これぞいぶし銀! 阪神戦で渡辺直人がみせた、技ありセンター前ヒットの「真の意味」

スポンサーリンク



阪神戦で渡辺直人が魅せた巧打の意味




◎今年も“東北”に恋したい! 2018年、あなたの野球観、変わります

こんにちは。@eagleshibakawaです。
信州上田在住の野球好き、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天推しのデータ好きです。

ここまで対外戦3試合を終えた段階で打撃陣を振り返ると、アピールしているのは何も西巻賢二選手だけではありません。

ぼくが『The巧打』『いぶし銀!』と舌を巻いた打撃がありまして。

それは2月16日阪神戦での、8年ぶり楽天復帰の渡辺直人選手のセンター前ヒットでした。

これは本当に凄かった!

スコア0-0の3回表、楽天の攻撃でした。

1死後、1番・田中和基選手が三遊間を射抜く左前安打で出塁に成功します。
そして1死1塁でまわってきたアット・バットでした。

虎の先発・岩貞祐太投手(左投)との9球勝負でした。

(下記表参照)

ブログ村投票のお願い
皆さんのクリックが継続運営の励み、後押しになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■2/16阪神戦 3回1死1塁 渡辺直人vs岩貞祐太 9球勝負の詳細


ボール先行3-0から故意にフルカウントを作った




上記表のとおり、ボール先行3-0から始まった9球勝負でした。

3-0からの次の1球は見逃してのストライク。

ホームランなど長打の見込める打者でない限り、ベンチからは「待て!」のサインが出るケースが多く、NPBではほぼほぼバットを振らずに見逃す場面です(※)

※・・・昨年、楽天打者が3-0からバットを振ったのは10回。そのうち、アマダー選手が5回、ウィーラー選手、ペゲーロ選手、岡島豪郎選手、聖澤諒選手、今江年晶選手が各1回でした。

そのため、ここも渡辺選手はバットを振らずに見送って3-1になります。

3-1からの5球目は打ちにいってバックネット後方に飛ぶ、差し込まれてのフライファウルでした。

中継映像がバックネット後方から本塁~マウンド付近を見下ろすアングルの画像だったため、詳細なコースや高低は確認できないのですが、ぼくが見た限りではこの5球目、見逃せばボールのようにみえました。

でも、ぼくが推測するに、渡辺選手、わざとバットを振りにいき、ファウルを打ったんですよね。

見逃せばボールでフォアボールで1塁へ歩くことができる場面です。
でも、それだと1死2,1塁にしかならない。
きっと渡辺選手は1死3,1塁を作りたかったのでは?と思うのです。

だから、カウントを作るべく故意にファウルを打った。
フルカウント勝負に持っていけば、1塁走者が自動エンドランでスタートを切りやすくなる。
そこで打者にシングルヒットが飛び出せば、1塁走者が三進できる確率は、かなり高くなる。


1塁走者の3塁到達率が70%近くになる「絶好の状況」




梨田政権の2年間、走者1塁で味方の外野単打のとき、楽天の1塁走者が3塁進出した割合は33.0%でした。

ところが、走者1塁、味方打者がフルカウント勝負から外野単打を弾き返したときは、1塁走者の3塁到達率68.8%にも跳ね上がるのです!

1死3,1塁になれば、後ろは3番、4番のクリーンアップ。
走者を返すのが仕事のクリーンアップも、犠飛でも良い場面になり、楽に打席に入ることができる。
そういった状況の把握も、渡辺選手の中にはあっただろうと思います。

事実、その直後、3番・島内宏明選手が犠飛を放ち、3塁の田中選手はタッチアップでホームに帰ってきました。

野村ID野球の薫陶を受け、楽天、DeNA、西武とセパ3球団で数多くの経験を積んできた野球IQの高い渡辺選手のこと。
おそらくこのことは、基本中の「き」だったでしょう。

それを証明するかのように、試合後、渡辺選手は河北新報の取材に対し、「いい仕事ができた。理想的な形にチャンスメークできた」と答えていました。


「機動力強化」を後押しする打者の手助けも必要なのでは?




