が目立っただけに、昨日に続いて三者凡退にしっかりおさえた点は、なによりの朗報と言えそう。来季も、抑えでいくのかな?



◎◎◎関連記事──ここまでの長谷部の登板試合◎◎◎
夢、破れて・・・球団新記録の8連勝ならず:8/28(日)●楽1-2ソ
安定した制球、機能したチェンジアップ。明るい兆しが差し込む長谷部今季2戦目マウンド:9/4(日)○楽6-3ロ
長谷部3戦目はダルビッシュとの対決、逆転勝利を呼び込む6回無四球1失点の好投:9/4(日)○楽2-1日
長谷部4戦目は復活を遂げた西武・西口との投げ合い、6回1失点も...:9/18(日)●楽1-2X西
長谷部5戦目。3試合連続のゲームメイクも報われず...楽天今季事実上の終戦記念日:9/25(日)●楽1-2ソ



■オリックス・フィガロの配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20111002DATA5.jpg
【球種別の投球成績】
20111002DATA7.jpg

■楽天・長谷部康平の配球図、球種割合
【配球図】
20111002DATA6.jpg
【球種別の投球成績】
20111002DATA8.jpg


■両軍の打席結果とカウント推移表
20111002DATA2.jpg
20111002DATA3.jpg
20111002DATA4.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
「初球」「結果球」のゾーンの数字は下記のとおりです。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}