FC2ブログ

【試合評】 2011年4月2日(土) チャリティーマッチ ●楽天イーグルス1-4日本ハム。嶋基宏選手の挨拶全文掲載

スポンサーリンク

■試合前に行われた嶋基宏選手の挨拶

あの大災害は本当だったのか?──今でも信じられません。僕達の本拠地でもあり住んでいる仙台と東北が、今回の地震、津波で大きな被害を受けました。地震が来た時、僕達は兵庫県で試合をしていました。家がある仙台にはまだ1回も帰れず、兵庫、横浜、名古屋、神戸、博多、そしてこの札幌など全国各地を転々としています。

先日、神戸で募金活動をした時には、前は私達が助けられたから今回は私達が助ける、と声をかけて下さいました。今、日本中が東北、そして震災を受けた方々を応援し、全力で支え合おうとしています。震災を受けてから眠れない日々が続きましたが、選手達みんなで自分達には何ができるのか、自分達は何をしたらいいかを話し合い、考え抜いてきました。

今、スポーツの域を超えて、野球の真価が問われていると思います。見せましょう、野球の底力を。見せましょう、野球選手の底力を。見せましょう、野球ファンの底力を。共にがんばろう東北、支え合おうニッポン。

僕達も野球の底力を信じて、精一杯プレーします。被災地への支援よろしくお願いします。

嶋基宏

●楽天イーグルス1-4日本ハム~チャリティーマッチ~


東日本大震災復興支援試合として行われたプロ野球12球団チャリティーマッチ。楽天は札幌ドームでファイターズと戦った。試合前、日本ハムの田中賢介と楽天の嶋基宏の両選手から挨拶があり、その後、黙祷が行われた。冒頭はその時の嶋選手の挨拶全文である。思いの込められたこの全文を紡ぎ出すのに、嶋選手はそれ相応の時間を費やし、向き合ったに違いない。そのことが容易に想像できるメッセージで、胸がじいんとした。

(田中選手の挨拶もブラインドタッチを試みたが、手が言うことを効かず挫折...)。

楽天のスタメンは、1番・松井稼(遊)、2番・聖澤(中)、3番・鉄平(右)、4番・山崎(一)、5番・高須(ニ)、6番・岩村(三)、7番・草野(左)、8番・嶋(捕)、9番・中村(指)。帰国中のルイーズをのぞきほぼフルラインアップ。5番に高須を置き、岩村を6番に下げた星野監督の狙いも、興味深い。

一方、ファイターズは、1番・田中(ニ)、2番・陽岱鋼(右)、3番・糸井(中)、4番・小谷野(三)、5番・ホフパワー(一)、6番・稲葉(指)、7番・中田(左)、8番・大野(捕)、9番・金子誠(遊)。故障の小谷野と田中が帰ってきてこちらもほぼフルラインアップ。

試合は、日本ハムの先発ケッペルの術中にハマり、1点を上げるのみに止まり、終盤はオビスポ、武田久のリレーで逃げ切られるかたちで惜敗した。楽天の先発・永井は、6回・被安打4・被本塁打2・三振6・四球1・3失点。クオリティスタートにまとめてくる及第点といえる内容も、2本の一発に泣くかたちとなった。

■ケッペル投手が良すぎた...

昨年対イーグルス戦防御率5.50(3試合1勝1敗)も全体では防御率3.35の好記録。ダルビッシュと同じ12勝(8敗)を挙げ、今季もファイターズの先発ローテの軸として期待されているケッペル。

この投手の特徴は低めに球を集め、ゴロを打たせてアウトを量産するタイプという点だ。これは昨年のケッペルが、ゴロ/フライの指標で、岩隈(1.86)を上回る高値(2.16)を記録していた事実でも確認できる。

◎2010年パリーグ防御率ランキング投手のゴロ/フライ
ダルビッシュ・・・1.39、武田勝・・・1.36、田中将大・・・1.30、岩隈久志・・・1.86、和田毅・・・0.81、金子千尋・・・1.63、成瀬善久・・・0.71、ケッペル・・・2.16、杉内俊哉・・・1.07、涌井秀章・・・0.98、帆足和幸・・・1.79、永井怜・・・0.92、マーフィー・・・1.33、木佐貫洋・・・1.39、ラズナー・・・1.08、渡辺俊介・・・1.03


田中賢介=金子誠が守る球界屈指のニ遊間を中心に、内野ゴロをアウトに変換していく。この点の日本ハムの“したたかな”戦略は、先日紹介した岡田友輔著『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』に詳しく記述されている。