今シーズン、楽天は『機動力強化』をテーマの1つに掲げ、スプリングキャンプを送っています。

その具体的な狙いが本日2/20付の河北新報『<楽天>清水コーチ、攻めの走塁を伝授「事前の準備が大事」』に書かれていて興味深かったので、下記に引用します。



 チームに合流すると、フロントを含めて走塁改革への意識が高いことが分かった。オコエや田中、八百板、島井ら楽しみな若手が多く、岡島、銀次ら主力も協力的。「目指すのは盗塁数を増やすことではなく、ランナー三塁の場面を増やすための走塁強化。内野ゴロでも暴投でも1点になるし、監督の采配の選択肢も広がる」と意気込む。

 選手に伝えるのは事前の準備の大切さだ。一塁走者に立った時、相手の外野手の位置や利き腕など、多くの判断材料を頭に入れておけば、ワンヒットで三塁まで進める確率は上がる。「走塁改革は君たちの意識次第だ」と繰り返し説く。



というわけで、走者3塁の場面を多く作っていきたいという意向のようです。

そのためには、文中にあるように、走者の状況判断や走塁能力を磨いていくことも、もちろん必要。

と同時に、今回ご紹介した渡辺選手のように、走者が思い切ったスタートを切りやすいよう、打者がフルカウントを作って“お膳立て”することも必要になってくるだろうなあと感じました。【終】


▼Shibakawa激推し!超オススメの史上最高の選手名鑑、Slugger特別編集『プロ野球オール写真選手名鑑2018』。





機は熟した! 今年こそ2度め日本一


監督、コーチ、選手、フロント、裏方...
そして、背番号10のぼくたちファン。
天国の闘将へ捧げるその想いひとつに戦い
勝利のイーグルスをめざす2018年。

特別な年だからこそ、貴重な思い出を残したい。

今年はあなたが日々チェックする情報源に
ぜひ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』を入れてみませんか?

2005年イーグルスと恋に落ち、ナベツネ教を脱会。
「ID野球」を掲げたノムさんとの出会いで
データを参考に野球観戦するスタイルに無我夢中。

2012年以来「1球単位」でデータ収集し
『週刊野球太郎』など専門媒体にも寄稿する
鷲ファンきってのデータ好き、@eagleshibakawaのタイピングが、熱くスパークする!

昨年、約60人のファンが楽しんだ
「鷲好き度」をグッと後押しする応援マガジン!

おもに試合評やコラムなど、月10本前後のコラムをお届け中です。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!


こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

こちらに詳しくご案内をしたためました。
1人でも多くのみなさんの御参加、お待ちしております。
ぼくたちとともに、2度めVの優勝戦線を見届けましょう!

https://tan5277.blog.fc2.com/blog-entry-3674.html




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

山田哲人越えの「成長曲線」を描け! 始まった楽天オコエ瑠偉の高卒3年目シーズン!

スポンサーリンク



躍動オコエに無我夢中!




◎今年も“東北”に恋したい! 2018年、あなたの野球観、変わります

こんにちは。@eagleshibakawaです。
信州上田在住の野球好き、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天推しのデータ好きです。

沖縄・金武で行っている楽天の第2次スプリングキャンプも昨日第1クールが終了しました。
本日は休養日で、則本昂大投手を始め選手たちは「美ら海水族館」を訪れるなど、リフレッシュしたようです。

「いいことも、ちょっと悪いこともあった」と第1クールを振り返った梨田昌孝監督。

「いいこと」の具体例として指揮官の口からは藤平尚真投手、西巻賢二選手、銀次選手の名前が挙がったようですが(もちろん彼ら3人も注目していますが)、なかでもぼくが注目しているのは、オコエ瑠偉選手です。

昨年の「キャンプイン12球団リタイア1号」という失敗に学び、高卒3年目を迎えた今年は手を抜かず節制に努めてきたオコエ選手。

年始は都内のジムでトレーニングに専念したり、グアムに渡って常夏の地で走り込みを敢行するなど筋骨隆々の肉体改造に成功し、本人いわく「自分史上最高の体」でキャンプインしました。

(下記につづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

▼Shibakawa激推し!超オススメの史上最高の選手名鑑、Slugger特別編集『プロ野球オール写真選手名鑑2018』


山田哲人越えの成長曲線を描け!




