FC2ブログ

2年前からホームラン約220本増。打高新時代を乗り切る、楽天の隠し兵器

スポンサーリンク



一発激増の打高新時代における「鷲の隠し兵器」




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

浅村栄斗のFA入団など戦力整備も順調に進み、「RESTART!~日本一の東北へ~」を掲げて今年こそVを目指す楽天イーグルス。

そのなかにあって、ぼくが地味に期待を寄せたい選手がいる。

彼はここ何年も1軍定着できずにいる1.5軍級の若鷲だ。

入団当時は高いポテンシャルを期待されていた。
数年後はローテーションの一角を任され、二桁投手になっているはずだった。

実際、楽天本社主催の東京ドームで好投し、三木谷浩史オーナーを喜ばせたこともあった。

しかし、プロ入り6年、1軍で挙げた白星はわずか3個のみにとどまっている。

そう、ぼくがひそかに想いを寄せている選手とは(※)、森雄大である。

※・・・「地味に」とか「ひそかに」と書いたのは、FA浅村のプロテクト名簿予想記事で、ぼくは森の名前を名簿から外したからである。

まず、下記表をご覧いただきたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



この2年間でホームラン200本超と激増!




イーグルスが新規参入した2005年以降のパリーグ平均OPSと本塁打の推移をグラフ化したものになる。

ご覧のとおり、パリーグはこの2年間でホームランが約200本超と激増した。
それにともない、2013年以降.702~.708で安定推移してきたリーグ平均OPSも、昨年は.723に上昇した。

昨年は夏の早い時期から猛烈な暑さに見舞われ、異常気象で投手陣がバテたという側面もあった。
とはいえ、ZOZOマリンスタジアムにラッキーゾーンが新設される今年も「打高」の傾向は変わらない。

MLBで始まったフライボール革命がNPBにも押し寄せ、今やアマチュア野球専門誌でもふつうに特集が組まれるほど。
科学的・客観的なトレーニングに取り組む「意識高い系選手」も年々増えるなか、投手にとってはまさに「受難の時代」だ。

そのなか、例年以上に増して評価を上げてくるのは、『長打を打たれない投手』『三振を奪える投手』の存在だと思う。


森はその前者に合致する。


昨年2軍では被弾ゼロだった!




1軍通算90.1回で奪三振率は6.48と低いながら、浴びた被本塁打はわずかに5本。
9イニング当たりの被本塁打率に換算すると0.50の少なさだ。

森と似たような1軍通算投球回の投手で、古川侑利(133回)は0.88、藤平尚真(124.2回)は1.37だった。
その両人と比べれば、森の0.50がいかに少ないか、確認できると思う。

被弾が少ないのは、典型的なグラウンドボール投手だからだ。

数年前、ゴロを大量生産できるマッスラ回転の速球を自身の持ち味と「自分再発見」したあたりから、森は徐々にだが成長の階段を昇り始めた。

昨年は遂に1軍でゴロ率67.8%を記録。(当方計測)
2軍でもチームトップのGO/AO2.83(※)と数多くのゴロアウトを記録し、44.2回を投げたイースタンではホームランを1本も許さなかった。

※・・・チーム平均1.02。

イースタン投球回40回以上の投手78人中、被弾ゼロを記録したのは、森を含めてわずか4人だけだった。(下記表参照)

■2018年 イースタン 被本塁打ゼロの投手一覧
※投球回40回以上
20190108data02.jpg

課題は左vs左




先発なのか救援なのか、今年の起用法はまだ決まっていない。

しかし、ぼくは救援が向いていると思う。
与四球の多い森の場合、先発だとどうしても5回6回あたりで球数100球を迎えることになり、リリーフにもしわ寄せがくるため、救援なのかなと思う。

課題は四球減もそうなのだが、左打者対策もその1つだ。

昨年は1軍でも2軍でも右打者は良く抑える一方、左投手が抑えなければならないとされている左打者に分が悪かった。


■2018年 森雄大 打者の左右別被打率
1軍 左打者.353(34-12)、右打者.147(34-5)
2軍 左打者.309(68-21)、右打者.194(93-18)


