FC2ブログ

オコエvs卓丸vs辰己vs小郷。目が離せない鷲の同世代外野手争い

スポンサーリンク



4つどもえの同世代・外野手争い




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

石井一久GMのもと「RESTART!」を掲げ、今シーズンを戦う楽天。

主力級の流出が相次ぐ西武に、補強ゼロの若鷹軍団。
ライバル2球団とは対照的に、楽天は順調に戦力整備を進めてきた。

そのこともあり、2019年はみどころ多数になるはず。

「春よ、はやく来い!」

今まさにそんな心境でいる。

みどころ多数の今季だが、今回注目するのは『同世代外野手争い』である。

楽天は昨秋のドラフトで1位・辰己涼介、7位・小郷裕哉を指名。
大卒ルーキー外野手2名の獲得に成功し、海外からは新外国人ブラッシュと契約合意。

このことで、今シーズンの外野手争いは熾烈をきわめている。

なかでも、その激しさをひしひし実感する渦中の人物は、オコエ瑠偉、卓丸の2人だろう。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

「やるしかない」。卓丸の現在地




オコエ、卓丸は辰己、小郷とほぼ同世代にあたる。

とくに卓丸の危機感は、尋常ではないと思う。

早生まれ(1997年1月17日)のため、1996年生まれの辰己、小郷と全くの同学年だ。
さらに、同じ右投左打の外野手と、オコエ以上に重複する部分が多い。

そういえば、トレードで巨人から楽天入りした橋本到も右投左打の外野手だ。

昨日、自主トレを行う沖縄で22歳誕生日を迎えた卓丸。
銀次、内田靖人、足立祐一に祝福を受けた。

そのバースデーケーキの板チョコには、こう書かれていた。

「やるしかない」

卓丸の置かれた現状をよく表すメッセージだと感じた。
オコエもオコエだが、オコエ以上に立ち位置が厳しいのは、じつは卓丸なのだ。


4人が作り出す乱反射のケミストリー




新人2名は失うものが全くない状況だ。
自分の伸びしろを信じて疑わず『前途有望の挑戦者精神』でルーキーイヤーを果敢に挑んでくる。

一方、オコエは高卒4年目、八百板は同5年目。

入団時は彼らも辰己たちと同じく大志を抱いた。
しかし年数を重ね、経験を積むことで、どうしても「見えてくる景色」がある。

現実を突き付けられ、理想と現実のはてしない差を痛感し、自らの限界を悟る瞬間も増えてくるのが、この時期にあたる。

新人が放つ「まぶしさ」を、プロで数年を経験した彼ら2名がどう対応するのか。
立ち位置の違う4人が作り出す乱反射のケミストリーがどうなるか、みどころになる。

さて、オコエについてはTwitterやブログにも書いた。
そのため、本稿は卓丸について語りたい。


...続きは、下記noteで全文お楽しみいただけます!


▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!



まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

おいおい、楽天オコエよ... インスタに火に油を注ぐ「年俸超え高級外車」どや顔アップ

スポンサーリンク



トホホだよ。オコエの行動に頭を抱える楽天ファン




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

昨日、写真投稿アプリInstagramをチェックした楽天ファンは、思わず頭を抱えたのではないか。

何かとお騒がせ、オコエ瑠偉の件である。

昨年の大晦日は、平石洋介監督によるオコエの髪型苦言報道が話題を呼んだ。


◎オコエよ「力で目立て」平石監督変な髪形なら断髪へ (日刊スポーツ2018年12月31日7時57分)

◎奇抜髪形なら…楽天・平石監督 オコエ刈る?理想は爽やかスタイル (スポニチアネックス2018年12月31日 05:30)

◎楽天・平石監督、オコエの髪形に注文 (サンスポ2018.12.31 05:01)

◎【楽天】平石監督、オコエがふざけた髪形なら「バリカン星人」プラン (スポーツ報知2018年12月31日7時0分)


オコエ、SNS上で平石監督に反旗を翻す




この報道に対し、年明けた今年の元旦、ちょっとした事件があった。

あのホリエモンこと堀江貴文さんがTwitterで疑問を投げかけるツイートを投稿したのだ。




このホリエモンの「反平石」とも言えるツイートに対し、オコエが「いいね」を押したことで物議を醸してしまった。

そのいいねは、これを書いている1月13日現在なおも押されたままになっているのだ。


◎オコエのいいねはコチラで確認→ https://twitter.com/LOUISOKOYE9/likes

(ちなみに、この髪型報道、個人的には平石監督の指導法が古臭いと感じてしまった。平石監督もオコエの指導について迷走している感じがした)

