FC2ブログ

〔試合評〕2011年8月8日(月) ●楽天イーグルス2-4日本ハム。塩見vs斎藤佑樹2度目のルーキー対決は...斎藤佑の「持っている」というより...楽天の「持って無さ」にヤラれてしまいました...

スポンサーリンク

月曜日、プロ野球で唯一の試合となった楽天vs日本ハム14回戦は、
楽天は塩見、日本ハムは斎藤佑、7/11以来となる今季2度目のルーキー投手同士の顔合わせで始まった。

塩見もピリっとしなければ、斎藤佑もピリっとしない。
ここまでは両軍一緒だったが、明暗分かれたのは打線。
ピリッとしない相手を見事に攻略したのがファイターズで、ピリッとしない相手を前に足踏みしたのがイーグルス、そんな結果になってしまった。

結局、この4ゲームシリーズ、ちょっと予想していなかった4連敗。田中、永井という先発三本柱の2本を投入し、さらにKスタ宮城という“地の利”を活かし最低2勝2敗で乗り切って欲しかっただけに、悔やまれて、残念無念だ。

楽天の4連敗は今季3度目となった。明日は敵地に乗り込んで(ほっともっと神戸・京セラドーム)オリックスとの3連戦、その初戦は楽天・岩隈、オリックスは金子千尋投手の予告先発がすでにコールされている。金子投手は2008年7/26から対イーグルス戦9連勝、もうすでに今季初の5連敗が当確?!かもしれない...(ガクッ!)

これで楽天のチーム成績は88試合38勝46敗4分の借金は今季最多の▲8、対日本ハム戦は3勝11敗(▲8)、後半戦成績13試合5勝8敗(▲3)、8月月間成績7試合2勝5敗(▲3)、Kスタ戦績38試合19勝17敗2分(+2)となった。ゲーム差は3位・ロッテと2.0、4位・オリックスと1.0、最下位・西武と3.0となっている。

(下記へ続く)

ブログ村に参加しています。応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人 先日2位陥落しましたが、皆様のおかげで現在「楽天イーグルス」部門1位です
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

●楽天イーグルス2-4北海道日本ハムファイターズ〔14回戦〕


■両軍のスターティングオーダー
日本ハム・・・1番・スケールズ(ニ)、2番・陽(右)、3番・糸井(中)、4番・中田(左)、5番・稲葉(指)、6番・小谷野(三)、7番・ホフパワー(一)、8番・飯山(遊)、9番・鶴岡(捕)、先発・斎藤佑(右投)。

楽天・・・1番・松井稼(遊)、2番・内村(ニ)、3番・高須(三)、4番・山崎(指)、5番・中村(左)、6番・ガルシア(一)、7番・横川(右)、8番・嶋(捕)、9番・牧田(中)、先発・塩見(左投)。

フォークが機能しなかった塩見

5回0/3、打者25人に98球を投げ(P/PA3.92)、被安打9、被二塁打1、被本塁打1(中田12号2ラン)、奪三振6、与四球2、失点4、自責点4。本当なら失点・自責点ともにあと1,2点は増えていたかもしれないそんな内容だった。

特にここ最近、塩見が好投しているその要因の1つに、7/16試合評でも触れたけど、フォークが効果的に使うことができ、かつ、しっかり機能していることが挙げられる。解説の金石昭人氏も指摘していたが、今日はそのフォークをしっかり使っていくことができなかった。

■楽天・塩見の球数に占めるフォーク割合と全体の奪空振り率
◎7/16(9回1失点・奪三振10の完投)・・・全105球のうちフォーク30球(28.6%)、奪空振り率15.2%
◎7/26ソフトバンク戦(7回2失点)・・・全135球のうちフォーク31球(23.0%)、奪空振り率14.1%
◎8/2西武戦(9回1失点完投)・・・全122球のうちフォーク27球(22.1%)、奪空振り率9.0%
◎8/8日本ハム戦(5回0/3で4失点)・・・全98球のうちフォーク11球(10.2%)、奪空振り率10.2%

フォークが機能すればストライクゾーンの左右高低を利用して攻めていける。しかし、今日はその高低を立ち上がりにいきなり封じ込められてしまった。

場面は1回2死2塁、4番・中田の打席だった。ボール先行カウントから投じたフォークが甘いコースに入って落ち切らないでいたところをバシッとフルスイングされて2ラン...(楽0-2日)。続く5番・稲葉にも内角に甘めに入ったフォークをライト前へ弾き返されてしまった。

