FC2ブログ

【試合評】 2010年8月27日(金) ○楽天イーグルス11-3西武ライオンズ え?先発ローテを中4,5日にするの???

スポンサーリンク

西武先発・平野の不安定な立ち上がりを突き、火消しにかかった二番手・野上も呑み込み、先制~中押し~ダメ押しと15安打11得点と、打線が爆発したイーグルス(内村と草野が猛打賞、草野はプロ2度目の1試合5打点)。永井も好投をみせて4回終了時まで走者を許したのは高山の二塁打1本のみ(5回・自責点3)、という素晴らしい内容で今季8勝目です。

これで、対ライオンズ戦6勝10敗、後半戦成績11勝15敗、8月月間成績10勝11敗、通算成績116試合51勝63敗2分、借金12の勝率.440、3位・西武とのゲーム差は11、5位・オリックスとは5.5となっています。今季残り試合はこれであと28となりました。

予め断っておきますが、この試合は、速報チェックのみです。みずほ銀行のキャッシュカードが届かない→YAHOOウォレットが使えない→使えないとパリーグライヴTVに契約できない→カードが届くのを待っている←イマココ、こんな状況なので(苦笑)

試合を振り返る前に、皆さんの1票をブログ村へ。ブログ更新の活力源となります。何卒、宜しくお願い致します。m(_ _)m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

●楽天イーグルス3-11埼玉西武ライオンズ


岩隈同様、ゲームメイクすれどもなかなか勝利投手になれず。そんな巡り合わせの永井に勝ち星がついたことは喜ぶべきことなんですが、それよりも、気になるコトがあります。

試合後の記者団とのブラウン監督のやりとりです。

記者:永井投手は今日は90球弱で降板しましたが、あのタイミングでの交代と言う事は、今後中4日、5日でローテーションを回すのでしょうか?
ブラウン:ナガーイに明日状態を確認してみないと何とも言えない。


えっ?! いつの間にかこんな話になっているのですか???

先日岩隈が中4日でいきますと首脳陣に直訴(?)したとかそんな話を小耳に挟んだ記憶があるのですが、もしかして、先発三本柱を中4日、5日でまわす作戦?

まだクライマックスシリーズの可能性は数字上では消えていないとのことですが、はたしてその可能性が何%あるのでしょうか? 今まで手をこまねいていて、このタイミングで中4,5日ローテ案ですか。

今日、6回アタマから綺麗に継投に入ったのは、遅きに失した感が否めませんが、良かったと思います。この形を望んでいたのですよ。6回から(6回戦力として獲得した)藪を皮切りに継投に入って勝利したのは、スコア11-1で大勝した8/18オリックス戦(厳密に言えばこの試合は5回2/3で継投)以来、ようやく2度目なのです。

勝ちにいく姿勢が見えたのは良いのですが、この継投策が中4,5日ローテの布石になるかもしれない、とは知りませんでした。

僕は、正直、中4,5日ローテには賛成しかねますが(一番の理由は可能性がほとんど残されていないこのタイミングで?ってことです。でも、どのタイミングでもあんまり賛成はできないかも)、

もし実施するなら、唯一喜べるところは「高卒プロ4年通算50勝」がかかる田中の登板日が増える所ですね(今のままだと少し厳しいですからね)(ひょっとして田中の大記録、永井の二桁勝利への配慮なんてのもある?)

ところで、イーグルス打線、いったん火がつき始めると、空気を読まずに大量得点で大勝するケースが今季目立ちます。まぁ勝つんですから良いのですが(実際、スカッとしますしね)、

一方で、本当に打ってほしい状況や、分が悪い試合展開を打破するような突破力のある攻撃には、今季なかなかお目にかかれないですよね。

何が言いたいかというと「赤信号、みんなで渡れば怖くない」ってことです。誰かが打ち始めると打ちだすけど、誰かのバットが湿り出すとみんなに伝染してしまうんですよねぇ。

さて、永井の投球をさらっとまとめて終わりにしたいと思います。

ストライク率でみると48.3%。5割をきっているので制球が悪いのかな?と思いがちですが、ボールゾーンの球を有効に使用することができており、この割合を勘案すると、全球数のうち62.1%が永井にとって有利球となります。これがストライク率、とみていいでしょうね。

中でもフォークの状態が良かったのでは?と思います。下記配球図のように、低めによく制球されていたことが記録から確認できます。高めに浮いたり、甘いところに入る球はなかった、といえますね。

