FC2ブログ

700万ダウンの楽天・牧田明久。レギュラー奪還へ向けて克服すべき最重要課題とは?!

スポンサーリンク






アンケート結果がまとまりました。犬鷲ファン51名が選んだ歴代ベストナイン発表!!
詳細はコチラをクリック。

~~

牧田淡々700万ダウン。来季は生き残りをかけた正念場



昨日、仙台市内の球団事務所で契約更改を済ませた牧田明久について触れておきたい。

今シーズンは目覚ましいロケットスタートだった。開幕戦は先制劇の戦端を切り開くチャンスメイクヒット。翌3/30ソフトバンク戦からは6試合連続長打。しっかり腰を入れて打つバッティングを掴んだオープン戦(打率.333)での好調をそのまま維持し、開幕に突入した。


■牧田明久の6試合連続長打
St=ストレート、Sh=シュート、Sl=スライダー


ロケットスタートも尻切れトンボに・・・



しかし、4/6ロッテ戦での先制劇のお膳立てとなる二塁打を放って以来、翌4/8ロッテ戦から長打がピタリと止まってしまう。それまで28打数10安打の.357を記録した打率は、4/8ロッテ戦から4/24に抹消されるまでの期間内は47打数7安打の.147。まさに明暗分かれるかたちになった。

開幕から連続スタメン出場するという経験は牧田にとって初のことだったろうし、中継で解説・松本匡史氏が指摘していたように疲労もあったかもしれない。また、ピークを開幕時点にもってきてしまったというコンディション調整の失敗もあったかもしれない。契約更改の席上、牧田が口にしたようにシーズン通して戦うことのできる身体作りは必須だ。

いずれにせよ、素晴らしいロケットスタートだったのだが、尻切れトンボになってしまったのが残念だった。その後、左手首痛で戦線離脱。以降は左脇腹痛もあって、下記のとおり、登録抹消を繰り返す不本意なシーズンになってしまった。


■牧田明久の2013年登録抹消履歴
開幕1軍、4/24抹消、5/22登録、6/19抹消、7/30登録、8/19抹消


牧田が再び戦列に戻ってきたのはクライマックスシリーズでのこと。ここでも2度のバント失敗と精彩を欠いたものの、最後の最後に日本一を大きく手繰り寄せるソロショットを澤村から放ったのは、お見事。ようやくこの人に秋が到来したことを実感させる一撃だった。


■牧田明久 2013年 ポストシーズン 打撃詳細


リーグ平均を下回ったOPS



しかし、シーズントータルでみれば、不本意だったとしか言いようがない。主要打撃指標はリーグ平均を下まわった。


打率.222 (リーグ平均.262)
OPS.650 (同.708)


減額制限(775万)に近い700万ダウンは妥当な線だろう。島内、岡島ら若手の台頭が著しい状況を鑑みれば、減額制限を超える減俸もあるかもしれないと思っていただけに、どうにか3000万台をキープできたのは、牧田にとっても、不幸中の幸いと言えそうだ。

契約更改後の記者会見でも本人も納得顔だったようだ。

「けがでシーズンを棒に振り、優勝に貢献できなかった。たくさん下げられたけど納得している。まずはけがをしない体力を付け、1年間活躍して日本一をもう一度味わってみたい」

来季の目標はレギュラー奪還だという。正直、厳しい戦いが待ち構えているが、高須退団で中島と遂に2人だけになってしまった創設期を知る貴重な野手なだけに、なんとか存在感を発揮して、1軍戦力の一角に食い込んで欲しいと願っている。

来季、牧田が1軍戦力に食い込むにはどうしたらよいのか?を下記で少し探ってみたい。(下記へ続く)


■牧田明久の年俸推移
2007年オフ・・・1700万
2008年オフ・・・1300万
2009年オフ・・・1300万
2010年オフ・・・2000万
2011年オフ・・・2500万
2012年オフ・・・3800万
2013年オフ・・・3100万


ブログ村投票のお願い
オフシーズンでポイント激減...
皆さんの1票が継続運営の力強い活力になります。
なにとぞよろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

最重要課題は2年連続低迷の対左投手打率の改善か



牧田が1軍戦力として生き残るには、世代交代に舵を切ったチーム方針の中、聖澤、岡島、島内、森山、鉄平といった左打ちの外野手とのサバイバルで存在感を発揮しなければならない。

