FC2ブログ

【記録】 折れ線グラフで確認する楽天イーグルスのチーム力──得失点推移

スポンサーリンク

ブログ村に参加しています。皆さんの一押しが更新の活力源です。只今「楽天イーグルス」部門1位。宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

このブログでも何度も触れてきたけど、イーグルスが創設以来過去6シーズン厳しい戦いを強いられているのは、チーム総得点と総失点の関係が「>」ではなく「<」のシーズンがほとんどからだ。

得失点差でまとまったプラスができれば、少しは余裕のある戦い方もできたのかもしれないが、その状態にできる戦力を整備することができなかった。

下記のようなグラフを作成してみた。元ネタは先日紹介した『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』の42頁、43頁に出てくるグラフである。

■楽天イーグルスのシーズン得失点差推移


このブログの前身VoL.2:2010年7/7記事で2005年以降のセパ12球団の得失点差を調べてみた。
http://plaza.rakuten.co.jp/shibakawa/diary/201007070001/

この期間、得失点差がマイナスでリーグ優勝をしたチームは無い。マイナスで2位に入ったのも僅か2チームのみ(09年の楽天とヤクルト)。

前喝『日本ハムに学ぶ~』によると、1950年以降のプロ野球データ上において、勝率と得失点差は極めて高い相関関係にある、という。勝率を上げるには得失点差で大きな貯金を作ればよいという話で、これは統計学や数学に詳しくなくても、ぼくのように自ら少し調べてみれば容易に理解できる範疇だ。

ということは、リーグ2位を勝ち取り初のCSに進んだ2009年の出来は「例外」ということになる。「例外」は何度も続かない。僕らはこの認識を再度しっかり受け止めなければならない。

得失点の観点から眺めると、上記表のとおり、過去6シーズンの中でイーグルスのピークは、得失点差で唯一プラスを作ることができた2008年になる。(+20点。65勝76敗3分。勝率.461。リーグ5位)

得点のみ、失点のみ、それぞれ別個に確認しても、得点がリーグ平均より良い値を示したのは2007年、2008年だけ。失点がリーグ平均よりも好成績だったのは2008年、2009年のみである。

この点でいえば、当初3年契約だったという野村元監督は、その3年目の2008年に見事照準を合わせてチーム作りをしていたことが改めて確認できる。リーグ順位は芳しくなかったが、ある程度の花を咲かすことができていた、と言えそうだ。

■楽天イーグルスの1試合当たりの平均得点
20110330DATA2.jpg

■楽天イーグルスの1試合当たりの平均失点
20110330DATA3.jpg

2005年・・・・・・リーグ最下位。得点、失点ともにリーグ平均より大幅に悪い。

2006年・・・・・・リーグ最下位。前年より失点を大幅に減らすことに成功するも、得点・失点ともにリーグ平均に水をあけられている。

2007年・・・・・・リーグ4位。山崎武司の二冠王等により得点はリーグ平均を若干上回るも、失点の差は縮まらず。

2008年・・・・・・リーグ5位。得点・失点ともにリーグ平均を上回る。しかし大きな貯金を作ることができず、いずれも若干に止まる。田中プロ2年目。岩隈沢村賞。

2009年・・・・・・リーグ2位。初のCS進出。得点がリーグ平均を下回り、右肩下がりに。田中、永井の成長等で失点はリーグ平均より良い値を示すものの、得点の弱点を埋めるような大きな貯金を作り出せていない。

2010年・・・・・・リーグ最下位。得点・失点ともにリーグ平均を下回る。得点は2007年とほぼ同値を示すが、リーグ平均との差異を見ると、2007年より2010年のほうが悪い。失点はどうにか踏ん張りをみせている状況。

2011年・・・・・・外野守備力の向上、岩隈の残留、既存投手陣の底上げ等で失点はリーグ平均より良い方向を維持するだろう。得点は松井稼、岩村らの新戦力がどこまで押し上げることができるか? リーグ平均との差異が2009年、2010年と徐々に開きつつある溝を、この2人のみで埋めることは、果たしてできるのだろうか?!

---------------------------------------------------------
▼お薦めの新刊&選手名鑑、楽天ファン代表として企画参加したスポーツ雑誌最新号
『9回裏無死~』はコチラで感想文を『12球団全選手データ百科名鑑2011』はコチラで詳細を、『論スポ』はコチラで詳細を、『パリーグが~』はコチラで詳細、『日本ハムに学ぶ~』はコチラで詳細を御紹介してます。



------------------------------------------------------
皆様の御協力により3/28に返り咲きました。ブログ村に参加しています。「楽天イーグルス」部門1位です。ポチっと御協力お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ60位、「楽天イーグルス」1位。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
53位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}