FC2ブログ

【記録】 中村紀洋のゾーン別コース別打率 (7/15現在)

スポンサーリンク

今回は、打撃不振の山武司に代わって、交流戦から4番に据わり、好打好守備でチームを牽引してきた功労者、中村紀洋選手のゾーン別コース別打率にスポットを当ててみたいと思います。

5/29~7/14までのデータが対象です。(ただし6/4横浜戦7回見逃し三振の記録が手元にないため対象外で1打数減り124打数30安打が対象)(ちなみに記録集計は全て手作業のため、この記事に限らず誤差が出ているかもしれません。その時は御容赦を)

え?なぜ1カ月半しかないのかって? 僕が結果球を記録するようになったのが5/29からという単純な理由です。サンプルが少ないんじゃないの?と思われるかもしれません。確かにそのとおりなので、話半分で読み進めて頂けたら、幸いです。

この期間、33試合あり、うち32試合にスタメン出場、打順は3番が4試合、4番が26試合、5番が2試合、守備位置はサードで31試合、ファーストで1試合、7/14終了時で今季通算打率.285ながらも、この期間は125打数30安打の打率.240でした。

交流戦時は絶好調というべき打棒を披露してくれましたが、ここまでチームのために頑張ってきた疲れが、今、出てきているのかもしれませんね。

さて、本題に。ゾーン別コース別打率を見てみましょう。ちなみに、便宜上、上記期間で比較的打っているコースを赤で、あまり打てていないコースを水色で網掛けしてみました。

ストライクゾーンの四隅が厳しい結果に... 翻って、四隅以外のゾーンはホットゾーン!

僕の事前予想だと、内角高めストライクゾーンを良く打っているイメージがあったのですが、ここでは10打数1安打の打率.100になっています。

一般に打者が最も苦手としているといわれるアウトローのストライクゾーン、中村紀もごたぶんにもれず打てていません。膝元のコースも同様ですね。

外角高めのストライクゾーン、ココに甘い球が入ってきたのを右方向に快打するシーンをよく見かけますが、飛んだコースが不運なのか、思ったより差し込まれて打球が伸びないのか、結果が出ていないのも確認できます。

ストライクゾーンの四隅を投手に上手く攻められているもあるのでしょう、ここで結果が出ていませんが、反面、四隅をのぞくストライクゾーンではきっちり結果を出しているのが確認できますね。

打撃成績を5つに大別。直球.246、変化球.236、外角.220、真ん中.323、内角.206

さらに、直球と変化球別、外角・真ん中、内角のコース別に分けてみました。

直球・・・打率.246:69打数17安打
変化球・・・打率.236:55打数13安打

※直球も変化球も可もなく不可もなく記録が出ています。

内角コース・・・打率.206:34打数7安打4三振1二塁打2本塁打
真ん中コース・・・打率.323:31打数10安打5三振2二塁打3本塁打
外角コース・・・打率.220:59打数13安打5三振4二塁打

データを持ち合わせていないため、これは推測ですが、交流戦で調子が良かった時の中村紀は、今よりも苦手なコースが少なかったはずです。直球も変化球も同等にもっと打てていたはず、だと思うのです。

ブラウン監督・首脳陣も疲れが出てきているのを当然把握しているのでしょう、7/6、7/7、7/8(ベンチ)、7/10、7/11、7/13と四番を外れ、3番や5番にまわった中村紀。しかし、7/14には再び四番スタメンで出場しました。

山崎武司の打撃がまだ上向かない、再び昇格したリンデンもイマイチ、フィリップスはファームで調整、ルイーズは大当たりは出るものの安定したパフォーマンスに疑問符がつく・・・そんなチーム状態のため、代役に4番を務めるバッターがいないといえば、いない苦しい台所事情かもしれません。しかし、できれば、ルイーズあたりを四番に据えて、中村紀を楽な打順で打たせたいところではありますよね。

いずれにせよ、今季の中村紀さんは十分にやってくれるでしょう!

これからも華麗なバッティング技術に酔いしれたいものです!

※投手の視点からみた配球図のため、向かって右側が右打者、つまり、中村紀のインコースにあたります。


20100802DATA13.jpg

20100802DATA14.jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}