FC2ブログ

〔試合評〕楽天イーグルスの選手を採点してみた>波乱ぶくみの逆転サヨナラ負けとなった2011年9/15オリックス21回戦

スポンサーリンク

その1「〔試合評〕2011年9月16日(木)●楽天イーグルス4-5Xオリックス。横川史学が関川コーチに特大カミナリを落とされたその理由」は下記URLです。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-722.html

サッカー雑誌のそれに準じ、10点満点、普通のパフォーマンスを5.5に設定、0.5幅の増減で採点します。

みなさんも是非やってみてください。あーだこーだとけっこう頭を悩ませます(笑)


~スタメン~

◎松井稼・・・7.5:1番・遊撃。2点リードで迎えた5回表、内角低め直球をからだの軸回転を利用した見事な打撃で右中間スタンド前列に放り込む9号ソロ。リードをこの日最大の3点差に広げる一振り。同点の7回表2死3塁ではセカンド正面ゴロで凡退。守備では6回1死、鈴木のボテボテの当たりをランニングスローで手堅く処理。

◎内村・・・5.0:2番・ニ塁。5回のライナーはショート正面を突いてしまい、この日4打数ノーヒット。出塁は3-2から選んだ3回表先頭での四球1つのみ。その後、寺原の1塁牽制がボークとなり2塁、高須の右飛時に好走塁をみせて3進成功するも、山崎の投ゴ時に飛びだしてしまい三本間で挟死。好悪の走塁差し引きでマイナスが残る印象。

◎高須・・・5.0:3番・三塁。3回無死1塁で右翼前に放ったフライヒット性の飛球はライト・荒金の球際のダイビングキャッチに阻まれてしまい、この日ヒットはなし。寺原のストレートに差し込まれたり、球威負けしたかのようなゴロと圧倒された。守備では8回裏、先頭バルディリスのサード強襲の当たりを手堅くさばいてサードゴロに。

◎山崎・・・4.5:4番・DH。空振り三振。正面の投ゴ。甘い球を打ち損じた遊ゴ、本人も首をかしげたニゴと快音なし。特に空振り三振に象徴されるようにタイミングをはずされる場面が多かった。これで9月月間打率は51打数9安打の.176に。山崎を先発起用する時は必ず4場に据える星野楽天において、主砲の復調はCS進出への絶対条件。

◎中村・・・7.0:5番・左翼。約1ヵ月ぶりの5番先発出場。2回は1死からその後の3得点につながるチャンスメイクのセンター前ヒット。同点の9回は先頭打者として粘りをみせて最後はレフト前にフライヒットでしっかりと出塁。これで打数は少ないながらも今月は打率.500(20打数10安打)となった。

◎ガルシア・・・6.0:6番・一塁。2回1死1塁では外の良いコースに投げ込まれた寺原の速球を右翼前へ鋭く打ち返してチャンス拡大に貢献。4回先頭の2打席目は右中間に良い当たりを飛ばすも坂口が追い着く。6回2死の第3打席は外の変化球に我慢できず2度バットが空を切り三振。9回は左翼へ良い角度であがるもバットの先だったため失速。

◎牧田・・・6.5:3点が入った2回は1死2,1塁からショートヘのゴロ。これがボテボテとなったのが幸いして内野安打(は今季初)、満塁に。同点に追いつかれた直後の7回表は先頭打者として投手足元を鋭く抜けるセンター前ゴロヒットで出塁、チャンスメイクするものの...。これで「9月男」の牧田は今月24打数11安打の打率.458に。

◎伊志嶺・・・4.5:最後までマスクをかぶるが上手く投手陣を支えることができなかった。経験という点ではこれからの選手なだけに、手づまり感は致し方ないところ。期待されているバットでも快音なし。2回は1死満塁でセカンドへ詰まったゴロが併殺崩れとなった隙に3塁走者本塁生還。7回は無死1塁の走者を初球でしっかり送る。

◎聖澤・・・7.0:2回2死3,1塁でショート後方に打ち上げてしまった飛球は、拙守、運も重なってヒット、2点タイムリーに。1塁出塁後すかさずニ盗を決め(45個)得点圏を演出。守備では同点の7回裏1死2塁、後藤の中前へ抜ける当たりで2塁走者坂口が本塁突入も、連夜のバックホーム好返球で完全タッチアウト。相手の勝ち越しを防ぐ。


~投手陣~

◎塩見・・・3.5:先発。8回を投げて二桁被安打4失点。内容が悪すぎた。最大3点差のリードになったその直後の失点、左打者に対して難しい球ですらあっさり打たれてしまう点。立ち上がりに先制を許してしまう点。新人賞が現実のものとして視野に入ってきた途端の2試合続けての足踏みは、今後どのような影響を及ぼすか?

◎片山・・・4.5:9回アタマから二番手。ストライクゾーンの際どい所を狙おうとして結果ボールに、ひいてはピンチを招いてしまった、そんなイメージ。2死走者なしから2死満塁のピンチを招いてしまい、小山が出ていかざるを得ない状況になってしまった。

◎小山・・・5.0:9回2死満塁のピンチで三番手として登板。ここはバルディリスをファーストへのポップフライに討ち取り切り抜けるも、イニングまたぎであがった10回裏、赤田にサヨナラ打を浴びることに。深江の当たりで横川の拙守に足をひっぱられる気の毒な事情も。打たれたとはいえ今季救援での防御率はそれでも1.93をマークしている。


~途中出場~

◎西村・・・5.5:9回表無死1塁、中村の代走で途中出場。その後、一塁守備に。1死1塁で牧田の併殺コースとなるセカンドゴロの際、西村の2塁スライディングが大引からの1塁転送・併殺完成を阻むかたちに。ともすれば地味なプレーだったが、隠れた好走塁と言えそう。

◎横川・・・4.5:9回裏から左翼守備で途中出場。同点で迎えた延長10回裏1死、俊足軽打型の深江の左中間浅い飛球に対し、守備位置と打球判断を誤り一歩及ばず、フライヒットに。結果この走者がサヨナラのホームを踏んだため、関川コーチも我を忘れて怒るという気まずいプレーになってしまった。期待されているだけに特に。


◎◎◎関連記事◎──ここまでの採点&寸評一覧◎◎
9/14オリックス20回戦(嶋同点ラン、松井稼勝ち越し二塁打で逆転勝利
9/11日本ハム20回戦(山崎の劇的2ランでダル登板試合に勝利)
9/10日本ハム19回戦(田中将大vs斎藤佑樹)

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}