FC2ブログ

初の海外武者修行で打率3割を記録。楽天・中川大志の豪州ウインターリーグ打撃成績まとめ完結編

スポンサーリンク






中川大志のウインターリーグ打撃成績まとめ完結編



中川大志の豪州ウインターリーグでの結果をまとめておきたい。

11月末日時点で1度締めているので、下記エントリーも併読して頂けたら、より実像が掴めるはずだ。

◎豪州で奮戦中。楽天・中川大志のウインターリーグ打撃成績10月11月分の詳細をまとめてみたよ (2014.12.5)

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門3位転落中...
応援のクリックをお願いします!!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天・中川大志 豪州ウインターリーグ打撃成績

20150107DATA03.jpg

12月に持ち直しリーグ平均を超過する打率、OPS



打率/出塁率/長打率のスラッシュライン。10月11月は.271/.321/.417のOPS.737だった。リーグ平均レベルの打撃成績に位置していた。しかし、12月に入り初の1試合3安打を記録、12/11には同点打、12/20には2-1の決勝打を終盤代打で放つなど、25打数10安打の打率.400と気を吐き、最終的な数字を.315/.366/.411、OPS.777としている。

当該リーグの平均打率は.265なので、打率では平均を大きく上回る好値。OPSでも平均.749を超過する数字を残すことができた。初の海外武者修行で、対戦投手がどういった球種を、どのような軌道で投げ込んでくるのか?その情報が何もない所で、打率3割を残すことができた点は、2015年につながる収穫と言って良いかと思う。

2014年2軍成績でも長打が乏しく、ウインターリーグでも僅かに3本。11/16の二塁打以来、62打席連続で中川の持ち味・長打がないという点は確かに気になる。このことに懸念を覚えてしまうのだが、帰国後の契約更改で「結果を出さないと試合に使ってもらえない。来年も自分は1打席でチャンスをものにすることを考えてやっていた。オーストラリアでの気持ちを持ち続けて1年間やりたい」と本人が語っていたように、結果を出すことに専念した姿勢が、打率3割だったのだろう。長打を捨ててミートバッティングに徹した部分もあったのだ。

対戦投手の左右別で成績を眺めても、対右OPS.777/打率.317、対左.752/.308、成績がどちらかに偏ることなく、まんべんない数字を記録している。

12月に入り、粘りが出てきた



0-1、0-2、1-2で打席結果が出たストライク先行打率は.208。これも10・11月、12月の二分すると、10・11月は16打数3安打9三振の.188だったが、12月は8打数2安打4三振の.250としている。

.179に終わった2ストライク以降の打率も、10・11月は24打数2安打17三振3四球の.083だったが、12月は15打数5安打4三振1四球の.333。1打席で相手投手に投げさせた最多球数は9球だったが、これも12/6の試合で生まれていて、12月に入り、追い込まれても打席内で粘ることができたと言えそうだ。

犠打を除く53本の打球内訳は、内野ゴロ13、内野フライ7、外野ゴロ6、外野フライ・ライナー27。内野20、外野33、ゴロ率35.8%。ゴロよりもフライ・ライナーが多く、その多くが外野に到達していた点は、難しい環境下に置かれながらも、中川がある一定程度、自身の打撃ができていたことを示している。

日本人投手との対戦も目立った12月



12月は、中川と同じく海外武者修行に励む日本人投手との対戦が目立った。

西武から派遣された相内誠とは、空三振、打点付きの遊ゴ、空三振の3の0。いずれもファウルを打たされるなどストライク先行投球を許した対戦だった。中川vs相内はNPB2軍でも記録がなく、珍しいことに異国の地での初顔合わせとなっている。

同じくライオンズの高卒2年目・福島出身左腕の佐藤勇との対決は、右安。12/4の試合で代打で相まみえ、空振り、ファウルで0-2と追い込まれたものの、そこからファウルを3本打つなど粘りをみせ、2-2の並行カウントから右前へゴロヒットを放っている。中川が佐藤から放ったヒットは4/29利府での西武戦以来、2014年で2本目となった。

後藤真人はNPBでのプレー歴はないが、2014年まで四国アイランドリーグPlusの香川オリーブガイナーズで投げた26歳右腕。2014年の成績は34試合1勝2敗、防御率5.98だった。中川との対戦は12/12の試合で、中川が所属するパース・ヒートが2点を追う0-2で迎えた8回無死満塁のチャンスだった。中川がストレートの押し出しフォアボールで1塁に歩き、この1点がその後の逆転劇の一歩となった。

2015年は待ったなしの勝負年だ!!