今季は相手先発が左投手であっても、島内、聖澤、岡島といった左打ちの面々がスタメンから外されるケースは少なかった。恐らく来季もそのような起用が続くと見たほうが良いかもしれない。そんな中、牧田が存在感を発揮するためには、数少ない相手先発左投手試合でのスタメン出場時に、首脳陣の心に訴える槍働きをしなければならない。

その意味において、下記表のとおり、2年連続で対左投手打撃成績がかんばしくない点が、心配材料で、来季へ向けての最重要課題と言えそうだ。


■楽天 牧田明久 対左投手 打撃成績
※2006年以降



牧田は例年サウスポーが苦手なのか?というと、そうではない。対右.226しか打てなかった2010年には左腕から.347のハイアベレージを残したことで、全体の数字を維持していた。2007年、2011年も2割後半を打っているし、カラッキシダメというわけではないのだ。

しかし、この2シーズンは1割台と低迷している。

下記に今季、左投手と対戦した全30打席の履歴を出してみた。4/13西武戦の5回遊安を最後に実に16打席ノーヒットでシーズンを終えている。ようやく左投手から快音残すことはできたのは、ポストシーズンに入ってから。10/26巨人戦で、18打席目に当たる打席で山口から右前安打を放った。


■楽天 牧田明久 2013年 対左投手 打席詳細


サウスポーが投げる低めゾーン到達球は手出し厳禁



今季、左投手と対峙した全30打席を、もう少し細かく確認してみた。低めゾーン、下記配球図で言う水色網掛けゾーンの球を打ったときの結果が特にかんばしくなかった。

その結果は12打数1安打の打率.083。その1安打も4/13西武戦で菊池雄星の内角低め152キロ速球に完全に詰まって、バットが折れた打ち取られた当たりだった。それが飛んだコースが良くて三遊間深くに飛んだこと、さらにショート金子の送球が逸れたことも手伝って内野安打になったものだった。もし送球が逸れていなければアウトというタイミングだった。

この低めゾーンを打った全12打席の打球内訳をチェックすると、

ゴロ10本、フライ2本
内野11本、外野1本

という内容になっていた。サウスポーが投げた低めゾーン到達の球はゴロを打たされることが多く、内野止まりが多く、良い結果が出なかったのだ。


20131116DATA7.jpg


一方、水色網掛けから上のゾーン、真中から高めゾーンの結果は、18打数4安打、2三振、1三塁打、1本塁打だった。打率こそ.222だったものの、ウォーニングゾーン内、フェンスぎりぎりまで飛ばした快飛球が3本含まれているなど、相手の好守に阻まれたシーンもあった。

打球内訳を確認しても全16本中、

ゴロ4本、フライ・ライナー12本
内野4本、外野12本

と低めゾーンとまるで正反対の結果になっていた。

以上のことから、サウスポー対策としては、追い込まれる前の低めの球は捨てていくこと。追い込まれる前に低めを打って出て凡退するケースも半数近くあったのだ。もったいないかたちになった。低めより真中から高めに入ってきた球に狙いを絞って打っていくことが基本のように感じるのだ。

来季、牧田の巻き返しに期待したい。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
松本匡史氏の解説と当ブログのデータが証明する、楽天・牧田明久が打撃の調子を落としたその理由
【記録】 左手首痛の楽天・牧田明久 ファームで打率.306と好調も、気がかりなデータとは?(6/24終了時データより)
優勝戦線への再合流が待望される牧田明久と鉄平。2軍での現在地を確認。(試合別、左右投手別の打撃成績、打球方向など)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!280人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

優勝戦線への再合流が待望される牧田明久と鉄平。2軍での現在地を確認。(試合別、左右投手別の打撃成績、打球方向など)

スポンサーリンク





Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
なぜ今メルマガなのか?どういう内容になるのか?クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラに書きました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
---------------------------------------------------------------


昨日のエントリー「【前半戦総括その1】楽天イーグルスのポジション別OPS診断 (7/17終了時データ)」で、得点力では両翼が足をひっぱっていると書いた。“打てる外野手の帰還を!”と綴った。

その有力候補といえる牧田と鉄平の現在地を確認しておきたい。

まずは牧田から。

■牧田明久 2013年 2軍 試合別 打撃成績
※7/14終了時データ


4/21ロッテ戦で左橈側手根伸筋腱部分断裂の怪我に見舞われた牧田。当初、全治3~4週間ぐらいと報じられていた左手首痛は回復、リハビリに時間がかかったようで、6/15ファームのDeNA戦で実戦復帰した。以来、17試合の2軍戦に出場。打撃成績は下記のとおりである。

