FC2ブログ

【試合評】銀次3安打2打点、枡田2安打4打点。05年秋ドラフト組揃い踏みの好活躍──2013年8月11日(日) ○楽天イーグルス10-6ソフトバンク

スポンサーリンク





Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






20130811DATA8.jpg
HANREI.jpg

岩崎を完全攻略した1回表。5長短打でヨーイドンの5点先制劇



1戦目は田中の開幕16連勝記録、2戦目は5本のホームラン攻勢に遭うなど、あまりにも対照的に両軍白星を分け合って迎えた3ゲームシリーズの最終戦だった。

楽天は1回裏、相手先発・岩崎に対し、電撃戦を敢行。途絶えない快音と抜け目ない足技で4連打5長短打を浴びせかけ、一挙5点を先制した。

1番・岡島が三遊間深い所へのショート内野安打で出塁。藤田もつないだ。追い込まれながらもアウトコースの落ち切らないフォークを逆方向へ軽打。打球が左前で弾む。無死2,1塁、絶好の先制機で3番・銀次、4番・AJが連続タイムリーのお仕事。いずれも左前へヒットを運んでみせた。(楽2-0ソ)

幸先良く2点を先制したイーグルスは、マギー三振の1死3,1塁後、前夜2打点の枡田に打席がまわっていく。3-1からの外角球。逆らわないバッティングを今日も披露した。左中間へ弾き返した打球は着弾後そのままフェンスまで到達。1塁AJまでもホームへ返ってくるほどの完璧な2点二塁打で、さらに2点を追加する。返球の間に3塁を陥れた枡田は、松井のセンター犠牲フライでホームイン。この回一挙5得点の猛攻撃は、今季1回に上げた最多得点となっている。

楽天は翌2回にも二番手・嘉弥真に対し3本の安打を集めて1点を追加。2回まで合計6得点を上げることに成功していた。

楽天の先発は、ダックワース。ここまでホークス戦で4勝負けなし。対戦防御率1.40を誇るダックが、Kスタのマウンドに登板していく。当然、ホークス打線のバットにお口チャックをする好投が予想されたが、あにはからんやのまさかの展開。2回、江川のソロ団、今宮、内川の連続タイムリーなど1四球に4長短打で3失点。3回にはラヘアに1点差に迫られる2ラン・ショットを浴びるなど、3回終了を待たずしてのKO劇となってしまう。

中盤は両軍救援陣の継投リレー。

3回ダックの尻ぬぐいを金刃がこなすと、4回5回は斎藤がピンチを招きながらも零封。6回7回の2イニングは小山がゼロピッチング。こちらも6回1死2,1塁のピンチを迎えたものの後続を凡退させていく。ホークス打線は4回6回の好機いずれも江川に打席がまわったことが巡り合わせの悪さになり、一方、イーグルスには僥倖に恵まれたと言えそうだ。とにかく外角低めのスライダーにあっさり空振りしてしまう江川を、斎藤、小山が間違いなくしっかり仕留めた点が大きかったと言えそうだ。

4、5、6回とホークス打線の攻撃に遭い、得点圏でのピンチが続いていく。その都度しのいで1点リードを守り抜いてきた7回裏、遂に待望の追加点がもたらされた。

2死後から始まった3点追加劇だった。バッターボックスにAJを迎えたところで出てきた五番手・千賀が、MJ砲に2者連続のフォアボール。貰ったチャンスをしっかり頂いたのが、前夜千賀から一発を放っていた枡田慎太郎だった。フルカウントからの落ち切らない変化球を痛打。打球は前進守備を敷いていたセンターを悠々越えていくエンタイトルツーベース。走者2人をホームに呼びこんでみせる打撃をみせた枡田は、その後の松井のスリーベースで自身もホームイン。(楽9-5ソ)

楽天は翌8回にも銀次の適時二塁打で1点を追加して、10点目。楽天の二桁得点は今季7度目を数えている。

8回、9回は青山、ラズナー。青山が内川に左翼席へソロショットを浴びたものの、9回はラズナーが先頭打者を出塁させたものの後続を絶ち切り、ゲームセット。21,465人の今季最多観客動員と4時間23分の長丁場は最後に楽天が大きく突き離して勝利を飾っている。

銀次3安打2打点、枡田2安打4打点の活躍で揃い踏みのお立ち台となった。そして、今日、阿部も1軍登録をされている。策年星野監督が種を撒いた「どろんこ三兄弟」全員が1軍の舞台に揃うこととなった。前半戦「打」の立役者がMJ砲だとすると、後半戦はそこにさらに銀次枡田のどろんこ砲が加わり、頼もしさを増している。さらに、島内、岡島、藤田といった脇役達がしっかり固め、打線の勢いは増すばかりである。

これでチーム成績は97試合58勝38敗1分。貯金を再び20の大台に乗せた。ゲーム差は2位・ロッテと6.5、3位・西武と7.5は変わらず。4位・ソフトバンクと9.5に広げている。なお、各種戦績は下記のとおり。

これから明日発行のメルマガ原稿最終執筆に入るため(3分の2は完成しています)、下記は記録のみ掲載します。



メルマガ作成に加え、今日Amazonから届いたコレ↑も読まなければならないわけでして。

明日8/12発行の第2号は「データから探る銀次覚醒3つの理由とは?」



なお、明日発行のメルマガは、銀次、田中を取り上げる予定です。銀次は昨年と今年の(一部は一昨年のも)打撃データを用いて、その大きな差異を探し出すことによって、首位打者争いができている現在の理由を推測しています。田中は創刊号の追加補足を。