そんなオコエが昨日の朝、ふたたびやらかしてしまった。

まだ見てない方は、彼がInstagramに上げた下記画像を、どうぞご覧ください。

(下記につづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 楽天イーグルスへ
楽天イーグルス
にほんブログ村テーマ プロ野球へ
プロ野球

View this post on Instagram

#LO9 #mood

“Louis Okoye” オコエ 瑠偉さん(@louis_okoye)がシェアした投稿 -




インスタに高級車をどや顔アップ




オコエの愛車である。

これが単なる愛車ならまだしも、昨年オフの契約更改時に報じられた「年俸超えの高級車」なのだから、空いた口がふさがらない。。。


◎楽天オコエ、2年連続車代が年俸超えも笑いに変えた (日刊スポーツ2018年11月30日7時1分)


手前が昨年購入した高級外車マセラティのSUV型、1500万円するというレバンテ。
奥に鎮座する白のスポーツカータイプは約2000万だというBMVのI8である。

昨秋のドラフト、楽天はオコエの1歳上になる大学生No.1外野手、辰己涼介を指名した。
ドラ1で外野手の指名に踏み切ったのは、伸び悩むオコエを発奮させる意味合いもあった。

その辰己は先日の泉犬鷲寮の入寮日、同期が色紙や愛用グッズを寮に持ち込んだなか、「野球に必要最低限なもの」しか持ち込まなかったと報じられている。(それでも、楽天カードは持参したと思う)

同年代の外野手でも、ストイックな姿勢を見せる辰己に対し、オコエのこのトホホぶり。

もちろん、プロは結果が全ての世界だ。
今年活躍してくれれば、オコエの金銭感覚が危ういものであっても、なんら問題ない。

でも、オコエは気づいているだろうか。
自分の言動が、周囲のオコエに対するハードルを、ことごとく上げてしまっていることを。

いろいろ言われるオコエだけど、それでもぼくはまだ期待している部分がある。
高卒3年目が終わったばかりで、あの筒香嘉智(DeNA)が完全なる1軍レギュラーに定着したのが高卒5年目シーズンだったことを考えると、オコエを辛抱強く見守るべきだと思う。

それでも、見ていて複雑な気持ちにさせられた昨日の朝だった。【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

防御率1位に輝いた鷲リリーフ陣が抱える「隠れた課題」

スポンサーリンク



防御率リーグ1位を記録した楽天救援陣




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

昨日ネット上に『楽天投手陣の健闘を伝える記事』が掲載された。

野球専門Webサイト「full-count」が配信した下記記事になる。


◎パ6球団の救援投手事情 2018年は楽天が好成績も最下位、西武は不振も…(full-count2019.01.10)


昨年、楽天投手陣の防御率は3.78、リーグ3位。
しかし、記事によれば、救援防御率は2.44、同1位を記録したというのだ。

以下、日本ハム2.88、オリックス3.01、ソフトバンク3.57、ロッテ3.67、西武3.71の順だった。

2位との差は0.44、これは大差と言えそうだ。
前年3.32(同3位)からの躍進だったことを考えると『2019年へ向けて大きな成果』になった。

もちろん、松井裕樹の不調、福山博之の不振は痛かった。
両人の開幕からのスランプが、チーム失速を招いた部分は、紛れもない事実。

しかし、入れ替わるように活躍した投手が目立ったのも、これまた事実である。

前年の終盤に台頭した宋家豪が順調に力量を伸ばすと、抑え代役のハーマンが大健闘。
ベテラン組では青山浩二、久保裕也が防御率1点台を刻んだ。

高梨雄平も「2年目のジンクス」「仙台北税務署の呪い」とは無縁の好パフォーマンスを披露。
侍ジャパンで春と秋両方に呼ばれたサウスポーは、高梨のほかに松井と濱口遥大(DeNA)の3人だけだった。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ プロ野球へ
プロ野球