2013年はアジアシリーズの4番に抜擢され、翌2014年は期待されたが、意に反して1軍出場僅かに1試合に終わった中川。高卒7年目を迎える2015年は、正真正銘待ったなし!!の正念場になりそうだ。

もし今年、一定の戦果を残すことができなかったら、オフには恐らくクリムゾンレッドのユニフォームを脱ぐことになるのだろう。土壇場に追い込まれている中川が、異国の地で得た経験を活かし、どのようなプレーを見せてくれるのか?!今後の動静に注目したい。【終】

■楽天・中川大志 豪州ウインターリーグ12月成績詳細
20150107DATA02.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
豪州で奮戦中。楽天・中川大志のウインターリーグ打撃成績10月11月分の詳細をまとめてみたよ


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

豪州で奮戦中。楽天・中川大志のウインターリーグ打撃成績10月11月分の詳細をまとめてみたよ

スポンサーリンク




豪州派遣前、宮崎で22打数ノーヒットに見舞われた中川大志



契約更改が着実に進む中、イーグルスの中でフィールドで白球を追いかけている選手がまだ1名いる。しかも、異国の地で。

背番号56、中川大志だ。

現在、中川はオーストラリアのウインターリーグでパースヒートに所属し、奮闘している。同リーグは一般的にはマイナーの2A~3Aレベルだとされている。

昨年はアジアシリーズで4番を任され、今年こそ飛躍の年になるはずだったが、精彩を欠いた。

2軍でのスラッシュラインは.238/.322/.371。OPS.693、ホームランも前年の15本から減らして7本に。今年はユーキリスが3ヵ月弱で帰国するなど、2軍でアピールを続けていれば1軍での出場機会はあったはずなのだが、6/4阪神戦で代打出場した1打席のみにとどまった。

新人の内田に和製大砲筆頭候補の座と2軍ホットコーナーのポジションを一気に奪われ、慣れない外野に転出させられたことも、負担になったのかもしれない(外野スタメン数は18試合、左翼9試合、右翼8試合と多かったが、中堅でも1試合守った)。しかし、今年25歳、すでに落ち着いて野球を取り組むような季節は過ぎ去り、結果だけが求められるタームに突入している。夏には長女が生まれる(7/29誕生)ことも分かっていたはずだ。気持ちを入れて臨まなければならない1年だったが、スランプに陥った。

宮崎でのフェニックスリーグでは10/11ソフトバンク戦から10/21LGツインズ戦まで22打席ノーヒットに見舞われた。中川のウインターリーグ派遣が球団から発表されたのが10/27だったので、それより前に本人に通告されているだろうから、これからやってくる異国の地での武者修行の不安でメンタル面が相当落ちていたのかもしれない。

さて、前置きが長くなってしまった。さっそく、中川のウインターリーグの成績を確認してみよう。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門3位
どうぞ応援のクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■楽天・中川大志 2014年 オーストラリア・ウインターリーグ 10月11月打撃成績詳細
20141205DATA01.jpg20141205DATA02.jpg

11月末日時点で打率.271、2本塁打。リーグ平均レベルの成績



11月末日時点で15試合に出場。うち13試合でスタメン起用され、守備位置はレフトが11試合、ライトが2試合の内訳である。打順は主に6~9番の下位に座ることが多いが、2試合で2番起用もされている。

ここまでの打撃成績は、53打席、48打数13安打9打点、三振17、四球4、犠飛1、1二塁打、2本塁打。

スラッシュラインは.271/.321/.417、OPS.737を残している。リーグ平均打率が.262、同OPSが.750前後のため、中川の打撃成績はリーグ平均レベルと言えそうだ。

最初は9番を始め、打線の下位で起用された。11/2、11/13(この間、試合がなかった)では幸先良く2試合連続本塁打を記録。3ラン、2ランと価値ある一撃だった。

11/2の3ラン、相手投手はTodd Van Steensel 。オーストラリア人23歳右腕。今年はマイナーリーグのシングルエーで23試合、58.1回、ERA1.30、WHIP0.92の成績だった。Van Steenselといえば第1回IBAF 21Uワールドカップの11/7日本vsオーストラリア戦、日本6-7の1点ビハインドで迎えた最終9回表に登板し、1死後、5番・榎本、6番・三好の楽天戦士に連続四球を与え、その後3連打をくらって3点を失い、敗戦投手になった右腕である。