これ、ブログやメルマガ/noteで何度も書いてますが、ぼく、オコエ選手の今年に期待しているんです。

というのは、ヤクルトの山田哲人選手が1軍定着への橋頭堡を作ったのが、高卒3年目シーズンでした。

山田選手は高卒3年目の2013年、94試合に出場、396打席で打率.283、OPS.711、出塁率.354、99安打、3本塁打、26打点、9盗塁の戦績を残しました。

すると同4年目の2014年には143全試合でプレー。
打率.324、出塁率.403、OPS.942、193安打、29本塁打、89打点、15盗塁と、一気にセリーグ、球界を代表する選手に成長したのです。

ぼくはオコエ選手が楽天のドラ1指名を受けた直後、彼が入団前なのに目標にトリプルスリーを掲げ、海外FA権を待たずしてのMLB行きの夢を語ったとき、はやくも『高卒3年目、4年目の成長曲線』を重要だと考えていました。

その高卒3年目がやってきたのです。

ここまで実戦4試合を終えたばかりですが、オコエ選手、ぼくらの期待をかきたてるような溌剌としたプレーを続けています。

(下記へつづく)

■オコエ瑠偉選手の実戦打撃成績


フライボール革命の申し子に




打撃成績では15打席に立ち、1二塁打、1三塁打を含む5安打をマーク。

『楽天版フライボール革命』の先頭を切るような塀際大飛球も2本放っています。

そのうち1本は阪神・藤浪晋太郎投手から打ったもの。
144キロ速球を捉えた「いった!」と思われたセンターへの大飛球でした。
折からの逆風が吹いていなければ柵越え必至の当たりでした。

三星戦でみせた左中間深くを完全にを切り裂いた弾丸ライナーの三塁打も、おみごと!

ぼくらの目を見張ったのはバッティングだけではありません。

(下記へつづく)

■オコエ瑠偉選手の通算走塁成績
20180219data01.jpg

どこも報じない神業オコエのタッチアップ!




走塁もすばらしいんです!

とくに「マジか!」と我が目を疑ったのは、2月17日の三星戦。

9回1死2,1塁の楽天の攻撃でした。
1塁走者はオコエ選手、2塁は南要輔選手です。

バッターボックスのフェルナンド選手の当たりは、センターやや後方のイージーフライでした。
敵軍の中堅手がゆっくり下がって、背走ではなく前向きで余裕を持ちながらキャッチしたフライでした。

このとき、2塁走者・南選手が3塁へ向かってタッチアップを切るのは理解できます。
しかし、1塁走者・オコエ選手も果敢に2塁タッチアップを狙ったのです。

中継画面がタッチアップで3塁に向かう南選手を映し出し、2塁付近はフレームアウトになってしまい、確たることは言えないのですが、補球後、センターは2塁後方のカットマンに返球しています。
2塁にもベースカバーが入っていたのに、オコエ選手は難度の高い走塁を成功させたのです!

これ、河北新報、スポーツ新聞など各種報道は全く報じていませんが、「鳥肌モノ」でした。

16日阪神戦でもみせてくれました。
2死1塁、内田選手の当たりはショート頭上を越える左前ヒット。
3塁からの距離が短い左翼ゾーンに飛んだシングルヒットでしたが、オコエ選手は大きなストライドを飛ばし3塁に到達。
この直前、1塁牽制球を受けているにも関わらず、圧巻のスタートとスピードを披露したのです。


2塁からの本塁生還率は通算90%!




みなさんもご存じのとおり、オコエ選手も魅力の1つは、こういった『異次元のベースランニング』です。

上記表に通算走塁成績をまとめてみました。

オコエ選手が2塁走者のとき、味方打者の外野単打で一気にホームに帰ってきた本塁生還率は驚異の90.0%!