56打数18安打14打点、4三振、4四球、1死球、3二塁打、1三塁打、3本塁打、打率.317、出塁率.377、長打率.571、OPS.948。

ハッキリ言って無双状態だ。特に7月に入ってからは5試合連続安打、ホームランも立て続けに出ており、バッティングの調子は上々と言えそうだ。

特に13-6で圧勝した7/12日本ハム戦、打者11人を送り込んで8得点をあげた4回猛攻撃は、この人の左翼二塁打が号砲となった。7、8得点目の仕上げもこの人のバットから。4年目右腕・大塚豊から左翼席へ運んだファーム1号が2ランとなった。

以前にも書いたが特筆すべきはその勝負強さだ。今季1軍では得点圏打率.167と勝負所で打てていなかったが、2軍では外野安打17本のうち、打点つきのヒットが実に12本と、良いところで走者を返すバッティングができていると言えそうだ。

ここまでヒットを放った相手投手の顔ぶれを眺めてみても、巨人の宮国、ホールトン、ロッテの阿部、吉見、小野、大谷、ヤクルトの赤川、日本ハムの多田野、中村ら、1軍経験、実績のある投手が多く、打撃の調子の良さが本物であることを、強く期待させる内容となっている。

牧田の2軍成績は6/25にも確認した。そのとき「ただ、懸念材料も存在する。右投手対戦時の打撃内容だ。凡打は全て内野ゴロまたはフライアウトになっている。外野フライでの凡打がまだ1度も記録されていないのだ」と懸念点を書いた。

6月に右投手から記録した凡打14本のうち、外野に飛んだ凡打は1本もなかった。内野ゴロが11本、内野フライが3本という内訳だった。ところが、7月以降は一転、外野凡打が増えてきた。凡打11本の内訳はこのようになった。

外野フライは6本、内野ゴロ4本、内野フライ1本。

本当なら安打もゴロなのか?ライナーなのか?フライなのか?を確認したいところなのだが、なにぶんボックススコアだけではそのあたりの情報をつかむことはできない。そのため、凡打の内容で、調子の良し悪しをこのように推測しているわけなのだが、まず間違いなく牧田のコンディションは6月より7月ということで、上がってきたとみて間違いないのでは?と感じている。

昨日のエントリーにも書いたけど、立秋に当たる8月7日には1軍合流していることを願って止まない。

次に鉄平をみてみよう。

■楽天 牧田明久 2013年 2軍 左右投手別 打撃成績
※7/14終了時データ
20130719DATA2.jpg

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 鉄平 2013年 2軍 試合別 打撃成績
※7/14終了時データ
20130719DATA3.jpg

開幕当初は控え扱いだった選手会長。しかし、左手首痛の牧田が離脱したため、チャンスがまわってきた。以来、右翼レギュラーで先発出場する機会がグッと増えたものの、この間に結果を残すことができず、島内のアピールなどもあり、打率.240で7/1に1軍登録を抹消された。

2軍戦には翌7/2から全試合出場している。6/18の利府での巨人戦は1軍に籍を置きながらも出場機会に恵まれていない選手が揃って出場したゲームで、鉄平も1番・DHでスタメン出場していた。

2軍での成績は、53打数15安打4打点、8三振、1四球、1死球、1二塁打、2本塁打、打率.283、出塁率.309、長打率.415、OPS0724。

トータルの率は.283なものの、7/2以降ということで考えれば.306になる。

ファーム落ち以降、2軍でヒットがなかったのは7/5DeNA戦のみ。他の試合では必ず1本は快音を響かせている点には注目したい。当たり前な話だが、1軍では悩み続ける鉄平だが2軍で精彩を欠くようなレベルの選手ではない。

■楽天 鉄平 2013年 2軍 打球方向
※7/14終了時データ。犠打は除く。カッコ内は安打数


打球方向にも目を向けておきたい。

「一塁」「二塁」「右中間」「右翼」への打球が多くなっていることに気づく。また右翼へ飛んだ打球は9本のうち実に8本がヒットになっている。

つまり、鉄平は強い打球を打つことを、バットをしっかり振りきることを課題の1つとしてファームで調整に励んでいるのでは?と想像することができるのだ。2009年2010年に存分にみせてくれた、矢のような右前安打、あのようなシーンが今、下で増えているという事実は、ファンにとって朗報と言えそうだ。

