FC2ブログ

【気になる記事】 「岩隈落札はアスレチックス?密約疑う声も」「岩隈に3球団入札か アスレチックスなら入団即トレードも」

スポンサーリンク

岩隈のポスティングシステム入札の件で気になる記事が今朝あがっていましたので、ピックアップ。



---引用開始---
「岩隈落札はアスレチックス?密約疑う声も 」(SANSPO.COM 2010.11.8.05:03)
http://www.sanspo.com/mlb/news/101108/mla1011080504003-n2.htm
【ニューヨーク6日(日本時間7日)】米大リーグ入りを目指す楽天・岩隈久志投手(29)の移籍先にアスレチックスが浮上した。米テレビ局のFOXスポーツ(電子版)がポスティングシステム(入札制度)で最高入札額を提示した球団として伝えた。両球団が業務提携していることや、岩隈獲得後のトレードの可能性まで指摘している。
楽天が業務提携先に岩隈を“譲渡”する格好になるのか。ワールドシリーズを全米中継した米テレビ局のFOXスポーツ(電子版)のリポーターが、まだ発表されていない岩隈の落札球団はアスレチックスだと伝えた。

 このサイトによれば、ア軍の他に同じア・リーグ西地区所属のマリナーズとレンジャーズの2球団も入札(レ軍幹部はサンケイスポーツの取材に対して「落札したのはウチではない」と否定)。すでに楽天側には最高入札額が伝えられており、米東部時間11日午後5時(同12日午前7時)までに受諾すれば、落札球団に30日間の独占交渉権が与えられる。

 実は楽天とア軍は09年1月に業務提携。FOXスポーツのサイトでも両球団の密接な関係が報じられている。大リーグ関係者の間ではワールドシリーズ期間中という尚早なポスティング時期に密約を疑う声が上がっていたが、提携先のア軍が落札すれば、さらに疑惑が深まりそうだ。

 しかもア軍先発陣の今季防御率はア・リーグ1位で、補強ポイントは野手とみられていた。先発陣は27歳以下で、岩隈が入団すれば最年長。このサイトでは、岩隈入団後のトレードまで予想している。今季6勝8敗だった右腕のビン・マザーロ投手(24)を交換要員に、今季23本塁打、104打点をマークしたブルワーズのケーシー・マギー内野手(28)の獲得を狙うという。

 岩隈は、まだ契約交渉先さえ決まっていない状況。このサイトの予想通り、すでに岩隈入団後のトレードまで計画が練られているなら落札球団はア軍で間違いないが…。
---引用終了---

---引用開始---
「岩隈に3球団入札か アスレチックスなら入団即トレードも」(2010年11月8日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20101107-OHT1T00243.htm
ポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ入りを目指す楽天・岩隈久志投手(29)に対し、マリナーズ、レンジャーズ、アスレチックスの、少なくとも3球団が入札を行ったことが6日、米メディアで報じられた。ア軍落札の場合は、岩隈をブルワーズに即トレードで放出する可能性にまで言及している。

 FOXスポーツの報道によると、入札金額は明らかにされず、最高入札球団も分かっていないが、昨年1月から楽天と業務提携を結ぶアスレチックスが獲得に積極的だった、とした。ところが、ア軍は先発陣が充実。ケイヒルが18勝、G・ゴンザレスは15勝、11勝に終わったブレイデンも完全試合を達成するなど、チーム防御率は今季リーグトップの3・56。一方で、663得点はリーグ10位と完全な投高打低だったため、岩隈を野手補強のためのトレード要員として獲得する仰天プランが浮上している模様だ。

 FOXスポーツによれば、ア軍が獲得を目指している“本命”は、今季2割8分3厘、23本塁打、104打点をマークしたブルワーズのC・マギー内野手。ブ軍は先発陣が手薄のため、岩隈を獲得後に即放出する、というもの。選手の移動に関して何でもありの米大リーグでは可能性ゼロとは言えない。

 記事では、レンジャーズも入札に参加したことにも触れている。レ軍は今季、昨季まで広島でプレーしていたC・ルイスを獲得。日本帰りの右腕が先発ローテーションとして12勝を挙げ、ポストシーズンでも3勝してレ軍史上初のリーグ優勝に貢献したことで、岩隈の獲得に動いたと説明している。

 また、本命視されているマリナーズの地元メディアの報道によると、ズレンシックGMが岩隈の入札についてコメントを控えているという。
---引用終了---


そういえば昨年の1/9に楽天イーグルスはオークランドアスレチックスと業務提携をしていました。そのことのアナウンスが掲載されている球団オフィシャルサイトURLはこちら↓↓↓↓↓
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/348.html

アスレチックスとの業務提携の目に見えた成果は、外部から見るとなかなか見えてこないのが実情です。しかし、ノムさんの後継にマーティー・ブラウン氏を監督に招聘したのは、それをある程度強く押し出したチーム作りの試み、という側面もあったはずです。(先ほどなかなか見えないと書きましたが、今季2軍の好成績はその果実かもしれませんね)

ともかく、皆さんご存じのようにアスレチックスといえばセイバーメトリクスを中心にしたチーム編成をしていく球団。そう、あの『マネーボール』の主人公、ビリー・ビーンがGMを務める(個人的には大)注目球団です。

記事にあるように、僕らからしてみれば入団即トレードなんていう荒業は、彼にとっては朝飯前(『マネーボール』でもそのようなトレードの場面が出てきましたよね)。普通にありえる話かもしれません。ともあれ、岩隈の入団先が最終的にどこに落ち着くのか?見守りたいところです。

---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンラインで「聖澤諒2010年対戦投手別打撃成績」を更新しました!
http://www.baseball-times.jp/blogs/shibakawa/101029
---------------------------------------------
皆様の連日にわたるブログ村への1票、誠に有難うございます。皆様の一押しがブログ更新の唯一の原動力です。(((o≧人≦)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
---------------------------------------------
人気ブログランキングにも参加しました。こちらも余裕があれば宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルスブログパーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}