11/13の2ラン、相手投手は米カリフォルニアの23歳右腕 Kyle Hooper。今季は米マイナーのシングルエーのリーグで27試合、41回、防御率3.07、WHIP1.22の成績だった。

11/16~11/22では3戦マルチ安打を含む4試合連続安打で打率.355、OPS.993まで上げていく。ここで打撃をアピールしたことが中川にとっては不運だったか、11/27、11/28の2試合では、恐らくほとんど経験がないであろう2番起用になった。しかし、2番では7打数1安打1打点、1犠飛、4三振と結果が出なかった。

無死1塁で初球をバントにいきファウルにしてしまったことが2打席あったり、2番で放った打球4本(全て1塁に走者がいた)のうち3本がセンターから右方向だったことから、右打ちで走者を進塁させようという打撃を試みていたことが分かる。

2番から解放された11/29以降は8打数1安打、2三振の.125という成績になった。

■状況別の打撃成績


長打少なし。いまひとつ物足りない打撃成績



OPS.737は今季イースタンで残した数字より少し上まわる数値だ。チーム内に日本人選手が不在で、文化・慣習も違う異国の地でのプレー。対戦相手の情報が全くないという不利の状況を考えれば、良く頑張っているという見方もできる。

しかし、個人的には物足りなさを覚えてしまう。

というのは、各チームの防御率が4.59~5.40の間に位置しており、打高投低といえるリーグ環境下での.271/.321/.417、OPS.737だ。もう少し上の成績が欲しいところなのだ。

さらに、中川に求められている長打が、僅かに3本は少ない。そのうちの1本、唯一の二塁打は、内野に打ち上がったポップフライがツーベースになったもの。映像を見ていないので確たることが言えない所はあるものの、「討ち取られた当たり」というイメージなのだ。

積極的なアプローチは良し。2ストライク以降が脆すぎる



Batted Ball、Plate Disciplineを見てみよう。

ゴロ率 31.3% (ゴロ10/32本)
外野飛球率 53.2% (外野飛球17/32本)
外野飛球安打率.412 (7/17)


MLB傘下の豪州リーグのため、投手は球を動かしてくるタイプが多いと推測できるが、ゴロを打たされることなく、打球の半数以上を外野に飛球で打ち返している点は、一定の評価ができそうだ。ただ、外野飛球安打率が.412と5割を下まわっていることから、差し込まれたり、打ち上げてしまうケースが多いのだろうとイメージされる。

初球スイング率 37.7% (20/53)
初球打率.444 (9打数4安打、1本塁打)


1-0からのスイング率 40.0% (8/20)
1-0打率 .750 (4打数3安打、1犠飛、1二塁打)


2-1からのスイング率 66.7% (8/12)
2-1打率 .333 (3打数1安打、1本塁打)


追い込まれる前の打率 .458 (24打数11安打、1四球、1犠飛、1二塁打、2本塁打)

初球や1-0、ボール先行2-1からのスイング率はいずれも高く、また、同カウントで結果が出た打率も上々。対戦投手の特徴がまるきり分からない状況下では、ファーストストライクやボール先行投球を積極的に振っていくのは良いことである。2-1カウントからの12球では見逃しストライクを取られたのは僅かに1球だった。ただ、願わくば追い込まれる前の長打がもう少し欲しかったところだ。

空振り率(分母球数) 14.7% (28/190)
空振り率(分母スイング数) 31.1% (28/90)
2ストライク以降空振り率(分母球数) 25.0% (13/52)
2ストライク以降空振り率(分母スイング数) 43.3% (13/30)


2ストライク以降打率 .083 (24打数2安打、17三振、3四球)

バットを振りにいった数を分母にした空振り率では31.1%。3回バットを振りにいけば1度は空振りをしていたことになり、精度という意味では物足りず、粗さも確認できる。長打がもう少し多ければ、このくらいの精度でも納得できるのだが、そうでもないので、物足りなく覚えてしまう。

