FC2ブログ

〔試合評〕2011年8月19日(金) ●楽天イーグルス1-4ソフトバンク。藤原紘通、今季初登板も負傷降板...ますます苦しくなる先発投手事情...

スポンサーリンク

-------------------------
絶賛アンケート募集中!!
-------------------------

「楽天・山崎武司選手のホームランで、最も印象に残った一振りは?」

山崎武司選手の通算400号本塁打の大記録を祝してアンケートを募集しております。是非みなさんの思い出の1本をお聞かせ下さい。下記URLのコメント欄で受付中です。楽天での189本の本塁打明細表も掲載。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-675.html

~~~~~

星野楽天は週末、敵地でのソフトバンクとの3連戦。

その初戦の先発マウンドを託されたのは3年目の藤原紘通だった。
永井が右肩痛で再び戦線離脱したのを受けて急遽2軍から召集された藤原は、今季1軍初登板のマウンドを踏んだ。

しかし、その藤原に恐れていたアクシデントが発生してしまう。

3回2死2塁、長谷川へ3球目を投げ終えた後だった。09年に手術した左肘を痛め自ら降板を申し出て降板する。この緊急事態に急遽二番手としてマウンドに上がったのが2年目の土屋。昨日2イニング・計60球を投げていたためその疲労が懸念されるところであったが、2イニングと1/3、29球を投げ、5回まで打者8人に対しノーヒット、ゼロに抑える好投をみせて十分先発の代役を果たしてくれた。

試合が一気に崩れてしまう危険性もあったが、土屋の働きでそれを阻止したものの、ところがだ、打線が点を取れない。

7/28の楽天戦でプロ初完封勝利を上げた相手先発・岩崎の前にイーグルスのバットは湿ったままだった。唯一の得点は4回の高須の左翼線二塁打で1塁走者・内村が快足飛ばしてホームを踏んだ僅か1得点のみ。8回は森福、9回はファルケンボーグとホークス自慢の救援陣が出てきて、万事休す。

一方の楽天救援陣は土屋の好投をつなぎ三番手・小山、四番手・片山までゼロピッチングをみせたものの、五番手・山村、六番手・有銘が崩れてしまった。8回に山村が先頭打者にヒットを許して降板すると、有銘が二塁打、四球で満塁のピンチを招き、最後は明石に2点適時打、細川に犠牲フライを浴びる。終盤に試合を決定づけてしまうトドメの3失点で、こちらもジ・エンドとあいなった。

結局スコアは1-4でイーグルスの敗戦...

これで楽天のチーム成績は98試合41勝52敗5分の借金は今季最多▲11、ビジターゲーム成績は49試合17勝30敗3分(▲13)、対ソフトバンク戦は16試合5勝9敗1分、後半戦成績23試合8勝14敗1分(▲6)、8月月間成績17試合5勝11敗1分(▲6)、3位・ロッテとのゲーム差は3.5、4位・オリックスとの差は2.5、6位・西武との差は1.5となっている。

(下記へ続く)

ブログ村に参加中です。更新の励みになりますので、何卒、応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人 皆様のおかげで現在「楽天イーグルス」部門1位です
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

●楽天イーグルス1-4福岡ソフトバンクホークス〔16回戦〕


■ハイライト映像


■両軍のスターティングオーダー
楽天・・・1番・松井稼(遊)、2番・内村(ニ)、3番・高須(三)、4番・山崎(指)、5番・中村(左)、6番・ガルシア(一)、7番・嶋(捕)、8番・牧田(右)、9番・聖澤(中)、先発・藤原(左投)。

ソフトバンク・・・1番・川崎(遊)、2番・本多(ニ)、3番・内川(左)、4番・カブレラ(指)、5番・松田(三)、6番・長谷川(中)、7番・オーティズ(一)、8番・明石(右)、9番・細川(捕)、先発・岩崎(右投)。

藤原、今季初登板も左肘痛で緊急降板...

藤原といえば、プロ1年目の2009年、8/5のオリックス戦で準完全試合で初勝利を収めたのが記憶に鮮明だ。

◎2009年8月5日の試合評:○楽天8-オリックス0 08ドラ1藤原紘通投手、打者27人1被安打 プロ初勝利おめでとう!
http://plaza.rakuten.co.jp/52waka/diary/200908050002/

後半戦のローテに入り5勝をマークするなど、クライマックスシリーズ進出の立役者の1人となったが、2年目の2010年は一転、故障に悩まされる。6月に左肘靭帯の手術を行い、3年目の今季は再起をかけてスタートのシーズンとなった。

今シーズンは開幕から2軍で調整が続いていた藤原。2軍の先発ローテには5/5西武戦で入り9試合で先発として投げている。合計37イニング、11自責点、防御率2.68という成績を残していた。2軍では100球越えのマウンドが3試合あり、怪我からの復活プランは順調に進んでいるのだなと思っていたが、そうではなかった...ということか....

この写真↓↓↓や