8月中に読者登録頂きますと、8月分は無料購読になります。

もし9月に入ってから登録頂きますと、8月のバックナンバー御入用のときは別途有料購入となります。当ブログのメルマガを創刊号から楽しみたい方は、ぜひ!今月中の登録をお薦めしております。当ブログのスタイル、趣旨、視点に共感を覚えてくださる読者の方なら、まず間違いないと思います。

詳しくは下記URL↓↓↓で御案内を差し上げていますので、ぜひ御参照ください。

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
---------------------------------------------------------------
メールマガジン読者、絶賛募集中!!
---------------------------------------------------------------
いよいよ当ブログの有料メルマガが8月5日(月)スタートしました。毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始等除く)、月額499円(1通当たり約125円)。おかげさまで、私の想像以上の皆さんに御登録頂き、ありがとうございます。なぜ今メルマガなのか?クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラにしたためました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎8/5発行Vol.001:相手打者との対戦結果から探る、田中将大その進化の理由
---------------------------------------------------------------

◎直近10試合=7勝2敗1分
◎リーグ戦=73試合43勝29敗1分
◎後半戦=15試合11勝3敗1分
◎8月=8試合6勝2敗
◎ソフトバンク戦=17試合9勝8敗 (Kスタ4勝4敗)
◎Kスタ=46試合28勝18敗
◎ナイトゲーム=65試合39勝25敗1分

両軍のスターティングラインアップ

ソフトバンク=1番・中村(右)、2番・今宮(遊)、3番・内川(指)、4番・松田(三)、5番・長谷川(中)、6番・江川(左)、7番・ラヘア(一)、8番・高田(二)、9番・山崎(捕)、先発・岩崎(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ジョーンズ(指)、5番・マギー(三)、6番・枡田(左)、7番・松井(遊)、8番・嶋(捕)、9番・島内(中)、先発・ダックワース(右投)

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 ダックワース 球種別 投球詳細
20130811DATA9.jpg

2回2/3、打者18人、67球(1回当たり25.13、1人当たり3.72)、被安打7、被本塁打2、奪三振2、与四死球3(四2死1)、失点5、自責点5。

《初球18球》
右打者10球=ツーシーム4、カットボール3、カーブ3
左打者8球=ストレート1、ツーシーム4、カットボール1、チェンジアップ1、カーブ1

《2ストライク以降17球》
右打者8球=ストレート1、ツーシーム4、カーブ3
左打者9球=ストレート2、ツーシーム3、チェンジアップ1、カーブ3

MLBの堅いマウンドに慣れきっているダックは、Kスタを始めとする屋外球場のマウンドとの相性が悪いという。一方、ヤフオクドームのマウンドは堅いとのことで、こちらはしっくりくるという。


■ソフトバンク 岩崎翔 球種別 投球詳細
20130811DATA10.jpg

1回、打者8人、29球、被安打5、被本塁打0、奪三振1、失点5、自責点5。


◎◎◎関連記事◎◎◎
《ダックワースの前回登板試合》
【試合評】星野楽天、今季12度めの零封勝利で勝率.600へ到達──2013年8月3日(土) ○楽天イーグルス3-0日本ハム
《直近2試合の試合評》
【試合評】今夜Kスタは32年ぶりの夢舞台に。田中将大、開幕16連勝のNPB新記録樹立──2013年8月10日(金)○楽天イーグルス5-0ソフトバンク
【試合評】燃えるような暑さに覆われた日本列島。Kスタも被本塁打5本と辛島、宮川が良く燃えました...── 2013年8月10日(土) ●楽天イーグルス3-8ソフトバンク

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!240人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

shibakawaさん、おはようございます。




昨日の試合も壮絶な打ち合いになりましたね。

ダックワース投手が早々とKOされた時はどうなるかと思いましたが、中継ぎが踏ん張り枡銀コンビがやってくれましたね。

私は一昨日、枡田選手が一矢報いる形で千賀投手からホームランを放った事が昨日の千賀投手のメンタルに影響を与えたと考えています。

やはり打たれると、その印象が残りますからね投手は。

あと一昨日の宮川投手の踏ん張りが効きましたね。

あの試合で出していたら打たれていたor使えなかった投手も居たでしょうから。





枡銀コンビの活躍を見ていると素材型の選手を上手く発掘し育てる事の重要性と共にドラフト戦略の難しさを考えさせられます。

同じ最下位争いをしていたベイスターズとイーグルスの差はドラフトにあると常々感じています。

ピッチャーが明らかに足りないのに野手を1位指名してみたり、期待の選手がことごとくダメだったりするチームと即戦力と素材型をバランス良く獲得し、その年その年で平均以上の結果をドラフトで出すチーム。

流石にここまで差がつくと恐ろしいものがあります。




確かにイーグルスもドラ1が全然ダメな年もありましたが、ドラ2なり下位指名の選手が戦力になってますからね。

今年のドラフトも楽しみです。





あと試合は青山投手を救った森山選手のファインプレーも光っていたと思います。

オリックスを戦力外になった加藤大投手もそうでしたが、拾ってくれたイーグルスに貢献しようと、ひたむきに頑張る姿を見ているとたまに涙がこぼれます。

今のイーグルスの強さは選手個々が自分の役割を理解し、自分の仕事を果たしている事だと思いますが当たり前の事を当たり前にこなす事って案外難しいものです。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}