フェルナンデスに打たれたホームラン、ゾーンはストライクゾーンの真ん中(13番)でした。ココのゾーンの球は僅かに2球。そのうち1球をフェルナンデスが見逃してくれなかったってことになります。

原に出した四球は、YAHOO一球速報の備考をみると「投手がっくり」とあるので、良いコースだったけど結果はボール判定になってしまった、と見るべきでしょうか。

今日はココまでにしたいと思います。

■楽天・永井のストライク率、球種別割合、配球図
〔ストライク率〕ストライク枠に入った球の割合
全体48.3%、直球58.5%、変化球39.1%
〔球種別割合〕結果からみる球種別成績
vs左打者41球:St22、Sl4、Fo9、Cur4、Sh2
vs右打者46球:St19、Sl12、Fo12、Cur3、Sh0
20100827DATA8.jpg
〔配球図〕各コースの上段は直球、下段は変化球
20100827DATA6.jpg

■西武・平野のストライク率、球種別割合、配球図
〔ストライク率〕
全体51.7%、直球61.9%、変化球42.6%
〔球種別割合〕
89球:St42(47.2%)、Sl17(19.1%)、Fo26(29.2%)、Cur4(4.5%)
〔配球図〕
20100827DATA7.jpg

■両軍救援陣の球種別割合
〔西武〕
野上(右)49球・・・St23、Sl14、Ch10、Cur2
小野寺(右)15球・・・St11、Fo3、Sl1
長田(右)14球・・・St9、Sh2、Cut1、Sl2
岡田篤(右)21球・・・St4、Sl3、Sh7、Fo2、Ch3、Cur2
〔楽天〕
藪(右)8球・・・St0、Sl2、Cut4、Sh2
片山(左)19球・・・St10、Sl7、Cur1、Sh1
川岸(右)19球・・・St8、Sl11
青山(右)12球・・・St5、Sl5、Cur1、Fo1

■楽天投手陣の奪空振り履歴
永井
2回中村1球目・・・Sl 22
2回中村4球目・・・Sl 22
4回栗山2球目・・・Fo 23
4回中島2球目・・・Sl 12
4回中村1球目・・・Fo 22
4回中村5球目・・・Sl(空振り三振) 16
5回大島3球目・・・St 17
5回高山2球目・・・Fo 23
5回高山5球目・・・St(空振り三振) 10
5回上本2球目・・・Fo 24
5回中島1球目・・・Fo 22
5回中島2球目・・・Fo 23
5回中島3球目・・・Fo(空振り三振) 21
片山
7回栗山5球目・・・Sl(空振り三振) 18
川岸
8回中村2球目・・・Sl 18
8回中村4球目・・・Sl 4
8回中村6球目・・・Sl(空振り三振) 22
青山
9回大島8球目・・・Fo(空振り三振) 23

■両軍の打席結果とカウント推移
※表の項目「ボール球」は結果如何に関わらずボールゾーンの球を振りにいった回数です。
20100827DATA3.jpg
20100827DATA4.jpg
20100827DATA5.jpg
ストレート・・・St、カーブ・・・Cur、スライダー・・・Sl、カットボール・・・Cut、シュート・・・Sh、フォーク・・・Fo、シンカー・・・Sin、チェンジアップ・・・Ch、パーム・・・Pa、ナックル・・・Kn、ストライク-ボールの順です。カウントの太文字はストレート、太文字ではないのは変化球です。
文中に出てくる番号は配給図のゾーンを示しています。
配給図のマス目に番号を割り当てていきます。向かって一番左上(左打者の内角高めボールゾーン)から右に、折り返して左→右と1,2,3と番号をふると、
1、2、3、4、5
6、7、8、9、10
11、12、13、14、15
16、17、18、19、20
21、22、23、24、25
となります。そのうちストライクゾーンが7、8、9、12、13、14、17、18、19にあたります。
----------------------------------------------------

ベースボールタイムズオンライン「アウトサイドレポート」8/26更新しました。「憎らしいけどスゴイ奴」
http://www.baseball-times.jp/blogs/shibakawa/100826
----------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。只今ブログ村のランキングに参加中!このポチッが更新の最大の励みになります。何卒よろしくお願いします。(^人^)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらも宜しくお願い致します(^ー゚)ノ
人気ブログランキングへ




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}