調べてみると、1軍との左打者150球勝負中、捕手が内角にミットを構えたケースはゼロだった。

頻度は少なくても良いけど、左打者の懐にも見せ球を投げることができる投球術があれば、もっと楽に投げることができるはずで、そのあたりをどうするかだと思う。

今年はプロ7年目である。
プロ7年目以上で独身貴族を謳歌する日本人選手は、森を筆頭に下妻貴寛、内田靖人など数少なくなってきた。

今年は良い活躍をし、プライベートでも良い伴侶を見つけ、秋にはホクホクの収穫の季節を迎えてほしいとひそかに願っている。【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【2018総括】 鷲の飛ばし屋は誰だ?! 楽天打者の外野大飛球ランキング

スポンサーリンク



年末年始Instagram更新します




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

こんにちは。郷里の英雄、真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、楽天に関するあらゆる記録を集計したいデータマニアの@eagleshibakawaです。

ここ最近、Instagramで楽天選手に関するいろいろなグラフや表をアップしてます。

年末年始、定期的に続けていければと思っています。

今日は『2018年 楽天選手の外野大飛球ランキング』。

ウォーニングゾーン以遠に到達した外野大飛球の数を表してみました。
(結果は不問)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

青山3000万増、久保200万微増。鷲のベテラン右腕、明暗分かれた契約更改

スポンサーリンク



明暗分かれたベテラン右腕の契約更改




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

残り数人になった楽天の契約更改。
昨日は、35歳の青山浩二と38歳の久保裕也がサインを終えた。

登板数・投球回の差異はあるが、今年はともに好活躍のシーズンになった。

青山は52試合48.2回を投げて防御率1.82を記録。
久保も育成契約から始まり、5月5日に支配下登録され、25試合26.1回で防御率1.71をマークした。

アラフォーながらも、ともに防御率1点台を記録。

これは、今年パリーグで20回以上投げた108人の投手のなかで1位、4位の快記録になった。


■2018年 パリーグ 20回以上投手の防御率ランキング

1位:久保裕也 1.71 (26回1/3)
2位:宋家豪1.73 (41回2/3)
3位:宮西尚生 1.80 (45回)
4位:青山浩二 1.85 (48回2/3)
5位:ミランダ 1.89 (47回2/3)
6位:ハーマン 1.99 (45回1/3)


しかし、契約更改は明暗分けるかたちになっている。
青山が今季2000万円から倍増以上の来季年俸5000万円でサインした一方、久保は今季1500万円から来季1700万円、わずか200万円の増額にしかならなかった。

「もっと上げてもいいのに」。

読者の中にはそう思う方もいるかもしれない。

だが、ぼくは妥当だと思っている。

まずは、下記に掲載した久保の成績表をご覧いただきたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 久保裕也 2018年 試合別 投手成績


久保にあてがわれた役割は敗戦処理だった




◎「観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。こちらを読むようになってから、本棚に野球の関連本が増えました」(東海在住40代男性さん)

表中の「回」「点差」「アウト」「塁」は、登板時の試合状況を表している。

久保の25試合中72.0%に当たる18試合は、負けている展開での登板だった。
そのビハインド登板18試合は、久保の投球結果にかかわらず、チームは18戦全敗だった。

リードした展開で登板した3試合も、そのうち1試合は大量7点リードというゲームの趨勢にあまり関係ない場面での登板だった。

同点時の4試合は、そのうち3試合が10回以降のピッチング。
延長戦に突入し、投手の駒数が足らなくなってきた中での登板だった。

52試合登板した青山が、リードした展開で22試合(そのうち3点差以内のリードが18試合)、0-0/同点時が16試合と、勝ちパターンの要職で腕を振ったのと比べると、久保の使われ方はあまりにも泡沫すぎた。

防御率1点台を残していたとしても、連投の効かない久保を要職で起用するのは、信頼感に欠けるところがあり無理。
(3連投以上が3回あった青山に対し、久保は1回だけだった)

そういう首脳陣のシビアな判断だったのだろう。


久保は場を支配する投球も少なかった




実際、ともに防御率1点台ながら、安定感も青山に軍配が上がっている。

たとえば、1イニング以上を無安打・無四死球で完璧に抑えた試合。
この数、青山は13試合(全体の25.0%)で記録したのに対し、久保は5試合(全体の20.0%)にとどまった。

ぼくなんか、チームがドン底の最下位に沈んだ今年は、「未来」のために、若手を試す絶好の機会だと思った。
老い先短い久保ではなく、2軍で目覚ましい結果を残した小野に登板機会を与えればよかったのにと思ったほどだ。

というわけで、一見すると、渋ちんに見える久保の契約更改も、こうやってみると納得がいくかと思う。【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