願わくば7月31日を何事もなく無事やりすごしてほしいのだ。そして、どんなかたちでも良いので、戻ってきてほしい。選手会長がいない優勝戦線など、考えられるだろうか? 考えることができたとしても、それはやっぱり、どこか寂寞とした心地を感じ取ってしまうのだ。【終】

■楽天 鉄平 2013年 2軍 左右投手別 打撃成績
※7/14終了時データ
20130719DATA4.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
価値ガタ減りな楽天イーグルス選手会長、鉄平の現在地
【記録】 左手首痛の楽天・牧田明久 ファームで打率.306と好調も、気がかりなデータとは?(6/24終了時データより)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!240人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】 左手首痛の楽天・牧田明久 ファームで打率.306と好調も、気がかりなデータとは?(6/24終了時データより)

スポンサーリンク


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





お知らせ~~有料メルマガの創刊を予定しています

まぐまぐの配信システムを利用して7月中旬~8月の創刊を目指しています。

今のところ、祝祭日・年末年始を除く毎週月曜日の発行(月4回程度)、月額500円を考えています。

内容は、時間的制約上、ブログでは書けなかった話題や、パリーグ全体を見渡した上でのイーグルスの戦況分析など。何度かブログ上で試みてきた選手の採点企画も、ここで復活させるかもしれません(←負担大のため熟慮中)

書く人が変わるわけではありませんし、増えるわけでもありません。基本的にはブログのスタイルになります。有料だからといってクオリティが数段アップするわけでもありませんので、あらかじめ御了承ください。

左手首痛の楽天・牧田明久 ファームで打率.306と好調

4/21ロッテ戦の最終打席で左手首を痛め、4/24に一軍をはずれていた牧田。全治3~4週間の左橈側手根伸筋腱部分断裂と診断され、怪我の養生に務めていた。

その牧田だが、会津若松でおこなわれた6/15の2軍DeNA戦で復帰を果たしている。ここまで8試合にスタメン出場し、26打数8安打の打率.308と上々。近々の1軍合流という雰囲気が高まってきた。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■牧田明久 2013年 2軍 試合別 打撃成績
※2013年6/24終了時データ


特筆すべき点は、その勝負強さだ。ここまで打った8本のヒットのうち、実に7本がタイムリーを記録。2軍では「格」の違いを見せつけていると言えそうだ。

打席数が少ない中でも、左右投手別の打率を確認しておくと、右が.316、左が.286。どちらか一方が極端に低いわけでもなく、バランスのとれた数字になっている。

ただ、懸念材料も存在する。右投手対戦時の打撃内容だ。

下記表を御参照頂きたい。凡打に注目して頂きたい。ご覧のとおり、凡打は全て内野ゴロまたはフライアウトになっている。外野フライでの凡打がまだ1度も記録されていないのだ。

打撃では長打力を要求されている牧田にとって、長打が二塁打1本であることや、外野フライに倒れた凡打がゼロな点が、少し気がかり、といえば気がかりである。【終】

■牧田明久 2013年 2軍 対右投手 打撃成績詳細
20130625DATA2.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【犬鷲通信簿2012】 牧田明久──65点。「季節労働者」の汚名返上ならずも、動物的な好守備でチームに利得をもたらす
【記録】 1軍合流が待望される楽天・枡田慎太郎。6/23終了時の2軍打撃成績(試合別、期間別、左右投手別)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、たまあに実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!220人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

松本匡史氏の解説と当ブログのデータが証明する、楽天・牧田明久が打撃の調子を落としたその理由

スポンサーリンク




東北楽天ゴールデンイーグルスは昨日、牧田明久の1軍登録を抹消、入れ替わりで島内の再登録をおこなった。

開幕直後7試合連続安打、6試合連続長打とオープン戦からの好調の良さをシーズン入っても示していた牧田。だが、ここ最近は打撃の調子が下降気味でいた点が気がかりだった。

とは言っても、打撃の調子がしばらくの間、落ちているだけで抹消されるような立場の選手ではない。

特に牧田の場合は、強肩が必要とされる右翼を任されていることもあって、守備での貢献も大きかったからだ。(もちろん、長引いてしまえば抹消ということはあったかもしれないが、この時点ではないということ)

そのように判断していたので、これは怪我かな?と心配していたら、全治3~4週間の左手首痛、詳細は左橈側手根伸筋腱部分断裂ということだった。

1年通して戦いたいという思いでいた本人が一番悔しいはず。

残念だが、しっかり治してもらいたい。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 牧田明久 2013年 打撃成績
※4/23終了時