同じく走者1塁で外野単打のとき、オコエ選手の3塁到達率は75.0%!
同時期の楽天チームの数字は33.0%でしたから、75.0%がいかに高いか分かります。

今シーズン、オコエ選手は『フライボール革命の申し子』となり、と同時に『機動力野球の体現者』にもなるわけです。

ぼく、島内宏明選手も好きなんですが、イチバンの理想を言えば、センターの定位置をオコエ選手に奪ってほしい。

そして、山田哲人越えの成長曲線を描き、イーグルスを優勝にみちびいて欲しいと願っています!【終】




機は熟した! 今年こそ2度め日本一


監督、コーチ、選手、フロント、裏方...
そして、背番号10のぼくたちファン。
天国の闘将へ捧げるその想いひとつに戦い
勝利のイーグルスをめざす2018年。

特別な年だからこそ、貴重な思い出を残したい。

今年はあなたが日々チェックする情報源に
ぜひ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』を入れてみませんか?

2005年イーグルスと恋に落ち、ナベツネ教を脱会。
「ID野球」を掲げたノムさんとの出会いで
データを参考に野球観戦するスタイルに無我夢中。

2012年以来「1球単位」でデータ収集し
『週刊野球太郎』など専門媒体にも寄稿する
鷲ファンきってのデータ好き、@eagleshibakawaのタイピングが、熱くスパークする!

昨年、約60人のファンが楽しんだ
「鷲好き度」をグッと後押しする応援マガジン!

おもに試合評やコラムなど、月10本前後のコラムをお届け中です。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!


こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

こちらに詳しくご案内をしたためました。
1人でも多くのみなさんの御参加、お待ちしております。
ぼくたちとともに、2度めVの優勝戦線を見届けましょう!

https://tan5277.blog.fc2.com/blog-entry-3674.html




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

開幕1軍入りへ赤信号。 崖っぷちのルシアノ・フェルナンド

スポンサーリンク



1人蚊帳の外のフェルナンド




◎今年も“東北”に恋したい! 2018年、あなたの野球観、変わります

こんにちは。@eagleshibakawaです。
信州上田在住の野球好き、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天推しのデータ好きです。

沖縄本島に渡ってきて、対外戦も本格化してきた楽天のスプリングキャンプ。

走攻守で溌剌としたアピールを続けるオコエ瑠偉選手。
高卒ルーキーなのに、非凡な才能をキラリ輝かせてくれる西巻賢二選手。
昨日の三星戦では対外戦チーム1号を放ち、初の開幕1軍をめざす内田靖人選手。

期待の若鷹がぼくらの期待どおりのアピールをするなか、1人大きく出遅れてしまった選手がいます。

楽天は次の日曜日、2月25日まで沖縄本島に滞在。
2月26日(月)には九州へ上陸し、宮崎入りします。

このタイミングで久米島残留の楽天2軍とのメンバー入れ替えの可能性があり、目下のところ、入れ替え要員の筆頭候補になってしまっている若鷲がいるのです。

その選手とは、ルシアノ・フェルナンド選手なんです。

※2/18午後追記 : 本日2軍行きになりました。

今年は大卒4年目の26歳。
長打力を期待されている同じ右打ち外野手の岩見雅紀選手、田中耀飛選手が入団したことを考えると、「もう後がない年齢」に差し掛かっていると言えます。

2年目の2016年には2軍イースタンでOPS.919という素晴らしい戦績を記録。
ホームランも15打席に1本の「高い頻度」で14本を打ちました。

しかし、期待された2017年はファームでOPS.762と激減。
本塁打も37打席に1本という「まばらな頻度」になり、9本にとどまる事態に。

オフに武者修行に行ったメキシコ・ウインターリーグでは85打席に立ちながら一発はゼロ。

2016年に残した期待大の2軍成績はどこへやら...
いったいぜんたいどうしてしまったのか...