今日の試合も、対戦打者25人の打球を調べると、ゴロが18、フライ(ライナー)が7、アウトではゴロアウトが13(犠打含)、フライアウトが5となっており、日本ハムバッテリーにしてみれば思惑どおりのピッチングとなった。球も低めに集めることに成功。特に左打者の内角低め、右打者の外角低めの球が楽天打線を苦しめた。

そんな中、イーグルスは2回、4回、5回、6回と合計4イニング、先頭打者の出塁に成功、点に繋がりやすい無死1塁の好機を演出する(一方、日本ハムが永井相手に先頭打者出塁できたのは5回、大野の一発のみ)。

しかし、失点に結びつく可能性が高い状況に多々なりながらも、今日のケッペルは落ち着いた投球を披露する。終始自分のリズムで投げ、主導権をイーグルスに渡さず、自らの任務を全うしていた。そういえば、ケッペルの昨年のイニング先頭打者被出塁率は.366と非常に悪かった。昨年そのような場数を多く経験してきたことが糧になっているのかもしれない。

▼参考記事▼
【記録】 「投手力」とは?───パリーグ防御率ベスト10投手をイニング先頭打者対戦成績で診断する!

■いかにして得点力を挙げるのか?

◎楽天の直近試合
△3/26楽天2-2ソフトバンク
○3/27楽天1-0ソフトバンク
○3/29楽天3-0西武
●3/30楽天1-3西武
○3/31楽天5-1西武
●4/2楽天1-4日本ハム


ケッペルの出来が良かったとはいうものの、イーグルス打線の得点力不足は、ちょっと深刻だ。上記のようにここ6試合での1試合平均得点は2.17。

震災による心身両面の疲労が重くのしかかっているのは間違いない。冒頭の嶋選手の言葉のようにまだ仙台に帰ることができていない中、コンディションを調整・維持していくのは相当困難のはずだ。

しかし、イーグルスの得点力不足は3.11以前から続く課題である。解消されなければならない楽天野球に、統一球対策...

もちろん、今日の試合も選手達は精一杯プレーしているはずだ。野球の底力を信じて、被災地を思いプレーしていたのは間違いない。しかし、「思い」と「結果」は時として一致しない...

今日の試合、特に気になったのは、2点ビハインドで迎えた2回表・楽天の攻撃、高須の打席である。先頭の山崎が外角スライダーを体勢崩しながらもバットの先で左翼前に運ぶ。無死1塁で続く高須は進塁打狙いで右打ちするも、セカンドゴロとなり4-6-3の併殺に倒れた。

進塁打を意図して右打ちができた点は収穫と言えそうだ。しかし、ここで問題なのは1塁走者が鈍足の山崎という点なのだ。この場合、右に進塁打を放っても、かなりの高確率で併殺もしくは2塁封殺になってしまう。となれば、フリーに打たせるのか?バントで走者を進めるのか?の選択が必要となってくる。この辺の判断はどうだったのだろう?!と観戦していて感じた。

■永井は及第点のピッチング

6回、打者23人、球数86、被安打4、被本塁打2(小谷野と大野)、四球1、失点・自責点ともに3。

◎永井の直近の登板内容
2/27日本ハムOP戦:4回、被安打3、1失点
3/9阪神OP戦:5回、被安打4、2失点
3/26ソフトバンク練習試合:6回、被安打6、1失点


クオリティスタートにまとめるピッチングがここまでできていると言えそうだ。2本の一発にやられてしまった点は課題点。小谷野に打たれた球はインハイのストレートで見逃せばボール球だった。ただ、この一球は棒球に見え、球威が無いように見えた。ストレートの状態はまだまだこれからなのだろう。

制球もばらつきが見られる面もあったものの、全般的にはほぼ意図するところに投げ切ることができていた。右打者には外角に逃げていくスライダーを(これが有効球だった)、低めにフォークを、そしてインハイには甘く入ることがなくボールゾーンへ投げ切ることが、ほぼできていた。

良くも悪くも防御率3.50台のピッチングを今季もみせてくれるのではと思う。

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110402DATA2.jpg
20110402DATA3.jpg
---------------------------------------------------------
▼お薦めの新刊&選手名鑑、楽天ファン代表として企画参加したスポーツ雑誌最新号
『9回裏無死~』はコチラで感想文を『12球団全選手データ百科名鑑2011』はコチラで詳細を、『論スポ』はコチラで詳細を、『パリーグが~』はコチラで詳細、『日本ハムに学ぶ~』はコチラで詳細を御紹介してます。



------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆さんまの一票が更新の活力源です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。ポチっと御協力お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ61位、「楽天イーグルス」1位。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」「岩村明憲」カテゴリで1位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ

レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
27位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}