FC2ブログ

【記録】 楽天イーグルス 内村賢介選手 2010年 各種打率 打順別 打席別 カウント別 塁状況別 対戦チーム別 勝敗試合別 球種別

スポンサーリンク

楽天のレッドスターたれ!

契約更改時に米田球団代表からそう言葉をかけてもらったという内村
(楽天だからさしずめクリムゾンスター?!)
育成枠で入団してプロ3年目となった球界きっての小兵は
2010年キャリアハイの数字を残し、大きく成長した。

内村への球団の期待・評価は相当高いものがある。
前述の米田代表の言葉はもとより、契約更改で野手陣3位となる62%増のアップ率で
サインを終えている点からもそれは伺える。
また、渡辺直人の放出も内村の成長があったからこそ、とも言える。

個人的にも高く評価したい。最低でも80点だ。
評価の最大箇所は、シーズン通して1軍の戦力になりえた点だと思っている。
渡辺直、高須、小坂らチーム内ライバルの不調があったとはいえ、
今季は1度もファーム落ちがなかった。この点はしっかりと評価したい。

まずは、主な打撃成績を確認してみたい。

■内村賢介 2010年 主な打撃成績
打率.304、出塁率.367、長打率.343、OPS.711、得点圏打率.200
試合数111、打席数270、打数230、安打70、二塁打5、三塁打2、本塁打0、
得点43、打点12、三振32、四球23、犠打14、犠飛2、盗塁10、併殺打3、
BB/K0.719、IsoD0.063、BABIP.327、RC27・・・4.48、RC30.87、
PA/K(打席÷三振)8.44、PA/BB(打席÷四球)11.74、P/PA(球数÷打席数)4.14


申し分のない成績だ。盗塁数の少なさが目にとまるところだが、内村自身が
「数字的には物足りなさもありますが、チーム事情もあるので、二ケタには届いたので割り切っています」
とコメントしているように、不可抗力の部分だと言える。

打点は12しかない。得点圏打率も.200と低推移だった。
しかしシーズン得点能力を示すRCでは約30点の得点に貢献していたことが確認できるため、
(もちろん高ければ良いに越したことがないが)
全体の中からみれば、さしたる問題ではないかもしれない。

今季、内村を評価する最大ポイントのもう1つは、
渡辺直人の十八番を奪うような「粘り打ち」を習得できたところだ。
先日「【記録】 2010惜別 : 楽天 渡辺直人の真骨頂 」でP/PAや球数から診た内村の凄さを書いてみたけれど
(球数7球以上の打率.417・出塁率.538で粘って好結果に繋げていた)
今回は四球と三振の観点から確認してみたい。

◎楽天イーグルス主要選手 2010年 PA/K、PA/BB、BB/K ※シーズン100打席以上対象
20101224DATA10.jpg

PA/Kは打席÷三振で、1つの三振をするのに何打席かかるか?を診る指標、
もちろん数値が高ければ高いほど三振をしない打者と言える。
同様に、PA/BBは打席÷四球で1個のフォアボールを獲得するのに何打席必要か?を診る物差し。
もちろんこちらは数値が低ければ低いほど四球が多い打者になる。

内村は両方において12人中5位を記録した。
PA/K(打席÷三振)では渡辺直人、鉄平、高須、草野に続く8.44。
粘り打ちが信条の打者やバットコントロールに定評のある打者と名を並べ、
今季ブレイク組の聖澤や嶋の上をいく数値だ。
PA/BB(打席÷四球)でも、鉄平や嶋、渡辺直人らに続く値だ。
そして選球眼の良さを診るBB/K(四球÷三振)だと高須や草野らを上回るチーム3位の値になる。
選球眼が改善されたと言えそうだ。

来季は是非セカンドのレギュラーに定着してほしいところ! 
粘り打ちを会得した内村がニ塁で定位置を掴みとれば、打線で2番打者を任せることができそうだし、
それに、それまでレギュラーだった高須を代打の切り札として起用することができる。
となれば、今季は代打要員の不振にも悩まされたがこの課題も一気に解消となりそうだ。
渡辺直人の分まで頑張ってほしいのだ。

以下は、箇条書きで備忘録を記していきたい。

いわゆるスランプの時期がなかった2010年

■内村賢介 2010年 月度別 打撃成績


月度別、前後半別でみても極端に数値が悪化した月がなかった。
スタメン出場時の打率.307、それ以外(代走や守備固め、代打)での打率.278と
どの状況でもきっちり率を残すことができた点が、
後半戦に入ってからのスタメン定着となった要素と言える。

来季は2番・内村をみてみたい!

■内村賢介 2010年 打順別 打撃成績
20101224DATA3.jpg

今季の内村は59試合で先発出場したが、打順での内訳を確認すると下記のようになった。

1番・・・7試合 (5月1、7月2、8月4)
2番・・・34試合 (5月6、7月2、8月18、9月8)
9番・・・18試合 (4月1、5月1、6月5、7月5、9月6)


この中で最も良い成績を残した打順といえば、2番になる。OPS・出塁率で最高値だ。
2番といえば前半戦チームがなかなか固定できずに泣いた鬼門の打順である。
好調の鉄平や嶋を据えたりしたが結果として額面通りの活躍を2番ではできなかった。
(鉄平・・・打率.203・出塁率.250、嶋・・・打率.217・出塁率.276)

粘り打ちもできる、相手投手に球数を多く投げさせることができる、2番でこのように結果を出した。
以上の点から、来季は2番での起用を個人的には期待したい。

2番スタメン時の第1打席の出塁率は3割半ば!