これでフォークを積極的に使っていくことができなかったと言うのだ。さらに使っていったフォークもこのことがあり制球を乱した。ストライクからボールゾーンに変化する理想的な落ちをするフォークはなく、ウイニングショットとして機能しなかった。そのため、フォークで奪ったアウト数は僅か1個、4回裏に飯山が追い込まれてからスクイズを空振りして三振に倒れたその1個のみに止まっている。

そのため、塩見はストレートとスライダーに頼るしかなかった。さらに今日は序盤ストレートが走っていたため、ストレート偏重の配球になった。こういった傾向をしっかり分析されて狙い球を絞られてしまった可能性もあるのでは?と思う。

制球に苦しむ斎藤佑の前にチャンスを作るものの...

4回1/3、打者23人に対し93球を投げ(P/PA4.04)、被安打5、奪三振5、与四球5、失点2、自責点2。

塩見以上に悪かったのでは?という印象を持ったのが斎藤佑だった。とにかく本人も認めているように制球が悪かった。全93球のうち48.4%、つまり約半分はボール球になっていた。打者23人中3ボールカウントまでいったのが9人、そして、与四球は5。

楽天は1回、3回、4回、5回と得点圏に走者を進める。しかし、毎度おなじみのあと1本が出ない病である。

特に対照的だったのは4番だった。向こうの4番は5打数2安打4打点1本塁打、こっちの4番・山崎は4打席いずれも得点圏チャンスにまわるも4三振....くっきり明暗分かれたかたちがそのままチームの勝敗に直結してしまった。

1回2死2塁での第1打席は、中継映像でみれば明らかにボール球にみえるアウトコースの変化球。バットから思いっきり遠いコースのそれをあえなく空振り三振した。

3回2死3,1塁でまわってきた第2打席は、斎藤の投げたウイニングショットの縦スライダーが絶妙で、ストライクからボールゾーンに理想的な落ちをみせて、山崎は料理されてしまった。

5回無死3,1塁の第3打席は決め球のスライダーがインハイに抜けて入ってくる絶好球なものの、タイミングが合わずに三振。

7回2死3塁での第4打席では宮西の150キロのストレートと力勝負を挑むも振り遅れて空振り三振。

このいずれかで1本良い当たりが出ていたら、試合はまた別の顔をみせていたやもしれず、ああ無念なのだ。

■寸評/備忘録
◎松井稼・・・3安打猛打賞は今季4度目

◎内村・・・3回1死3,1塁でみせたセーフティスクイズは好アイデアで見事! プッシュバント気味に斎藤佑の右側にゴロを転がし3塁走者は悠々生還、内村も悠々1塁セーフ。1点を返してなおも無死2,1塁とチャンスを継続させた点も大きい(しかし後続凡退...)。前夜、6回無死2,1塁でみせたあわよくば自分も生きようとするセーフティ気味のバントや最近の内村は「何か」を起こしてくれるのでは?という期待感がある。5回にも無死1塁から追い込まれて粘って四球出塁したのも大きい。

◎高須・・・山崎の4三振とともに大きかったのが3番・高須の4打席。そのいずれもがやはり得点圏でのものだった。4打数1安打と1本は結果を出したが、あともう1本欲しかった。これで後半戦の得点圏打率は16打数6安打の.375となっている。

■楽天・塩見貴洋の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110808DATA7.jpg
【球種別の投球成績】
20110808DATA9.jpg
vs右打者62球:St40、Sl8、Fo12、Cur2
vs左打者36球:St20、Sl11、Fo3、Cur2

■日本ハム・斉藤佑樹の配球図、球種割合
【配球図】
20110808DATA8.jpg
【球種別の投球成績】
20110808DATA10.jpg
vs右打者54球:St15、Sl12、Fo13、Sh13、Cur1
vs左打者39球:St15、Fo1、Sh11、Cur1、Cut11

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110808DATA4.jpg
20110808DATA5.jpg
20110808DATA6.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
「初球」「結果球」のゾーンの数字は下記のとおりです。

---------------------------------------------------------
◎ブログ村に参加中です。皆様の一押しが更新の活力源です
現在「楽天イーグルス」部門1位
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

◎人気ブログランキングでは「楽天イーグルス」部門で2位
人気ブログランキングへ

◎ブログラムでは「楽天Gイーグルス」「田中将大」等のカテゴリで1位
blogram投票ボタン

◎FC2ランキングでは20位前後で推移


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}