追い込まれてからの打率は.083と散々だ。カウントに応じての打撃がまだできていない証でもある。追い込まれる前は自身の持ち味を、追い込まれてからはコンパクトな打撃を志して欲しい。

もちろん、相手投手の情報が全くない中での対戦なので難しいことは分かるものの、球をひきつけてファウルで粘ることぐらいの気概は見せてほしい。調べてみると2ストライク以降27打席で中川が粘ったファウルは10本。追い込まれた1打席当たり平均0.37本は、明らかに少ない。

参考までに今季、西田が1軍で残した同値は0.56本だった。もちろん、リーグや環境が異なるので簡単に比べることはできないものの、2ストライク以降の打撃内容が脆く、淡泊なところは中川の「持ち越された課題の1つ」と言える。

最後に、12/4の試合に中川は代打で出場、1打数1安打で打率を.286に上げている。これはリーグ17位の数字。OPSは.766、同21位である。

全日程が終わったら、再度まとめてみたい。

◎◎◎関連記事◎◎◎
2年総額3億円の後藤光尊を引き取った立花陽三クン。その呆れた大盤振る舞いに唖然呆然の巻
楽天の捕手人材難。解決のトレードは実現する?! 戸村健次を出して取りたいハマの来季5年目捕手とは?!
【記録】楽天イーグルス 中川大志 2013年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆12/1配信最新号の主な内容は「一軍主要投手のBatted Ball、Plate Disciplineデータ調査」です



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】楽天イーグルス 中川大志 2013年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)

スポンサーリンク




【締切10/20まで】【東北楽天初優勝記念アンケート】あなたが選ぶ楽天イーグルス歴代ベストナイン ※※読者プレゼント企画※※



球団創設9シーズン目にして念願のリーグ制覇を成し遂げた楽天イーグルス。みなさん、このタイミングで歴代ベストナインを考えてみませんか? 1人でも多くの皆さんの投票をお待ちしております。

10月8日10時現在、39名の皆さんから御応募を頂いています。応募下さった皆さん、ありがとうございます

北海道20代男性
東北10代男性
東北20代男性・・・3名
東北30代男性・・・2名
東北40代男性・・・3名
東北60代男性
関東10代男性・・・2名
関東20代男性・・・6名
関東30代男性・・・4名
関東40代男性・・・3名
甲信越30代男性・・・3名
東海10代男性
東海40代男性
近畿10代男性
近畿30代男性
近畿40代男性
近畿50代女性
四国10代男性
九州20代男性
沖縄20代男性
海外10代男性

の39名様です。女性ファンの応募もお待ちしております。読者プレゼントもあります。アンケートフォームなど詳しい御案内は下記URLをご確認下さい。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1858.html

※応募いただいたアンケートに不備があるものが幾つかあります。先発・救援・抑えの3ポジションを答えていないもの。左翼・中堅・右翼を外野手として一括して答えているものが見受けられます。せっかく頂いたアンケートですが、内容によっては、判別つかずに集計結果から外さざるをえなくなります。お心当たりの方は、再度、応募していただければと思います。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

イースタンで本塁打、打点の二冠王



ファームは既に全日程が終了。現在フェニックスリーグに突入している。当ブログもこれから定期的に2軍選手の成績をまとめていきたいと思っている。残念ながら当方遠方在住のため、なかなか生の情報に接する機会がない。そのため、ボックススコアから収集した記録で若鷲の活躍を振り返るという趣旨になっている。もし、貴重な現地情報をお持ちの方いましたら、お知らせ下さい。

第1弾は北川倫太郎を取り上げた。今回は高卒5年目・23歳を迎えた将来の大砲候補、中川大志に迫ってみたい。

2011年秋には右ひざ前十字靭帯、半月板損傷の怪我に見舞われ、翌2012年は支配下登録をはずれ育成枠でのリハビリの日々だった。昨年暮れに再び支配下へと戻り、リスタートを切ったのが今シーズンということになる。

結論から言ってしまえば、71打点、15本塁打でイースタンの二冠王に輝いている。長打率も同僚の小斉に迫るリーグ2位の.479を記録した。近い将来、カクテル光線を浴び、1軍主力選手として快音響かせている勇姿が楽しみになってくる収穫のシーズンになったと言えそうだ。と同時に本人としては安堵感も強いのではないだろうか。それまで着々と積み上げてきたものを大怪我で一気にフイにしてしまう選手も多い中、中川はしっかり怪我前と怪我後の成長曲線をつなげてみせた。恐らくそのことにホッと一息入れているところなのでは?と思う。

