FC2ブログ

【試合評】2011年6月12日(日)●楽天イーグルス2-5中日。青山よ、独り相撲はいかんぜよ!

スポンサーリンク

☆☆アンケート開催中!☆☆
「あなたにとって最も印象に残る田中将大投手のピッチングは?」
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_50026_0.html

多数の皆さん、御協力有難うございます! 現在26票いただいております。ブログ村のアンケートフォームの下記URLで募集中です。ふるって、お気軽にご参加下さい!
田中投手の通算50勝までの道のりや高卒5年50勝記録の詳細は下記URLでどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-500.html

~~~~~~~~~~~~

楽天・山崎抹消、右手薬指骨折で全治4週間

iPhoneのディスプレイでこの文字列を最初に目撃したとき、ちょっと、何が書いてあるのか、わからなかった。

昨日の中日3回戦の打席結果は、右中本、三振、ニ飛、三振。デッドボールは無かったはずなのだ。

どういうことか?というと、7回の第4打席、カウント2-2から平井が投げたワンバウンドのフォークを空振りした際(空振り、というよりハーフスイングっぽかった)、指の中で何かがひっかかった感触がしたという。試合後、病院でレントゲン検査をしたところ、山崎本人の眼にも明らかな骨折だったという。本人いわく「最悪でもオールスター前までには戻りたい」とのこと。

約1カ月の戦線離脱。これはウルトラ痛い。岩隈とラズナーの復帰が間近だというのに、入れ替わりで主砲が離脱。ここまでチームは、開幕以来ずっと結果を出してきた4番・山崎におんぶにだっこだった。

下記表にパリーグ6球団で主に4番を打っている打者のここまでのシーズン打点と、チーム得点に占める割合を出してみた。



これをみると、山崎の打点(24。パ9位)がチーム得点に占める割合は21.1%。オリックスの26.6%に次ぐ高さとなっている。他チーム以上に楽天は4番に頼りきっている状態が見てとれるのだ。

え?でも球団創設以来、楽天は山崎が打線の中心でしょ?おんぶにだっこの状況は別に今に始まったことでないでしょ?という意見も聞こえてきそうだ。確かにそのとおりだ。しかし、前述した山崎の打点がチーム得点に占める割合が20%を超えたシーズンは、下記表のとおり、今シーズンが初である。今季は「特に」なのだ。

20110612DATA9.jpg

(下記につづく)

ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。おかげさまで現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。 (_ _)人
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

●楽天イーグルス2-5中日ドラゴンズ〔4回戦〕


■ハイライト映像


■両軍のスターティングオーダー
中日・・・1番・荒木(遊)、2番・井端(ニ)、3番・森野(三)、4番・和田(左)、5番・佐伯(一)、
6番・平田(中)、7番・野本(右)、8番・堂上剛(指)、9番・前田(捕)、先発・ネルソン。

楽天・・・1番・鉄平(右)、2番・聖澤(中)、3番・松井稼(遊)、4番・ガルシア(一)、5番・草野(三)、
6番・高須(ニ)、7番・ルイーズ(指)、8番・中村(左)、9番・嶋(捕)、先発・永井。

山崎離脱を受けて1軍に呼ばれたのは、2軍で調整していたルイーズだった。ファームで打率.345、58打数20安打4二塁打1本塁打の好結果を残したのを受けて登録、即、7番・指名打者でスタメン起用された。4番は新外国人のガルシアが暫定的に務めることに。

山崎の穴を埋めるべく、4番・ガルシア、7番・ルイーズの活躍が期待されたところだったが、結果を言ってしまえば、両人合わせて6打数ノーヒット2三振。この試合に限っていえば、機能しなかったといえる。

特にルイーズは第1打席、苦手のアウトローの変化球(ネルソンのスライダーを2度空振り)であっさり屠られてしまい、課題だったここの変化球の見極めがいまだできていないのでは?と不安を抱かせる内容だった。

さて。試合は?というと、イーグルスが終盤1点を守り切ることができず、敗戦した。

初回に両軍が1点を分け合い、2回から6回まではどちらもゼロ行進。7回にイーグルスが1死から草野が二塁打で出塁すると、続く高須のショートへのゴロを荒木がさばくも1塁へ悪送球、これが1ヒット1エラーとなり、草野が勝ち越しのホームを踏んだ。(楽2-1中)