と心配になるほどの状態が続いていましたが、その悪い流れ、どうやら今年も引きずってしまっているようなんです。

(下記につづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のモチベーションになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

▼Shibakawa激推し!超オススメの史上最高の選手名鑑、Slugger特別編集『プロ野球オール写真選手名鑑2018』


内容悪すぎの打撃成績




10日に行われた今キャンプ初のシート打撃。
そこで今野龍太投手の前に、印象を悪くする見三振を喫してしまった姿がありました。
それも単なる見三振ではありません。
3-1から2球連続でストライクを見逃してしまっての見三振でした。

11日の紅白戦でも見三振が2つも。
2つとも「3球三振での見三振」でした。
(1つはファウル、見逃し、見逃し。もう1つは空振り、空振り、見逃し)

対外戦の初戦になった14日起亜タイガース戦ではヒット2本を放ちましたが、これとて内容は褒められたものではありません。

左安は当たりのよくないゴロが飛んだコースにめぐまれ、ショートの逆シングルのグラブをかすめて左前へ抜けたもの。

タイムリーになった右安は、1死3,2塁で相手内野陣が前進守備を敷いており、中途半端に止めたバットに当たったフラフラっとしたフライは通常なら二飛コースだったものの、前進守備のおかげで内野の頭上を越えたポテンヒットでした。

(下記につづく)

■フェルナンドの実戦での打撃成績


このままでは秋には通訳就任ですよ...




16日阪神戦では岩貞祐太、藤浪晋太郎、小野泰己、才木浩史といった虎の投手陣に封じこまれ、そして昨日は遂に対外戦で初のスタメン落ち、代打で出てきてイージーな中飛に倒れています。

長打にするにはおあつらえの真中高め付近に入ってきた球でも、とらえたと思った当たりが、外野のやや後方でスッと失速するイージーフライになってしまう。
そういうケースが目立つのです。

自身の良くないコンディションに、ライバルが増えたことなど、いろいろなことが重圧になり、焦燥感を生み出し、本来の思い切ったパフォーマンスができていないのだろうと思います。

このままではオフにはユニフォームを脱ぎ、球団の通訳スタッフ就任というパターンになりかねません。

今週発売された『週刊ベースボール』誌に、バレンタインの思い出を寄せているフェルナンド選手。
大学時代は多いときで50個ももらっていたといいますが、プロ入り後は本当に少しだけになってしまったと告白。

「今年は一塁もやってるんですけど、僕の勝手なプラス思考では、期待してもらえているからだと思ってます。今年こそはしっかり活躍して、来年は僕も(バレンタインチョコを)たくさんもらえるように頑張りたいですね」と結んでいました。

来年はカー君に負けず劣らずのチョコをもらえるように、これからの奮起、期待したいと思います。【終】





機は熟した! 今年こそ2度め日本一


監督、コーチ、選手、フロント、裏方...
そして、背番号10のぼくたちファン。
天国の闘将へ捧げるその想いひとつに戦い
勝利のイーグルスをめざす2018年。

特別な年だからこそ、貴重な思い出を残したい。

今年はあなたが日々チェックする情報源に
ぜひ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』を入れてみませんか?

2005年イーグルスと恋に落ち、ナベツネ教を脱会。
「ID野球」を掲げたノムさんとの出会いで
データを参考に野球観戦するスタイルに無我夢中。

2012年以来「1球単位」でデータ収集し
『週刊野球太郎』など専門媒体にも寄稿する
鷲ファンきってのデータ好き、@eagleshibakawaのタイピングが、熱くスパークする!

昨年、約60人のファンが楽しんだ
「鷲好き度」をグッと後押しする応援マガジン!

おもに試合評やコラムなど、月10本前後のコラムをお届け中です。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!


こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

こちらに詳しくご案内をしたためました。
1人でも多くのみなさんの御参加、お待ちしております。
ぼくたちとともに、2度めVの優勝戦線を見届けましょう!

https://tan5277.blog.fc2.com/blog-entry-3674.html




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【戦評】 ぐ~んと伸びた飛球は左翼席へグッバイ!初の開幕1軍をめざす楽天・内田のチーム対外戦第一号~2017年2月17日○楽天イーグルス8-5三星

スポンサーリンク



二ケタ10安打攻勢で韓国の獅子を降す!