それでは、まずは月別の成績から眺めていきたい。

■楽天 中川大志 2013年 2軍 月別 打撃成績
楽天中川大志2013年2軍月別打撃成績

シーズン通して安定していた打撃成績。満塁弾は2本



3/19ファーム開幕巨人戦では4番・サードでスタメン出場、50試合目に当たる6/2西武戦まで4番で連続スタメン出場を果たしている。ファーム全108試合中、実に97試合でスタメン起用され、主にホットコーナーを守った。中軸打者としてこれだけの場数を与えられていることでも球団が中川に寄せる期待度の大きさをうかがい知ることができるし、またその期待に中川自身も良く応えた1年だったと言えそうだ。

上記の月別打撃成績表をみると、4月以降、毎月3割近くのアベレージを残しており、スランプにハマることなくシーズン通して安定した打撃をみせていたことが確認できる。

唯一.222と低迷したかにみえる3月も開幕戦から5試合連続打点。3/19開幕戦では3回に試合を決める満塁本塁打を雨宮敬から放つなど5打数2安打4打点の打ちっぷりで、翌3/20には中盤に同点打を左前へ運び、3/22ヤクルト戦でも3回に同点犠飛をセンターへ運ぶなど、4番打者としての活躍はみせていた。

打率.315だった4月は4/4ロッテ戦から4/14日本ハム戦まで8試合連続安打をマークするなど好調。特に2安打以上の7試合と多く、4/6・4/7日本ハム戦では2試合連続本塁打も記録している。

5/1巨人戦で満塁から2点中前先制打を打つなど幸先良くスタートした5月も打撃の調子を維持。5/4~5/6には3試合連続二塁打を、5/8DeNA戦では今季初の4安打の固め打ち。6回に神内靖から左中本、8回には吉川輝昭から左本という2打席連続本塁打という打ちっぷりをみせている。

OPS、打率ともに最高値を記録したのは8月のこと。延長を戦った8/13敵地西武戦では11回表に試合に終止符を打つ満塁弾を松下健太から記録した。7/31から8/13までの2週間という短期間に5本のホームランを量産したのも、この時期だった。

■楽天 中川大志 2013年 2軍 左右投手別 打撃成績
楽天中川大志2013年2軍左右投手別打撃成績

右でも左でも3割打ちました



対戦投手の左右別で打撃成績をみても、どちらかが極端に良い、または悪いということがなく、両方とも打率3割をキープしている。長打ということでいえば、右投手から多く放っており、そのためOPSでは対左投手.793に対し、対右投手.852となっているが、対戦する回数が多いのは圧倒的に右打者のため、右打者から数多くの長打を打つことができたという点は、朗報だと思う。

次に、試合別の打撃成績表を掲げてみた。少々長くなってしまうが、ざっと目を通して頂いて、その後に、幾つかの指標を確認していきたい。


■楽天 中川大志 2013年 2軍 試合別 打撃成績
20131008DATA7.jpg
20131008DATA8.jpg
20131008DATA9.jpg

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------


年を追うごとに確実に力を蓄えている中川大志



下記表はファームでの打撃成績を年度別にまとめた表になる。この表を御覧のとおり、中川はキャリアを重ねるたびに、しっかりと力をつけてきていることが確認できるのだ。今年は安打、打点、本塁打でキャリアハイの数字を残したし、あまりにもサンプル数が少ない2012年を対象外とすると、OPS、打率、出塁率、長打率、純粋な長打力を表すIsoP、選球眼を表すBB/Kといった主な指標でもキャリア最高値を残している。

中川というと三振が多かったのだが、この点も年を追うごとに改善傾向が見受けられる。打席に占める三振の割合、三振%をみると、2009年の25.0%を皮切りに2010年22.3%、2011年20.7%、2012年18.5%、2013年18.9%と1年目から6.1%減となっている。今後は、できれば16%ぐらいまで減らしていきたいところだ。


