帝京大学準硬式野球部からプロ入り。楽天・鶴田圭祐が直面した「3つの高きプロの壁」

スポンサーリンク




20171211DATA02.jpg

年末年始も楽天を熱く語りたい! 『Shibakawaの鷲応援マガジン17'-18'冬季版』のご案内




ただいま12/1~翌3/14までの3ヵ月半の連載を綴るnote冬季マガジンの読者さんを募集中です。

現在、記事13本を更新。最終的には30~40本を収める予定です。

お申込み・詳細はこちらをご参照ください。


鶴田圭祐が直面した「3つの壁」




【締切1/31まで】当ブログ恒例 新春読者プレゼント企画。3名様に野球本/iTunesカード総額5,000円分を進呈。1人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしております。

こんにちは。@eagleshibakawaです。
信州上田在住の野球好き、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天推しのデータ好きです。


ここ最近は各球団、新人合同自主トレの話題が報道されることが多く、輝くルーキーたちに注目が集まってます。

しかし、2016年ドラフト組「2年生」の存在も、忘れてはいけませんよね。

イーグルスの2年生は合計14人。
このなかで、ルーキーイヤーに1軍出場できたのは、


1位、藤平尚真
3位、田中和基
4位、菅原秀
5位、森原康平
9位、高梨雄平


の5人でした。

レギュラーシーズン46登板で防御率1.03、プレーオフ全7試合に投げて無失点。
輝かしい成績を打ち立てた高梨投手を始め、2017年はルーキーの活躍が目立ったシーズンでした。

しかし、じつはその裏で下記9名の新人選手が、2軍暮らしに終わったのです。


2位、池田隆英
6位、鶴田圭祐
7位、野元浩輝 ※怪我で全階層で登板なし
8位、石原彪
10位、西口直人 ※春季教育リーグでのロッテ戦は奪三振ショーだった
育成1位、千葉耕太
育成2位、南要輔
育成3位、向谷拓巳
育成4位、木村敏靖


なかでも、「プロの高き壁」をひしひし実感したのは、鶴田圭祐投手ではないでしょうか。

帝京大学準硬式野球部からドラフト6位で楽天入りした、最速149km/hを誇る180cm88kgのサウスポーです。


準硬式球から硬式球への対応




プロ入り後、鶴田投手は「3つの高き壁」に直面しました。


その1つは「準硬式球から硬式球への対応」です。

スポニチによれば、牛革の硬式球と比べると「準硬式球は表面がラバーで覆われており、硬式より空気抵抗が大きく、縫い目もない」のだそうです。

そのため、硬式球とは指先の感覚も微妙に異なってくると言われています。

昨年1月の自主トレでは鶴田投手「硬式球に違和感はない」と報道陣に口にしたものの、プロ1年目の成績をみると、やっぱり、少なからず違和感はあり、アジャストに苦労したのだと思います。


支配下指名も実際は育成レベルの力量だった




2つめは「育成級から支配下級へのレベルアップ」です

みなさん、ドラフト指名直後、鶴田投手の第一声を覚えているでしょうか。

「正直自分の中では、行けて育成かなと。うれしい限りです」(スポーツ報知)

「自分の中ではいけて育成だと思っていたので、正直びっくりしました」(日刊スポーツ)

本人のなかでは、指名されても育成選手とう冷静な認識だったんですよね。
それが、予想外に高い順位で、しかも支配下で指名を受けたということだったんだと思います。

聞くところによると、鶴田投手は高校時代は1年生のときに野手転向しています。
再び投手に戻ったのは大学に入ってからだったとのこと。
しかも、大学では準硬式野球部を選択した。

「投手(中学)→野手(高校)→投手(大学)」という紆余曲折に、「硬式(中・高)→準硬式(大学)→硬式(NPB)」という断絶までも抱えているからこそ、鶴田投手本人のなかで自分のレベルはまだまだと自己分析し、「行けて育成かな」という発言になったのでしょう。

そして、2年目が始まる今もなお、鶴田投手の力量は「事実上の育成級」です。
(その理由は後述します)

今シーズンは、2軍の支配下選手レベル級の力をつけるべく、練習に励んでほしいところです。

(下記へ続く)

【締切1/31まで】当ブログ恒例 新春読者プレゼント企画。3名様に野球本/iTunesカード総額5,000円分を進呈。1人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしております。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

▼今シーズンは、コレを飲みながら楽天戦に舌鼓を打ちたい。



「左腕あるある病」の克服





これ、「左投手あるある」なんですが、鶴田投手も御多分にもれず、制球難です。

それも「超」がつくほどの。

鶴田投手、2軍イースタンの成績は14試合14.2回を投げて防御率は0.61とすばらしかったんですが、四球10個。
四球率で5.52だったんですよね。

3試合9イニングを投げたフェニックスリーグでは、投球回を大幅超過する14個の四死球を出しました。
四死球率では14.00です。

育成練習試合でも下記成績表のとおり、9月20日BFL選抜戦で5回10四死球、10月2日巨人戦で1回5四死球と、四死球を異様に連発するケースが多かった。
(真偽は分かりませんが、イップスにかかっているのでは?と心配になるほどです)

詳細な成績が判明している部分でみても、育成練習試合で17イニングを投げて24個の四死球を記録しています。

アマ時代からの制球難を引きずり、さらに使用球が準硬式球から硬式球に変わり、アマからプロへ環境も変わったことなどでその悪癖が拡大化してしまったということなのだと思います。

というわけで、プロ2年目の今シーズン、鶴田投手にはファームでじっくりトレーニングを積み、確実に課題をクリアし、一歩一歩力をつけていってほしいと思います。

ドラフト6位という指名順位をみれば、球団も制球難で準硬式出身であること等は当然分かって指名している。

硬式球よりも球速が出にくい準硬式球で149km/hのスピードを叩き出したそのポテンシャルを買っての「素材型」の獲得ですから、球団も中長期的スパンで考えてくれるはず。

ルーキーも入団してきて、焦りも出てくるかもしれません。
でも、焦るとロクなことはない。

ぜひ鶴田投手には、腰を落ち着けて集中してトレーニングに励んでほしいと願っています。【終】



■鶴田圭祐 2017年 2軍イースタン 投手成績



■鶴田圭祐 2017年 春季教育リーグ 投手成績
20180115data02.jpg

※球団公式サイトには春季教育リーグの成績詳細の記載がないため、?とした。

【締切1/31まで】当ブログ恒例 新春読者プレゼント企画。3名様に野球本/iTunesカード総額5,000円分を進呈。1人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしております。

■鶴田圭祐 2017年 秋季教育リーグ 投手成績
20180115data03.jpg


■鶴田圭祐 2017年 育成練習試合 投手成績
20180115data04.jpg


※球団公式サイトで成績詳細がないところを?とした。


【締切1/31まで】当ブログ恒例 新春読者プレゼント企画。3名様に野球本/iTunesカード総額5,000円分を進呈。1人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしております。




年末年始だからこそ、イーグルスを熱く語ろう!


イーグルスが真に優勝を狙うシーズンは2018年だ!

鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、オフシーズンもスパークする!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天の最前線!

現在、noteマガジン/まぐまぐメルマガ/直接販売の合計読者数60名迫る!

月10本前後のコラムをお届け中です。

中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」


「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記note、下記URLにまとめましたので、ぜひ。


http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}