◎今年も“東北”に恋したい! 2018年、あなたの野球観、変わります

青空にぽっかり浮かんだ白い雲。
野球日和にめぐまれた沖縄・金武で、イーグルスは韓国プロ野球のサムソン・ライオンズ(昨季9位)を迎えて練習試合を戦った。

水曜日から始まった対外戦は本戦で3試合目。
スコア8-5の打ち合いを制して、楽天が逆転勝利を飾った。

前日、単打ばかりの6安打に終わったイヌワシ打線は、今日は一転して意気盛ん。
2本のホームランに、3本のスリーベースを加えて二桁10安打をマーク。
満塁弾を含む9安打を放ったサムソンを降した。

(下記につづく)

▼Shibakawa激推し!超オススメの史上最高の選手名鑑、Slugger特別編集『プロ野球オール写真選手名鑑2018』


左右のサイドスローを撃った下妻、西巻の活躍




7人の継投になったサムソン投手陣はオーソドックスなスリークォーターに加え、なかなか対戦できない「左右のサイドスロー」もマウンドに上がってきた。

楽天打者は「希少種との貴重な対戦経験」を積むことできたので、この経験は収穫。

なかでも、下妻は左のサイドスローを攻略しての左越えソロ。
西巻は右のサイドスローからコンパクトに弾き返したセンター返しと戦果を挙げている。

楽天のスタメン

1番・オコエ(中)、2番・今江(一)、3番・銀次(二)、4番・内田(三)、5番・島内(指)、6番・岡島(左)、7番・三好(遊)、8番・下妻(捕)、9番・八百板(右)、先発・安楽(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


HANREI3.jpg

対外戦チーム1号は内田のバットから!




久米島での紅白戦では島内、三好、山田、田中と4本の一発が生まれたが、沖縄本島移動後の対外試合では2試合72打席でホームランは不発に終わっていたイーグルス。

「はたして対外戦チーム1号を放つのは誰だろう?」

そんな注目で本戦を観戦していたところ、“一番槍の功名”を挙げたのは、対外戦で4番に座っている昨季イースタン二冠王だった。

1回に3点を先制した楽天は、4回にも追加して4回終了時には4-0と戦況有利の状況。
ところが、5回表、三番手のドラ7寺岡が誤算。
サムソンに一気に反撃をくらって先頭打者安打を起点にピンチを招き、満塁から押し出し、グランドスラムで5失点。
たちまちスコアは4-5と逆転を許してしまった...

和製大砲候補のバットから「対外戦チーム1号」が生まれたのは、その直後の5回裏の攻撃だったのである。

1打席目、2打席目ともに四球を選んだ内田の3打席目だった。

1-1から甘く入ってきた球を完璧なスイング。
グーンと伸びていった放物線は左翼席へグッバイ!

相手のレフトが早々に追うのを諦めたほど良く飛んだ特大弾は、4-5を5-5に戻す同点弾になった。

これで対外戦3試合連続ヒット。
9打数3安打1打点、1二塁打、1本塁打、2三振、4四球。
プロ入り後、まだ見ぬ開幕1軍の切符をめざして上々の好発進だ。

対外戦3試合を見た限りだし、ぼくの審美眼は「期待」という名のバイアスがかかっているのだが、今シーズンの内田は徐々に
「粘り」が出てきているようにみえる。
今までなら手を出して空振りしていてもおかしくない誘い球にもグッと我慢の子になる場面徐々に見えつつある。

また、キャンプ疲れもあるだろうが、身体も良く動いていると思う。

14日起亜戦で放ったツーベースは、、、



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
今年も“東北”に恋したい!2018年、あなたの野球観、変わります。
新規読者さん、ただいま大募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【戦評】 虎の歯牙に引き裂かれた2年目左腕、顔面蒼白の7失点~2017年2月16日●楽天イーグルス1-10阪神

スポンサーリンク



心配すべきは天気ではなくて2年目のジンクスのほう




◎今年も“東北”に恋したい! 2018年、あなたの野球観、変わります

球団史上初めてデザインを一新したビジターユニフォーム。
新調された敵地用の戦闘服に身にまとい、イーグルスは宜野座へ虎退治に。

エイヤァ!と組み伏せたかったが、事態は暗転した。

3回まで投げた先発・藤平が期待どおりの好投をみせてくれたものの、4回以降は牙をむいた虎軍団に見事なまでの返り討ちに遭い、楽天は1-10の大敗...

