FC2ブログ

【試合評】 2011年6月9日(木) △楽天イーグルス2-2横浜。塩見の待ちに待った2勝目が逃げていく...今季横浜との対戦成績は実質1勝3敗です。

スポンサーリンク

☆☆アンケート開催中!☆☆
「あなたにとって最も印象に残る田中将大投手のピッチングは?」
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_50026_0.html

多数の皆さん、御協力有難うございます! ブログ村のアンケートフォームの下記URLで募集中です。ふるって、お気軽にご参加下さい!
田中投手の通算50勝までの道のりや高卒5年50勝記録の詳細は下記URLでどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-500.html

~~~~~~~~~~~~


昨夜は連敗を止めた東北楽天イーグルスだったが、まだまだ勝利の女神の心を完全に鷲掴みにしたといえるレベル
ではない。

そのことを改めて痛感させられた横浜ベイスターズ4回戦であった。

(下記につづく)

ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。おかげさまで現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。(_ _)人
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

△楽天イーグルス2-2横浜ベイスターズ〔4回戦〕


■ハイライト映像


■両軍のスターティングオーダー
横浜・・・1番・渡辺(ニ)、2番・石川(遊)、3番・中村紀(一)、4番・村田(三)、5番・スレッジ(左)、6番・金城(中)、7番・ハーパー(指)、8番・細山田(捕)、9番・吉村(右)、先発・加賀。

楽天・・・1番・鉄平(右)、2番・聖澤(中)、3番・松井稼(遊)、4番・山崎(指)、5番・草野(三)、6番・高須(ニ)、7番・中村(左)、8番・横川(一)、9番・嶋(捕)、先発・塩見。


するりと抜け落ちていった塩見の2勝目

塩見と加賀。両軍の先発が試合中盤までスコアボードにゼロを刻んでいく中、楽天は6回裏、1死1塁から聖澤が安打出塁すると、前夜に適時打を放った3番・松井稼がここでもきっちり仕事をする。

低めに沈む加賀十八番のシンカーをバットにのせて、左中間フィールドを完全に破るツーベースを放つ。スタートをきっていた聖澤は余裕を残すランで先制のホームを踏んだ。(楽1-0横)

さらに攻撃は続く。

4番・山崎がピッチャーゴロに倒れて2死2塁、打席は草野。カウントは2-2。変わったばかりの二番手左腕・篠原が投じた5球目のアウトコースいっぱいのストレートをさからわず上手く逆方向に流す。これがレフト前へのタイムリーとなり、さらに1点。(楽2-0横)。

この5球目の直前、3球目、4球目と外角厳しいコースに決まり、草野は苦笑いを浮かべて球審にストライクゾーンの確認をする光景があった。結果的にこれが吉と出、同様のコースに入った球を上手く料理してみせた、ということなのだ。

以降はあいかわらず追加点を奪えないイーグルス打線も、2点リードして終盤を迎えたのだから、これで絶対に逃げ切らなければならない試合展開だった。

ところがだ。

落とし穴は9回表

9回表。当然、締めのマウンドを託されたのは、直近の8登板・7イニング無失点の安定したピッチングを続けていたスパイアー。

先頭打者の金城に対し、内角厳しいコースを立て続けに突く上手い攻めをみせて追いこんだものの、カウント1-2からの5球目、ストライクゾーンの甘いコースに入ったスライダーをライト前に運ばれてしまう。

無死1塁で打席はハーパー。ホームランだけを狙っていたと手ぐすねひいて待ち構えていた相手に投じた初球低め真中のチェンジアップを、ものの見事に振り抜かれ、打った瞬間の2ラン。

土壇場で追い付かれた楽天は、結局、この試合も、6回1/3で0失点の好投をみせたルーキー塩見に白星をつけさせることができなかった。

今季の横浜戦、実質的には1勝3敗。

それにしても。今季の横浜との対戦はドラマがあり、なかなか見ごたえがあった。成績は1勝1敗2分。しかし、2分の1つが永井を立てて臨んだ試合でもあり、2試合ともリードした展開から終盤に追いつかれての引分けである点を考慮すると、実質は楽天の1勝3敗に等しい、とも言える。

ともあれ。中村紀の復帰初打席初安打や渡辺直人の今季Kスタ初ヒット等も出たし、今日の試合は新外国人ガルシアが来日初打席初ヒットをセンター前に運ぶなど、見どころもあった。(中継画面からみると、右足が「く」の字になっているのがくっきり見えるほどのかなり極端なオープンスタンスで、グリップの位置がベルト付近にくるほどバットを低くかまえる独特な打撃フォーム)

