FC2ブログ

楽天イーグルスがクライマックスシリーズ進出するために欠かせない絶対3条件

スポンサーリンク

開幕前、選手会長の嶋が紡ぎ出した「底力」。
これを胸に星野監督の下、今季を戦う楽天イーグルス。

前半戦は非常に厳しい戦いを強いられてきた。
しかし、7連勝を飾るなどここへきて投打が噛み合い、好調を維持している。
連勝街道の真っ只中、2位・日本ハムをスイープしてみせた8/25、ロッテと入れ替わりで5/1以来の3位浮上。
その座を9/2現在までしっかりキープ、2年ぶりの「クライマックスシリーズ進出」という目標が、いよいよ現実味を帯びてきた。

そこで、星野楽天がプレーオフに進むために必要不可欠な3条件を考えてみた。

BASEBALLIMAGE10

◎決して諦めない“気持ち”

まずはとにかくこれ。どんな状況になっても可能性がある限りは決して下を向かず、闘志の炎を自ら消すことはあってはならない。ペナントレースも佳境、楽天は残り34試合。この正念場で真の底力をみせることができるかどうか。

具体的に言えば、相手に先制点を取られて不利になっても、くらいついていけるか?どうか?だ。

野球は先制点を取ったチームが試合運びを有利に進めやすい、そんなスポーツだ。野球に限らず、勝負事は、例えば、将棋や囲碁、チェス等においても、先手の勝率が後手のそれを上回る、そんなデータがある。

今季の楽天も

・先制点を奪取した試合・・・・・・52試合37勝13敗2分
・先制点を取られた試合・・・・・・57試合14勝41敗2分


先手を取った試合はすこぶる有利だが、ひとたび取られてしまうと極度に悪い。そんな明暗分かれた結果が出ている。

思い返してみれば初のCS進出となった2009年は、8/16ロッテ戦の大逆転サヨナラ勝利に象徴されるように、後半戦、不利な試合をひっくり返して勝利に結びつけるケースが非常に多かった。

データで確認してみると、2009年の先制された試合の成績は73試合29勝44敗だったが、9月以降の35試合では16試合8勝8敗と互角の戦いを演じていた。

今季は統一球の影響で全体の逆転勝利の割合が減少傾向にある。そんな中で逆転勝利の試合を作るのは例年以上に困難といえそうだが、もはや正念場のこの時期、言い訳にすぎない。先制点を取った試合は従来どおり勝ち越し、先制点を取られてもくらいついていく、そういう戦いができれば、その先に朗報が待っている可能性は高いと思う。

BASEBALLIMAGE04.jpg

◎4番・山崎武司の打棒復調

とにかく、この人次第、である。

星野監督は就任早々スタメンは白紙としながらも、4番だけは山崎と明言。実際、今季スタメンで起用された80試合は全て4番を任されてきている。ここまで完全固定されたのは今季が初で、他に4番を打てる選手が不在というお寒いチーム事情もあるのだが、それを差し引いても、星野監督がこのベテランによせる期待や信頼度の高さは並大抵のものではないことを伺い知ることができると思う。

そんな山崎のシーズン成績は打率.247、OPS.702。この成績は自他ともに決して満足のいく数字ではないが、100打席以上ある楽天選手の中でOPSが7割超えをしているのは山崎ただ1人で、チーム内ではトップの働きをしていると言える。

しかし、8月以降ということになると打率は.190、OPSは.539と急降下...。100打数19安打11打点、24三振、5四球、1死球、3義飛、3二塁打、3本塁打、という、物足りない数字になっているのだ。

山崎の打撃がこのまま低空飛行を続けたとしても、恐らく星野監督は4番から山崎をはずすことはないだろう。はずす時は休養日であってスタメンで使うときは4番、これは変わらないと思う。

そのオーラ、風格で4番をはれる打者は、楽天ではどこを探しても山崎ただ1人なのだから、この人の復調が待たれるところだ。



◎過度な負担を増やさない継投作戦を!

前半戦はなかなかかたちがみえてこなかった救援陣だが、ここへきてほぼ全員が好調を維持(しているようにみえる)、救援陣フル回転の頑張りがあってこその7連勝、そして今がある。救援陣に足を向けて寝れない、そんな状況なのだが、この救援陣におんぶにだっこ、頼りきってしまうのは果たしてどうなのか?という懸念もある。

ここ最近で救援陣を4人以上起用した試合をみてみると、

・8/21ソフトバンク戦・・・6回アタマから、山村、青山、片山、ラズナー
・8/23日本ハム戦・・・7回無死1塁から、片山、山村、青山、ラズナー
・8/24日本ハム戦・・・4回アタマから、佐竹、小山、片山、青山、ラズナー


・8/25日本ハム戦・・・6回2死2塁から、川岸、佐竹、山村、片山、青山、ラズナー
・8/26ソフトバンク戦・・・7回1死1塁から、小山、片山、青山、ラズナー、
・8/28ソフトバンク戦・・・3回1死2,1塁から、土屋、山村、青山、ラズナー、片山、小山
・8/31西武戦・・・7回アタマから、山村、片山、小山、青山、ラズナー


ここ12試合の中で実に7試合におよぶのだ。もちろん、これには先発が長いイニング投げることができなかったという事情も、ある。しかし、いくらなんでも多すぎで、もう少し起用人数を抑えて同結果を出すことはできたはずだ。

ぼくは星野監督・佐藤コーチが救援陣総出による小刻みな継投作戦で自らの采配に酔ってしまっているのでは?この点を懸念している。その過信が救援陣の負担をみえないかたちで増し、コンディションを押し下げることにならなければよいが...と思っている。

試合で投げた球数は1投手当たり少ないから問題ないのでは?という指摘もあるかもしれない。しかし、これは肩を作る際にブルペンで投げる球数を考慮に入れていない片手落ちの見方だ。試合で投げた球数+ブルペンでの球数でその起用を考えていかなければならない。そうすると、起用人数が多ければ多いほど、救援陣全体の球数はどうしても増えてしまい、結果、疲労が蓄積されていくことになりかねない。

8/20以降に登板した救援陣の起用回数を確認しておく。(下記の球数は試合で投げた球数)

幾つかその拙さを指摘すると、例えば、ラズナーはセーブがつかないリードした場面で2試合マウンドにあがっている。小山をもっと使っていけばよいのに...と思う。

◎青山・・・8/21、8/23、8/24、8/25、8/26、8/28、8/31、9/2の8試合、8回1/3、129球
◎片山・・・8/21、8/23、8/24、8/25、8/26、8/28、8/31の7試合、3回1/3、56球
◎川岸・・・8/25の1試合、2/3イニング、13球

◎小山・・・8/24、8/26、8/28、8/31の4試合、3回、44球
◎佐竹・・・8/24、8/25、9/1の3試合、2回1/3、32球
◎土屋・・・8/28、9/1の2試合、4回2/3、80球

◎山村・・・8/21、8/23、8/25、8/28、8/31の5試合、5回1/3、99球
◎ラズナー・・・8/21、8/23、8/24、8/25、8/26、8/28、8/30、8/31の8試合、7回1/3、105球

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}