FC2ブログ

〔気になる記事〕研ぎ澄まされた感性と、自信。聖澤諒選手のインタビュー記事が「週ベ」に!

スポンサーリンク



本日発売の『週刊ベースボール』誌7/4号に聖澤諒選手のインタビュー記事が掲載されています。

この号の特集は「盗走本能」と銘打ち、盗塁特集号。その巻頭インタビューに、中日の荒木選手と楽天の聖澤選手が掲載されているのです。

リード文/扉絵を入れて計5ページのボリューム。

「1点集中型ではなく、投手の気持ちになっているもう1人の自分がいる」など、なるほど!と思わせてくれる盗塁観を語ってくれていますよ。是非書店でチェックしてみてください。

さて、この号には「データで検証:盗塁数と得点の関係」という見開き2ページのコラムもあります。

ここで、先日のエントリでぼくとballgame_loverさんが聖澤選手と片岡選手で検証した、盗塁後の生還割合がチーム単位、選手単位(セは福地、藤村、荒木、梵。パは聖澤、本多、片岡)で掲載されています。

これをみると、予想どおり、チームとしても楽天のそれは低く(29.3%でパ5位)、一方、西武は54.3%とパ1位とくっきり明暗分かれました。ここでもそう触れられていますが、やはり、イーグルスの得点力上昇の課題の1つは、盗塁で2塁に進んだ聖澤選手をいかにホームインさせるか?ですね。

ところで、俊足選手が1塁に出塁すると、バッテリーが盗塁を警戒して打者への配球がストレート主体になり、打者は狙い球を絞り易くなる、こんな定説、よく聞きますよね。

これ、データでも裏付けがとれるのか?どうか?今季の聖澤選手のデータを用いて近々検証してみようと思います。(できれば字打者への球種割合も比較してみたいところ)【終】

---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が励みになっています。現在「楽天イーグルス」部門、長期1位。(*・人・*)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ55位/643人中、「楽天イーグルス」2位/142人中。宜しくお願い致します八(^□^*)

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」「鉄平」カテゴリで1位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
53位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}