FC2ブログ

〔試合評〕2011年7月2日(土) ●楽天イーグルス3-6ロッテ。なかなかリズムに乗れないイーグルス.....明日は勝ちの日ということでよろしいでしょうか?(´・ω・`)

スポンサーリンク

本日1本目のエントリもよろしくお願いします!
〔記録〕星野楽天の1番打者を考える!松井稼、聖澤、鉄平のうち誰が最も適任か?
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-578.html

~~~

他を寄せ付けない田中の好投で勝利した翌試合だからこそ、勝ちたかった。

勝って2連勝とし、3連勝以上の巻き返しへの足がかりとしたいところだった。

交流戦明けから楽天は黒・白・黒・白の順を繰り返してきている。2連勝というと引分を挟んだ6/8、6/11が最後となっている。また、3連勝は4/26、4/29、4/30でこれが今季唯一なのだ。

しかし、今季何度も目撃した光景だけれど、このゲームでも救援陣が試合を壊してしまった。5回途中、先発・井坂の後を受けて1死2,1塁でマウンドに上がった二番手・佐竹こそ後続を併殺打に切って取る内容をみせたものの、三番手・川岸以下、片山、小山といずれもピリッとせずに失点に絡んでしまった。先発・井坂は4回1/3を1失点にまとめるまずまずの内容だったものの、一方、救援陣が失った点は合計5失点。

6回終了時点で負けてる試合のイーグルスの勝率は0勝20敗の.000(6/22現在)というデータがある。この試合は6回終了時で楽0-4ロの4点ビハインドの展開。終盤にルイーズの1試合2本塁打等で3点をかえすも、結局このデータをなぞるように負けてしまった。

参照URL:12球団6回終了時点で負けてる試合の勝率ランキング
http://washinote.blog137.fc2.com/blog-entry-1076.html

これで、チーム成績は60試合25勝32敗3分、借金7。対ロッテ戦は4勝3敗1分、順位は最下位変わらずである。

(下記へ続く)

ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。おかげさまで現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。 (_ _)人
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

●楽天イーグルス3-6千葉ロッテマリーンズ〔8回戦〕


■ハイライト映像


■両軍のスターティングオーダー
ロッテ・・・1番・岡田(中)、2番・伊志嶺(右)、3番・井口(ニ)、4番・大松(左)、5番・今江(三)、6番・福浦(一)、7番・里崎(捕)、8番・神戸(指)、9番・根元(遊)、先発・大谷。

楽天・・・1番・鉄平(右)、2番・松井稼(遊)、3番・聖澤(中)、4番・ガルシア(指)、5番・岩村(三)、6番・高須(ニ)、7番・ルイーズ(一)、8番・牧田(左)、9番・嶋(捕)、先発・井坂。


楽天の先発は井坂。昨年7/20オリックス戦以来の1軍マウンド

楽天の先発は3年目の右腕・井坂亮平だった。この10連戦戸村を昇格させてローテの穴を埋めるのでは?という報道がなされていたが、星野楽天は1軍に井坂を招聘した。ファームで8試合39イニングを投げて防御率2.77の成績を残していた。井坂の1軍マウンドは7/20オリックス戦に先発登板して以来、ほぼ1年ぶりの舞台となった。



前夜、ツイッターでファンに「皆さん、応援ありがとうございます!頑張ります!」と報告してこの試合に臨んだ井坂は、4回1/3を投げて被安打4、奪三振1、与四球1、1失点、次回へつながる及第点のピッチングを披露した。

4回1/3で球数75と多かったこと、全体的に球が高めに集まっていたこと(下記配球図参照。真中から高めゾーンへの球数割合は72.0%だった)等が気になったものの、全体の印象としては好投の部類に入るもの。ブルペンでストレートが走っていたという森山コーチの見立てどおり、直球を軸に組み立てる。140キロ台半ばを計測したこの直球を文字通り「痛打」されたのは5回先頭打者の福浦に打たれた右中間エンタイトルツーベースぐらいだった。走者を許すイニングが多かったものの、1回~3回は先頭打者をきっちりアウトに取ることによって、自身有利の状況を作ることに成功していた。

5回は福浦に二塁打を打たれ、続く里崎の送りバントの打球処理を井坂が少々慌ててしまったのか、完全アウトのタイミングだったものの、送球が安定せずに三塁セーフとしてしまう(三犠選)。ノーアウト3,1塁と傷口を広げて神戸の当たりはセカンド正面のゴロ。これが4-6-3の併殺崩れとなり、この間に3塁走者がホームを踏み1失点(楽0-1ロ)。1アウト1塁で根元にヒットを打たれて再び1死2,1塁のピンチを迎えたところで、マウンドを救援陣に託した。

今季1軍初先発初登板で緊張感はあったはずだ。しかし、それで投球が硬直してしまった、という場面はほとんどなく、自身の力を出すことが出来ていたと診る。

井坂はきっちりゲームメイクの任を果たしにもかかわらず、その流れを救援陣が不甲斐なくも維持できなかった。失投が目立った。特に片山。今江に打たれた左翼への一発は、甘い球を完璧に叩かれたもので、打った瞬間、レフト・牧田が呆然と見送り、実況の上野晃アナは「まるでフリーバッティングのよう」と評し、解説の川口憲史氏も脱帽するしかなかった。

ロッテ先発・大谷、プロ先発初勝利

7回1/3、103球、被安打6、被本塁打1、奪三振1、与四球1、2失点の内容。3回まで楽天に2塁ベースを踏ませることのなく、球数も少ないさくさく投法だった。奪ったアウト22個(7回X3=21アウト+1アウト)とするならば、そのうち10個をゴロアウトで取るなど、打たせて取るピッチングが冴えていた。打者の手元で微妙に動いてくるストレートを中心に多彩な変化球を織り交ぜられて、楽天打線は成す術なしといったところ。4回、5回に得点圏を背負うが、そこも自身の土俵でピッチングすることができていた。5回2死2塁で牧田のニ遊間抜けようか?というゴロを井口がダイビングキャッチしてセカンドゴロにした好守備にも助けられた。

4番をはずれたルイーズ、4号ソロ、5号ソロ

昨日の試合から4番をガルシアに受け渡したルイーズに、試合の趨勢に何ら影響を及ぼさない一発が8回9回に立て続けに飛びだす。8回は外角高めにスライダーが甘く入ったものをフルスイングで捉えて左中間に(外角低めのスライダーは苦手なものの、高めに入るとルイーズの絶好球となるのを再確認)。9回は薮田のフォークが外からストライクゾーンの真中に斜めに落ちてきたところをバシッと叩いて左翼スタンドへ。星野監督が遅すぎる...と嘆くのも良くわかるし、もっともな気持ちだけれど、ここはルイーズの今後に期待したい。【終】

■楽天・井坂亮平の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110702DATA8.jpg
【球種別の投球成績】
20110702DATA10.jpg

■ロッテ・大谷智久の配球図、球種割合
【配球図】
20110702DATA9.jpg
【球種別の投球成績】
20110702DATA11.jpg

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110702DATA6.jpg
20110702DATA7.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
「初球」「結果球」のゾーンの数字は下記のとおりです。

---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が励みになっています。現在「楽天イーグルス」部門、長期1位。(*・人・*)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ53位/606人中、「楽天イーグルス」2位/144人中。宜しくお願い致します八(^□^*)

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」「中村剛也」カテゴリで1位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}