FC2ブログ

【記録】 楽天が誇る広角打者といえば??? 聖澤諒選手 2010年 打球方向調査

スポンサーリンク

ところで、皆さんは選手名鑑、どういうものを愛用していますか?  

僕は毎シーズン最低1冊、もしくは複数冊購入しがちです。今季は2冊の選手名鑑をボロボロにしてきました。1つは前年のゾーン打率や球種割合が掲載されているBTウィークリー紙の『2010プロ野球プレイヤーズファイル』、もう1つは週刊ベースボール誌が出している『プロ野球カラー名鑑2010』です。

どちらにもメリット、デメリットがあるのですが、基本的には週ベを多用、データを確認する際にBTを使用してきました。



選手名鑑を何度も見るたびに、ふと浮かんだ疑問(の1つ)がありました。

週ベの選手名鑑、聖澤諒選手の寸評に「広角に打ち分ける打撃に磨きをかけ、定位置確保を目指したい」とあるのです。

え?!聖澤は広角打法なの?

僕の中で広角に打ち分けるといったら鉄平というイメージ(←後に打球方向調査で広角打法ではなく右翼方向への打球が多かった点が判ったわけですが)。昨年59打数あった聖澤の打席ですが、あまりにも走塁面にとらわれ過ぎていて、僕の中でそういう印象はなかったのです。

そこで、今季の聖澤諒選手の打球方向を調査してみました。

打球方向は安打、凡打、犠打、犠飛含むものを調べました。例えば、一塁への打球方向は、一ゴ、一ゴ失、一犠、一バ安、一安が含まれています。この打席結果は球団オフィシャルサイトの試合情報にあるボックススコアをもとにしています。

さて、さっそくみてみましょう。まずは全打球方向から。

なお、下記表の見方ですが、投手48(5)は投手への打球が全部で48あり、そのうち安打が5本という意味です。右中間、左中間は安打のみです。なぜなら右中間に飛んだ飛球でも左翼が捕ると左飛、中堅がキャッチすれば中飛と記録されてしまうためです。

■2010年 聖澤諒 全打球方向


同じ左打者の鉄平は内野では二塁、外野では右翼が最多の打球方向になっていましたが聖澤はニ遊間~中堅を中心に両翼へも打ち分けができている点が確認できると思います。外野に飛んだ安打の打球方向をみても、左翼31本、中堅39本、右翼34本とほぼ均一な割合ですね。

さて、得点圏ではどうでしょう? 今季聖澤はシーズン打率.290に対し得点圏打率は.328と好成績を残しました。得点圏打率の鬼・高須選手は得点圏になると三遊間~左翼方向に打球を集めていたのが顕著でした。聖澤も打球方向に特徴が出るのか?どうか?

■2010年 聖澤諒 得点圏打球方向
20101102DATA2.jpg

結論から言えば、得点圏でもニ遊間~中堅を中心としたレンジの広いバッティングでした。安打の打球方向をみても、左翼9、中堅8、右翼8と均等な割合です。

ところで、顕著なのは全体でも得点圏でも右翼へ打球が飛ぶ/抜けると安打になる確率が高い点です。全体では全40打球に対し安打34本、得点圏では全9打球のうち8本のヒットを記録しています。

ひっぱることで右翼に強い打球が飛ぶ、そのことが安打になる確率を上げているのでは?

そのように思いましたので、外野への安打の内訳を出してみました。そうすると、、、

左翼31安打・・・二塁打4、本塁打1 (長打割合16.1%)
左中間6安打・・・二塁打6
中堅39安打・・・二塁打3 (同7.7%)
右中間10安打・・・二塁打6、三塁打4
右翼34安打・・・二塁打6、本塁打5 (同29.4%)


やはり、ひっぱりにいける右翼~右中間方向に長打が多く記録されているのが一目瞭然です。

聖澤はセンター返しを中心に広角に打ち分ける打撃技術を持っているが、中でも安打・長打になる確率が高いのは右中間~右翼方向

といえそうです。どこにも打てる、これは最大の魅力ですので、安打量産のためその確率が高い右翼方面へひっぱりの打撃に修正する、なんてことは止めていただきたいなあと思います(聖澤は長距離打者ではないですしね)。

それよりも、来季への課題は、左翼へもきちんと強い当たりを放つこと、といえるのではないでしょうか? それができれば、安打量産にも繋がってくると思います。

聖澤の打撃 来季への課題・・・左翼へも強い当たりを打つこと

【関連記事】
◎鉄平2010年打球方向
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-category-22.html
◎高須洋介2010年打球方向(下記URL記事の最下記に掲載)
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-category-23.html
---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンラインで「聖澤諒2010年対戦投手別打撃成績」を更新しました!
http://www.baseball-times.jp/blogs/shibakawa/101029
---------------------------------------------
皆様の連日にわたるブログ村への1票、誠に有難うございます。皆様の一押しがブログ更新の唯一の原動力です。(((o≧人≦) おかげさまでブログ村「楽天イーグルス」部門1位に返り咲きました(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
---------------------------------------------
人気ブログランキングにも参加しました。こちらも余裕があれば宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス
ブログパーツ



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}