FC2ブログ

〔雑感〕背番号18、田中将大はエースである。地元紙・河北新報の楽天イーグルス報道、そのエース報道の変遷を探る。

スポンサーリンク

東北楽天ゴールデンイーグルスの報道、特に文字情報で真っ先に抑えたいのが、地元紙・河北新報の記事。

ぼくは仙台から遠く離れた信州在住のため、紙媒体で河北新報を読むことはできていないが、一部の記事はWeb上で閲覧できる。過去の記事も無料登録すれば、10カ月ほど前までさかのぼっての閲覧が可能だ。

その河北新報の記事に、ここ最近、「変化」が生じている。

河北新報が使う「エース」のフレーズが、6月下旬を境に、岩隈久志から田中将大へとハッキリと移行しているのだ。

下記に、今季開幕以降、岩隈と田中の記事で「エース」が使用されているものを、できるかぎりピックアップしてみた。

岩隈が故障離脱する5月中旬までは「エース」は岩隈に専ら用いられる称号だった。

もちろん、田中にも使われることはままあったが、5/21の記事のようにそれはあくまでも「若き」という形容詞が「エース」の前につけられて使用されるものであった。

しかし、交流戦の田中の熱投が、河北新報の報道方針を変えたのか、6月下旬を境に、「若き」の形容詞がはずれ、「エース」として田中の好投を報じるようになっている。

正確に言えば、6/25西武6回戦で涌井と投げ合って田中が7勝目を挙げた試合を「東北楽天はエースと4番の活躍で大勝」の書き出しで報じたのが、恐らく最初だろう。

昨日の10回無失点の好投も、中村紳哉記者は「まさに「エース」の称号にふさわしい」と書きつづっている。

エースの力学が、少なくとも、河北新報の中では明確に岩隈から田中へ完全に世代交代していることをこの間の報道でみることができ興味深いのだが、はたして河北新報を思わず後悔させてしまう岩隈の巻き返しはあるのだろうか?【終】

Web版・河北新報の楽天イーグルス記事一覧は下記URLです。
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe165/index.htm

---下記は引用---

■岩隈の記事
◎星野楽天 被災地へ贈る開幕白星 ロッテに逆転勝ち
(2011年04月13日水曜日)
5年連続開幕戦先発のエース岩隈久志投手は九回に3失点し降板したが、新加入のスパイアー投手が後続を断った。

◎楽天・岩隈、援護信じて9回1失点 120球集中切らさず
(2011年04月20日水曜日)
「いいリズム、いい雰囲気でやれている」。責任を果たしチームを勢いづけたエースは、満足そうだった。(原口靖志)

◎岩隈、今季初完封 楽天、貯金1に戻す
(2011年04月27日水曜日)
涌井とのエース対決。「1点差ゲームになる」という思いが集中力を研ぎ澄まさせた。

◎楽天・岩隈、初黒星 打線の援護なく今季初黒星
(2011年05月04日水曜日)
二回以降も4度、三塁まで走者を進められるなど、苦しいマウンドが続いた。それでも、追加点を最少に抑えたのはエースの意地。「次はちゃんと調整して、しっかり勝ちたい」と気持ちを切り替えた。

◎楽天・岩隈「闘争心出す」 ダルとの対戦に意気込み
(2011年05月10日火曜日)
日本ハムの先発はダルビッシュ投手(宮城・東北高出)。エース同士の白熱した投げ合いが予想される。

◎岩隈、痛恨の被弾 楽天、今季初の4連敗
(2011年05月11日水曜日)
球界のエース対決は、意外な形で幕を閉じた。岩隈が九回2死一、二塁、2ボール1ストライクで右肩に違和感を覚え、美馬に交代。8回2/3を投げ、2失点だけだったものの、打線がダルビッシュに完封されて敗れた。(中略) 唯一の救いは、エースの右肩が深刻な状況ではなかったことだけ。得点力不足は変わらないままで、いつまでも投手陣の踏ん張りだけに頼るわけにはいかない。イヌワシ軍団は今、大きな試練を迎えている。(中村紳哉)


■田中の記事

◎田中圧巻 毎回15K 連敗止める 東北楽天
(2011年05月21日土曜日)
若きエース対決の舞台。「相手は意識しなかった」という田中が、奪三振ショーを展開した。(原口靖志)

◎田中、毎回の12K 隙なし 楽天 最下位脱出
(2011年06月26日日曜日 )
東北楽天はエースと4番の活躍で大勝。今季最多の9得点で、最下位を脱出した。

◎田中巧投5連勝 「押し引き分かってきた」 楽天
(2011年07月02日土曜日)
それでも、星野監督はあえて辛口だった。「走者を出す前から馬力を出せ」。球界を背負うエースへの期待と、これで満足するな、という闘将なりのエールだろう。(原口靖志)

◎東北楽天打線、エースを援護 オリックスに4―3
(2011年07月08日金曜日)

◎東北楽天 田中苦しみ9勝目 本来の調子出ず6回3失点
(2011年07月08日金曜日)
田中は「チームに迷惑をかけた」というものの、四回以降踏ん張り、9勝目をつかんだ粘りはさすがはエースだ。森山投手コーチは「長いシーズン、こういうときもある」と見守った。(本多秀行)

◎田中、10回136球の力投 「勝ち星は巡り合わせ」
(2011年07月15日金曜日)
「きょうは点を取られなかったのが良かったと思う」。防御率は驚異の1.16に。疲労の蓄積があるのも事実だが、決して弱音を吐かず結果を出し続ける姿は、まさに「エース」の称号にふさわしい。(中村紳哉)

---------------------------------------------------------
◎ブログ村に参加中です。皆様の一押しが更新の活力源です。
現在「楽天イーグルス」部門長期1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

◎人気ブログランキングでは「楽天イーグルス」部門で2位
人気ブログランキングへ

◎ブログラムでは「楽天Gイーグルス」「田中将大」等のカテゴリで1位
blogram投票ボタン

◎FC2ランキングでは20位前後で推移


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}