さて、開幕直後はすこぶる調子が良かった牧田が、なぜここにきて調子を落としていたのか?その理由は?というのが、本エントリーの趣旨である。

上記表のとおり、4/9までの開幕から11試合はOPS1.007、打率.333を残していた。ところが、4/10以降ではOPS.355、打率.128、両数値とも急降下。長打は1本もナシという結果になっていた。

その答えは既に明かされている。

Kスタでおこなわれた4/18ソフトバンク戦の1回、牧田の打席時に実況の矢野吉彦アナと解説の松本匡史氏による会話、その中に回答があった。大変興味深いやりとりだったので、文字起こしをしてみた。




矢野吉彦アナ「牧田選手本人はですね。バッティング練習でセンターから右方向へボールが飛んでいっているとき、良い当たりが飛んでいっているときは調子が良いんだと。練習では確かにそういう球が行っていると、打球は。開幕当初はちょっと詰まったかな?という打球、あるいはバットの先でもそのセンター方向に落ちるヒットが出ていたと。それが最近出ていない。バットの出とか下半身の粘りが少しなくなっているのかなあと言ってました」

松本匡史氏「そのとおりですね。まず、その粘りがないですね。ボールとの距離がね、ちょっとこう近づいているんです。今までこうぐっと離れていたのが、しっかりタメがあったのが、タメがちょっと緩んでいるんですね。そのぶん、当てにいっているんです。そういう傾向が出ていますね」

矢野吉彦アナ「開幕からずっと出続けてましたので、そういう意味でのちょっと張りがきたりですね、疲れが出る時期でもあるんだと。今この状態を乗り越えないと、1年出るためにはここを乗り越えないといけませんからと言ってました」
松本匡史氏「そのとおりですね。やはり、常時出ていませんので、色んな波があると思うんですけど、そこをやっぱりしっかり乗り越えていかないとね、レギュラーというポジションはとれないですよね」

矢野吉彦アナ「強い打球ですよね?って言ったら、そうなんですよと。強い打球を飛ばすような意識でいけばいいんだと思うんですけどと、今の状態もどかしいものがあるという牧田選手が話していましたが」

松本匡史氏「このソフトバンク戦では出ていないですよね、そういう当たりがね。本人がこういう感じで振ったらファウルになってしまうと言っていましたんで、ちょっとずつズレがあるんですよね」





松本氏の最後のコメント、強い打球を打つ意識でバットを振っていったら、今まで捉えていた打球がファウルになってしまう、このことはデータでも裏付けを取ることができた。


■楽天 牧田明久 2013年 打撃アプローチデータ
※4/23終了時
20130425DATA2.jpg


上記は、牧田の打撃を「開幕から4/9まで」と「4/10以降」の2つに分け、それぞれの数値をまとめたものになる。

スイングはバットを振りにいった回数。

打席結果はここではバットに球が当たってフィールド内に飛んで打席結果が出た回数を指す(犠打除く)。そのため、バットに球が当たらないで打席結果が出る三振、四死球は含まれない。

空振り率、ファウル率、打席結果率、安打率の分母はスイング数としている。バットを振りにいった数に対し、それぞれどのくらいの割合だったか?を確認している。

この表によると、空振り率はほとんど変化していない。好調のときでも打てなくなってからでも空振り自体の頻度は変わっていなかった。

大きく変わったのは、安打率だろう。

バットを振りにいった数に対し、どのくらいの割合でヒットになったか? 4/9までは20.0%だった数字が、4/10以降は約3分の1、6.8%にまで急落した。上記、松本氏の発言「そのぶん、当てにいっているんです」というが如実に表れた数字といえそうだ。当てにいってしまっているから、打球がイージーなものになり凡打が増え、安打にならないという悪循環に陥っていたと考えられる。

その次に目立つのが、ファウル率だ。

バットを振りにいった数に対し、どのくらいの割合でファウルになったか? 4/9までは30.0%だった数字が、4/10以降は7.0%増で37.0%を記録した。この点は「本人がこういう感じで振ったらファウルになってしまうと言っていましたんで、ちょっとずつズレがあるんですよね」という松本氏の解説を裏付ける数字になるかと思う。


とにかく、左手首痛とのことで、残念だ。この痛みがキャンプ時からあった痛みが継続していて、このたび再び痛み出したということなのか? それともまた別のものなのか?も気になっている点だ。