■内村賢介 2010年 打席別 打撃成績
20101224DATA4.jpg

打席別でみると、第2打席、第3打席で目覚ましい好成績を残しているのが確認できる。
一方、全体と比較すると、第1打席が.254と振るわなかった。しかし!!

この第1打席を2番スタメン時・初回第1打席と設定すると、
打率.231・出塁率.346 (26打数6安打 三振5 四球3 5犠打)となる。

さらに、2番スタメン時・初回第1打席・先頭打者が凡退して迎えたケースでは、
打率.227・出塁率.364 (22打数5安打 4三振 3四球)となる。

打率はいずれも低いが、2番に求められるのは出塁率だ。
いずれも3割半ばを記録しており、2番打者としては十分の率といえる。
どうやら内村には2番の適性がありそうだ。

ポイントゲッターよりチャンスメイク

■内村賢介 2010年 試合展開別 打撃成績
20101224DATA5.jpg

本人も自覚しているように内村に求められる役割は
走者無しなら出塁して次の塁を足で狙う等のチャンスメイクを、
走者がいる場面では走者を進める繋ぎの役割になる。
打者を返すポイントゲッターの役割は他の内野手の仕事になる。

その点でいえば、0-0/同点時やビハインド時の展開での高出塁率を来季は期待したいところだ。
(今季もビハインドの展開では4割の出塁があった)

左右どちらの打席でも安定した成績を残した2010年

■内村賢介 2010年 左右投手別 打撃成績

20101224DATA6.jpg

先発出場した59試合のうち、
相手先発が右投手の時38試合(内村は左打席)、左腕では21試合(右打席)起用された。

スイッチヒッターである点が内村の魅力の1つだけれど、
リンデンのようにどちらか片方の打席は良くてもう一方はイマイチだと起用に困ってしまう。
ところが、今季の内村はほぼ同じ成績を残している。
来季も相手投手の左右の区別なく安定した成績を残すことができるか?が1つのカギと言えそうだ。

■内村賢介 2010年 対戦チーム別 打撃成績
20101224DATA2.jpg

相性の良かったチームは、西武とロッテ。
一方、苦手としていたのは日本ハムとソフトバンクになっている。

◎【記録/保存版】 楽天イーグルス 内村賢介 2010年 対戦投手別 対戦成績 打撃成績
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101214

ストレート、スライダーの攻略成功が打率3割に!

■内村賢介 2010年 球種別 打撃成績


優れた打者の多くが直球、スライダーを良く打っている傾向があげられる。
というのも、結果球の割合で多い順がほとんどの打者でストレート、スライダー・・・になるからだ。
翻せば、直球はもとよりスライダーを投げる投手が多いともいえる。

その点で、内村はこの2球種を打ちこむことができた点が、今季打率3割の要因だと言える。

◎ゾーン打率のページでさらに細かく、左打席時、右打席時で算出しています。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-245.html

追い込まれても3割近く打ちます!

■内村賢介 2010年 カウント別 打撃成績
20101224DATA8.jpg

カウント別でみると、どのストライクカウントでも穴のない率を残していることがわかる。
2ストライクと追い込まれても打率.290という高い数値だ。
これはチームトップの好数値でもある。
内村の成長をしっかり示しているデータだ。

◎カウント別打率のチーム内比較表はこちら。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-243.html

■内村賢介 2010年 塁状況別 打撃成績
20101224DATA7.jpg

走者無しでは出塁を、走者有のケースでは最低限走者を進塁させる仕事を。
その点でいえば、走者無しの打率.359は立派だ。

走者有で最低限進塁させなければならない場面、
無死または1死で走者1塁、2,1塁、2塁のケースである。

この場面、今季は51打席あった。そのうち
安打・・・8
四球・・・4
犠打成功・・・14
凡打・・・18 (うち進塁打6、バント失敗3含む)

となっている。

8+4+14+6=32。
51打席のうち32打席、62.7%で走者を進めている。
バント作戦をとらないで打たせていく場面では37打席のうち18打席、48.6%で走者を進めた。
(安打8、四球4、進塁打6、三振7、凡打12)

この確率を上げていってほしい。本人の発言に期待したい!

「全ての面で確率性を上げていきたい。盗塁の成功率もあるし、
つなぎの部分でバント、進塁打を求められますので、その部分も上げていきたいです」

(球団オフィシャルサイトより)

---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンライン
本日12/23更新しました。
「クリスマスプレゼント?!もしもらえるならこの選手」
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101222
---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。みなさんの御協力で楽天イーグルス部門1位に返り咲きしました。有難うございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス


ブログパーツ


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}