『球辞苑』で明らかになった嶋基宏の意外な真実

スポンサーリンク




『球辞苑』12月1日放送回に嶋出演




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

こんにちは。郷里の英雄、真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、楽天に関するあらゆる記録を集計したいデータマニアの@eagleshibakawaです。

例年オフシーズン、ぼくら野球好きの御用達のテレビ番組『球辞苑』。
今年もその編集作業が始まりました。

毎回1つのテーマについて、各種データや古今の達人選手のインタビューなどで深堀りしていく人気番組ですが、『三盗』について取り上げた12月1日(土)の放送回では、我らが嶋基宏選手がインタビューで登場しました。

「三盗の防ぎ方」の項目で、番組から白羽の矢が立ったのが、ぼくらの正捕手。

じつは嶋選手、下記表のとおり、過去10年で最も三盗を刺した捕手であり、2位に10個以上の差をつけているのだそうです。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



嶋が語る三盗阻止の野球論




◎「観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。こちらを読むようになってから、本棚に野球の関連本が増えました」(東海在住40代男性さん)

番組スタッフがそのことを本人に伝えると、なぜか苦笑い。

嶋選手「二盗を阻んでいるならうれしいですけど、三盗されてるということは、やはりちょっとバッテリーに隙があるんじゃないですか。三盗はやっぱり企画されちゃダメなんで。企画されているということは、隙がバッテリーにあるんじゃないですか」

と真面目な嶋選手らしく、開口一番、反省の弁。

それでも、三盗阻止について、ふだんは訊くことのできない野球理論を語ってくれました。

まず、三盗は80%は投手の責任であること。

三盗がセーフになるときは、投手のモーションが完全に盗まれ、時間的に捕手が3塁へ投げられないというパターンが多いとし、投手の顔の動きが癖になりやすいこと、また、左投手のときに仕掛けられるケースが多いのでは?ということでした。

右投手の場合、顔を大きく動かさずに2塁を目で牽制したり、打者へそのまま投げることが可能です。

しかし、みなさんもぜひやってみてほしいのですが、左投手だと2塁を見るときにも、打者に投げるときにも顔の向きを大きく切ってから投げざるをえず、どうしても隙が生まれてしまうとのこと。

実際、過去10年NPBでの三盗成功率は左投手のときのほうが高くなっていました。



そのため、嶋選手が言う『ランナーが最も三盗しにくい最強の牽制』は「投手が2塁ランナーの方向を見ないこと」だそうです。

見なければ、投手の首の動きの癖も出ることなく、ランナーもどのタイミングで走ればいいか戸惑うとのこと。

なるほどなあ~と感心しました。

ほかにも、投手の投球が左打者の外角/右打者の内角のときは、補球してから3塁へ投げるまでの距離が短いため、投げやすいとのこと。

一方、左打者の内角/右打者の外角のときは3塁から距離も遠く、阻止するのが難しくなるとのこと。
それも、スライダーの場合は3塁から逃げていく変化球のため困難になる。

でも、三盗されそうだからといってボール球を投げさせたりといったことはしないなど、いろいろな嶋理論を訊くことができ、いつも以上に堪能できた番組でした。

近い将来、嶋選手もユニフォームを脱ぐときがやってきます。

そのとき、引退すぐにコーチ就任もよいのですが、1年ぐらい解説者として実況席に座り、楽天線やメジャーの田中将大投手登板試合で嶋選手の解説をぜひ聞いてみたいですね。【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

楽天・則本契約更改。「一番情けないシーズンになりました」。鷲のエースを苦しめた黒幕の正体

スポンサーリンク



則本、現状維持で契約更改




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

こんにちは。今年もはやいもので残り1ヵ月になりました。
12月は今季総括に注力したいと思っている@eagleshibakawaです。

球団事務所では昨日も契約更改が行われ、則本昂大投手もサインを終えました。

来季は3年契約の3年目、現状維持の年俸2億5000万で契約更改を終えたエースは、今年を振り返り「プロ野球生活の中で一番悔しい、情けないシーズンになりました」と告白。

来オフのポスティングでのMLB挑戦を訊かれた則本は「正直、自分のことはどうでもいい。優勝が欲しいのでそんなことを考えている暇はない」と、RESTARTからの優勝を目標にすえ、捲土重来を期しました。

この意気込みや良し!

そうなんです!