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20110819-822499.html

佐藤コーチのコメント「左肘、どこか切れてるのかな。曲がった状態だったし、腕が震えていた」をみるに、あまりにも胸の痛いアクシデントとなってしまった...大事に至らないことを祈っている!と書きたいところだが、どうにもあの状況は....

■楽天・藤原紘通の今季ファーム先発成績


1試合平均得点と平均失点

前述のように、楽天は8月に入って17試合5勝11敗1分と大幅に負け越しできている。この最大要因は、投手陣にある。

勝ち越しで終えた7月と、ここまでの8月の1試合平均得点、失点を比較してみると、、、

◎7月・・・1試合平均得点2.70、1試合平均失点2.21
◎8月・・・1試合平均得点3.47、1試合平均失点4.00


となっており、打線は前月比0.77増と点が取れているのが確認できる(※丁寧に書くと打線の調子が上向いているという理由と相手投手陣が夏場でコンディションを崩している、この2要素が主にある)。

一方、失点は前月比1.79点も悪化してしまっているのだ。クオリティスタートでみても7月は23試合中13試合でマークしたものの、8月は17試合中5試合に止まっている。さらにここ6試合連続で初回に失点し相手に先制点を奪われるかんばしくないかたちでゲームに入ってしまっているのだ。

救援陣に安定感が出てきたと思ったら、入れ替わりで先発陣がガタガタ。永井が離脱、岩隈も本来の調子と言えず、2軍から上がってきたばかりの藤原もこのような悲痛な事態になってしまい、楽天の投手事情はますます苦しくなっている。このブログで何度も書いてきているけど、楽天は投手力・守備力がしっかりしていることが前提のチームだ。先発ローテの再編に首脳陣は相当、頭の痛いことだろう。

盗塁王争いのライバルのプレーが明暗分けるかたちに...

この試合、別な見方をすれば盗塁王争いを繰り広げる本多と聖澤、その両者のプレーの差がチームの勝敗に大きく影響した、と言っても過言ではない。

本多は1回1死から四球出塁するとすかさずニ盗を仕掛けて成功、盗塁数を40に伸ばし再び聖澤とタイに。続く3盤・内川のセンター前タイムリーでホームを踏んでいる。

先日8/3に調べた下記エントリで、

〔比較〕楽天・聖澤諒選手とソフトバンク・本多雄一選手、盗塁作戦時の本塁生還率。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-650.html

本多が盗塁成功した直後の打者の打率は.343という値が出ていた。一方、聖澤が盗塁成功した直後の打者の打率は.194。

つまり、ホークスは本多が出塁してニ盗を決めたら、即、打者がタイムリーを打つ「理想の得点パターン」が確率されていて、一方、イーグルスはできていないということなのだ。

その聖澤は、1点を追う8回表ノーアウト1塁で打って出るも併殺崩れのサードゴロに倒れ、1塁に生き残る。走者を進めることができなかったという思いも当然あっただろう、続く松井稼の打席時にニ盗を狙っていたが、逆に森福の牽制球に誘いだされるかたちとなり2塁タッチアウトとなってしまった。

聖澤が牽制球で挟まれて2塁でタッチアウトになったのはこれで今季3度目。6/29ソフトバンク戦で和田から。8/17西武戦で帆足から、そして今日の試合。牽制球で1塁でタッチアウトになったのは、これは記憶がおぼろげだが、確かソフトバンク戦で1回あったと記憶している。4度のうち3度がソフトバンク戦ということを考えると、かつてホークスは走り易いと聖澤に公言されてしまった相手は、徹底的に研究をしてきていると言えるかもしれない。

最後に、相手先発・岩崎はストライクを取りにいく変化球など、かなり甘い球がみられた。下記の配球図でストライクゾーンのど真中に記録されたのは103球のうち12球もあったが、楽天打線の結果球がど真中の球になっているのは3回の松井稼の中飛のみである。甘い球をやすやすと見逃してしまっていたことも、岩崎を打ち崩せなかった要因の1つと言えそうだ。【終】

■ソフトバンク・岩崎翔の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110819DATA4.jpg
【球種別の投球成績】
20110819DATA6.jpg

■楽天・藤原紘通の配球図、球種割合
【配球図】
20110819DATA5.jpg
【球種別の投球成績】
20110819DATA7.jpg

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110819DATA2.jpg
20110819DATA3.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
「初球」「結果球」のゾーンの数字は下記のとおりです。

---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}