星野楽天は8回から継投作戦に出る。二番手のマウンドに上がったのは、セットアッパーの青山。

2アウトまで漕ぎつけるも、悪夢は2アウトから始まった。

4番・和田にストレートの四球、5番・佐伯にフルカウントから四球、6番・平田のこれまたフルカウントから四球。塁状況は2アウト走者無しから2アウト満塁になってしまう。

昨日の試合評で「ノムさん時代、マウンドに登ると弱気の虫が顔を覗かせていたかつての青山は、そこにはいない」と書いた矢先に、まさに独り相撲だ。

こうなってしまうと、流れは完全に中日だ。特にロースコアの試合展開を得意とする野球巧者のチームだけに、貰ったチャンスは逃さない。2アウト満塁となって7番・野本に泥臭いタイムリーヒットを打たれて、走者2人が返って逆転されてしまう。(楽2-3中)

投手が片山にかわって2死2,1塁で次打者は代打・小池。この小池のセンター前のフライを聖澤の拙い判断もあって、そのバウンドが聖澤の頭上を越えていくものとなり、記録上ではスリーベースになって、さらに2失点。(楽2-5中)。

その前、楽天が勝ち越した7回でも高須の代走で出た内村がニ三塁間で挟死する拙い判断があったのも、伏線となったのかもしれない。

8回は浅尾に抑えこまれ、9回は岩瀬が出てきてプロ野球記録タイの通算286セーブを達成、楽天は交流戦最後のホームゲームを白星で飾ることができなかった。

星野楽天の勝利の方程式はいまだはっきりと見えない。8回から継投に出たのは、そのような判断もありえるし、理解できるものだと思う。しかし、青山が仕事できなかった。これで青山の防御率は跳ね上がって4.41になった。

全員が揃って何試合か連続してきっちり仕事するといったことが今季はできていない。もっとも、その前にリードした展開で終盤迎えるその数自体が少ないのもあるのだけれど。それに救援陣で防御率が2点台の投手が1人もいない(昨年は何人かいたはずだ)。あ...有銘がいましたね。0.00。

最後に、先発・永井の話を。今日の永井はよくなかった。初回の1失点だけで7回1失点でどうにかまとめることができたのは、僥倖といえるかもしれない。特に序盤は持ち味のカーブを始め、スライダーなど変化球の精度が悪くコントロールに苦しんだ。永井は106球を投げたが、そのうち43球がボールカウントになってしまった。40.6%というかんばしくないパーセンテージだった。

これで、チーム成績は47試合19勝25敗3分、借金6。交流戦成績は7勝11敗2分(借金4)、6月月間成績は3勝5敗1分、先制された試合は28試合7勝20敗1分となった。【終】

■楽天・永井怜の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110612DATA4.jpg
【球種別の投球成績】
20110612DATA6.jpg

■中日・ネルソンの配球図、球種割合
【配球図】
20110612DATA5.jpg
【球種別の投球成績】
20110612DATA7.jpg

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110612DATA2.jpg
20110612DATA3.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
配球図のマス目に番号を割り当てていきます。向かって一番左上(左打者の内角高めボールゾーン)から、
1、2、3、4、5
6、7、8、9、10
11、12、13、14、15
16、17、18、19、20
21、22、23、24、25
となります。そのうちストライクゾーンが、7、8、9、12、13、14、17、18、19になります。
---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が励みになっています。現在「楽天イーグルス」部門、長期1位。(*・人・*)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ42位/633人中、「楽天イーグルス」1位/142人中。宜しくお願い致します八(^□^*)

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」カテゴリで1位。そして...なぜか「中村剛也」3位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}