これで、チーム成績は45試合18勝24敗3分、借金6。交流戦成績は6勝10敗2分(借金4)、6月月間成績は2勝4敗1分となった。

交流戦、昨年は楽天も比較的好成績だったが、他のパリーグ球団もすこぶる調子が良く、差を縮めることができなかった。今季もその傾向は顕著で、ソフトバンクが独走。その少し後ろを日本ハムとオリックスが2位争いを演じ、さらに少し遅れてライオンズが追いかける展開だ。楽天はというと、ずっと引き離されて9位。下には絶不調のロッテがいるだけ...という状況で、辛抱のしどころなのだ。

さて、スパイアーが打たれたのは手痛いところで、まだまだ星野楽天の継投作戦、勝利の方程式の迷走は続きそうな気配だ。とはいえ、あの場面はやはりスパイアーの出番であり、低めの球を上手く打ったハーパーを褒めるべきか。

それとも、その前にさらに1点と追加点を積み重ねることができなかった打線の問題か。6回裏、草野の適時打で楽2-0としてなおも2死2塁、高須の場面。代走で出た2塁走者・内村が、高須への3球目投球直前に飛びだしてしまい、2塁牽制死するという場面があった。

さらに、7回裏。ガルシアが来日初ヒットで出塁して2死1塁。嶋の久々の快打が左中間深く破る当たりとなるも、ワンバウンドしてスタンドに飛びこむエンタイトルツーベースとなったため、走者は2死3,2塁止まり。これがエンタイトルにならなければ...というところだった。

あまり得点に結びつかない聖澤の盗塁。

最後に。この試合も聖澤がニ盗を決め盗塁数を24に伸ばした。

3回裏2死1塁からニ盗を鮮やかに決めてみせ、得点圏チャンスを演出するも、ここは松井稼が三振で3アウト。得点力をあげるためには、こうして獲得した得点圏をきっちりモノにしてほしいところ、である。

先日調べたところによると、聖澤の本塁帰還率は盗塁企図が起点で34.6%、盗塁成功を起点にすると40.9%。一方、下記URL、ピーナッツとクラッカージャックさんのブログによると、その数13と盗塁ランキングで出遅れている西武・片岡のそれは盗塁企図が起点で44.4%、盗塁成功を起点にすると66.7%。本塁帰還数はほぼ同数である。つまり、その足を得点に結び付けているのは、イーグルスではなく、ライオンズという事実。貧打に泣く状況の中で、これは、重い。

イーグルスに求められるところは、この聖澤の足をきっちり得点に結びつけることだ。そのための方程式、パターンを早急に確立させることが急務となっている。

(※聖澤選手が代走で躍動した2009年も本塁帰還率は低く、盗塁企図が起点で17.6%、盗塁成功が起点で20.0%という低さ、だった)

▼参考URL▼
盗塁を仕掛ける“頻度”-2011、片岡易之- (ピーナッツとクラッカージャック)
http://ameblo.jp/ballgame-lover/entry-10916345881.html

■楽天・塩見貴洋の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110609DATA5.jpg
【球種別の投球成績】
20110609DATA7.jpg

■横浜・加賀繁の配球図、球種割合
【配球図】
20110609DATA6.jpg
【球種別の投球成績】
20110609DATA8.jpg

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110609DATA2.jpg
20110609DATA3.jpg

「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
配球図のマス目に番号を割り当てていきます。向かって一番左上(左打者の内角高めボールゾーン)から、
1、2、3、4、5
6、7、8、9、10
11、12、13、14、15
16、17、18、19、20
21、22、23、24、25
となります。そのうちストライクゾーンが、7、8、9、12、13、14、17、18、19になります。
---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。m( __ __ )m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ44位/630人中、「楽天イーグルス」2位/142人中。宜しくお願い致します( _ _)人

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」カテゴリで1位。そして...なぜか「中村剛也」3位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}