FC2ブログ

〔試合評〕楽天イーグルス選手のプレーに採点&寸評をつけてみた!>2011年9/23ソフトバンク22回戦(もはや絶対に負けてはならないカードの初戦に岩隈先発で手痛い5連敗)

スポンサーリンク

金曜日のソフトバンク22回戦の試合評その2です。

試合評その1「2011年9月23日(金)●楽天イーグルス2-3ソフトバンク。太平洋戦争末期の戦艦・大和の特攻を連想させる岩隈での5連敗...」は下記URLです。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-734.html

楽天イーグルスの選手のプレーを10点満点で採点、寸評をつけます。5.5が普通のプレー時の基準値、05.幅の増減で点数をつけていきます。


~スタメン~

◎松井稼頭央・・・6.0:1番・遊撃。3点を追う7回裏1死3,2塁で右中間を襲う鮮やかな2点適時二塁打。この2点がチームの全得点に。1点を追いかける9回裏2死2塁ではニ飛に倒れ最後の打者に。今月負けが混む原因の1つに先制点が取れていない点が。初回先制は9/10F戦と9/24H戦のみで、松井稼が第1打席で仕事ができてないのも大きい。この試合も凡退だった。

◎内村賢介・・・5.5:2番・ニ塁。4打数1安打1三振。3回1死2塁での得点圏では追い込まれてから最後は体勢が泳ぎながらも進塁打の意識がみえるセカンドへのゴロ。6回は先頭打者として初球の甘い球を打ち返し、鋭いピッチャー返しの打球が大隣のグラブを弾く内野安打で出塁、無死1塁を作る。守備では5回1死2塁で川崎の内村左を襲うライナーをしっかりと処理。

◎高須洋介・・・4.0:3番・三塁。4打数ノーヒット。大隣、金澤の前に全く良いところなし。2度の得点圏で仕事ができず。3回2死3塁ではタイミングをはずされた一邪飛に、7回2死3塁では三遊間へのゴロをサード・松田の堅い守備に阻まれてサードゴロに。これで9月の得点圏は13打数2安打1打点4四球1犠飛の打率.154に(9/23終了時)。「らしさ」が見えず、殿下の宝刀に曇りが。

◎山崎武司・・・4.0:4番・指名。4打数快音なし2三振。3番4番が枕を並べて揃って凡退なら勝利は難しい。象徴的だったのは2点を追う6回1死2塁で内角にストレートに反応できず見逃し三振を喫し、思わず天を仰いだ場面。第1打席では甘い変化球を失打して一邪飛に倒れてアチャ~という表情、第2打席では0-1から難しい球を体勢泳ぎながら打ちにいき右飛。自身の打撃ができていない。

◎ガルシア・・・7.0:5番・一塁。3打数2安打1二塁打、1三振1四球。この試合2安打は中島とガルシアの2人のみ。第1打席は三遊間を真っ二つに破る左前ヒット、4回は右中間へのエンタイトルツーベース、6回2死2塁ではフルカウントから四球を選ぶ。3度の得点圏に絡む(創出・繋ぎ)活躍をみせるも、後続が凡退していずれもホームを踏むことはできず。

◎牧田明久・・・5.5:6番・右翼。「9月男」の牧田だが4打数0安打1三振。9月スタメン起用された10試合で無安打に終わったのはこれで2度目となった。4回1死2塁では初球をセカンドへの進塁ゴロ。ここでの進塁打は追い込まれてからして欲しかったという印象。好守備が1つ。2回先頭カブレラのライト左を襲う長打性の飛球をダイビングキャッチ。「らしさ」をみせた価値あるプレーに。

◎中島俊哉・・・6.5:7番・左翼。3打数2安打、1二塁打、1得点。故障等もあり不本意なシーズンになってしまったが、左腕の大隣に対して結果を出してみせた。2回1死1塁では膝元に入ってくるスライダーを巧くさばき、サード頭上を襲うライナー性のツーベースで3,2塁のチャンスメイク。7回は先頭打者として三遊間深くへの内野安打で出塁に成功。2得点の足がかりを作ってみせた。

◎嶋基宏・・・5.0:8番・捕手。中島が二塁打で好機を作った2回1死3,2塁では追い込まれてから泳がされてのサードゴロも、6回無死1塁では連打でつないでみせた。一二塁間を抜けていく鋭い当たり無死2,1塁となり、ここから2得点が誕生。守りでは川崎、本多、長谷川と3盗塁を許し、そのうち2盗塁は失点につながる気まずいかたちに。盗塁阻止率.228(9/25終了時)は低すぎである。

◎聖澤諒・・・5.0:9番・中堅。3回先頭打者として痛いも美味しい死球出塁、松井稼空振り三振時に46個目の盗塁を決めて得点圏を演出。7回は無死2,1塁でしっかり走者を送るバントをこなしその後の2得点のつなぎ役に。1点を追う9回1死2塁では僅か2球で追い込まれるも、5度のファウルで粘るが、最後は右中間に打ち上げるライトフライに倒れる。


~途中出場~

◎中村真人・・・採点対象外:9回アタマから中島に代わりレフトの守備で途中出場。小山が多村、福田、細川と三者連続の三振にとる力投のため、守備機会は無し。そのため、採点対象外。


~投手陣~

◎岩隈久志・・・4.0:チーム状況を考えれば絶対に負けられないカードの初戦だった。が、踏ん張ることができずに2回3回に1失点、さらに7回にも1点を失う結果に。2回7回はいずれも2死から出塁を許し、さらに盗塁でかき回されて、タイムリーを打たれるというあってはならないかたちで失点。3回は川崎に一発を浴びてしまう。高め・甘めの変化球が多く、大丈夫なのか?・・・という思いに。

◎小山伸一郎・・・8.5:2点を返し1点差とした直後の8回表アタマから二番手登板。計2イニング、打者6人と対峙して4三振の圧巻のピッチングを披露する。報道によると8回裏ファルケンボーグの3者三振の投球に刺激を受けて、流れを呼び戻すべく9回の3者三振劇の投球になったという。2登板続けてのサヨナラ負けの傷も癒え、今後に向けて再び期待できる内容。やはり、この男がいないと。



◎◎◎関連記事◎──ここまでの採点&寸評一覧◎◎
9/25ソフトバンク24回戦(長谷部好投も報われず。事実上の終戦記念)
9/18西武20回戦(栗山のライナーを横川が落球、CS遠のくサヨナラ負け)
9/16西武18回戦(小山が連夜のサヨナラ打を浴びて惜敗)
9/15オリックス21回戦(赤田に打たれてサヨナラ負け)
9/14オリックス20回戦(嶋同点ラン、松井稼勝ち越し二塁打で逆転勝利
9/11日本ハム20回戦(山崎の劇的2ランでダル登板試合に勝利)
9/10日本ハム19回戦(田中将大vs斎藤佑樹)

-------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI










このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}