せっかくトライ&エラーの真っ只中にいただけに、バットを握ることができない期間が当面続くという点は、不安材料になる。しかし、次を見据え、この期間をプラスに変えていくことができるか?もアスリートとして大切な要素になってくる。

私から言えることはただ一つ、近鉄時代から長い間同じユニフォームを着た岩隈の新刊を読むことをお薦めしたい。この怪我に焦ることなく「未来を切り拓く50の視点」「感情をコントロールする技術」を身につけ、再度1軍の舞台に帰ってきてもらいたい。




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天 牧田明久 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率
【犬鷲通信簿2012】 牧田明久──65点。「季節労働者」の汚名返上ならずも、動物的な好守備でチームに利得をもたらす
【記録】楽天イーグルス 牧田明久 2013年 オープン戦 打撃成績(左右投手別含む)、打球方向


---------------------------------------------------------------
【お薦め新刊の読書感想文を書きました】

◎工藤公康氏の新刊『野球のプレーに、「偶然」はない ~テレビ中継・球場で観戦を楽しむ29の視点~』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球なんでもランキング』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関 係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源 です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】楽天イーグルス 牧田明久 2013年 オープン戦 打撃成績(左右投手別含む)、打球方向

スポンサーリンク





楽天のスタメン選手に10点満点の採点&寸評を、読者の皆さんとともにつけていきたいと思います。詳細は下記URLで御確認下さい。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1459.html
--------------------------------------------------------


開幕までに1軍主な選手のオープン戦の成績まとめ作業を続けている。

近年はオープン戦の他に練習試合という名前の対外戦もあり、個人的にはあまり区別する必要性を感じていない。そのため、打撃成績表の下記、対外戦合計はオープン戦と練習試合のトータルを意味している。

ここでは牧田の成績を紹介しているが、他選手は下記にリンクを貼ったので、そちらからどうぞ。


聖澤諒西田哲朗銀次鉄平マギー小斉祐輔枡田慎太郎嶋基宏島内宏明



さて、牧田のスタッツを確認していきたい。

痛めていた左手首の影響で調整が遅れ気味だったのだろう、対外戦の序盤は内野ゴロも多く、結果がついてこなかった牧田。潮目が変わったのは3/7西武戦からだという。3/9ヤクルト戦で3安打を記録したとき「7日ぐらいからいい感じで打てている」と手応えを口に。3/12日本ハム戦では今季1号を放つなど、3/7以降は打ちも打ったり!の47打数19安打の.404、ハイアベレージを記録した。

終わってみればオープン戦打率は.315で打率ランキング4位でフィニッシュ。オープン戦得点圏打率も21打数10安打の.476と勝負強さを発揮し、上げた打点14はロッテ・ホワイトセルと並んで全体の2位タイ。

この好調の背景には、その昔、田淵コーチが提唱していた骨盤打法があったという。田代1軍打撃コーチの指導の下、左足を大きく上げてタイミングを取っていた打撃フォームを、すり足に変更。「骨盤を意識して右腰をしっかり入れる感覚なんです」と語る新打撃フォームで率を残し、長打も量産。

久米島イーフビーチの早朝散歩で行われる恒例の決意表明では、打率.285、ホームラン20本を掲げた牧田。「あれは浜辺用ですよ。みんな大きいことを言うじゃないですか」と謙遜してみせたというが、球界で数少なくなってきた元・猛牛戦士が、プロ14年目にして大器晩成となる期待感も高まってきた。この好調が維持できれば、上記目標はクリアできるだろうし、季節労働者の汚名もしっかり返上できそうだ。


■牧田明久 2013年 オープン戦 打撃成績
※紅白戦、練習試合を含む。



ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■牧田明久 2013年 オープン戦 左右投手別 打撃成績
※紅白戦、練習試合を含まない。
20130328DATA5.jpg


打球方向を確認してみよう。内外野とも中堅から左翼方向に多くの打球が集まっている。左中間、右中間を破る長打も4本生まれていた。牧田が打線の下位で怖さを発揮すれば、今年の楽天打線、相手から相当嫌な存在になりそうだ。


■牧田明久 2013年 オープン戦 打球方向
※(カッコ)内は安打数
※紅白戦~オープン戦の全打球。(犠打除く)
20130328DATA6.jpg



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天 牧田明久 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率 (2012.12.6)
【犬鷲通信簿2012】 牧田明久──65点。「季節労働者」の汚名返上ならずも、動物的な好守備でチームに利得をもたらす (2012.12.21)


---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【新刊の読書感想文を書きました】

◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック

◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関 係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源 です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}