逆風のなか、作り上げた栄誉ある数字




ここ10年間の年度別の数字も確認しておこう。
カッコ内はリーグ順位になる。


■楽天イーグルス 年度別の救援防御率

2009年 4.28 (3位)
2010年 3.88 (4位)
2011年 3.02 (5位)
2012年 3.15 (4位)
2013年 3.85 (5位)
2014年 3.80 (5位)
2015年 3.73 (5位)
2016年 4.53 (6位)
2017年 3.32 (3位)
2018年 2.44 (1位)


防御率2.44は過去10年で最も良い数字になった。
球団歴代でも、おそらく堂々1位だと思われる。

その数字を、リーグ防御率が前年3.66から3.90へと悪化した《打高新時代》の中で築き上げた点が、素晴らしい。
もっと言えば、2016年の4.53を起点に、毎年約1点前後の大幅改善をみせているのだ。

今年も引き続き、期待できそうだ。

松井はパートナーを得て野球に専念できる環境が万事整った。
福山もこのまま黙っているわけがなく、必ずや復調するだろう。

宋、高梨といった伸び盛りは、今年もめきめき力を発揮するはず。

2軍の注目株は、小野郁である。
昨年イースタンのセーブ王に輝いた実績をひっさげ、今年は1軍でどこまでやってくれるのか。

そして、最注目は、新外国人ブセニッツだ。
ハーマンの制球力とクルーズの奪三振力を足したかのような『球団史上最高のポテンシャル』。
あとはNPBにどうアジャストするかの問題だけになる。

松井の先発再転向がなくなったことも追い風になり、後ろは昨年以上に盤石になるのでは?
そのように今から夢風呂敷を広げる最中なのだ(笑)


リリーフ陣が抱える「隠れた課題」




一方、『勝って兜の緒を締めたい案件』もあることを、ここで指摘したい。

それは、昨年、、、



...続きは、下記noteで全文お楽しみいただけます!


▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

凡打の中にこそ神が宿る、楽天・茂木の胸打つプレースタイル

スポンサーリンク



今朝、朗報、届く




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

本日1月9日、ぼくらの心をホッとさせる朗報が届いた。

今朝スポーツ報知が配信した下記記事になる。


【楽天】茂木「キャンプ1軍でやりたい」正月無休トレ、左肩不安なし (スポーツ報知2019年1月9日6時0分)



茂木栄五郎の件である。

昨年12/27の各紙報道で状態不良のため1軍キャンプ黄信号と報じられていた。
しかし、年明けて痛めていた左肩の不安を一蹴したというのだ。

じつはコンディションは良好で、正月も“無休トレ”を敢行。
8日も楽天生命パークで汗を流したと書かれている。

昨年暮れの報道では「キャンプ初日はガッツリいくのは難しいかなと思う」と口にしていた平石洋介監督も、初のスタッフ会議を終えたこの日は発言を軌道修正し、「今のところは順調じゃないですか」と視界良好宣言。

報道が真実なら、雲間から強烈な光が差し込む明るい材料と言えそうだ。

間違いなく茂木は《楽天の20年代》に欠かせない中心選手だ。
2度目のVから始まる《東北新時代》を担う「鷲のコアフォー」の1人である。

彼の復活なくしてチームの躍進はありえないと思う。
その意味では本当にすばらしい報道が届いた。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

つくづく感じる栄五郎の良さ




それにしても、茂木って良い選手だとつくづく感じる。

ここ最近、ぼくがしきりに心配する楽天ドラフト戦略の欠陥。
それでいえば、茂木もまさにその1人であるわけだ。

しかし、ぼくは茂木に関しては、2015年ドラフトで指名できて本当に良かったと思っている。

もし仮に茂木のキャリアがここで終わったとしても、この3年間、とくに最初の2年で残した眩い光は、チームに大きく貢献するものだった。

2年連続の最下位を脱出し5位→3位と順位を上げた梨田楽天のあの2年間、結果に最もコミットした野手は、間違いなく茂木だった。

そんな茂木の魅力、いろいろあると思う。
そのなか、今回クローズアップしたいのは『●●を含めた●●能力の高さ』である。

ほんと、これが傑出しているのだ!!!



...続きは、下記noteで全文お楽しみいただけます!


▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

2年前からホームラン約220本増。打高新時代を乗り切る、楽天の隠し兵器

スポンサーリンク



一発激増の打高新時代における「鷲の隠し兵器」




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

浅村栄斗のFA入団など戦力整備も順調に進み、「RESTART!~日本一の東北へ~」を掲げて今年こそVを目指す楽天イーグルス。

そのなかにあって、ぼくが地味に期待を寄せたい選手がいる。

彼はここ何年も1軍定着できずにいる1.5軍級の若鷲だ。

入団当時は高いポテンシャルを期待されていた。
数年後はローテーションの一角を任され、二桁投手になっているはずだった。

実際、楽天本社主催の東京ドームで好投し、三木谷浩史オーナーを喜ばせたこともあった。

しかし、プロ入り6年、1軍で挙げた白星はわずか3個のみにとどまっている。

そう、ぼくがひそかに想いを寄せている選手とは(※)、森雄大である。

※・・・「地味に」とか「ひそかに」と書いたのは、FA浅村のプロテクト名簿予想記事で、ぼくは森の名前を名簿から外したからである。

まず、下記表をご覧いただきたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



この2年間でホームラン200本超と激増!




イーグルスが新規参入した2005年以降のパリーグ平均OPSと本塁打の推移をグラフ化したものになる。

ご覧のとおり、パリーグはこの2年間でホームランが約200本超と激増した。
それにともない、2013年以降.702~.708で安定推移してきたリーグ平均OPSも、昨年は.723に上昇した。

昨年は夏の早い時期から猛烈な暑さに見舞われ、異常気象で投手陣がバテたという側面もあった。
とはいえ、ZOZOマリンスタジアムにラッキーゾーンが新設される今年も「打高」の傾向は変わらない。

MLBで始まったフライボール革命がNPBにも押し寄せ、今やアマチュア野球専門誌でもふつうに特集が組まれるほど。
科学的・客観的なトレーニングに取り組む「意識高い系選手」も年々増えるなか、投手にとってはまさに「受難の時代」だ。

そのなか、例年以上に増して評価を上げてくるのは、『長打を打たれない投手』『三振を奪える投手』の存在だと思う。


森はその前者に合致する。


昨年2軍では被弾ゼロだった!




1軍通算90.1回で奪三振率は6.48と低いながら、浴びた被本塁打はわずかに5本。
9イニング当たりの被本塁打率に換算すると0.50の少なさだ。

森と似たような1軍通算投球回の投手で、古川侑利(133回)は0.88、藤平尚真(124.2回)は1.37だった。
その両人と比べれば、森の0.50がいかに少ないか、確認できると思う。

被弾が少ないのは、典型的なグラウンドボール投手だからだ。

数年前、ゴロを大量生産できるマッスラ回転の速球を自身の持ち味と「自分再発見」したあたりから、森は徐々にだが成長の階段を昇り始めた。

昨年は遂に1軍でゴロ率67.8%を記録。(当方計測)
2軍でもチームトップのGO/AO2.83(※)と数多くのゴロアウトを記録し、44.2回を投げたイースタンではホームランを1本も許さなかった。

※・・・チーム平均1.02。

イースタン投球回40回以上の投手78人中、被弾ゼロを記録したのは、森を含めてわずか4人だけだった。(下記表参照)

■2018年 イースタン 被本塁打ゼロの投手一覧
※投球回40回以上
20190108data02.jpg

課題は左vs左




先発なのか救援なのか、今年の起用法はまだ決まっていない。

しかし、ぼくは救援が向いていると思う。
与四球の多い森の場合、先発だとどうしても5回6回あたりで球数100球を迎えることになり、リリーフにもしわ寄せがくるため、救援なのかなと思う。

課題は四球減もそうなのだが、左打者対策もその1つだ。

昨年は1軍でも2軍でも右打者は良く抑える一方、左投手が抑えなければならないとされている左打者に分が悪かった。


■2018年 森雄大 打者の左右別被打率
1軍 左打者.353(34-12)、右打者.147(34-5)
2軍 左打者.309(68-21)、右打者.194(93-18)


調べてみると、1軍との左打者150球勝負中、捕手が内角にミットを構えたケースはゼロだった。

頻度は少なくても良いけど、左打者の懐にも見せ球を投げることができる投球術があれば、もっと楽に投げることができるはずで、そのあたりをどうするかだと思う。

今年はプロ7年目である。
プロ7年目以上で独身貴族を謳歌する日本人選手は、森を筆頭に下妻貴寛、内田靖人など数少なくなってきた。

今年は良い活躍をし、プライベートでも良い伴侶を見つけ、秋にはホクホクの収穫の季節を迎えてほしいとひそかに願っている。【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間8/1~12/31)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}