白昼堂々、宜野座に打ち上がった3本の花火は全て虎の一発だった。
二番手以降の投手陣が3本を浴びたのだ。

池田が虎の新4番・ロサリオに右越え2ランを浴びると、高梨も江越に打った瞬間の左越え2ラン。
戸村は11日紅白戦の被弾(島内2ラン)に続き、この日は代打・陽川に特大の左越えソロを許すなど、今日の楽天は金本阪神の引き立て役に終始。

きっと天国の闘将は片方で「仏の星野」になり、片方で「怒りの星野」になっていることだろう。

(下記につづく)

▼Shibakawa激推し!超オススメの史上最高の選手名鑑、Slugger特別編集『プロ野球オール写真選手名鑑2018』本日発売!さっそく入手しました!


顔面蒼白の7失点




投手陣の中でとくに精彩を欠いたのは、まさかの高梨だった...

昨年はプロ1年目ながらも46登板で防御率1.03の数字を残した期待の2年目。
今年も左のセットアッパーとしての働きが望まれるところ、6回1イニング打者一巡10人の集中砲火を受け、ハチの巣状態に。
二三本1本ずつ合計3本の長打を含む6安打に1死球、「顔面蒼白の7失点」を喫した。

来日したばかりの外国人打者が出場せず和製オーダーで臨んだ打線は、複数安打を記録した打者は出ず、単打ばかりの6安打(※)。

※・・・銀次、八百板、田中、渡辺直、内田、足立が記録。


岩貞、藤波(※)といった「虎の主戦級先発投手」の前に、タジタジの5回1得点、島内の犠飛で1点挙げるのが精一杯だった。

※・・・藤浪は150キロ越えを連発していた。一番ホッとしたのは打者7人中、デッドボールがなかったこと。


6回以降は小野、才木といった「大卒&高卒2年目コンビ」の前にして無得点。

前日、翌日の阪神戦がNPB球団との今季初ゲームになることを報道陣に訊かれた梨田監督は、「心配するのは天気だけだね」と、余裕のある発言をしていた。

しかし、事ここに及んで心配すべきは、高梨がハマりかねない『2年目のジンクス』のほうだろう。

(下記へ続く)

両軍のスタメン

楽天=1番・田中(右)、2番・渡辺直(三)、3番・島内(中)、4番・内田(一)、5番・銀次(二)、6番・八百板(左)、7番・フェルナンド(指)、8番・山下(捕)、9番・三好(遊)、先発・藤平(右投)

阪神=1番・島田(中)、2番・植田(遊)、3番・中谷(一)、4番・ロサリオ(指)、5番・大山(三)、6番・高山(左)、7番・糸原(二)、8番・坂本(捕)、9番・江越(右)、先発・岩貞(左投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


HANREI3.jpg

絶対王者が氷上を支配したそのとき、宜野座で藤平はマウンドを支配した!




「高梨大炎上」の悲報は正直ショック大きいが、一方で「藤平3回零封」の報せは拍手喝采モノになっている。

3回、打者9人と対戦して、4三振含む連続9人斬りのパーフェクト投球!
力でねじ伏せる36球を披露した。

時を同じくして平昌五輪のフィギュアスケート競技会場では、仙台出身の羽生結弦選手が華麗に舞っていた。

息を飲んだ4回転サルコウに、心を奪われた4回転+3回転の連続ジャンプ。
見る物を陶酔に誘う極上の2分50秒を滑り氷上を支配すると、直後に宜野座では藤平がマウンドを支配した。

3回2死、最後の打者になった江越を、インコースいっぱい投球で見三振。
バットをかついだままの棒立ちにさせるかたちで9個目のアウトを取り、今シーズン対外戦初登板を36球で締めくくってみせた。

ストライク率は、、、




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
今年も“東北”に恋したい!2018年、あなたの野球観、変わります。
新規読者さん、ただいま大募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}