■楽天 中川大志 年度別 2軍打撃成績
楽天中川大志 年度別2軍打撃成績

■リーグ平均値と比較する中川大志主な打撃指標
20131008DATA6.jpg

1軍舞台へ羽ばたきの時を迎えている中川大志



上記表は今季の中川の主な打撃指標をイースタンのリーグ平均値と比較したものになる。上に掲げた8指標のうち、OPS、打率、出塁率、長打率、IsoP、BABIPといった6指標でリーグ平均を上まわる値を残した。

このことからも言えるように、中川はもはや2軍レベルの選手ではない。既に1.5軍の域に達しており、残すところは1軍でまとまった機会を与えられて、そこで結果を残すのみという段階に来ている。このことは大怪我に見舞われたことを考えると、よくここまで持ってきたなあと感慨深く、同時に頼もしさを感じる。

今季は7/24に1軍初召集を受けたが、出場の機会なく7/29に抹消された。2度目呼ばれたのは8/21のこと。8/22日本ハム戦で代打から途中出場し、2打数ノーヒットに終わり、8/26に再度抹消されている。

下から上がってきた選手をベンチウォーマーにさせず、すぐに使ってみる傾向が強かった今季の星野監督だが、中川の場合は仕方がないだろう。中川の守るポジションはサード、ファースト、DHになってくる。現在このポジションに座る1軍選手は、外すことのできない面々(マギー、銀次、AJ)であり、いくら2軍で好成績を残してきたからとはいっても、前述3名をはずしてまで使う理由は全く見当たらないからだ。恐らく中川自身もそのことはわきまえていたはずで、優勝戦線を戦っていた貴重な季節に1軍の空気を吸うことができただけでも、良い経験になったのでは?とプラスに考えてみたい。

先日、球団と複数年契約を結んだ闘将。常勝軍団、黄金期を作っていくためには、まずはMJ砲の残留に全力を注いでもらいたいところだが、AJはともかくマギーはまだ31歳と若い。メジャーのスカウトがネット裏でうじゃうじゃしていた田中登板試合に打ちも打ったりの打棒をみせていたため、再評価のスポットが当たり、MLBへ戻ってしまうことも当然考えられる。

もしそうなったときには、中川にチャンスがまわってくると言えそうだ。正直、マギーほどの活躍を中川がいきなりしてのけることは難しいとは思うものの、こうして2軍でしっかり力をつけてきたプロスペクトが控えているという点は、イーグルスのチーム編成上、大変大きいと思う。中川にはこれからもモチベーションを高く保って、1軍へ羽ばたくきたるべきその時に備えてもらいたい。

そのためには、守備をもう少し上手くならなければならない。今季20個のエラーは多いよねという印象だ。特にサードでの失策17個はイースタン最多を喫してしまっている。中川の失策が、打球をファンブルしたり、弾いてしまってのものなのか?それともスローイングが悪送球になって発生したものなのか?はボックススコア上からは確認できない(御存じの方いましたら、教えて下さい) ともあれ、この失策数を減らしていきたいところなのだ。

■楽天 中川大志 2013年 2軍 主な投手との対戦成績
楽天中川大志2013年2軍主な投手との対戦成績

センターから逆方向へも長打が出ている中川大志



主な投手との対戦成績は上記表に、打球方向を下記図にまとめてみた。

長距離ヒッターのため、やはり、ひっぱり傾向が見受けられる。外野では左翼への打球が、安打と共に最も多くなっているし、内野でも三塁、遊撃への打球が多い。とはいえ、完全なブルヒッターではなく、中継から右翼にかけても安打、長打ともに飛び出しているのが確認できる。ボックススコアに「中越二」「中越三」と記録されたセンターオーバーの長打も4本記録されている。この打球方向図だけで判断するなら、状況によって柔軟な打撃もすることができるようになりつつあるのかな?というイメージになってくる。

早いところ中川が1軍で暴れまわる姿をみてみたい、そのように強く感じさせてくれる2013年の2軍打撃成績になった。

■楽天 中川大志 2013年 2軍 打球方向
※犠打除く。カッコ内は安打数。本は本塁打数。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
《中川大志の他記事》
【楽天2軍情報】 中川大志、只今5試合連続安打中!~~4/10までの打撃成績を確認~~
《2軍選手の2013年成績まとめ》
【記録】楽天イーグルス 北川倫太郎 2013年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!260人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】 楽天 中川大志 2013年 2軍打撃成績(月別、試合別、左右投手別) ※7/23終了時データ