まずは「優勝」の二文字を決めること。
それからでしょう、球団と自身のさらなる夢について協議のテーブルにつくのは。

ところで、則本といえば、開幕戦の3/30敵地ロッテ戦(○E3-2M)を思い出されます。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

5時間の激闘を制した今季開幕戦




◎「観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。こちらを読むようになってから、本棚に野球の関連本が増えました」(東海在住40代男性さん)

開幕戦は、のっけから延長12回までもつれる『死闘の1点差ゲーム』になりました。
5時間の長丁場は今シーズン楽天戦で最長試合時間になり、パリーグの中でも4番目に長いゲームでした。

試合は0-0の5回、動きます。
ここまでゼロに抑えた則本が、中村奨吾に左中間スリーベースを許して1点を献上。

1点を追った楽天も8回に反撃開始。
敵軍の継投の変わりばなを攻め立て、四球、安打で作った2死2,1塁から2点を挙げて逆転に成功しました。

殊勲打は銀次のバットから。
快足のセンター荻野貴司の背走を越えていく、中越え2点三塁打が飛び出しました。

そして1点リードの9回、松井裕樹がゲームを締めるべく登板。

しかし、まさかのブラウンセーブ...
先頭打者安打+犠打で1死2塁、鈴木大地に1,2塁間をゴロ突破されて二走生還されました。

ゲームは2-2で延長戦に突入。
ハラハラドキドキしながら12回楽天の攻撃は、2死走者なし。

その土壇場からウィーラー四球、銀次四球でつないだ2,1塁、最後は藤田一也が右前へ執念で落とす決勝打を決めたというゲームでした。


いきなり150球を投げた




「感動のゲーム」でしたが、今から思えば、今季の不振を象徴する要素が凝縮されていたのも、これまた事実でした。

打線は12回でわずか3得点しか挙げられず、その後の得点力不足を予兆させるものでした。
松井は早々にセーブ失敗、この後、松井は開幕11試合までに4度のブラウンセーブを犯します。

そのなか、則本も精彩を欠きました。
7回1失点のハイクオリティスタートの結果でしたが、被安打9は投球回を上まわるもの。
与四球も3個を記録し、得点圏で打者14人との対決を余儀なくされました。

特筆すべきは150球という球数の多さです。

通常、先発投手は1イニング当たり15球が目安と言われています。
そのなか、開幕戦の則本は1イニング21球を費やす球数過多ペース。
当然、1試合150球は自己最多の球数になりました。


則本を苦しめた「球界のドクターX」




原因は敵軍にもあった!

もちろん、則本のコンディション不足も原因の1つなのかもしれません。

しかし、今から思えば、ロッテ打線も「したたか」だったと思います。

井口資仁監督が就任したロッテは、金森栄治打撃コーチが6年ぶりに復帰。

スプリングトレーニングから、球を捕手側に引きつけてクサい球を見きわめ、脇を締めながら腰の回転でコンパクトに弾き返していく「金森理論」を徹底させました。

その結果、打線の選球眼改善に成功。
空振り、三振を大きく減らし、コンタクト率を上昇させたことは、先日のブログで紹介したとおりです。


《参照》「球界のドクターX」金森栄治コーチ就任でイヌワシ打線に起きる「地殻変動」


御多分に漏れず、則本も「金森理論」でタフになったロッテ打線に苦しめられたというわけなんです。

この試合、150球を投げながら奪った空振りは12球のみ、三振も5個にとどまりました。
今季の空振り率12.3%を誇る則本ですが、開幕戦は8.0%どまり。

クサい球は見きわめられてボールになりカウントを悪くし、2ストライク以降に粘られファウルを15本記録され、思うように空振りがとれず、苦しみながらのマウンドになりました。

今季、則本投手はロッテ戦に6試合先発して3勝1敗、防御率2.65。
同一リーグの対戦カード別では、白星、防御率ともにオリックス戦に次ぐ好成績でした。
ところが、奪三振率6.35だけはワーストだったのです。

7回1失点ながらも開幕戦でいきなり150球を投げざるをえなくなったことも、リズムに乗れなかった原因になったという面はあると思います。

というわけで、鷲のエースをいきなり苦しめてリズムに乗せなかったのは、今秋、楽天の打撃コーチに就任した金森氏である。

今度は味方ですから、金森理論を装備した新生・鷲打線がエースを援護してくれることでしょう!【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}