スポンサーリンク





Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
なぜ今メルマガなのか?どういう内容になるのか?(創刊号は田中将大の進化をデータから探ります)クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラに書きました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
---------------------------------------------------------------


本日1軍登録された中川大志の2軍打撃成績を確認しておきたい。

中川は今季ファームで72試合に出場、うちスタメン出場は70試合を数えた。

守備位置はファーストからのスタメン出場が14試合、サードからは50試合。打順は54試合で4番スタメンで起用されている。

ポジションを考えると、ファースト、サードには銀次、マギーといった楽天の得点源を担う選手がドカッと座っているため、スタメン出場は難しいと考えるのが普通だろう。首脳陣も当然そのことを分かった上で、好調の中川を呼び寄せたので、どのような使い方をするのか?注目したい。できれば、どんな形でも良いので早めに出場機会を与えてほしい。

下記に、月別、左右投手別、最後に月別の打撃成績表を掲載する。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 中川大志 2013年 2軍 月別 打撃成績
20130724DATA2.jpg


■楽天 中川大志 2013年 2軍 左右投手別 打撃成績



■楽天 中川大志 2013年 2軍 月別 打撃成績
20130724DATA3.jpg
20130724DATA4.jpg
20130724DATA5.jpg
20130724DATA6.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
【楽天2軍情報】 中川大志、只今5試合連続安打中!~~4/10までの打撃成績を確認~~
【記録】 楽天新人選手の2軍前半戦成績を振り返る~~森雄大、大塚尚仁、下妻貴寛、島井寛仁、柿澤貴裕

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!240人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【楽天2軍情報】 中川大志、只今5試合連続安打中!~~4/10までの打撃成績を確認~~

スポンサーリンク





---------------------------------------------------------------
【新刊の読書感想文を書きました】
◎『プロ野球なんでもランキング』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------


ここで2軍の中川大志の打撃成績を確認してみたい。

2008年ドラフト2位で楽天入り。将来の大砲候補との呼び声も高い高卒新人も、早いもので今年で5年目を迎えようとしている。

2011年秋に右膝の前十字靭帯と半月板損傷の大怪我を追うというアクシデントに見舞われ、回り道をした感があるが、1軍への足がかりを狙う今季、出足は好調のようだ。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


春季教育リーグでは30打数9安打、打率.300を残した。その余勢を駆るかたちでイースタン公式戦に突入した今季は、開幕戦となった3/19巨人戦、第2打席、右腕・雨宮敬から逆方向の右翼席へ満塁本塁打を放つなど、最高のスタートを切っている。

その後もマルチ安打を記録するなどバットから快音が飛び出していた中川。しかし、3/30ヤクルト戦を皮切りに3試合、14打席ヒットなしの状況が続いていたが、ここへきて再びバッティングの調子を上げてきている模様だ。

利府で開催された4/4ロッテ戦の初回、15打席目にしてセンターオーバーの先制二塁打を轟かせると、以来、3安打猛打賞、マルチ安打含む5試合連続安打をマーク。4/4~4/10期間内打率は25打数9安打の.360のハイアベレージとなっている。

4/7日本ハム戦では多田野数人から今季3号2ラン。前日にも1本放っており2試合連続本塁打とした。現在ホームラン3本はイースタンでDeNAの宮崎敏郎と並ぶ1位タイ。

2軍ではここまで全試合4番スタメンで出場。主にサードとファーストの守備位置に就いている。現在1軍ではマギーが絶好調ということもあって、他にも昨年覚醒した銀次、枡田ともポジションが重なるなど、中川が1軍出場の機会を得るには難しい状況と言えそうだ。

それでも、どうか腐らず、その時が来るまで2軍で鋭意を養っていてほしい。特に単年契約でまだ若いマギーは活躍すれば活躍するほど1年でメジャーへ帰ってしまう可能性も考えられる。今季は怪我からの完全復調を内外にアピールし、来季以降へ向けての土台固めをしっかり2軍でおこなうシーズンになりそうだ。


■楽天イーグルス 中川大志 2013年 2軍打撃成績


※4/10終了時データ




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天イーグルス 中川大志 2013年 春季教育リーグ 打撃成績、全打席結果
高卒新人左腕、ドラ1森雄大とドラ3大塚尚仁。2軍公式戦で明暗分かれる結果に

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関 係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源 です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
43位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}